NHK朝ドラ【あまちゃん】第137回 感想

震災から3か月後。アキ(能年玲奈)は、1年半ぶりに北三陸に帰った。
駅を出て町へ降り立つと、地震と津波の傷跡は生々しく、風景は一変していた。
しかし、出迎えてくれた町の人々は、たくましく、前向きに日々を生きていた。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あまちゃん」第137話「おら、みんなに会いでぇ!」

     あまちゃんop


「ついに1年半ぶりにアキは北三陸に帰ってきました。」


高速バスの中から見える壊れた建物の風景…ガレキ…海も暗く見える。

2011年6月24日朝。

町は閑散としていました。
まるで3年前、初めてこの土地を訪れた時のように…いや、それ以上に寂れていました。

北三陸市を襲った津波は川を遡ったものの、その川が二股に分かれていたため勢いが
分散されたようで、町なかは壊滅的な被害を免れました。
しかし、人的な被害も出た沿岸部の打撃は大きく流された車や家屋も少なくなかったそうです。



なるほど…被害がまだ少なくて済んだのはそういう事だったのか…。
この説明を入れてくれたのは、とても親切だった。

でも、それでもモデルになった久慈市でも亡くなった方が2名、行方不明の方が2名いらっしゃる。
そういう事も考えながら見ると、胸が痛くなる映像。


もっと早く帰ってくればよかった。

アキはそう思う。

観光協会に行く。…無人。
K3NSP(北三陸をなんとかすっぺ)合同サミットがいつも行われていた部屋は荒れている。

恐らく全国から送られてきたのであろう服などのダンボール箱が山積み。
それを開けて分類する時間もないのがよく分かる。

ボードには「がんばれ!北三陸」と書かれた寄せ書きが貼られていた。

海女カフェの模型が落ちているのを見て、思わずハッとするアキ。
拾って菅原自慢のジオラマに戻す。


駅にも誰ひとりいませんでした。

3月11日に発生した、大地震の影響により現在、北三陸~袖が浜間の一区間運転と
なっております。復興支援の無料運行は5月31日で終了します。



貼り紙を見て、アキは無人の窓口に100円玉を1個置く。


無人の北三陸駅で、線路に向かって1人コンサートするアキ。


♪~暦の上ではディセンバー でも ハートはサバイバー~♪~

観客は線路の上からじっとホームを見上げているキツネ1匹。


そんなアキを実は別のキツネが密かに見張っていた。

間違いねえです。
今、ホームでキツネと戯れてます。


どこかに報告を入れるキツネ…。


動き出した北鉄から外の風景を眺めるアキ。

久しぶりにかわいい電車に揺られながら、アキはこの土地で暮らした3年前の日々を
思い返していました。
この車内で初めてユイに出会った時の事。
2人でウニ丼を売りまくった事。
けんかもした。それから、お座敷列車。

全ては思い出。
今となっては過去の出来事…。
いや、もはや前世の出来事ぐらい遠い記憶。
もうあの日々は二度と返らないんだ…。



そんなアキの耳に自分を呼ぶ声がかすかに聞こえてきた気がした。

間もなぐぅ、終点、袖が浜ぁ…袖が浜に到着しま~す。

車掌室から現れたのはキツネじゃなかった、吉田


吉田さん!

お帰り。


ホッとする…吉田の笑顔…。
吉田に泣かされる日が来るとはね~。

吉田は窓を開けてくれた。


間もなく到着する前方「袖が浜駅」から聞こえてくる、懐かしい声。

みんなが迎えに来てくれている

プラカードや旗を持って…みんながそこで自分の名前を呼んでいた。
  あまちゃん137-1


ううう…勉さん無事で元気で良がったよぉぉぉ。


じぇじぇじぇじぇじぇ!

安部ちゃんがら駅長がメールもらったんだ!
でも、みんなどこで待っていいか分かんなくて。
「でも、アキちゃんなら北鉄さ乗るはずだ」って駅長が…。



アキちゃん、お帰り~!
お帰り~!

ただいま~!


窓から身を乗り出して目いっぱい手を振り続ける。

下りた途端に弥生さんとかつ枝さんに力いっぱい抱きしめられる。
みんなの笑顔。

勉さんと握手。
ちょっとオタクっぽいヒロシと握手。
やり慣れない頭ナデナデをしてみる菅原。
美寿々さん、花巻さん、みんな元気。

バックに流れるのがあの元気なOP曲で、それが何故か逆に涙誘われた…。

寂しい暗い辛い風景からの元気な北三陸のみんな。


みんなもちっとも変わんねえ!
ホントにご無事で良かったです。


一瞬、ちょっと黙るみんな。

んだな。ここさいた連中は何とかやってる。

と、花巻さん。

夏ばっぱは?

え!?
あ~夏さんは…。

さあさあ行くべ行くべ!
ああ行くべ。まず行くべ!


大吉っつぁんに背中を押されて、一行は歩き出す。

え…何だろう…この感じ…。

元気で、ウザいくらいで、明るくて、楽しくて…なんか秘密主義の北三陸…。
が、帰ってきたーーーーって感じ。


「みんなちっとも変わらない」。
そうアキは言いましたが、ホントはちょっと変わったなと思いました。
うまく言えないけど、強さと明るさが増したというか、笑っていられる事が
嬉しくてたまらない。
そんな笑顔でした。



ああ…そういう違和感か。
なるほど、それはあるよね。

「笑えることがある喜び」って辛い体験が無ければきっと解らない。

この人たちは、みんなそんな風に変わった。

それが…表現できる役者陣が本当に凄い。


みんなホントに変わんないね。

まぁ、ふさぎ込んでてもしゃあねえからな。

ほれ、まめぶ入れっど。蓋開けてけろ~!
ほれ~!


うわっ、あつ、熱!



みんなの笑い声が響く天野家。
しかし…夏さんは居ない。

いや、びっくりしたべ。駅さ着いたら誰もいねえし、観光協会はまるで廃虚だし!

いや廃虚は言い過ぎだべ。先輩。
あれでもだいぶましになったのさ。


駅前の看板が外されてましたね。

あ~余震が多かったから。


…そうか…大変だったんですね。



アキの感じ…なんか、すごくよく分かる。

おらも、気の利いた事言えないタイプでさ~。
「大変でしたね」「お元気でよかった」「大変ですね」「それは…どうも」
とか繰り返しちゃう。こういう時。

気の利いた慰めとか、人の心に届く優しさとかって言葉でサラッと出てこないの。
難しいよね…言葉選びって。


あれ?お母さんは?

花巻さんの姿が見えない事に気づいて、子どもに訊く。

パートさ戻った。「よろしぐ」って。

大変だったんだ、花巻ちゃん。


と、組合長。

家、全部流されて。

アキちゃんさ一目会いでえがら、パート抜けてきたんだ。

まあ、おらとこもな、ほぼ全壊だ。

今、親戚のうちさ世話になってる。

仮設住宅申し込んだんだがいつになるか。ハハハハッ。

線路もなまだ復旧のめどは立たねえし。

アキちゃんユイちゃん人気で建てた海女カフェも…。

あっ!菅原さん。


菅原の言葉を肩を叩いて制止するヒロシ。


え?

…とにかくこれからだ。
何もかんもこれからさ。



そこへ遅れて今野さんといっそんと栗原ちゃんが到着。

天野、この野郎!なすて連絡よこさねえ!

ごめん、いっそん!

この野郎…。
おう!見ろこれ!
サンドウィッチマン、中村雅俊、中に若貴コンプリート、そしてEXILEのヒロシ!


サインだらけのジャージを得意げに見せるいっそん…
そんだけの人たちが来てくれたって事だよね。


EXILEに ヒロシはいませんよ。

えっ?

いるのは「HIRO」ですよ。

なっ…!

んでも「EXILEの人ですよね」って聞いたら「んだ」って答えたもの。
うわ…だまされた。


いっそんは現在、がれきの撤去ボランティア中らしい。


アキちゃん、写真見る?

と、震災後に生まれた赤ちゃんの写真を見せてくれる栗原ちゃん。
…あ、もう栗原ちゃんじゃないんだね。吉田夫人。

地震のショックで予定日が早まったんだ。

じぇ!

新居も水につかって避難所から病院さ運んで。
まだ停電してたから懐中電灯で照らして出産したんだど。


大変だった…。でも、その分うれしかった。



栗原ちゃん、すっかり母の顔だぁ……。
吉田も父の顔だぁ。
  
めんこい…。

写真を見て微笑むアキ。
  あまちゃん137


赤ちゃん、すごく可愛いんだけどさ…吉田にそっくりだよね……。
CGじゃないよね
吉田が赤ちゃん顔なのか。


温かい笑い声に包まれながら、アキはこの家の主の不在について
考えずにはいられませんでした。



まぁさ…心配はしてないんだよ。
そういうところ、もったいぶるから、このドラマ。

でも、会いたいじゃん。早く…夏さんに。


海へ向かって歩き出すアキ。

道は工事道具や立ち入り禁止のつい立てでいっぱい。
崩れた山、崩れた道。


やっぱり今年は潜らないんだ。

アキは思う。

無理もない。
あんな津波の被害のあとじゃ潜るなんて怖くてとても。

…と思いきや…。



何かが背中に飛んできた。

いでっっっ!!!


ウニ

そして、その人は「いつでも夢を」のBGМを背負って海の中から現れた。


帰ってきたのか、アキ!
ハハハッ!

なすて?夏ばっぱなすて潜ってんだ!?

「なすて」って…おもしれえがらに決まってんべ!



海女クラブのみんなもやってきた。

みんな、今年も潜るの?

当たりめえだ。来週海開きだど。

少ねえがウニもいた。潜らねえ手はねえべ。



「今年は潜らないよね」

のメールに返事が来ない事を言うと…夏さんは


あ~ハッハッハッハッ…!やっちまった。

と、潜水服の胸元から携帯を取り出した。

水没………。

これで4回目らしい~。


2011年夏。
北の海女たちは、今年も海へ潜るのです。



あ~…ととにかく…夏さんが、みんなが、元気で良かった。

それなりの傷を背負った元気さ…というのは、よく分かる。
けれども、やっぱり「北三陸編」は「復興編」だよね。

みんなの笑顔を見ていてそう思う。


空気だよ。

みんなが辛い辛いと下を向いていると伝染する。
みんなが少しでも笑顔になれることを探そうとしていればそれも伝染する。

この町は、まだまだ元気があった。
それに救われる。本当に救われる。

まだまだ辛いことはありそうだけど。
でも、前は向く。

後は…ユイちゃんだな。


無事なことは分かってる。

そして、もう以前のように引きこもってもいないと思う。

…という事は…海女カフェ復興かな…。


で、ツイッターでも話題になってましたが、ウニ投げたの誰だと。
夏さんはあの後、海から上がって来たし……。

夏さんだとしたら、すごい腕力で投げたとしか…。

あのシーンは確か最初の方にもあったはず…。
ウニは過去からきたのかな。


それと、アキがガラガラ持ち歩いていたのは空き缶でも「アキ缶」でも無かったわ。
ハッキリと中身は解らないけど、サバ缶らしきものが見えるので…。
  あまちゃん137-2


食料不足だと思って缶詰とか持ってきたんだねぇ。
音が空き缶ぽかったから、何持ってるのかとビックリした。

そういえば、上越方面の親戚が当時、関東の我が家に缶詰やレトルト食品ををいっぱい
送ってきて下さったのを思い出した。

こっちはそれほど食糧不足ではなかったのだけど、首都圏のガラガラのスーパーが
報道されるもんね。

ありがたくいただきました。


【関連記事】
・【あまちゃん】第42回 「潮騒のメモリー」解明
・【あまちゃん】第123回と「LIFE あまちゃんコント」 感想
・【中学生円山】妄想も現実を超えれば真実になる


【外部サイト】
『暦の上ではディセンバー』歌詞つきアメ女サイト(公式)
公式サイト「あまキャラ」ページ。名前「あまちゃん」じゃダメなのか。
   あまちゃん124


よろしければ→【2013年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  



※キャスト

天野アキ … 能年玲奈

水口琢磨 … 松田龍平
荒巻太一 … 古田新太
河島耕作 … マギー

【GМT47】
入間しおり … 松岡茉優(GMT埼玉)
遠藤真奈 … 大野いと(GMT福岡→佐賀)
宮下アユミ … 山下リオ(GMT徳島)
喜屋武エレン … 蔵下穂波(GMT沖縄)
小野寺薫子 … 優希美青(GMT宮城)
ベロニカ … 斎藤アリーナ(ブラジル)

【アメ横女学園芸能コース】
有馬めぐ … 足立梨花
高幡アリサ … 吉田里琴
成田りな … 水瀬いのり

鈴鹿ひろ美 … 薬師丸ひろ子

甲斐さん(純喫茶アイドル店長) … 松尾スズキ
梅頭(無頼鮨大将) … ピエール瀧
伊東(無頼鮨店員) … 日向丈
小野寺さとみ … 石田ひかり


天野春子 … 小泉今日子(若き日:有村架純)
天野夏 (語り)… 宮本信子(若き日:徳永えり)
天野忠兵衛 … 蟹江敬三
黒川正宗 … 尾美としのり(若き日:森岡龍)

足立ユイ … 橋本愛
足立功 … 平泉成
足立洋 … 小池徹平
足立よしえ … 八木亜希子
種市浩一 … 福士蒼汰

今野弥生 … 渡辺えり
今野あつし … 菅原大吉
長内かつ枝 … 木野花
長内六郎 … でんでん
熊谷美寿々 … 美保純
安部小百合 … 片桐はいり
大向大吉 … 杉本哲太(若き日:東出昌大)
吉田正義 … 荒川良々
菅原 保 … 吹越満(若き日:落合モトキ)
栗原しおり … 安藤玉恵
小田 勉 … 塩見三省
磯野心平 … 皆川猿時
花巻珠子 … 伊勢志摩
カマール … アベディン

ヒビ木一郎 … 村杉蝉之介
岩手こっちゃこいテレビD・池田 … 野間口徹


※スタッフ

脚本 … 宮藤官九郎
演出 … 井上 剛、吉田照幸、梶原登城、他
制作統括 … 訓覇 圭、菓子 浩
音楽 … 大友良英
アニメーション … 鉄拳













【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)











「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 NHK連続テレビ小説 あまちゃん
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 
23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 
43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 
53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 
83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 
93 94 95 96 97 98 99 100 101 
102 103 104 105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 115 116 117 
118 119 120 121 122 123 124 125 
126 127 128 129 130 131 132 133 
134 135 136 137



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • くう
    2013年9月9日 7:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    あ、そうそう!電池が全国的に不足しましたよね!
    私の知り合いも西の方から送ってもらっていました。

    >サンドイッチマンといえば空飛ぶにでていたような・・・。

    サンドはあの日仕事で宮城県にいて、震災に遭遇したのです。
    2人とも宮城の出身で、復興のために何度も地元に足を運び力を尽くしているようです。
    そういう意味では、復興番組には欠かせない芸人さんですね^^

  • tomohiro
    2013年9月7日 8:35 PM

    SECRET: 0
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    当時母の同僚は佐賀の実家に電池はないか無心をしていました。
    サンドイッチマンといえば空飛ぶにでていたような・・・。
    でもいっすんはミーハーだなぁ・・・。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年9月7日 1:46 PM

    缶>『あまちゃん』第137話

    いつの間にやら大量の缶詰を持って北三陸入りしたアキ

    1:真っ先に慰問を行い日持ちする缶詰を配るつもり
    2:夏さんが動けない場合を考え調理の必要のない缶詰を準備
    3:実は空き

  • もう…何がなんだか日記
    2013年9月7日 1:45 PM

    缶>『あまちゃん』第137話

    いつの間にやら大量の缶詰を持って北三陸入りしたアキ1:真っ先に慰問を行い日持ちする缶詰を配るつもり2:夏さんが動けない場合を考え調理の必要のない缶詰を準備3:実は空き缶>ア…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年9月7日 1:16 PM

    あまちゃん 第137回★第1話にループ「は〜〜い出ました。袖ヶ浜海女クラブ会長 天野夏さんは完全復活」

    連続テレビ小説「あまちゃん」第137回(9月6日)

    アキちゃんがバスで北三陸へ・・・。
    車窓から灰色の海、津波に破られた防波堤。
    到着した駅前は閑散。

    アキ(能年玲奈)ちゃん、切な…

  • くう
    2013年9月6日 9:15 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >わたしゃ、あのホームでみんなが迎えてくれた場面で
    泣けて泣けて・・(TwT。)

    勉さんが一番に目に入って笑顔いっぱいで、あのOPが流れて、もう、ダーーッと泣いた(´;ω;`)ブワッ
    いやぁ…上手いわ~…それまでアキが見てきた風景が悲しかったから余計に嬉しかったわ。
    おらは吉田が現れた時からもう涙だわ。

    >あのアキがもっていた缶、シャケ缶かな~とか模様が・・(笑
    でも、空き缶の音だから、なんで空き缶もってきたんだろう?って思ったよ~

    だよね。空き缶の音だよね^^;
    いや、あんなに缶詰を運んだことないから解らないけど空き缶の音に聞こえた^^;

    >わかる~おらも、さらっといい感じに返せなくて、(´Д`ι)アセアセってなっちゃう。何いっても嘘っぽく思えて。
    褒められても、言い訳とかしちゃうよー(笑

    あ~わかる~!おらも褒められるのも苦手だわ。
    なんか構えちゃうわ。

    >さて、ユイちゃんだよな。どうしてんのかな。
    あの家はりっぱだから流されてはいないと思うが・・・
    避難所で何かお手伝いとかしているのかな・・

    おらは海女カフェ再建のために何かしていると見た…違うかな。

    >うに投げ問題、海の横からアキが立っている場所まで土管みたいのが通っていて、空気圧でアキのいる場所まで届けるみたいな絵を描いてる方がいて笑ったよ~

    見た見た見た!笑ったww
    そして、あれに違いねぇと思ったわ~!(≧▽≦)

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年9月6日 6:31 PM

    あまちゃん (第137回・9/6) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)
    第23週『おら、みんなに会いでぇ!』 [第137回]の感想。

    震災から3か月後。アキ(能年玲奈)は、1年半ぶりに北三陸に帰った…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年9月6日 6:30 PM

    あまちゃん 第137回

    内容
    北三陸へ帰って来たアキ(能年玲奈)

    敬称略

    地震で寂れたのか?

    元々寂れていたのか?

    それとも

    サプライズのため、人がいなくて寂れているのか?

    いろいろな意味合いの

  • きこり
    2013年9月6日 4:59 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~ホントにみんな無事で良かったべ。
    わたしゃ、あのホームでみんなが迎えてくれた場面で
    泣けて泣けて・・(TwT。)
    ベタとわかっていても、泣けるよ~
    あのアキがもっていた缶、シャケ缶かな~とか模様が・・(笑
    でも、空き缶の音だから、なんで空き缶もってきたんだろう?って思ったよ~
    >気の利いた慰めとか、人の心に届く優しさとかって言葉でサラッと出てこないの。
    わかる~おらも、さらっといい感じに返せなくて、(´Д`ι)アセアセってなっちゃう。何いっても嘘っぽく思えて。
    褒められても、言い訳とかしちゃうよー(笑
    >この町は、まだまだ元気があった。
    それに救われる。本当に救われる。
    まだまだ辛いことはありそうだけど。
    でも、前は向く。
    そうだな。それぞれ思うところはいろいろあるんだろうけど、下むいてたってしかたねぇべ!ってかつ枝さんの言葉が
    力強くて嬉しかったよ。
    さて、ユイちゃんだよな。どうしてんのかな。
    あの家はりっぱだから流されてはいないと思うが・・・
    避難所で何かお手伝いとかしているのかな・・
    うに投げ問題、海の横からアキが立っている場所まで土管みたいのが通っていて、空気圧でアキのいる場所まで届けるみたいな絵を描いてる方がいて笑ったよ~
    私はアキのいる背中側に簡単に行けると思ってた(笑
    それにしても、みんないろいろ考えるな~(* ̄m ̄)プッ

  • トリ猫家族
    2013年9月6日 4:39 PM

    「あまちゃん」 第23週 おら、みんなに会いでぇ! 第137話

    『ついに、1年半ぶりにアキは北三陸に帰ってきました』(6月24日)

    『もうすぐ着くよ』
    アキ(能年玲奈)は夏ばっぱ(宮本信子)にメールを送りましたぞ。

    『町は閑散としてい …

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2013年9月6日 4:30 PM

    あまちゃん 第137回感想とか 「あまちゃん…

    今日は・・・ 何ででしょうね、2度目なんですが。1度目は 北三陸編が最初に終わった日に夏ばっぱが北鉄で上京するアキちゃんに向って、海辺で大漁旗を振るシーンでオープニング…