NHK朝ドラ【あさが来た】 第33回 感想

あさ(波瑠)は、嫁入り道具を売りに出して、炭坑を買おうと考える。しかし加野屋がつぶれるという噂が広がってしまう。義母のよの(風吹ジュン)は跡継ぎの心配を新次郎(玉木宏)に持ちかける。そして、あることをすすめる。その話を聞いてしまったあさは…。そんな中、妊娠しているはつ(宮崎あおい)が訪ねてくる。はつはあさに、ある頼みごとをする。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あさが来た」第6週「妻の決心、夫の決意」 第33話


   あさが来た1


※とりあえず毎日簡単に感想だけ入れて、書きたい事があったら仕事から帰ってから追記するって方向をお試し中です。よろしくお願い致します~~。(テンプレだす)


どないだす?
もうお酒はこれくらいにして…。



と、美和がなもなも新次郎はんを誘うっぽいシーンは……

ああ……
どこかの美和もこうやってグンマーで義兄を誘ったのかもねと(違います!)


誘惑にホロっと行きそうになるも袖の粗い縫い目を見て あさを思い出して思いとどまるとか…。

何してますのや、わては…。

これは、あまり新次郎はんっぽくないですね~…。

これほどフラフラ遊び歩いてきたイイ歳した男が今まで美和と何にもなかったとか…
今さらそんなおぼこい設定にしなくてもな。と思うけど~。

そこは『花アン』で嘉納伝助(実・伊藤伝右衛門)の同居の妾が最後までやけに実権持った女中のようにボカして描かれてきたように曖昧にしとけば良かったと思うんだけど。

朝ドラでハッキリと不倫を描いてしまうと、今日の あさのように通行人に…ってか視聴者に指差されたり避けられたりする存在になっちゃうので、そういう過去を鑑みて避けているのですか…NHKなんでっ

(あれはちゃんとストーリー的に意味のある素晴らしいキャラクターだったわけだが…クレーム入れる人は何でも入れるからな……)

(なぜか大河の方では史実でもないのに義兄とヒロインが絶賛ラブラブ中だがな………)


とりあえず…
この時代は妾の存在は不貞とは思われておらず、豪商ともなれば大名と同じく家を断絶させないための手段の1つだからね。

と、ドラマ内でもわざわざナレで説明してるのにね。

「いかにもお姑さんが意地悪なように見えますが、このころ地位のある男性がお家のためにお妾さんを囲う事はしばしばある事でした」


美和に芸者を辞めさせて正式に妾として迎え入れろと新次郎はんに薦める よのさんである。

正妻である あさの方は炭坑に憑りつかれて嫁入り道具まで売りに出した話が広まって道で避けられるほどの有名人になっちゃってるのだった。

妾とかひどくないーーーー
と思うけれども、この姑の気持ちもちょっと解らなくもない。

せめて姑があげた、あのお犬くらいは大切にしてくれていればね…。
自分があげたものが家の中で粗末にされている感覚は何だかイヤなもんだよね、きっと。


新次郎。
あんたらホンマにきちんと夫婦なんだすか?


現状のあさだと言われても仕方ないかもね。

しかし…
女も妻も捨てて、それでも前に進まなきゃ女性実業家になんてなれなかった時代。

それを支えていた稀有な人が史実の広岡信五郎だったのであって、今はその覚悟が出来るまでの夫の葛藤なんだろう。(そう描かなきゃドラマとして弱いしな)


さて。
はつが野菜を担いで裏から加野屋にやってくる。


お姉ちゃん!

大きい声で言うたらあかん。
こないな者があんたのお姉ちゃんや言うたら恥かかしてしまうさかい。


そんな…。
お姉ちゃんはうちの自慢のお姉ちゃんや!



はつは野菜を持って来るのが目的だったわけではなく、ふゆを加野屋で雇ってくれるように頼みに来たのだった。


分かりました。
ふゆが加野屋で働けるようお母様にお話してみます。


ええの?

もちろんだす。
ほんまはお姉ちゃんが心配やさかい、ふゆに傍にいててほしい思てたけど、ふゆのため思たらお姉ちゃんの言うとおりや。

ふゆは可愛いらしいし、きっと女子衆の中でも人気者になりますわ。



……あささん……
この判断……いずれどうなるだろう…。

まぁ…朝ドラだから今回の美和みたいな扱いで…ぉ…とりあえず据え置き…。


自分の代わりに山王寺屋に行った ふゆさんについて、うめさんのコメントも欲しかったところ。


姑が夫に妾を薦めているのを見て落ち込んでいた あさが、またも はつに癒されるという回であった。

…で、廊下でびっくりポン…←違…


【関連記事】  

 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2015年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

白岡あさ(旧・今井) … 波瑠(子役期:鈴木梨央)

眉山はつ(旧・今井) … 宮﨑あおい(子役期:守殿愛生)

白岡新次郎 … 玉木宏
白岡正吉 … 近藤正臣
白岡よの … 風吹ジュン
白岡正太郎 … 木内義一
白岡榮三郎 … 桐山照史(子役期:吉田八起)

眉山惣兵衛 … 柄本佑
眉山栄達 … 辰巳琢郎
眉山菊 … 萬田久子

雁助 … 山内圭哉
亀助 … 三宅弘城
美和 … 野々すみ花
ふゆ … 清原果耶
うめ … 友近
かの … 楠見薫
クマ … 郷原慧
ツタ … 畦田ひとみ
弥七 … 竹下健人
山屋与平 … 南条好輝

今井忠興 … 升毅
今井梨江 … 寺島しのぶ
今井忠政 … 林与一
今井久太郎 … 興津正太郎(子役期:二宮輝生)

五代才助(友厚) … ディーン・フジオカ

大久保一蔵 … 柏原収史
土方歳三 … 山本耕史
櫛田そえ … 木村佳乃

玉利友信 … 笑福亭鶴瓶

ナレーション(語り) … 杉浦圭子


※スタッフ

脚本 … 大森美香
演出 … 西谷真一、新田真三、佐々木善春
プロデューサー … 福岡利武、熊野律時
制作統括 … 佐野元彦
音楽 … 林ゆうき

原作(原案) … 古川智映子『小説 土佐堀川』

主題歌 … 「365日の紙飛行機」AKB48

公式サイト http://www.nhk.or.jp/asagakita/















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【あさが来た】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 30
31 32 33


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • 世事熟視〜コソダチP
    2015年11月5日 10:14 AM

    「あさが来た」第33回★お姉ちゃんがまぶしいて

    連続テレビ小説「あさが来た」
    第33回(11月4日)

    あさ(波瑠)は、嫁入り道具を売りに出して、炭坑を買おうと考える。しかし加野屋がつぶれるという噂が広がってしまう。義母のよの(風吹ジュン)は跡継ぎの心配を新次郎(玉木宏)に持ちかける。そして、あることをすすめる。その話を聞いてしまったあさは…。そんな中、妊娠しているはつ(宮崎あおい)が訪ねてくる。はつはあさに、ある頼みごとをする。美…

  • くう
    2015年11月5日 3:55 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >あさが聞き分けのいい可愛い妻になるのを待つことを諦めると同時に、自分がどんなあさに惚れたのかも思い出さないと。

    その辺で葛藤するようなキャラじゃないと思っていたのですが意外と少年だったんですね(笑)

    聞き分けのいい妻というより、いくら何でも炭坑は許可できないって気持ちは強かったでしょうね。相撲が強いと言えどもか弱い女子……のはずだし。

    >あの時代に婦唱夫随のあり方はそれこそびっくりぽんどころじゃない価値転換ですよね。
    その第一段階を決断する週でしょうかね。

    ドラマ的にはそう運ぶようです。自分は新次郎さんってもっと飄々と受け入れるタイプだと思っていたのですが、NHK朝ドラとしてはそこら辺は王道で行かないと気が済まないのかも。

    他の女と遊んでいても、結局はちゃんと妻の元へ戻る夫でいてほしいですよね。適度にチャラくて構いまへん^^

  • ゆり
    2015年11月5日 2:30 AM

    SECRET: 0
    PASS: 4a402f0b574006ba71ecce62ff7b868a
    新次郎の覚悟ができるまでの過程に視点を置いて観ました。

    あさを本物の金の卵として見つめ直し、再発見して行く途中の葛藤、父の言った「卵も温めな孵りまへんねんで」という言葉も心の隅に残っていたでしょう。

    あさが聞き分けのいい可愛い妻になるのを待つことを諦めると同時に、自分がどんなあさに惚れたのかも思い出さないと。

    あの時代に婦唱夫随のあり方はそれこそびっくりぽんどころじゃない価値転換ですよね。
    その第一段階を決断する週でしょうかね。

    今さら描き直さずとも夜遊び相手が美和さんで、長年懇意な仲であったことは室内に敷かれていた布団やその前のわざと転んでしなだれかかる姿からも分かります。
    それよりも瞬間、あさを優先した心の動きに注目したいな♪

  • くう
    2015年11月5日 1:32 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    そうNHKだからね~…しかも朝だからね~~…。

    >久坂玄随や新次郎も小気味よくお姉さんと遊んでほしい(半過去)

    玄瑞は小気味よく遊べないような固いキャラだったからまだ仕方ないかって感じだけど新次郎はんはねぇ…^^;

    毎日朝帰りしてたんだろ…今さら何もしてないとは言わせねーよって感じのキャラだから~あさを大好きなのと婚前から妾遊びしてたのは別腹どすってことで…。

    純情少年キャラへの書き換えはかえって無粋だす。

  • -d-
    2015年11月5日 12:53 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    しかたないなぁ
    新次郎なら粋な遊びも黙認するんですがねー

    今は医療ケアがあるからうまく育ちますが
    この頃はザックリいうと1/3は赤ちゃんで逝って
    1/3が成人前に逝って1/3しか大人にならないんですよね。
    10人産んで育つのが男1女2で上等なわけ
    慶喜も四賢侯も 分家や末子だったように
    裕福で側室がいても跡継ぎには苦労したんですね~

    そんな時代 ドラマでは難しいでしょうけど
    久坂玄随や新次郎も小気味よくお姉さんと遊んでほしい(半過去)
    忠興とうはんは、仕事も遊びも上手そうだす(^^)

  • くう
    2015年11月4日 11:37 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >よのさんには加野屋の経営がまだまだ厳しい状況でも
    あさの功績(勿論、あさ一人の功績ではないが)もあって
    幕末に潰れなかった事が理解できず「変な嫁」にしか見えない。

    「嫁」が奉公人として優秀なことはいずれ認めるのかも……
    でも、じゃあ跡取りは別の女に産んでもらえばーー?って感じかもですね。

    男子が居なければお家は続かないという常識で生きてきた時代ですもんね。もう少し時代が進むとイエ制度ができて女戸主が許されるわけですが…。

    >ちなみに大河では
    「覚馬の子を産んでくれる若い子の方がいいわー」
    と口には出さなかったが態度に表れてましたな。

    そういえばねぇ…あの時は うら さんにめっさ同情したわ~~。

    >昨晩の番宣観る限り、心配ないと思うけど。

    たぶん…朝ドラだから心配ない気もします^^;

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2015年11月4日 11:16 PM

    妾>『あさが来た』第33話

    亀助さんが危ないっ!

    あの後どうなったのか心配だす
    でも、意外や意外…かもしれまへん>ぇ

    …ひじゅにですが何か?

    「跡取り作るより大事な事なんておますかいな!」byよの

    美和さんの誘惑を振り切った新次郎さん、アッパレ!

    …って
    いやまあ、今迄が遊び過ぎてたもんな>ぉ

    今回もクラッとは来たものの
    あさの「荒い縫い目」が防波堤に。

  • もう…何がなんだか日記
    2015年11月4日 11:15 PM

    妾>『あさが来た』第33話

    亀助さんが危ないっ!あの後どうなったのか心配だすでも、意外や意外…かもしれまへん>ぇ…ひじゅにですが何か?「跡取り作るより大事な事なんておますかいな!」byよの美和…

  • くう
    2015年11月4日 9:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >走りだしちゃった惣兵衛と思いとどまった新次郎の対比なんじゃないかって推測してます。

    走りだしちゃった惣兵衛さんはどこへ行ったんでしょうね?
    女の所に行く金もないしな…

    それに比べれば据え膳食わぬだけの新さんはやっぱり恵まれたボンですね

  • レベル999のgoo部屋
    2015年11月4日 5:51 PM

    あさが来た 第33回

    内容
    炭鉱経営を諦めきれないあさ(波瑠)は、
    嫁入り道具まで売りに出すことを考え始める。

    大阪に戻ってきた五代(ディーン・フジオカ)は、
    加野屋が潰れるという噂を耳にする。あさが、嫁入り道具を売っていることで
    噂になったようだが。実は、炭鉱経営の為だと知…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2015年11月4日 4:44 PM

    あさが来た (第33回・11/4) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式)
    第6週『妻の決心、夫の決意』『第33回』の感想。
    なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。

    あさ(波瑠)は、嫁入り道具を売りに出して、炭坑を買おうと考える。しかし加野屋がつぶれるという…

  • 巨炎
    2015年11月4日 4:07 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    沢口靖子のヒット作「澪つくし」ですかね…。正妻の子である
    義姉が準主役級で「これからは女も権利を主張していく時代よ!」と
    父親と揉めまくるものだから籠の鳥だった主人公も影響を受けていく。

    よのさんには加野屋の経営がまだまだ厳しい状況でも
    あさの功績(勿論、あさ一人の功績ではないが)もあって
    幕末に潰れなかった事が理解できず「変な嫁」にしか見えない。
    そんな時に、ちゃんと身籠って下働きの女子衆にも気を配れる
    はつが現れるという何とも先が楽しみな状況。

    ちなみに大河では
    「覚馬の子を産んでくれる若い子の方がいいわー」
    と口には出さなかったが態度に表れてましたな。
    果たして、ふゆの運命は?
    [打消]昨晩の番宣観る限り、心配ないと思うけど。[/打消]

  • トリ猫家族
    2015年11月4日 2:38 PM

    「あさが来た」 第6週 妻の決心、夫の決意 第33話

     三味線のお師匠さん・美和(野々すみ花)と何やらいい雰囲気になりそうな新次郎はんやったが・・
    着物の袖が破け・・・見てみるとあさの荒い縫い目のせいやった。
    苦手なのに一 …

  • ゆう
    2015年11月4日 2:28 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    >何してますのや、わては…。
    このセリフ。もしかしたら川で顔をあらってた惣兵衛が川面に映った自分の顔をみて同じセリフを言う場面があったんじゃないかと脳内変換してます。それでうわーっと走りだしてしまったとか。計画的に失踪するなら棒手振りの道具はあそこには置いていかんだろう。夜明けとかに出て行くだろう。
    走りだしちゃった惣兵衛と思いとどまった新次郎の対比なんじゃないかって推測してます。