【 花燃ゆ 】第18回 「龍馬!登場」感想


兄・吉田松陰(伊勢谷友介)が亡くなり、喪失感の中にいる文(井上真央)。
そして松陰を処刑した江戸幕府大老・井伊直弼(高橋英樹)が桜田門外で暗殺された。
混乱の中、再び集った松下村塾の塾生たちは、決死の覚悟でじょういの準備を進める。
不安に駆られる文は夫の久坂玄瑞(東出昌大)とも気持ちがすれ違ってしまう。
そんなある日、思わぬ訪問者が杉家にやってくる。
文が出迎えた客人は土佐藩士・坂本龍馬(伊原剛志)だった…
(あらすじ「Yahoo!TV」より引用)


    花燃ゆ大


花燃ゆ 第十八話「龍馬!登場」


簡単感想で。

1862年、土佐藩の坂本龍馬は萩を訪れ久坂玄瑞と会っている。
だから文さんとも会っているかも知れないし…文さんのお握りを食べたかも知れないし…
会っていないかも知れない…。

この時、龍馬は27歳くらい

い…伊原さんは……『愛と誠』で現役高校生を演じられた時、
 花燃ゆ18

「おっさんに見える病気」だったので仕方ないのである…。


まぁ、それはともかく、

どういうお人じゃった?吉田松陰先生は。


優しい人でした。
熱い人でした。
講義に熱中し過ぎて握り飯を頬張りながら気付いたら朝なんて事も。

…でも寂しかったと思います。
こんまい時から叔父に厳しく育てられて…。
神童・天才っていわれて…ずっと独りで。

やから、せめて私たち家族だけはただの寅兄って。
朝起きて食べて寝て…そういう普通の暮らしに戻そう戻そうとして。
でも逝ってしまいました。
消えて…おらんくなった。



文さんだけではなくて、全員が松陰せんせー思い出語りの回である。

「君の志は何ですか?」
「君の志は何ですか?」


繰り返す松陰せんせーの言葉。

「草莽崛起」
「事をなす者は今後、名もなき者の中から出てくる。身分も位も関わりない。
奮励努力した者が必ず志を成し遂げる。じゃから共に励もう。」


松陰の書を写本して持ち寄り、藩を超えて身分を超えて同志と結び付く軍資金に
すると言い出した久坂に顔色変わる文。


松下村塾はどこに行ったんでございますか?

何でしょうあれは?
寅兄様の本を写して売って墓を建てる?
江戸や京に行って誰を斬るの?誰が斬られるの!?
一体何人死ぬんですか?

寅兄様はどう思われるでしょう?

望んではいけんのですか?
あなたに無事でいてほしい。夫婦らしい暮らしがしたい。
ややこを授かって母親になりたい。
望むんはいけんのですか?

寅兄様なら学べと言うはずです。



そうかな……
今、塾生たちがやっていることは、まさに松陰の申し子の仕業だと思うが。
だって、先週まで松陰せんせーはそういう人だったよね。

家族の命は救おうとしたが「友」は志のために暗殺計画の手の者にしようと
してきたよね。

自分の書が尊王攘夷のための軍資金になるならば、あの松陰せんせーは大いに
喜ぶだろうと思ったさ。

文さんの目に見えている寅兄と松下村塾こそが真実からズレてる…。


もう居られん!
先生はおらん。どこにもおらん!
消えた。刑場の露となって…。
もう…居られん…。


何だか、まるで松陰先生が居なくなったから塾生たちが暴走しているような描き方
になっているのだった…あれ、それとも文さんの目にそう映っているだけなのか


ちょっとカウンセリングが必要そうな文さんのために、龍馬はたぶん
やって来たのだった。


もし…。
もし、おまんの兄上に会えたら聞きたい事があったのう。
「フレーヘード」ゆうて何じゃ?

フレーヘード?

兄上が書いた文にあったそうじゃき。
「フレーヘード。声高く叫ばねば」と。
異国の言葉で「自由」。
つまり何物にも捕らわれない。

何物にもとらわれない…。


よう分からんけんどまっことえいもんに思える。
この堅っ苦しい国のどこにあったろう。
きっと遥か海の向こう天の向こうにかぁらん。

おまんはさっき「兄上は消えた。おらんくなった」と言うたけんど、自由になった。
そうは思えんかや?
兄上は今、フレーヘードじゃき。

それに、もうおまんらあのもんだけやない。
長州だけのもんでもない。
吉田松陰はみんなをつなぐ。
この国の志ある者みんなを。死してなお生き続ける。
それが吉田松陰。まっこと男の中の男。
わしもやるき。
何物にもとらわれん。我がなす事は我のみぞ知る。

フレーヘードじゃき。



「ぐっもーにん、ぐっあふたぬーーん」言いそうじゃき、おとう。

文さんはこれで納得したのだろうか。

なんにせよ…
松陰の存在は自由になりたい人たちに力を与えたという事である。

抑えつけられていたものが一気に爆発する。起爆剤になった松陰。

大老・井伊直弼が暗殺された『桜田門外の変』は、映像なしでサラッと
終わったけどな……。

そして、来週は女たちの結託が描かれるんだそうだがな……。

政情を端折ってホームドラマ中心に編集した総集編をこの18話開始前に
見ちゃって、このスタッフの揺るぎない信念を再確認したしな…。

まぁ…
戊辰戦争がナレで終るって事はさすがに…ないと思うけど…たぶん。きっと。

今日から3人目の脚本家さん。
うーーん…どこをテコ入れさせたいんだろ。

【関連記事】
2015年度NHK大河ドラマ『花燃ゆ』 主題の杉 文(楫取美和子)ってどんな人?/ギャザリー

    花燃ゆ小

      
よろしければ→【2015年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村



※キャスト

杉文 … 井上真央(子役期:山田萌々香)
吉田松陰 … 伊勢谷友介(子役期:板垣李光人)
小田村伊之助 … 大沢たかお
久坂玄瑞 … 東出昌大

杉百合之助 … 長塚京三
杉滝 … 檀ふみ
玉木文之進 … 奥田瑛二
杉梅太郎 … 原田泰造
杉寿 … 優香(子役期:香音)
杉敏三郎 … 森永悠希(子役期:山田瑛瑠→大橋律)
杉亀 … 久保田磨希
玉木彦助 … 冨田佳輔

毛利敬親 … 北大路欣也
毛利都美子 … 松坂慶子
桂小五郎 … 東山紀之
周布政之助 … 石丸幹二
椋梨藤太 … 内藤剛志
椋梨美鶴 … 若村麻由美
松島剛蔵 … 津田寛治
宮部鼎蔵 … ビビる大木
長井雅楽 … 羽場裕一

高杉晋作 … 高良健吾(子役期:山崎竜太郎)
吉田稔麿 … 瀬戸康史
伊藤博文 … 劇団ひとり
入江九一 … 要潤
野村靖 … 大野拓朗
前原一誠 … 佐藤隆太
寺島忠三郎 … 鈴木伸之
品川弥二郎 … 音尾琢真
赤禰武人 … 阿部亮平
松浦松洞 … 内野謙太
梅田雲浜 … きたろう
小野為八 … 星田英利
山根文季 … 平田満
内藤一馬 … 田中仁
井上雅 … 黒島結菜

小田村志乃 … かたせ梨乃
金子ツル … 麻生祐未
高須久子 … 井川遥
福川犀之助 … 田中要次
富永有隣 … 本田博太郎
大深虎之丞 … 品川徹
吉村善作 … 日野陽仁
高須 糸 … 川島海荷
入江すみ … 宮崎香蓮
吉田ふさ … 小島藤子
金子重輔 … 泉澤祐希

井伊直弼 … 高橋英樹

語り … 池田秀一

※スタッフ

脚本 … 大島里美、宮村優子、金子ありさ
音楽 … 川井憲次
題字 … 國重友美
制作統括 … 土屋勝裕
プロデューサー … 堀之内礼二郎
演出 … 渡邊良雄 、末永創

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/


















※トラバが一発でお返しできないブログさまがあります。
何度か試して不可能な場合はあきらめています。無視ではありません。ご了承を~



※「Twitter」ID「kukucoo」です。
大量ドラマツィートに耐えられる方はフォローよろしくお願いします~



FC2にトラックバックが飛ばないサイトさま記事リンク(お申し出ください)




【花燃ゆ】1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • きまぐれひまつぶし雑記帳
    2015年5月8日 12:42 AM

    「花燃ゆ」感想 第十八回「龍馬!登場」

    もう今週から龍馬が主人公でいいんじゃないかな!

    今週、かつてないほどに感想を書く気が起こりませんでした。
    何故かと言えば…何ででしょう…。
    単純につまらなかったからですかね。

  • みはいる・BのB
    2015年5月4日 12:52 PM

    花燃ゆ 第18回「龍馬!登場」

    大河ドラマ『花燃ゆ』のお時間です。
    第18回「龍馬!登場」 あらすじ・・・・・・・

  • 平成エンタメ研究所
    2015年5月4日 8:45 AM

    花燃ゆ 第18回「龍馬!登場」〜松下村塾はどこに行ってしまったのですか?

     安政の大獄→桜田門外の変
     歴史というのは、右、左で揺れ動く。
     極右、極左。
     どちらかが極端に行き過ぎれば、もとに戻そうとする動きが出て来る。
     井伊直弼(高橋英樹)の弾圧は極端で過激であったから、その反動が来たのだ。

     一方、歴史には中間派がいる。

  • キッドのブログinココログ
    2015年5月4日 5:26 AM

    後れても後れてもまた君たちに誓ひしことをわれ忘れめや(黒島結菜)

    吉田松陰に「義」を求められた高杉晋作は・・・松陰の刑死により、死に場所を求める旅を開始する。 師に先立たれた以上、後を追わねば生を全うできないのである。 この論理を肯定することは・・・現代人には難しい。 特にお茶の間ビジネスとしてはいろいろアレなのである。 「松陰」の「死」について「大和魂」を避けて

  • 真田のよもやま話
    2015年5月4日 12:11 AM

    NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第18回「龍馬!登場」

    そー来ましたかー。いやほら、「龍馬伝」の時も久坂玄瑞様の所に来てましたよ、龍馬様!ただまあ、あの時の久坂様はすでにいっぱしの大人物って感じでしたけど~~。それにほらほら、いろいろ苦戦してるからってここで他藩の人気者の龍馬様にスポットあてまくってたら、肝心の主人公様がますます・・要らない子化してしまいそうでええっ!
    それはそれとして、本日はゴールデンウイーク特別企画でBSで総集編放映のテコ入…

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2015年5月3日 11:24 PM

    花燃ゆ 第18回「龍馬!登場」感想です。

    ・・・今日は回想シーンで 松陰先生が出ましたが・・・何だかもう随分昔のシーンの様な気もする・・・(泣)でも ちょくちょく回想シーンでいいので出て来てください、伊勢谷さん…

  • レベル999のgoo部屋
    2015年5月3日 9:21 PM

    花燃ゆ 第十八回

    『龍馬!登場』
    「龍馬!登場〜残された者たちの前に新しい扉ひらく」

    内容
    安政七年。文(井上真央)たちは、亡き松陰の志を胸に抱きながらも、
    喪失感のなかにいた。いずれ伊之助(大沢たかお)が松下村塾を。。。。と。
    そして三月、大老・井伊直弼(高橋英樹)が暗…

  • 昼寝の時間
    2015年5月3日 9:21 PM

    花燃ゆ #18「龍馬!登場」

    公式サイト 兄・吉田松陰(伊勢谷友介)が亡くなり、喪失感の中にいる文(井上真央)

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2015年5月3日 8:57 PM

    大河ドラマ「花燃ゆ」 #18 龍馬!登場

    松陰が死んで、唐突に龍馬登場。

  • しっとう?岩田亜矢那
    2015年5月3日 8:56 PM

    〔NHK大河ドラマ〕花燃ゆ 第18回「龍馬!登場」感想  伊原剛志では視聴率V字回復期待薄

    流石に福山雅治は無理にしても、
    せっかく大沢たかおが主要人物としてキャスティングされてるんやから
    内野聖陽の龍馬を実現出来なかったかな〜?
    小田村伊之助の事を「しぇんしぇ〜」なんて呼んだら大ウケ間違い無しだったのに。

    伊原剛志ではただ汚いだけやな〜
    実際の…

  • オールマイティにコメンテート
    2015年5月3日 8:40 PM

    大河ドラマ「花燃ゆ」吉田松陰の妹18松陰を失った文の下に龍馬が現れ松陰は自由になりみんなのものになったと告げたのだった

    大河ドラマ「花燃ゆ」第18話は松陰が処刑され数か月が過ぎた頃桜田門外で大老井伊直弼が暗殺され幕府の権威は大きく失墜する事になった。そんな中松陰を失いこの先の道しるべが …