NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第78回 感想

昭和20年夏。常子(高畑充希)たちは限界に近づいていた。
鞠子(相楽樹)は栄養不足から体を弱らせ、美子(杉咲花)は絶えず空腹に苦しんでいた。
そんな折、近所で空き巣が流行しているという噂を聞く。
空襲で避難している最中に食料を盗んでいくのだという。
防空ごうに避難していたある日、常子は家から物音がするのを聞く。
目を凝らすと男らしき姿があり、強盗だとおびえる。
常子たちに気づいたのか、男は徐々に近づいて…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第13週「常子、防空演習にいそしむ」 第78話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…本当に本当に簡単に。


突然ですが、ここに私が3日ほど前にフォロワーさん方と交わしたツイートを上げさせていただきたいと思います。


当 た っ た !!

…ま、当たるよね…デフォですもの。このドラマの…。


「激しい空襲が続き全国民の衣食住その全てが戦争の犠牲となった毎日。
沖縄の戦いでも多数の死者を出し日本の敗色がもはや決定的になる中…。

隣組の組長、三宅のもとに息子の戦死を伝える知らせが届いたのは桜が満開に咲き誇る頃でした」



ナレで済ませたね…色々。

そして「全国民の衣食住その全てが戦争の犠牲」と、どうしても命より「満足な生活」に主点を持っていきたいらしい。
まぁ…それがこのドラマの主軸になるテーマなのだから、それが個性と言えばそうですけど。


まあ、かゆいはかゆいけど…。

具合はどう?

まだだるい。

そっか。

またこんなに抜けた…。

栄養が足りてないだけよ。
精のつくものを食べればすぐに良くなるわ。

少しくらい何かないかな?栄養あるもの。

どうかな…。
かかなら知ってるかも。

そうね。

 とと姉ちゃん78-1


かかに言えば食べものが出てくるのか…すごいぞ。
それ、節子にも教えたげて……。
 
 

ご近所では火事場泥棒ならぬ空襲泥棒事件が発生。

で、空襲警報で避難中に物音に気づき怯える小橋一家である。
 とと姉ちゃん78


はい。
おじさんキターーーーーー……←知ってた。


しっかし、大きくなったなあ、美子。

ええ。
おじさんが居ない間に役者も変わったのよ。

自慢じゃねえが、ことごとく事業が失敗して知り合いの農家で手伝いしてたんだ。
そこで貰った。

 とと姉ちゃん78-3


と野菜や卵をくれるおじさんである。

空襲の中、それを持って歩いて来たんだよね………。
で、それ、本当に貰った物なんでしょうね……。←もう不信感でいっぱい。


心配だからしばらくここにいてやろうかな。
もう年だからな、今更兵隊に引っ張られる心配もないし、男手があった方が何かと便利だろ。

ええ。それはもちろん。
いいんですか?

ああ。
頼まれたら断れねえたちだからよ。


そんな事言って、他にに行く当てがないんじゃないですか?

まあ…それもあるな。


こんなおじさんでも、居てくれれば何となく心強い男手である。
  とと姉ちゃん78-2


だよね。
女の身で頑張ると言っても、体力的な物も腕力も男の方が上である。

かかが再婚してくれれば万事解決。

…でも、おじさんは、この後もまた騒動を起こして去っていくに違いないので、来週の土曜までには居なくなっていると予言しておきます。


戦争ものでお馴染み玉音放送。
それぞれのドラマで描き方は違います。
  とと姉ちゃん78-4


玉音放送自体、ノイズが多くて場所によっては当時、ほとんど聞き取れなかったという。

よく分からないんだけど…。

負けたんだ。

えっ?

日本が負けた。
だから戦争は終わりだ。



アメリカ軍に占領されることを心配する鞠子。
とりあえず、解らないことは考えない鉄郎。

そして、


常子の胸の中で2つの気持ちがせめぎ合っていました。
戦争に負けた悲しみと戦争が終わった喜びとが。

結果、不謹慎だと思いつつも…

これからはやりたい雑誌をようやく作る事ができるかもしれない。
その喜びが体じゅうを駆け巡ったのです。



全方向の批判を上手く避けたシナリオだと思いました。
「不謹慎だと思いつつも」にはちょっと笑った。(笑)


ところで、原爆にはナレでちょっと触れたけれども、目黒区に大被害を与えた4月の空襲についてはスルーなのな…。

以前も書きましたが、東京大空襲は3月10日だけじゃないし、3月には空襲を逃れた目黒区が本当に怯えることになるのは4月の方だったはずなんですが…。

まぁ…いいか…もう終わったし。


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
小橋 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

青柳 滝子 … 大地真央
隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗

花山 伊佐次 … 唐沢寿明
五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
水田 正平 … 伊藤淳史
花山三枝子 … 奥貫薫

村野(中田) 綾 … 阿部純子

田所 竜子 … 志田未来
銀太 … 中島広稀
三宅 … 有薗芳記

森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
星野 武蔵 … 坂口健太郎
田畑 … 谷田部俊
根本 … 杉山裕之
下宿のおばさん … 大島蓉子
木戸 稔 … 白洲迅

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
坂田 徳之助 … 斉藤暁
佃 博文 … 斉藤洋介
東堂 チヨ … 片桐はいり

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • くう
    2016年7月6日 1:10 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >唐沢寿明の無言の演技でラストを締めたのが大変、よろしいかと。

    あれは利いてましたね~。
    それぞれの終戦ってやつですよね。

    >「おひさま」で帰還してきた男達の扱いを見ると
    帰ってこなかった方が良かったのじゃないか…とも思う。

    「おひさま」は戦後から酷くなってきましたからね^^;
    戦前まではとても良かったのに…。

  • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
    2016年7月4日 2:09 AM

    とと姉ちゃん第12-13週(6.20-7.2)

    甲東出版に就職し、花山伊佐次(唐沢寿明)と
    運命的な出会いをする小橋常子(高畑充希)、
    だが戦争は更に深刻さを増し、
    森田屋に続き、青柳商店も閉店して深川を去り、
    甲東出版は常子を除く全員が徴兵され休業状態、
    軍国主義者の横暴や空襲に悩まされながら、小橋家は終戦を迎えたと。

    今まで苦手な朝ドラもあったけど、戦時中の描き方はどれも秀逸だった。
    自由に書きたいものを書けない出版人の苦悩、
    突然…

  • 巨炎
    2016年7月3日 8:37 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    唐沢寿明の無言の演技でラストを締めたのが大変、よろしいかと。

    「おしん」では終戦後に旦那さんが自殺しちゃうんですよね。
    今の作品では、ああいう展開はもう描けないでしょうな。
    「おひさま」で帰還してきた男達の扱いを見ると
    帰ってこなかった方が良かったのじゃないか…とも思う。

  • もう…何がなんだか日記
    2016年7月3日 12:19 PM

    終戦>『とと姉ちゃん』第78話

    イチャモンのつもりはないんだけどイチャモンになるのかもしれないけど今日、常子がすいとんを食べているのが気になったそれも結構大きいのをお竜さんには青菜がちょっぴり浮いただ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年7月3日 12:19 PM

    終戦>『とと姉ちゃん』第78話

    イチャモンのつもりはないんだけど

    イチャモンになるのかもしれないけど

    今日、常子がすいとんを食べているのが気になった
    それも結構大きいのを

    お竜さんには青菜がちょっぴり浮いただけの汁だったのに…

    勿論あれから月日が経ったのは分かるけど
    さらにもっと侘しい食卓になっていた方が
    鉄郎叔父さん登場のありがたみも増すし
    何より小橋家のイメージがほんの少しは良くなるのに…

  • レベル999のgoo部屋
    2016年7月2日 9:18 PM

    とと姉ちゃん 第78回

    前回、
    突然、再登場した通行人との会話で、夢に覚醒した主人公。
    で。。。。今回。

    もともと、主人公の周囲を“悪”に描くことで、
    逆に主人公を。。。“普通”または“善”として目立たせようとした今作。
    基本的に、紡がれるエピソードも、
    主人公とは直接関係の無いモノばかりで。
    当の主人公でさえ、無関係と言うこ…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年7月2日 7:02 PM

    とと姉ちゃん (第78回・7/2) 感想

    只今、「2016年4月/春の連ドラ・満足度」を投票受付中!(2016/7/3まで)
    読者の皆さんが投票する「2016年4月/春の連ドラ・満足度」で投票受付中。

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第13週『常子、防空演習にいそしむ』『第78回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。

    昭和20…