NHK朝ドラ【ちりとてちん】(2013年・再放送) 第48回 感想

カゼで倒れた喜代美(貫地谷しほり)は、正典(松重豊)の看病を受けつつ、
一昼夜眠り続けた。
正典はその間に、喜代美の弟子入りを草若(渡瀬恒彦)に頼みこむ。
それは亡き正太郎(米倉斉加年)が、喜代美に託した思いでもあった。
正典は草々(青木崇高)たち徒然亭一門に、自分の作った塗りばしを残して去る。
そして、熱が下がった喜代美が意識を取り戻すと、草若が突然、喜代美の目の前で
落語をはじめる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ちりとてちん」第48話「袖振り合うも師匠の縁」
     

      ちりとてちんop


※「ちりとてちん」は、2007年10月期のNHK連続テレビ小説です。
当方は当時の放送をオンタイムで見ているので感想は恐らく回顧目線になりがちです。
ご了承のうえ、ご覧くださいませ。

※レビューでは先のネタバレは控えるよう努力します。
※レビューの更新はイレギュラーで…。週まとめは必ず書くようにいたします。

※再放送時間は月~土・午前7時15分からNHKBSプレミアムにて。



熱を出して倒れた喜代美の寝顔を枕元でじいっと見つめる草若師匠。

ふと、机の上のテープを手に取ります。
あの「小浜市民会館」の落語公演のテープ…。


この間は手ぶらで来てしもうたんで、皆さんに。

正典さんは、みんなに1つずつ細長い箱を手渡します。

何ですか?

若狭塗箸です。



みんな艶のあるその輝きに目を見はります。

お~っ!これはまた、底抜けにぃ~きれいやがな!
お前が言うとウソくさいねん!
きれいなもんやな…。


箸のあちこちに光るキラキラした細工を見て、たずねる四草。

このキラキラしてるんは?

卵の殻やら貝殻やら松葉やら、そういうもんで模様をつけて、上から漆を塗り重ねて
研ぐんですわ。


へえ~…そんなゴミみたいなもんで?
「ゴミ」言うな。
それでこんな綺麗な模様が出せるんやから大したもんですね。
偉そうやな!
ほんま見事なもんや。

私の師匠やった父が喜代美にこね言うたそうです。



正典さんの顔を見る4人。


人間も箸と同じや。

研いで出てくるのは塗り重ねたもんだけや。

一生懸命生きてさえおったら、悩んだ事も落ち込んだ事も綺麗な模様になって出てくる。

お前のなりたいもんになれる。



いつの間にか喜代美の枕元ではテープが流れていました。

「ちょっと待てちょっと待てちょっと待てて 俺はそんな趣味あらへんどてな事になりますのや
 ほんに難しい商売です 太鼓持ち 東京の方ではまだ古い方が何人かいてはるんですが 
 残念ながら大阪では全然見かけんようになってしまいました…」
 


寝ながら笑う喜代美。

おじいちゃんと聞いた「愛宕山」。
喜代美が笑うと頭を撫でてくれたおおきな無骨な手。
優しかった笑顔。

眠っていても落語がかかると笑う幸せそうな喜代美を見て、顔を覗き込み笑う草若師匠。

「ゾロゾロゾロゾロ芸者さん舞妓さんお茶屋のおかみさんから仲居さん 一八に繁八の両人も
 お供いたしまして 祇園町から西へ西へ 鴨川を渡ります  御所から 二条のお城も
  尻目にころしまして どんどん西へ出てまいります……」


「野辺へ出てまいりますと春先の事 空にはひばりがピーチクパーチクピーチクパーチク 
  さえずっていようか下にはれんげ たんぽぽの花盛り…」



やってみい。


やってみいっちゅうねん。

「野辺へ出てまいりますと春先の事で」



寝返りをうち、眠りながらつぶやく喜代美。

野辺へ…

「春先の事で」

春先の事…


目が覚める。

師匠が枕元にいる。

驚いて起き上がる喜代美。

師匠さん…。

はい。
「野辺へ出てまいりますと春先の事で」
やってみい。

やってみい!



野辺へ出てまいりますと…春先の事で…。
「空にはひばりがピーチクパーチクピーチクパーチク さえずっていようか」


隣室から聞こえる師匠の「愛宕山」に気づいてふすまを開ける草々さん。

布団の上に正座した喜代美がボーっと師匠の後についてつぶやく「愛宕山」。


「麦が青々と伸びて菜種の花が彩っていようという本陽気」
麦が…青々と伸びて…菜種の花が彩って…いようという…本陽気…

「やかましゅう言うてやって参ります」
やかましゅう…言うてやって…参ります…

「その道中の 陽気な事!」


その道中の…陽気な事…。



もう泣きそうな…いや、泣いている喜代美を見て、4人と正典さんも笑顔になります。

今日の稽古、この辺にしとこ。

ありがとうございました!



部屋を出ていく草若師匠を追う正宗さん。

師匠さん!

何でしょう?

ありがとうございました。



感無量…の正宗さんの顔を見つめて、師匠は覚悟を迫るように言います。


大変だっせ、これから。

あんたも

私も。



喜代美の方は、もうみんな満面の笑みです。
草原にいさんも、草々さんも、四草も…もちろん小草若も。


喜代美ちゃん、おめでとう!
晴れて草若一門のメンバーや!

良かったやないか。


笑顔で言ってくれる草々さん。

これで5人兄弟になった!
まさか末っ子に女が来るとは…。
こんなカワイイ妹ができたやなんて、底抜けに幸せやわ~!


みんなが喜んでくれるから、もっと涙が出る喜代美でした。


あんなに欲しかったお兄ちゃんが、いっぺんに4人もできました。

師匠に頭を下げてくれたことも言わずに、お父ちゃんは黙って帰って行きました。


もう年の瀬やさかいな、あんたの入門は正式には年明けてからいう事でええやろ。

もうすっかり元気になって起き上がった喜代美に改めて弟子宣言してくれる師匠。


分かってると思うけど、入門できたからいうて落語家になれる訳やないし、落語家になったから
いうてそれで食べていける保証はどこにもない。

はい。

その覚悟はできてんのやな?

はい!

そんな事、尋ねても尋ねんでも続くやつは続くし、辞めるやつは辞めんねんけどな。



弟子になって3年は禁煙・禁酒。

これは、喜代美はまだ未成年なので何も堪えることはありません。
そしてアルバイトも禁止だそうです。


それと…色恋も厳禁や。

流しで洗い物をしている草々さんを思わず見る喜代美。

その喜代美に寄っていき、そっと言う師匠。

まあ、あんたの入門は年明けやさかい。
除夜の鐘が鳴るまでは自由の身や。



まぁ…とっくに気づかれてる事ですし。解りやすいしね。


気持ちはもうとっくにあきらめていたつもりでも。
言われるとやはり気になる。

そりゃそうですわ。
こんなに近くに暮らしていたら、あきらめたりなんかなかなか出来るもんじゃありまへん。


一緒に風呂屋に向かって歩きながら、草々さんが言います。

年明けたら。

はい?

「草々にいさん」て呼べよ。


じいっと顔を見てしまう喜代美でした。


何や?

いや何か…てれますね。

あ?

落語家みたいで。

落語家になるんやろ?

はい。

けったいなやっちゃなあ。



この…まぁ…元から兄妹みたいな感じ。
ここから本当に「兄さん」になる。

もう、恋愛対象であってはならない人です。

高い背ぇ大きい背中、ごつい身体に似合わぬ繊細な心。

見れば見るほど好きになる。切ない。


年が明けたら、草々さんは「草々にいさん」になる。
落語で つながっていられる。
それはそれで幸せな事かもしれへんな。

そんな事を考えながら歩いた銭湯までの短い短い最後のデートでした。



弟子入り成立…の嬉しさと、みんなの温かさと、親の思いやり。

お父ちゃんの言葉。

「一生懸命生きてさえおったら、悩んだ事も落ち込んだ事も綺麗な模様になって出てくる」

いや、おじいちゃんの言葉か。

喜代美に向かって言ったこの言葉は、自分と孫を繋いでくれた師匠の「愛宕山」に
感謝して逝ったおじいちゃんからの師匠の弟子への言葉にもなった。

そして、このドラマを見ている私たちにも力をくれる言葉。


とにかく。
一生懸命生きること。ですよね。

今、不遇な人生だと感じている人も…何となく道が見えなくてモンモンとしてる人も。
いつかは振り返っていっぱい笑えるようになるといい。


ラストの草々さんと喜代美の風呂屋までの短いデートのシーンが好き。

夜道をたわいのない話をしながら歩く…。
その草々さんにとってはたぶんどうってことない時間が、喜代美にとっては大切な時間。


少女マンガ的なキラキラ恋愛シーンではなくて、生真面目過ぎて、だから不器用で、
だからだからこそ温かくて切ない。

キャラたちも。絵的にも。不器用。飾れない。馬鹿正直。一生懸命。
それはもう、泣けるくらい。

だから、このドラマの作る世界が好きです。


よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村



   


  
※キャスト

和田喜代美/徒然亭若狭 … 貫地谷しほり(少女時代:桑島真里乃)

徒然亭草若(三代目) … 渡瀬恒彦
徒然亭草々 … 青木崇高(少年時代:森田直幸)
徒然亭草原 … 桂吉弥
徒然亭小草若 … 茂山宗彦(少年時代:榎田貴斗・森川翔太)
徒然亭四草 … 加藤虎ノ介
木曽山勇助/徒然亭小草々 … 辻本祐樹
吉田志保 … 藤吉久美子

和田糸子 … 和久井映見
和田正典 … 松重豊
和田小梅 … 江波杏子
和田小次郎 … 京本政樹
和田正平 … 橋本淳(少年時代:星野亜門)

和田正太郎 … 米倉斉加年

和田清海 … 佐藤めぐみ(少女時代:佐藤初)
和田友春 … 友井雄亮(少年時代:小阪風真)
和田秀臣 … 川平慈英
和田静 … 生稲晃子
野口順子 … 宮嶋麻衣(少女時代:伊藤千由李)
野口幸助 … 久ヶ沢徹
野口松江 … 松永玲子
野口春平 … 斉藤勇人/新岡澪
野口順平 … 斉藤隼人/新岡塁

熊五郎 … 木村祐一
咲 … 田実陽子
磯七 … 松尾貴史
菊江 … キムラ緑子
徳さん … 鍋島浩
お花 … 新海なつ
緒方奈津子 … 原沙知絵
原田緑 … 押元奈緒子

鞍馬太郎 … 竜雷太
万葉亭柳眉 … 桂よね吉
土佐屋尊建 … 波岡一喜
万葉亭柳宝 … 林家染丸
土佐屋尊徳 … 芝本正
柳宝の弟子 … 林家染左、林家染吉
烏山 … チョップリン西野
原田颯太 … 中村大輝(少年時代:河合紫雲)

音大の教授 … キダ・タロー
あわれの田中 … 徳井優
横山たかし・ひろし … 本人
五木ひろし … 本人
ニュースキャスター … 浅越ゴエ

竹谷修 … 渡辺正行
堀田由美子 … 和田はるか
高島恵 … 中井飛香
北川沙織 … 村上佳子


語り – 上沼恵美子


※スタッフ

脚本 … 藤本有紀
演出 … 伊勢田雅也、勝田夏子、井上剛、菓子浩、三鬼一希、吉田努、櫻井壮一
制作統括 … 遠藤理史
音楽 … 佐橋俊彦

テーマ曲・ピアノ演奏 … 松下奈緒

















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ちりとてちん】第1週~第3週、19 20 21 22 23・24
25・26 27・28 29 30 31・32・33・34 35・36 37・38 
39・40・41 42 43 44・45 46 47 48



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2013年12月3日 12:14 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ようこそのお運びで厚く御礼もうしあげます~。
    コメントありがとうございます!

    >私のお気に入りの話は、オムライスデートと、先日の師匠復帰。
    先の話ですが、青空落語会もよかったです♪

    オムライスデートは、ちょっとあそこから切なかったですわね。
    師匠の復帰からこの回にかけては全部好きです^^
    「青空落語会」ももちろん!
    草々ファンとしては、あの壁も…!

    >再放送でも、お互いに最終回まで楽しめたらいいですね!
    これからも、宜しくお願いいたしますm(__)m

    こちらこそ、よろしくお願いします~。
    再放送、本当にありがたいですね~^^

  • ぶぎうん
    2013年12月2日 12:35 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして!
    リアルタイムで見ていた頃から、ちりとてにはまり、再放送が始まってからも更にはまっております。

    ちりとてで検索したところ、こちらに辿り着きました。
    いつも楽しい感想を拝読させていただき、ありがとうございます。
    私のお気に入りの話は、オムライスデートと、先日の師匠復帰。
    先の話ですが、青空落語会もよかったです♪

    再放送でも、お互いに最終回まで楽しめたらいいですね!
    これからも、宜しくお願いいたしますm(__)m