【 軍師官兵衛 】第37回 「城井谷(きいだに)の悲劇」感想


長政(松坂桃李)は一揆を起こした宇都宮鎮房(村田雄浩)のわなにはまった。
多くの家臣を失い討ち死に寸前のところを命からがら帰還、官兵衛(岡田准一)に
叱責される。
各地の一揆を鎮圧した官兵衛は、宇都宮家と和睦、平和共存を図る。
人質としてやってきた鎮房の娘・お鶴(市川由衣)も次第に黒田になじんでゆく。
しかし秀吉(竹中直人)は宇都宮の討伐を厳命、従わねば黒田家を滅ぼすとどう喝、
官兵衛は次第に追いつめられる。
(「Yahoo!TV」より引用)


    軍師官兵衛op

軍師官兵衛 第三十七「城井谷(きいだに)の悲劇」


簡単感想で……。


宇都宮鎮房が谷の守りを解いた…

という罠に引っかかった、バ…ぃゃ、若殿・長政は、城井谷へ向かう狭い山道で
待ち伏せていた敵軍に射かけられてしまうのだった。


こんな道で大将が先頭を走ってるのもどうかと思うがな…
先頭に敵将がいるのに逃がしてしまうあっちもあっちでどうかと思うぞ…。


大事な兵をたくさん失って命からがら帰ってきた息子を殴る官兵衛。


されど敵は勝ちにおごり油断しております!
明日、いま一度攻めれば、今度こそ…。



同じ事を…同じ事を繰り返す気か!?
長政…。なぜ負けたのか頭を冷やしよく考えろ。

そして城井谷を攻めるにはどうすべきか、
お前が策を立てよ。




官兵衛の顔が怖い。
そして、廊下を去っていく後ろ姿が怒ってる…。
そりゃ、怒るだろうさ。当然、心配も山ほどしたわけだし。

でもね~このドラマを見ていると、官兵衛は息子に対して「教え」が少ないよね。
「おやじの背中」を見ろやって話なんだろうが、長政くんは父に冷たくされすぎて
委縮しているように見えるよね。

だから手柄を焦る。
おそらくは、父に誉められたくて。認められたくて。


そして、この「お前が策を立てよ」の答えが本日のストーリーのラストなのだった。


宇都宮鎮房はルンルンで戦勝祝い~~。
息子の朝房や娘の鶴姫も酌の相手をして上機嫌。

この後、官兵衛は城井谷城攻略のために苦戦し、持久戦になるわけなのだが、
このドラマの特性によってそこは割愛されるのだった…。


城井谷は山深き天然の要害。
道も一本しかありませぬゆえ、力攻めでは落とせませぬ。
しかしその一本道が城井谷にとって両刃の剣。
その入り口に付城を築き兵糧攻めにします。
その間に他の地侍どもを潰し、宇都宮を孤立させればいずれ音を上げましょう。



という長政くんの提案が採用された…って流れにしてはいたけどね。

それだけで終わっちゃうから、さっきまでガハハガハハと戦勝祝いしていたのに突然、
恵瓊の説得で鎮房が官兵衛の家臣になると頭を下げたように見えてしまうのだった。


しかも、その間がとても短いので…
ちょっとよそ見していたら「戦勝祝い→官兵衛の家臣」かよ…みたいな印象に
なってしまうよね~~それでいいのだろうか。


そんなワケで、天正15年12月。

宇都宮殿には黒田家の家老として大平城の城代を務めて頂く。
また両家和睦の証しとして嫡男・朝房殿は官兵衛殿に、娘の鶴殿は光殿に、
それぞれ仕える事とする。


…という事に。


で、この後、割とホンワカした黒田ホームドラマが展開されるわけなのだが…。

この後、どうなるか知っているだけに、このホームドラマがもう恐くて怖くて。


私も来たばかりの頃、しょっちゅうお皿を割りよく叱られました。
怖いお福様に。

私も叱られました。
私もです。


あははおほほおふふ……


みたいになってるし……

黒田に仕えて良かったのかもしれぬ……。


とか言ってるし。

娘も息子も馴染んで、黒田家みんな良い人だよ~…みたいなこのホームドラマは、
一体どういう趣向で入れたのだろうか。


これが『平清盛』だったら、甘くしておいて突き落す背筋も凍る展開…→そして亡霊へ…

みたいなのも理解できるんだけど。

この大河でそういう風にホームドラマを使われると、戸惑う。
すごく戸惑う……。

もしかしたら、城井家、助かるのかと思っちゃった。そんなばなな…


宇都宮が黒田家家臣になったと聞いた秀吉は茶席でまた笑いながら怒る人状態。
どうにでも、自分に逆らった宇都宮を処分しろと言い張る。


善助。

と、親しげに馴染みの官兵衛の重臣の名を呼びながら、


わしは以前から官兵衛が羨ましかった。
官兵衛はよい家臣たちを持っておる。

善助。
太兵衛。
九郎右衛門…。
黒田の宝はその家臣たちじゃ。

官兵衛がいつまでも意地を張っておると、その家臣たちが路頭に迷う事になる。
官兵衛にそう伝えよ。



と、こともなげに残酷な命を与える秀吉は恐す…。


そして、久しぶりに会った清正と正則から、秀吉は宇都宮を許さないと聞いてしまった
長政は、父に相談はなしで独断行動する。



「お前が策を立てよ」

の、ホントの答えがこれである。


鎮房を酒席に呼び出して註する……。

恐かったっすね。長政の死んだような目。
震えながら杯に酒を注がせれるのをジーッと見つめる鎮房。

サスペンス劇場のようだったよ……。


この時、息子の朝房は官兵衛と共にいる。
そして娘の鶴姫は光の元へ。


来週……長政のこの行動を官兵衛はどう評価するんですかね…。
…こうなったら評価できようが出来まいがもう殺っちゃうしかないしね。

できたら、官兵衛には黒さを見せてほしいよ。
長政には「よくやった」と言ってやってほしいわ。


しかし、鶴姫は気の毒だな~。13歳だぜ…。
こっちは…光が助けそうな気もするんだけど(←この大河だからな)
史実の人は………です。


大分県中津市の城井神社は、そういう理由で作られたわけだが…。
清盛の時代から今に至るまで、やっぱり無念を抱えて亡くなった人は恐いんだな。
殺しちゃってから魂を慰めるも何もあったもんじゃないと思うんだけど。



※コメントのお返しができていない状態でもうしわけありませんっ。
楽しみに読ませていただいています。



よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村



※キャスト

黒田官兵衛 … 岡田准一(少年期:若山耀人)

光 … 中谷美紀
黒田重隆 … 竜雷太
黒田職隆 … 柴田恭兵
いわ … 戸田菜穂
ぬい … 藤吉久美子
黒田長政 … 松坂桃李(少年期:秋元黎→若山耀人)
糸姫 … 高畑充希
栄姫 … 吉本実憂
黒田休夢 … 隆大介
井出友氏 … 飯田基祐

母里小兵衛 … 塩見三省
母里武兵衛 … 永井大(少年期:大嶋康太)
栗山善助 … 濱田岳
母里太兵衛 … 速水もこみち
井上九郎右衛門 … 高橋一生
後藤又兵衛 … 塚本高史
大野小弁 … 辻本祐樹
黒田一成 … 小林ユウキチ
力 … 酒井若菜

お国 … 中川翔子
お福 … 阿知波悟美
お道 … 福島リラ
おゆう … 中村映里子

織田信長 … 江口洋介
お濃 … 内田有紀
土田御前 … 大谷直子

明智光秀 … 春風亭小朝
徳川家康 … 寺尾聰
柴田勝家 … 近藤芳正
丹羽長秀 … 勝野洋
滝川一益 … 川野太郎
佐久間信盛 … 立川三貴
森蘭丸 … 柿澤勇人
万見仙千代 … 田中幸太朗
織田信行 … 尾関伸嗣
織田信忠 … 中村倫也
織田信孝 … 中山麻聖

荒木村重 … 田中哲司
だし … 桐谷美玲
高山右近 … 生田斗真
小西行長 … 忍成修吾

羽柴秀吉 … 竹中直人
おね … 黒木瞳
羽柴秀長 … 嘉島典俊
竹中半兵衛 … 谷原章介
石田三成 … 田中圭
蜂須賀小六 … ピエール瀧

小寺政職 … 片岡鶴太郎
お紺 … 高岡早紀
江田善兵衛 … 上杉祥三
櫛橋左京亮 … 益岡徹
櫛橋左京進 … 金子ノブアキ
力 … 酒井若菜

伊吹善右衛門 … 尾藤イサオ
おたつ … 南沢奈央(少女時代:三池怜菜)
伊吹文四郎 … 遠藤要
赤松政秀 … 団時朗
円満 … 麿赤兒
石川源吾 … 升毅
別所長治 … 入江甚儀
別所賀相 … ベンガル
別所重棟 … 佐戸井けん太
上月景貞 … 土平ドンペイ
羽柴秀勝 … 倉本発(子役期:佐藤涼平)

足利義昭 … 吹越満
小早川隆景 … 鶴見辰吾
安国寺恵瓊 … 山路和弘
顕如 … 眞島秀和
山中鹿介 … 別所哲也
宇喜多直家 … 陣内孝則
島津義久 … 永澤俊矢
宇都宮鎮房 … 村田雄浩
宇都宮朝房 … 橋本淳
お鶴 … 市川由衣

ナレーション … 藤村志保 → 広瀬修子

※スタッフ

制作統括… 中村高志
脚本… 前川洋一
演出… 田中健二、本木一博、大原拓
音楽… 菅野祐悟
題字… 祥洲

公式サイト http://www1.nhk.or.jp/kanbe/





【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]

【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]
価格:1,470円(税込、送料込)



【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]

【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]
価格:998円(税込、送料込)












※トラバが一発でお返しできないブログさまがあります。
何度か試して不可能な場合はあきらめています。無視ではありません

※トラバお返しの際、「管理人承認後表示」にしているブログさま。
その事が明記されていないと、何度も試してダブる可能性があります。ご了承を





※「Twitter」ID「kukucoo」です。
大量ドラマツィートに耐えられる方はフォローよろしくお願いします~



FC2にトラックバックが飛ばないサイトさま記事リンク(お申し出ください)




【軍師官兵衛】1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

17件のコメント

  • ショコラの日記帳・別館
    2014年9月17日 9:10 PM

    【軍師官兵衛】第37回感想と視聴率「城井谷(きいだに)の悲劇」

    「城井谷(きいだに)の悲劇」 第37回の関東の視聴率は、前回の15.1%より下が

  • 昼寝の時間
    2014年9月16日 3:28 PM

    軍師官兵衛 #37「城井谷(きいだに)の悲劇」

    公式サイト 長政(松坂桃李)は一揆を起こした宇都宮鎮房(村田雄浩)のわなにはまっ

  • センゴク雑記
    2014年9月16日 2:02 AM

    「軍師官兵衛」 第37回、城井谷の悲劇

    大河ドラマ「軍師官兵衛」。第37回、城井谷の悲劇。
    独断での行動の目立つ長政。
    宇都宮討伐に向かい大失敗!
    からの~、宇都宮暗殺!

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年9月15日 9:58 AM

    『軍師官兵衛』第37回「城井谷の悲劇」★ブラック長政(松坂桃李)!!

    『軍師官兵衛』第37回「城井谷の悲劇」

    連休なので簡単感想。

    一揆を起こした宇都宮鎮房(村田雄浩)のわなにはまった長政(松坂桃李)は多くの家臣を失い討ち死に寸前のところを命からがら帰還・・・。

    短慮ぶりが情けない長政。
    彼にはマジでイラッとさせられます。

    官兵衛(岡田准一)に しばかれたらいいのに・・・。
    ちょっとだけしばかれますが、大したことなかったですね。

  • 平成エンタメ研究所
    2014年9月15日 8:26 AM

    軍師官兵衛 第37回「城井谷の悲劇」〜城井谷をどう攻めるか、お前が策を考えろ

     秀吉(竹中直人)をコントロールできなくなった官兵衛(岡田准一)。
     中国大返しの時まではそうではなかったんですけどね〜。

     権力とはかくも人を変えるものなのか。
     権力を持つと、万能感が生まれる、同時に逆らう者や自分の地位を脅かす者を怖れるようになる。…

  • キッドのブログinココログ
    2014年9月15日 4:49 AM

    父・宇都宮鎮房、母の父・大友義鑑、鶴姫十三歳、黒田長政の側室となる(市川由衣)

    人質ということは基本的にそういうことである。 黒田長政は二十歳であり、正室の蜂須賀正勝の娘・糸があるものの嫡子がない。 すでに12万5000石の大名家となっている黒田家では忌々しき問題なのである。 長政は官兵衛が二十二歳の時の子供であるので・・・そろそろなのである。 当然、有力家臣は長政に女を送りこ

  • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
    2014年9月15日 2:31 AM

    軍師官兵衛第37話(9.14)

    黒田官兵衛@岡田准一に反旗を翻す豊前の元領主宇都宮鎮房@村田雄浩
    血気に逸り、宇都宮に戦いを仕掛けた黒田長政@松坂桃李は大敗を喫する。
    宇都宮と和議を結び、家臣とすることに成功する官兵衛だったが、
    豊臣秀吉@竹中直人は宇都宮の帰順を許さず、討伐を厳命、
    秀吉の意を悟った長政は鎮房を暗殺したと

    どう描くのか注目していた宇都宮鎮房謀殺・・・
    秀吉の厳命に長政の独断、官兵衛のあずかり知らぬことと…

  • オールマイティにコメンテート
    2014年9月14日 10:24 PM

    大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術37天下人秀吉に非情な命に官兵衛は苦渋の決断で鎮房らを殺害した #軍師官兵衛

    大河ドラマ「軍師官兵衛」第37話は官兵衛が長政に攻めるなと命じながら宇都宮氏を攻めた事で長政は命からがらの敗戦を屈し官兵衛はこっ酷く叱責する。佐々長政の二の舞を避ける …

  • あしたまにあーな
    2014年9月14日 10:11 PM

    軍師官兵衛 第37回「城井谷(きいだに)の悲劇」

    前回、官兵衛が「長政が危うい」と叫んだところで終わってしまうという、民放でありがちなパターンにまんまとはまり、続きが見たくてたまらない状況でした。序盤から城井谷での苦しい戦になりますが、本当にギリギリのところで又兵衛に助け出され、命拾いすることになります。 隠れていたすぐ近くで鎮房が黒田の小せがれを捜し出して討てと言い放っている中で、ひたすら声を潜めて隠れる黒田勢。もしも誰かがここで黒田を見…

  • 真田のよもやま話
    2014年9月14日 9:43 PM

    NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第37回「城井谷の悲劇」

    長政が危うい~!と絵に描いたような「to be continued」でした先週のラスト、第3クールも終盤に向かって盛り上がってまいりました~。最近の大河の常道でクールの変わり目で人物デザインが成長するみたいですので、試練を乗り越えて大きく成長する長政様にも期待しております。まあそこまでは成長しないって事でもあるんですけどねええ~。

  • 事務職員へのこの1冊
    2014年9月14日 9:31 PM

    軍師官兵衛 第三十七話「城井谷の悲劇」

    第三十六話「試練の新天地」はこちら。 やれやれ、ブログのお引っ越しはめんどくさかった。このあたりは後日たっぷりと。 前回の視聴率は15.1%。微妙な数字。どうなんでしょう、みんなこのドラマをどの程度楽しんでいるんでしょうか。 ということで今回は、跡継ぎであ…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年9月14日 9:22 PM

    軍師官兵衛 第三十七回

    『城井谷の悲劇』
    「城井谷の悲劇〜窮地打開へ苦渋の決断!」

    内容
    一揆を起こした宇都宮鎮房(村田雄浩)に対し、
    官兵衛(岡田准一)が止めたにもかかわらず、長政(松坂桃李)は出陣。
    善助(濱田岳)から知らせを受けた官兵衛は、鎮房による罠だと感づくが、
    これ…

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2014年9月14日 8:47 PM

    大河ドラマ「軍師官兵衛」 #37 城井谷の悲劇

    豊後入りした黒田家。
    そこに立ちはだかる国人衆。

  • ふるゆき
    2014年9月14日 8:23 PM

    SECRET: 0
    PASS: 5cbfda3eaf5f1e17073fcc7b99027d2a
    くうさんが書かれたとおりです。
    目立つ先頭を進んでくる大将も大将なら、その相手を一斉射撃で倒さない伏兵もどうかしていますよね。
    敗北も謀殺も、悪いことはみんな若がしてしまったという展開ですが、これではのちの関ヶ原で活躍する武将に成長するとは思えません。
    亡き半兵衛もハラハラしているのではないでしょうか。
    次回、主人公はどう対処するのか危惧してしまいます。

  • BROOK
    2014年9月14日 8:19 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ホントの答えがこれである。

    言われてみれば、たしかにそういうことになりますよね。
    隆景と恵瓊の前で話した策はその場しのぎで、
    実際は謀殺しようとしていたのね…と(汗)

    >こっちは…光が助けそうな気もするんだけど

    フィクションだらけの大河ドラマならではの展開とかありそうですよね♪

  • ふるゆきホビー館
    2014年9月14日 8:19 PM

    『軍師 官兵衛』 第37回「城井谷の悲劇」

     警戒をといたように見えた城井谷には、やはり宇都宮勢の伏兵がいました。罠に落ちた長政の手勢は、矢の雨と偽装兵の猛攻にあい壊滅。長政は、又兵衛らの供回りとかろうじて逃げ戻ります。官兵衛は長政を叱り、「城井谷を攻める策をたてよ」と命じました。後日、応援のため来訪した小早川隆景と安国寺恵瓊は、官兵衛と会見。その席で、長政は兵糧攻めの策を提示しますが、恵瓊は急ぐべきと言います。毛利軍の来援をえて、黒…

  • 日々“是”精進! ver.F
    2014年9月14日 8:14 PM

    大河ドラマ「軍師官兵衛」第37回

    長政、宇都宮を謀殺…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409140001/

    【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師官兵衛(3) [ 前川洋一 ]価格:1,512円(税込、送料込)