NHK朝ドラ【ちりとてちん】(2013年・再放送) 第35回・36回感想

喜代美(貫地谷しほり)の前で、ついに草原(桂吉弥)が落語に戻る決意をする。
それに四草(加藤虎ノ介)も続き、草々(青木崇高)をあわせた草若(渡瀬恒彦)の弟子3人が、
3年ぶりに顔をそろえた。
亡くなったおかみさんの墓前で、改めて落語を続けることを誓った3人は、草若師匠の
もとへと向かう。
しかし、草若家を目前にして、喜代美たち4人に思わぬ展開が待ち受けていた…。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ちりとてちん」第35・36話「蛙(かえる)の子は帰る」
     

      ちりとてちんop


※「ちりとてちん」は、2007年10月期のNHK連続テレビ小説です。
当方は当時の放送をオンタイムで見ているので感想は恐らく回顧目線になりがちです。
ご了承のうえ、ご覧くださいませ。

※レビューでは先のネタバレは控えるよう努力します。
※レビューの更新はイレギュラーで…。週まとめは必ず書くようにいたします。

※再放送時間は月~土・午前7時15分からNHKBSプレミアムにて。



草原さんの所に居ないなら…。
と、喜代美が駆けつけたのは四草が居る中華屋です。

そこから出前のために出てきた草々さんに驚く喜代美でした。


あの、何で草々さんが出前行くんですか?

予想してたことや。タダで人の頼み聞くような男やない。


と、無表情に出前に向かう草々さん。


もう、ええやないですか!師匠さんにこだわらんでも。
どっか余所で落語やったらええなないですか。

草々さんが出てっても、師匠さん心配もしてません。
相変わらずお酒ばっかり飲んでぇ、あんなひどいん、放っといたらええやないですか!



ここは、ムッとしながら、

もう一遍言うてみい。
今度言うたら、女やからいうて承知せえへんぞ!


と、凄んで出前先に急ぐ草々さん。
喜代美はその後ろ姿を見送るしかありません。


夜になって、草々さんは四草の部屋をノックします。
落語を教えてもらおう思っても四草の所には女が居て断られます。

すごすごと部屋を出ていくしかない草々さんなのでした。


草原兄さんの店には喜代美から預かったハンドミキサーが修理済みで戻ってきます。

連絡先の電話番号を回すと、出てきたのは懐かしい師匠の声…。


はい。もしもし。

もしもし~…どちらさんですか~?もしもし?



草原さんは何も言えず、ただ受話器を握りしめます。

もしも~し!
あれ?こっちの耳が悪うなったんかな。切りますよ~。



師匠……。

切れた電話を握りしめてその場に伏せる草原さん…。


草々さんは落語を教えてもらえぬまま、四草からまた出前を頼まれます。


どこや。

天狗座です。



出前ついでに、ついつい高座を覗いてみる草々さん。

高座に上がっていたのは、あの尊建でした。

かつてのライバルが、今は自分が上れない高座の上で会場を沸かせている。
四草はこれを見せるために、わざわざ草々さんを出前に行かせたんですね。


喜代美は草原さんの店にミキサーを取りに行きます。

草若師匠の元へ戻る気はないのか確かめる喜代美に、実演販売コーナーのキャッチコピーを
見ながら草原さんは言うのでした。


「不器用なあなたの手となって働いてくれる
  とっても器用なハンドミキサー」

あれは私の実感です。

噛んでばっかりおる私の口になって、高座で澱みなくしゃべってくれる口があったら
ええな~て。
18年、ずっと思うてましたから。

18年…。

高校出て直ぐに入門して、18年も落語やって…。
芽ぇが出ませんでした。
人には向き不向きいうのがあるんです。



その言葉を頭の中で繰り返しながら、歩きまわっていた喜代美は、その夜、
また草原さんの家へ行きます。


あの。私…どうしても気になって。
 
何がですか?

向いてた言うことやないでしょうか。

え?

18年、続けなったんですよね?落語。

古典の時間に「徒然草」って習いませんでしたか?

吉田兼好の…ですか?

そう!それです!

「つれづれなるままに日ぐらし 硯に向かいて 心に移りゆくよしなし事を
 そこはかとなく書きつくれば あやしうこそ ものぐるほしけれ」


不思議やなあ、思うとったんです。
することが無くて退屈なのにまかせて一日中机に向かっていたらって。
退屈やからって一日中机に向かいますか?普通。



黙って喜代美の言葉を聞きながら、首を横に振る草原さん。

そうでしょ!
それはもう、好きや。いうことなんです。

吉田兼好は暇やから書いたんやなくて、書く事が好きで好きで!たまらんから、
書いたんです。
草原さんかて、そうでしょ?

羨ましいです。
高校生で、これや言うもん見つけられたやなんて。

…それに引き換え…私は…私は…。



自分の世界に入っていく喜代美を心配する草原さんの嫁・緑さん。


俺は選んだんや。
3年前のあの時、お客より嫁はんと子供の笑う顔を。



そういう草原さんに緑さんは微笑みながら言います。


けど、私と颯太はこの3年、まーくんの疲れた顔しか見てないよ。

毎月きっちりお給料もろてきてくれて、助かってる。
けど…やっぱり、私、まーくんの笑う顔見て暮らしたい。

助けてあげ!草々くんの事。
それが一番まーくんに向いてる。
まーくんらしい生き方や思うよ。



瀬をはやみ~…いわにせかるる~…瀬をはやみ~…。

突然、繰り返しはじめる颯太くん。
草々さんからいっぱい聞かされてたから覚えてしまったんやね…。


草原さんは、潤んだ目でそれを引き取って諳んじ始めるのでした。


「瀬を~はや~み~!」

「あーあ、びっくりした!
 なんだんねん。あんた。いきなり大きな声、出して」
「いえ、別に何でもおまへんけど」
  
「岩に~せかるる~たき~がわ~の~」

「あんさん、えらいその崇徳院さんの歌、お好きと見えますなぁ」


…一度は本意ない別れをするけども、いつか会いたい、必ず会いたい言うその歌が
「瀬を~はやみ~ 岩に~せかるる~ 滝川~の」
「われても末に 逢わんとぞ思う」

「逢わん、とぞ思う」

とぞ思う。

…とぞ思う…。



笑顔の草原さん。
嫁も子供も草原さんを微笑んで見ている。

喜代美も…笑顔で泣いていました。


さて…。
36話。

決意を固めた草原さんは、喜代美と一緒に四草の元へ参ります。
しかし、草々さんはすでに出て行ってしまった後だったのでした。



僕が教える気ぃないてやっと気ぃついたんでしょう。

「教える気ぃない」って!散々こき使っといて。

だまされる方がアホなんです。



草原さんから、草若師匠の元へ戻ると聞かされて、また毒づく四草。


落語家に戻るだけやったらまだ分かるけど。
何で草若師匠のとこなんですか?

干されてるんですよ。

せやからこそや。
俺もお前もあの時逃げた。


逃げた?



「にげた!」

九官鳥の平兵衛が同じ事ぉ叫ぶ。


弟子のくせして。
師匠が一番つらい時に、師匠をほったらかして逃げたんや。


草若師匠の方やないですか。

え?

僕らの事、捨てて逃げたんは草若師匠の方やないですか!



師匠は三年前のあの日、自分は落語を辞めるから他の師匠にお前らの事を頼んでやる、
と、言うたらしいです。

それが、四草には捨てられたように聞こえたんやね。

ここからの四草が、もう本当に親に捨てられた子供のように幼くて…。切ない。


何やねん、それ!

四草…。

ええやないですか?あんな人。どうなったって!



今までは無表情を崩さなかったのに。
心の底から叫んでいるようでした。寂しさを。


そこで思いがけないことが起こります。


「せをはやみっ」
「…それをわたしのてにわたすとにげた」
「てにとってみると りょうしに せをはやぁみいわにせかるるたきがわの…」


平兵衛がベラベラと「崇徳院」を始めるのでした。

平兵衛!黙れ!

慌てて止めようとする四草。


「せをはやみっ」
「ああ びっくりした なんなんや あんた」
「べつになんでもおまへん せをはやぁみ いわにせかるるたきがわの…」



これで草原さんには解ったのです。
四草が三年間、ずっと稽古をしていたこと。


四草は草若師匠に「崇徳院」をやれと言われた時、不満だったのでした。


何で、僕が「崇徳院」なんかやらなあかんのですか?

う~ん!



あの時、師匠は四草の頭を掴んで髪をごしゃごしゃ撫でまわしながら言うたのでした。

お前に似合うてるからや!

あほで純情で、あったこうて面白い。
お前、そういう噺のできる男や!
そういう男や。

そういう男や!



頭を撫でられながら…四草は嬉しかったのです。
子供のような照れた笑顔でいっぱいになる四草。

それが、草若師匠と四草の思い出。


いつしか、四草は泣いていました。
子どものように。

この人たちは、本当にみんな兄弟やった…。
師匠はみんなの優しいお父さんだった。

みんなの中に残っている草若師匠の思い出は笑顔で。
その思い出の中は温かくて。

好きだからこそ、好き過ぎるからこそ、捨てられたような恨みに変わってしまった事。
四草の気持ちが痛いほどよく解るシーン。


まさか、九官鳥の落語で泣かされるとは思わなかった。


それにしても……。

このドラマ、人の頭をつかんで撫ですぎやろ…。

草々さんも喜代美に何度も頭ポンポン←ってか、ガッシグシャグシャ…って感じだけど。
やってるけど。

それ、あんまりやったらいけないんやで!!

ホレちゃうだろ~~~。


出て行った草々さんが何処にいるのか。
その当りは草原さんがちゃんと付けているのでした。

おかみさんの墓の前で再会した弟子3人。


意気揚々と徒然邸に向かい、門を入るぅぅぅ……はずが、足が固まって動かない。


で、向かいの「寝床」に入ってつい飲みすぎ…。

小草若と草々さんがケンカおっ始めたところに師匠が入ってきて……

の、ストップモーション…

からの週明けでございます。


ここからは、落語の話がたくさん出てきますので、落語が好きな方も古典が好きな方も、
別に好きじゃない方も説明付きなので、ますます楽しめる事でしょう。


って事で…。

実は、この記事書いてる時点でもう週は開けちゃってるんですけどね。

またのお運びをよろしゅうお願いいたします。


…明日、第7週の月火分。更新予定。



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村



   


  
※キャスト

和田喜代美/徒然亭若狭 … 貫地谷しほり(少女時代:桑島真里乃)

徒然亭草若(三代目) … 渡瀬恒彦
徒然亭草々 … 青木崇高(少年時代:森田直幸)
徒然亭草原 … 桂吉弥
徒然亭小草若→徒然亭草若(四代目) … 茂山宗彦(少年時代:榎田貴斗・森川翔太)
徒然亭四草 … 加藤虎ノ介
木曽山勇助/徒然亭小草々 … 辻本祐樹
吉田志保 … 藤吉久美子

和田糸子 … 和久井映見
和田正典 … 松重豊
和田小梅 … 江波杏子
和田小次郎 … 京本政樹
和田正平 … 橋本淳(少年時代:星野亜門)

和田正太郎 … 米倉斉加年

和田清海 … 佐藤めぐみ(少女時代:佐藤初)
和田友春→野口友春 … 友井雄亮(少年時代:小阪風真)
和田秀臣 … 川平慈英
和田静 … 生稲晃子
野口順子 … 宮嶋麻衣(少女時代:伊藤千由李)
野口幸助 … 久ヶ沢徹
野口松江 … 松永玲子
野口春平 … 斉藤勇人/新岡澪
野口順平 … 斉藤隼人/新岡塁

熊五郎 … 木村祐一
咲 … 田実陽子
磯七 … 松尾貴史
菊江 … キムラ緑子
徳さん … 鍋島浩
お花 … 新海なつ
緒方奈津子→和田奈津子 … 原沙知絵
原田緑 … 押元奈緒子

鞍馬太郎 … 竜雷太
万葉亭柳眉 … 桂よね吉
土佐屋尊建 … 波岡一喜
万葉亭柳宝 … 林家染丸
土佐屋尊徳 … 芝本正
柳宝の弟子 … 林家染左、林家染吉
烏山 … チョップリン西野
原田颯太 … 中村大輝(少年時代:河合紫雲)

音大の教授 … キダ・タロー
あわれの田中 … 徳井優
横山たかし・ひろし … 本人
五木ひろし … 本人
ニュースキャスター … 浅越ゴエ

竹谷修 … 渡辺正行
堀田由美子 … 和田はるか
高島恵 … 中井飛香
北川沙織 … 村上佳子


語り – 上沼恵美子


※スタッフ

脚本 … 藤本有紀
演出 … 伊勢田雅也、勝田夏子、井上剛、菓子浩、三鬼一希、吉田努、櫻井壮一
制作統括 … 遠藤理史
音楽 … 佐橋俊彦

テーマ曲・ピアノ演奏 … 松下奈緒

















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ちりとてちん】第1週~第3週、19 20 21 22 23・24
25・26 27・28 29 30 31・32・33・34 35・36



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • くう
    2013年11月20日 12:02 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >号泣~…。
    朝イチで見て、号泣な土曜日でございましたー。

    私は録画でした~(;_:)でも泣けたです~。

    >やっぱり、四草の泣き顔にはやられてしまいます(*´д`*)

    それまでが散々憎らしいですしね~。
    ギャップ萌えもあるわけですわ。
    子どもみたいに愛おしいです。

    >小草若ちゃんのツンケンした感じも、当時見てたときは、宗彦さん、えらい演技してはる。。。と思いましたが、いとおしいですー。。。

    小草若は登場当時はそれほどじゃなかったんですがね~。
    今から見てたら底抜けに~可愛いですわ(*´艸`*)
    みんな、愛おしいです。

  • くう
    2013年11月19日 11:55 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >あのギターからはじまる曲もいい。音楽もすごいあっててよかったなぁ。

    ちりとては音がまた良いんですよね^^
    音楽も何かにつけて入る効果音も。

    >あと「寝床」の壁の色、なんて色だったか、落語に関係ある色だったと記憶。あの色もいい。

    おお、そうなんですか!
    色合い良いですよね~(#^.^#)「和」ですわ。

    >好きなシーンがたくさんあって泣けました。

    まだまだこれからでっせ!

  • くう
    2013年11月19日 11:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >いや~見たはずなのに、すっかり忘れているというかーー(笑
    新鮮な気持ちで楽しみ涙しましたわ~

    私もだよ~。
    後ろの方は結構解ってるんだけどね。
    再放送では新鮮な気持ちで見れるだよ。

    >ホントに弟子たちは個性豊かな兄弟で尊敬するお父ちゃんの元で大好きな落語の世界にいたんだよね。

    お父ちゃんがええ人で楽しかったから、もっと好きになって行ったんだろうね~。
    尊敬よりも大きな愛だよね~。
    それを突き放された気がして、寂しくてグレた者と忘れられなくて追い続ける者がいて…
    元に戻れてホントに良かった(ノ_-。)

    >そんな場面なのに、相変わらず淡々としたトーンなのが良かったわ~ヽ(=´▽`=)ノ

    そう。大袈裟じゃないんだよね。
    テレビの中で勝手に盛り上がってる感じじゃないのよ。
    だから感情移入できるんだよね~。

  • くう
    2013年11月19日 11:33 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >いろいろやられましたけど、特に草原さんの「師匠…」は覚えていなかったので、不意をつかれました。

    私も~。この辺ホントながら見だったから…。
    それでも草原さんと四草が戻るのには泣いた記憶があります。

    >平兵衛の落語は身構えていたのに泣かされてしまった…。

    私も~(;_:)
    子どもみたいな人ですよね。
    みんな純粋すぎて泣ける。
    今週は落語の稽古が始まって高まったり感動したり…毎週持っていかれますな~。

  • まる
    2013年11月19日 7:07 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    朝イチで見て、号泣な土曜日でございましたー。

    四草のあの感じがよろしいです。
    草原兄さんの安心感。
    喜代美ちゃんのかわいらしさ(☆▽☆ )

    やっぱり、四草の泣き顔にはやられてしまいます(*´д`*)

    草々兄さんの草原兄さんと四草を抱きしめたとこで、涙は止まらず…。
    朝からエライコトに…。

    小草若ちゃんのツンケンした感じも、当時見てたときは、宗彦さん、えらい演技してはる。。。と思いましたが、いとおしいですー。。。

  • ゆう
    2013年11月19日 4:15 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    あのギターからはじまる曲もいい。音楽もすごいあっててよかったなぁ。
    あと「寝床」の壁の色、なんて色だったか、落語に関係ある色だったと記憶。あの色もいい。
    好きなシーンがたくさんあって泣けました。

  • きこり
    2013年11月19日 2:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~見たはずなのに、すっかり忘れているというかーー(笑
    新鮮な気持ちで楽しみ涙しましたわ~
    ホントに弟子たちは個性豊かな兄弟で尊敬するお父ちゃんの元で大好きな落語の世界にいたんだよね。
    四草の怒りからは師匠への深い愛情が伝わってきて泣けたよーー
    そして、お墓の前で抱き合う3兄弟・・・
    最初に草原兄さんと抱き合って、そのあとちゃんと四草と一緒に抱き合う草々さん・・
    みんなずっと落語愛を心の中に隠してきたんだよね。
    そんな場面なのに、相変わらず淡々としたトーンなのが良かったわ~ヽ(=´▽`=)ノ

  • やみー
    2013年11月19日 7:05 AM

    SECRET: 0
    PASS: 154d6f00a51054fa181a46414343d6bd
    いろいろやられましたけど、特に草原さんの「師匠…」は覚えていなかったので、不意をつかれました。

    平兵衛の落語は身構えていたのに泣かされてしまった…。

    これからいろいろ落語の再現ドラマも始まりますね。あれも楽しみです。