【天地人】第四十三回

私は、上杉の誇りを傷つける事だけは
出来ないのでございます。
兄上にそう幾度も申し上げたのに、お聞き入れ下さらなかった。
兄上の進まれている道は、真、上杉の進むべき道なのですか。

実頼は、本多からの養子を直江に迎える事にたいして今だ不服。
ついに、本多に向かって、養子を迎えるつもりはない、と
独断で言い放ってしまう。
本多は怒り、家康は、この件を上杉の謀反と捉えようと
ほくそ笑むのだった。
榊原から上杉の世継ぎを人質に差し出すか、実頼の首を持て、
と言われた兼続は、家康に対して二心のない事。
これは直江家の問題であり、主家である上杉には
何の関係もない事などを弁明した。
弟らは道を誤っておりまする。
義だ誇りだと申しておる輩は、己の体面のみを欲している者。
上杉の目指す物はそんな小さな物ではない。
正重どのをお向かえするのは、我が家にとって
大きな誇りでございまする。

兼続から直にそう頭を下げられた本多家では、
上杉と兼続を見る目が緩くなっていく。
結局、大国実頼に下された刑は高野山への追放。
兄上は私を死罪にし、家中への見せしめにすれば良い。
と叫ぶ実頼に兼続は言うのだった。
そなたを救ってくれたのは、本多正信。
本多殿は我らの真意をお分かり下さり、自ら取りなして下さったのじゃ。
実頼、この世の中、捨てた物ではない。
生きるのじゃ。
生きて罪を償えば、また新たな望みも生まれる。
例え今生の別れでも、心は常におぬしと共にある。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
あの男、なかなかの器でございますな。
って。。。えっ?どこが!?
ただ助かりたいから頭を下げているだけじゃん。
景勝は実頼を評して「気骨のある男」と言っている。
つまりは、それが本音だってことじゃん。
実頼は悪くはないんじゃん。
どうして、せめて、
お前は間違っていないが、今は「義」だけじゃ生きていけんのよ。
ちょっと我慢して世渡り上手くなれよ。

と言ってあげないの~?
今生の別れなら、尚更、本音を言ってあげて欲しかったよ。
兼続の「義」は何処へ行ったんだ。
実頼の言うとおり、兼続の進む道は、すでに
最初に目指していた上杉の「義」からは遙かに遠いでしょ。
それを認めなよ。。。
  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  

キャスト 直江兼続…妻夫木 聡(少年時代:加藤清史郎)
お船…常盤貴子(少女時代:並木瑠璃) 上杉景勝…北村一輝 (少年時代:溝口琢矢 吹替:小沢武尊)

菊姫…比嘉愛未 華姫…相武紗季 上杉景虎…玉山鉄二 泉沢久秀…東 幹久(少年時代:柴崎洸守) 樋口与七…小泉孝太郎(少年時代:馬渕誉) お藤…田中美佐子 樋口惣右衛門…高嶋政伸
初音…長澤まさみ 小早川秀秋…上地雄輔 真田幸村…城田 優 淀…深田恭子 石田三成…小栗 旬 豊臣秀次…眞島秀和 豊臣秀頼…中村倫也(幼少時代:伊藤悠翔→小林海人→吉岡澪皇)
千姫…川島海荷(少女時代:田辺桃子) 豊臣秀吉…笹野高史 北政所…富司純子 織田信長…吉川晃司 福島正則…石原良純 お涼…木村佳乃 伊達政宗…松田龍平 愛姫…杏 直江景綱…宍戸 錠 お万…萬田久子 直江信綱…山下真司 直江景明…加藤清史郎(幼少時代:須田直樹 青年時代:太賀) お松…加藤清史郎逢沢りな(幼少時代:遠藤璃菜→松本春姫→堤望綺)
お梅…並木瑠璃(少女時代:渡邉葵→庭野結芽葉)
お悠…吉瀬美智子 かよ…あき竹 城 吉江宗信…山本 圭 北条高広…新井康弘 柿崎晴家…角田信朗 北高全祝…加藤 武 栗林政頼…平泉 成 深沢利重…鈴木正幸 安部政吉…葛山信吾(少年時代:伊藤大翔) 甘糟景継(登坂藤右衛門)…パパイヤ鈴木(少年時代:新井海人)
桜井晴吉…松尾諭(少年時代:荒井健太郎)
山岸尚家…松本実(少年時代:三村和敬)
上杉謙信…阿部 寛 仙桃院…高島礼子 徳川家康…松方弘樹 前田利家…宇津井健 毛利輝元…中尾彬
【送料無料】「天地人」完全ガイドブック

【送料無料】「天地人」完全ガイドブック
価格:980円(税込、送料別)




「Twitter」やってますです。 フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい) ・ ・ ※この記事は2010年に楽天からFC2にお引越ししてきた記事です。
コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。
ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。




この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • くう
    2009年10月29日 1:12 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >「義」がうわすべりしていて理解不能のものだから、実頼の意地のほうが意味があるのかと思ってしまいますね。

    屈しないのが「義」みたいに言っていた時もありましたよね。

    なのに今は屈して当然なんだ。。。と思うと、本当に

    兼続の言う事って二転三転してる。

    いわばお家の犠牲になって離れていく弟に、最後まで

    馬鹿者呼ばわり。。。ひどい話ですわ~。

  • くう
    2009年10月29日 1:10 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私もなんだか大きな事言ってる割に具体性がない上杉の義というものに「?」マークです。

    >本当綺麗事言ってるのはどっちだって話ですよね。

    綺麗事ですよね~。

    結局、上杉は徳川に負け、生き残るためならば

    挨拶にも行くし、徳川の重臣から婿も取るのです。

    なのに、「義」を貫きたい実頼を「己の利のみ欲する輩」とは。。。

    もう「義」も何もないですよね~。

    愛すらないわ。

  • くう
    2009年10月29日 1:06 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >兼続が考える「義」と

    >実頼が考える「義」

    兼続の義って一体何なんでしょう?

    何に対する義なんでしょうか。

    もう兼続の言葉は本当に滑っているようにしか聞こえず。。。

    一念を貫きたいと言う意味では、

    実頼の方にしか武士の気骨を感じられませんわ~^^;

  • くう
    2009年10月29日 1:06 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >兼続が考える「義」と

    >実頼が考える「義」

    兼続の義って一体何なんでしょう?

    何に対する義なんでしょうか。

    もう兼続の言葉は本当に滑っているようにしか聞こえず。。。

    一念を貫きたいと言う意味では、

    実頼の方にしか武士の気骨を感じられませんわ~^^;

  • くう
    2009年10月29日 1:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >いまいち話に入り込めませんでした・・・。

    >どうしてか?と聞かれると、上手く説明出来ませんが(苦笑)

    主人公を持ち上げたいためにストーリーがおかしくなってるせいかも~^^;

    あんなに上っ面でしか話せなくなっている兼続なのに

    「なかなかの男」とは笑うしかないですよね~^^;

  • くう
    2009年10月29日 1:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >いまいち話に入り込めませんでした・・・。

    >どうしてか?と聞かれると、上手く説明出来ませんが(苦笑)

    主人公を持ち上げたいためにストーリーがおかしくなってるせいかも~^^;

    あんなに上っ面でしか話せなくなっている兼続なのに

    「なかなかの男」とは笑うしかないですよね~^^;

  • ふるゆき
    2009年10月25日 10:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    今生の別れなら、尚更、本音を…まさにおっしゃるとおりです。

    「義」がうわすべりしていて理解不能のものだから、実頼の意地のほうが意味があるのかと思ってしまいますね。

    世の中捨てたものじゃ…って、それも妙な言い方ですし?

  • ふるゆき
    2009年10月25日 10:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    今生の別れなら、尚更、本音を…まさにおっしゃるとおりです。

    「義」がうわすべりしていて理解不能のものだから、実頼の意地のほうが意味があるのかと思ってしまいますね。

    世の中捨てたものじゃ…って、それも妙な言い方ですし?

  • なぎさ美緒
    2009年10月25日 10:26 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私もなんだか大きな事言ってる割に具体性がない上杉の義というものに「?」マークです。

    本当綺麗事言ってるのはどっちだって話ですよね。

    最後まで本音を言えなかった兼続。

    流れは悪くないんですが、その核になる設定が曖昧でイマイチ感動出来ない作品なんですよね・・・。

  • なぎさ美緒
    2009年10月25日 10:26 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私もなんだか大きな事言ってる割に具体性がない上杉の義というものに「?」マークです。

    本当綺麗事言ってるのはどっちだって話ですよね。

    最後まで本音を言えなかった兼続。

    流れは悪くないんですが、その核になる設定が曖昧でイマイチ感動出来ない作品なんですよね・・・。

  • ikasama4
    2009年10月25日 10:02 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    相変わらずの「義」「義」「義」ですが

    兼続が考える「義」と

    実頼が考える「義」が違うのが

    兄弟の溝を生んだのでしょうけど

    それが伝わらないのが、この脚本の原因ですね。

    まぁ「義」のどこが違うのか

    その議論はドラマではやって欲しくないですけど(苦笑)

  • ikasama4
    2009年10月25日 10:02 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    相変わらずの「義」「義」「義」ですが

    兼続が考える「義」と

    実頼が考える「義」が違うのが

    兄弟の溝を生んだのでしょうけど

    それが伝わらないのが、この脚本の原因ですね。

    まぁ「義」のどこが違うのか

    その議論はドラマではやって欲しくないですけど(苦笑)

  • BROOK
    2009年10月25日 9:04 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    いまいち話に入り込めませんでした・・・。

    どうしてか?と聞かれると、上手く説明出来ませんが(苦笑)

    >あの男、なかなかの器でございますな。

    私・・・思わず吹いてしまいました。

    ホントどこが?ですよね。

  • BROOK
    2009年10月25日 9:04 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    いまいち話に入り込めませんでした・・・。

    どうしてか?と聞かれると、上手く説明出来ませんが(苦笑)

    >あの男、なかなかの器でございますな。

    私・・・思わず吹いてしまいました。

    ホントどこが?ですよね。