NHK朝ドラ【あさが来た】 第145回 感想

朝、千代(小芝風花)とうめ(友近)が加野銀行の前で、啓介(工藤阿須加)が来るのを待っていた。そのとき大勢の客が集まって来る。他の銀行が支払い停止になったため、加野銀行も危ないと思った人が集まったのだ。平十郎(辻本茂雄)や榮三郎(桐山照史)が対応をどうするか悩んでいた。そこへ、あさ(波瑠)と亀助(三宅弘城)が戻ってくる。詰め寄る客たちに、あさは…。そして、その様子を見ていた啓介は…。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あさが来た」第25週「誇り高き人生」 第145話


   あさが来た1


※簡単感想デフォルトでよろしくお願い致します~。
※たまに、夜追記する日もあるかもしれないです…。←知れない…です…。
※いいことばかり書いてないんで、そこんとこよろしくお願い致します~。


↑テンプレだす。


戦争起これば死者がたくさん出て国民は嘆き悲しむのが当然だろう…と考えるのは後世の話で、商業的には戦争が起こる事によって活発になり好景気が訪れる。

で、終ると反動による不景気。

日清日露の時は戦場も遠く情報は当然操作されているので、不景気に陥ると「また戦争やればいいのに。日本はどうせ勝つんだし」と思っていた国民もたくさんいたわけです。

今回の恐慌はそういう戦争の谷間時期の話なのだった。
この手の恐慌で一番大きいのは昭和初期に発生した昭和金融恐慌であり、加野銀行のモデルである加島銀行もその煽りで廃業している。

…しかし、それはずっと後の話で。

今回は「大阪恐慌」とやら名づけられたものをおあささまの采配で乗り切る加野銀行である。

全ては婿入りする啓介はんに加野屋を見せるための劇場……(ではありませんよ~…たぶんな)


お兄ちゃん、えらい事だす!
難波銀行も七十九銀行も支払い停止になったそうだす。

こらきっと大きな取り付け騒ぎになります。

あさの言うてたとおりになってしもたゆう事か…。



ちょ……弥七はんだけ外に残してあんただけ帰ってくるなや…
  あさが来た145-1

しかし、新次郎はんはノンキにお茶を飲んでいる。

わてなんかが深刻ぶって眉間シワ寄せたかて、何の役にも立たれへんさかいな。
それにお前が小ちゃい頃にもこないな事あったなぁて。



と、新次郎はんと八代目は銀目廃止の時に加野屋に押しかけた群衆をおあささまが全てあしらった時の事を思い出すのだった。

さて、ぼちぼちわての格別な女子はんが帰ってくる頃違いますかいな。


ここは、昔の光景を懐かしみ、おあささまは今もカッケーー!!!とホレボレするところ。

よっしゃ、行きまひょ。

へぇ!

  あさが来た145-2

おあささまと数々の苦難を乗り越えてきた盟友、亀助はんのキリっとした表情が頼もしい。


預けた金、返してくれへんか!金、返してぇや!
加野銀行が危ないて聞いて来たんやけどな!
加野銀行が潰れるて聞いたで!



と、押しかけるステレオタイプな顧客たちに笑顔で対応するおあささま。
  

加野銀行には両替屋時代からの伝統と信用がございます。
めったな事ではびくとも致しまへん。
ええ加減な事言うてもろたら困りますがなぁ。
どうか私どもを信用してあと5分…。

あっ…。
あと4分、お待ちになっとくれやす。

  あさが来た145


押しかける顧客の絵面がショボi……ぃゃぃゃぃゃ……

何だか距離感が時々舞台っぽいと思ってきたこのドラマだが、そういうもんだよね。
朝ドラとは基本スタジオセット撮影。
だから…これで良かったんだ。

眉山家を京のお父はんが訪ねた時、あきらかにはつから見え見えな近い高台から「隠れ見て」いたあのシーンも……炭坑口がめっさ舞台的な位置にいつもあって、おあささまが石拾いながら「皆さんのためなら苦労なんて…」とか言ってるところが総丸見えだったあのシーンも…

舞台演劇だと思えば何てことはない。
良いセットだよね…うん…。


それよりも、ああ、あんな若かった時代から、この人たちなーーーんにも変わってないなって。
そっちにびっくりぽんやら、あきれたぽん。

銀行に大衆が押し寄せてくるような大変なシーンで、こんなに人が増えても女頼りとは…。

ジェンダーフリーだと言われれば大変カッコいいかも知れませんが、「男女平等」「女は強い」を叫び過ぎて、いつか本当にこの国に女が男に仕事や体力面でも持ち上げられてイイように使われ、男は「ボクか弱いから」と高等遊民になる時代が普通にやってくると思うよ。

まぁ…それでもいいのかな。
武器を取って戦う女子萌えアニメだらけのこの世の中。
もう、すでにそう受け入れられているんだろうな。


信頼…なのかも知れないが、新次郎はんも変わらないね。
奥さんが暴漢に襲われた記憶ももうふっ飛んだらしい。

未来の婿の前で妻の肩をマッサージする新次郎はん。

啓介さん…あなたは襲ってくる群衆の前に妻を立たせるような夫にはならないでいただきたいです。

まぁ、先ほども書いたけれども、この一連の流れを加野屋の一員になるこの婿に見せて、加野屋の歴史と結束力を15分で語るという意味では神回…とも捉えられるかも。

でも、何かあざといの。
何でだろう~。


さて……

「新次郎の様子になぜか不安を覚えるあさでした」

 あさが来た145-3


という事で…夫の死は最終回前にやるのですね…。
史実なら8歳差のこの夫婦、ドラマでは確か11歳だか12歳差だかだったよね。
今、新次郎はんは61歳くらいかな。

何だーかんだー書きますが、私はこののんびりぽんな夫が好きだったよ。

何より笑顔がな…許されている感じがするよね。
幸せだよね。こういう人との暮らしは。
(玉木さまだしな…)


gathery.recruit-lifestyle.co.jp



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

白岡あさ(旧・今井) … 波瑠(子役期:鈴木梨央)

眉山はつ(旧・今井) … 宮﨑あおい(子役期:守殿愛生)

白岡新次郎 … 玉木宏
白岡正吉 … 近藤正臣
白岡よの … 風吹ジュン
白岡榮三郎 … 桐山照史(子役期:吉田八起→河崎脩吾)

白岡さち … 柳生みゆ
白岡千代 … 小芝風花(子役期:東出奈々→中川江奈→鈴木梨央)
東柳啓介 … 工藤阿須加
白岡正太郎 … 木内義一

眉山惣兵衛 … 柄本佑
眉山栄達 … 辰巳琢郎
眉山菊 … 萬田久子
眉山藍之助 … 森下大地(子役期:→南岐佐)
眉山養之助 … 西畑大吾

雁助(山本雁助) … 山内圭哉
亀助 … 三宅弘城
ふゆ … 清原果耶
うめ … 友近
かの … 楠見薫
クマ … 郷原慧
ツタ … 畦田ひとみ
弥七 … 竹下健人

山崎平十郎 … 辻本茂雄
高木ツル … 村崎真彩
末松すず … 三宅唯真
中川ハト … 加藤千果
工藤サカエ … 横田美紀

山屋与平 … 南条好輝
美和(晴花亭店主) … 野々すみ花
田村宜 … 吉岡里帆
田村フナ … 高橋由美子
ツネ … 松永玲子
ツゲ … 舞羽美海
竹男 … 中村大輝

治郎作 … 山崎銀之丞
カズ … 富田靖子
サトシ … 長塚圭史
宮部源吉 … 梶原善
伊作 … 中山義紘
福太郎 … 北原雅樹
八五郎 … JEFFI
三坂 … 中川浩三
日野彦三郎 … 上杉祥三
山本平蔵 … 山本浩司
三坂 … 中川浩三
萬谷与左衛門 … ラサール石井

今井忠興 … 升毅
今井梨江 … 寺島しのぶ
今井忠政 … 林与一
今井忠嗣(久太郎) … 興津正太郎(子役期:二宮輝生)

五代才助(友厚) … ディーン・フジオカ

大久保一蔵 … 柏原収史
土方歳三 … 山本耕史
櫛田そえ … 木村佳乃
成澤泉 … 瀬戸康史
成澤カナエ … 宮嶋麻衣

古田信男 … 宮根誠司
富永巌 … 松平定知
平塚らいてう … 大島優子
大塚健作 … 渡辺いっけい
石川一富美 … 山口智充

福沢諭吉 … 武田鉄矢
渋沢栄一 … 三宅裕司
玉利友信 … 笑福亭鶴瓶

大隈重信 … 高橋英樹
大隈綾子 … 松坂慶子

ナレーション(語り) … 杉浦圭子

※スタッフ

脚本 … 大森美香
演出 … 西谷真一、新田真三、佐々木善春
プロデューサー … 福岡利武、熊野律時
制作統括 … 佐野元彦
音楽 … 林ゆうき

原作(原案) … 古川智映子『小説 土佐堀川』

主題歌 … 「365日の紙飛行機」AKB48

公式サイト http://www.nhk.or.jp/asagakita/















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【あさが来た】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72 
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126
127 128 129 130 131 132
133 134 135 136 137 138
139 140


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のコメント

  • くう
    2016年3月23日 12:09 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >初期のエピソードと同じやね。大旦那はんが新さんで雁助はんが平さんに替わっただけやん。

    同じようなエピソードで繋げたとか対にしたとかそういう構成のつもりなんだろうなって。
    でも同じような手法でも真田丸とは随分印象がちg………(略

    >賠償金と台湾ゲット、そしてその台湾から金が出たし。

    強いつもりだったしね。
    世界が見えてない井の中の蛙状態が幕末から太平洋戦争まで変わってないという…。

  • しげ
    2016年3月22日 7:56 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初期のエピソードと同じやね。大旦那はんが新さんで雁助はんが平さんに替わっただけやん。
    戦の認識は前にTwitterでも言ったけど日清戦争で美味しい思いをしたから味をしめたって部分もあると思うよ。賠償金と台湾ゲット、そしてその台湾から金が出たし。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年3月22日 6:36 AM

    あさが来た (第145回・3/21) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式)
    第25週『誇り高き人生』『第145回』の感想。
    なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。
    ※ 本作は 3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。
    ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
    ※ 毎日、ベタボメ感想だけではないので、ご理解を。…

  • レベル999のgoo部屋
    2016年3月21日 9:08 PM

    あさが来た 第145回

    内容一部の銀行の支払い停止により、加野銀行も危ないという噂が。対応に悩む榮三郎(桐山照史)平十郎(辻本茂雄)そこに、東京から、あさ(波瑠)が帰ってくる。。。。
    敬称略
    ↑。。。だけのことなのに。なぜか15分も。。。。
    そう、回想を混ぜて、引っ張るだ…

  • くう
    2016年3月21日 7:12 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >『真田丸 (特にきりちゃん)』に不満がある方々は『あさが来た』には満足しているという興味深い結果が出ていました。

    おーー…
    その結果についての分析は…コメント欄が荒れそうな予感がするので割愛させていただいて……( 〃▽〃;)

    ウチのTLでは、朝ドラツイばかり1日中流している方は「真田丸」についてひと言も触れていらっしゃらない気がします。でも、私、もう自分のTLでは朝ドラ関連の膨大なRTを流している方のRTは非表示設定にしているので傾向が見えない(笑)

    >よのさんが亡くなったのは、年齢的なこともあるし納得だったのですが、今更旦那様お二方を退場させる必要があるのかなぁと。

    旦那様方も当時としてはもう「年齢的なこと」の範疇なのですよ。(全くそう見えないけどなw)

    しかし、特に和歌山の方なんてね、史実の人のその後すら解っていないのだし退場させなくていいじゃん、と私も思います。

    大阪の人も別に最後まで生かして2人で仲良く桜でも眺めているところで終りにすればいいよ、と思います^^;

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年3月21日 6:27 PM

    払い戻し>『あさが来た』第145話

    消化試合ぶりが凄い!
    と言われている最近の『あさが来た』

    今日も色々な回想シーンが…

    終盤は回想シーンてんこ盛りなのは朝ドラ“お約束”
    とはいえ

    一生懸命、昔振ったネタとコジツけ…じゃなくて
    結び付けて
    『ちりとて』風“壮大な伏線回収”を狙っている?

    ちょっと無理クリ感あるけどな>こらこら

    …ひじゅにですが何か?

    「そらそら、ええ朝でござい…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年3月21日 6:26 PM

    払い戻し>『あさが来た』第145話

    消化試合ぶりが凄い!と言われている最近の『あさが来た』今日も色々な回想シーンが…終盤は回想シーンてんこ盛りなのは朝ドラ“お約束”とはいえ一生懸命、昔振ったネタ…

  • chia
    2016年3月21日 5:50 PM

    SECRET: 0
    PASS: 1fa0a646ebf7f87211d23c09089a381e
    私のTLで最近の 『あさが来た』 に不満がある方々は、昨夜の 『真田丸』には満足していて、逆に 『真田丸 (特にきりちゃん)』に不満がある方々は『あさが来た』には満足しているという興味深い結果が出ていました。
    もちろん、どっちが正解なんてことは無いけれど面白いなと思いました。

    残すところ、あと2週間弱。
    予告では惣兵衛さんも体調が悪そうだし、またこれもお得意の対比になるのでしょうか。

    よのさんが亡くなったのは、年齢的なこともあるし納得だったのですが、今更旦那様お二方を退場させる必要があるのかなぁと。

    好きな言葉ではないけれど所謂「ナレ死」で済ませられる筈もなく、そんな時間を使うのなら、もっと丁寧な描写をして欲しいと思う事が多々あります。

    後半になって、何だかなぁと思う事が増えて残念ぽん。

  • JAOの趣味日誌
    2016年3月21日 4:28 PM

    連続テレビ小説 あさが来た(145)「誇り高き人生」

    加野銀行に危機が、大阪大恐慌で他の銀行がつぶれた加野銀行もつぶれるのでは?という憶測が流れて、払い戻しを求める預金者が大勢詰めかけた。へぃさんは、払い戻しをすることに反対したのでが、榮三郎君やあさちゃんが渋沢さんの言葉を思い出し、全額支払うことに・・・…