NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第94回 感想

花山(唐沢寿明)が思いついたのは、「直線裁ち」という方法だった。
型紙も難しい技術もいらないこの方法は、着物をほどいた布から洋服を作ることができる画期的なやり方だった。
この企画を目玉に創刊号を作ろうという常子(高畑充希)たち。
できるだけ写真を交えて掲載した方がよいという花山のアイデアを採用し、常子は鞠子(相楽樹)や綾(阿部純子)と自らがモデルとなる。
常子たちの作る雑誌は少しずつ完成へと近づいていた…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第16週「“あなたの暮し”誕生す」 第94話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…本当に本当に簡単に。


まず2枚の布地を縫い合わせる。
つながった布地を二つに折って腕を通す分だけ余白を作って両脇を縫い合わせる。
  とと姉ちゃん94


花山さん。次は?

お母さん、ありがとうございます。これで出来上がりです。

え~!わぁ…。

これが 直線裁ちだ。

直線裁ち?

うん。
布を直線に切るだけなので型紙も要らないし布地の無駄も出ない。
1反の布地からワンピースなら3着分も作れる。
布地を直線に縫うだけなので難しい技術もいらないし夏物なら2時間もあれば完成する。

すごい!
こんな便利な方法、どうして今まで秘密にしてたんですか?



昨日思いついた。
散髪をしている娘に新聞をかぶせていたのを見てね。



「直線裁ち」…つまり、それは、アッパッパですよね、お父ちゃん。
 カーネーション18


岸和田の洋裁師が戦前に考え出したこの「直線裁ち」アッパッパは世に浸透しなかったのか、戦後こうして常子たちの創刊号に掲載されることになるのだった。


というのは別に嫌味でも何でもなく……。

『暮らしの手帖』創刊号に「直線裁ち」の服が掲載されたのは事実。

これを服がなくて困っているカフェ浪漫の女給さん達に教えに行く常子たちである。
  とと姉ちゃん94-1


この流れで皆さんにモデルをやってもらうのかと思ったけれども、モデルは綾さんと小橋家なのだった。

水田くんのおかげで、緊張の撮影にも笑顔が出た。
鞠子とは将来的に結婚するんだろうなぁ…という流れ。
 とと姉ちゃん94-2


今日も創刊号発刊までの流れが面白かった。
綾さんの笑顔も見られて良かったわ。


どうかな?

かわいらしい。

これを表紙にしてみないか?
驚くのは分かる。
女性誌の表紙なら普通きれいな女の人の写真かイラストだからね。 
だが…。


いいですね。花山さん。
私たちが目指す「豊かな暮らし」がここにあるような気がします。


ならば結構。

 とと姉ちゃん94-3


このラストシーンのやり取りも好きです。
この可愛い優しいイラストの創刊号が世に出る瞬間が楽しみ。


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
小橋 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

青柳 滝子 … 大地真央
隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗

花山 伊佐次 … 唐沢寿明
五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
水田 正平 … 伊藤淳史
相田良輔 … 兒玉宣勝
富樫隆彦 … 笠原秀幸
花山三枝子 … 奥貫薫
関元 … 寺田農
長澤 … 飯田基祐

村野(中田) 綾 … 阿部純子

田所 竜子 … 志田未来
銀太 … 中島広稀
三宅 … 有薗芳記
工藤せつ … 西尾まり

平塚らいてう … 真野響子

水田国彦 … 筧利夫
南大昭 … 上杉柊平
赤羽根憲宗 … 古田新太
村山健太郎 … 野間口徹
酒井秀樹 … 矢野聖人
国実恒一 … 石丸幹二
水田たまき … 吉本美優

森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
星野 武蔵 … 坂口健太郎
田畑 … 谷田部俊
根本 … 杉山裕之
下宿のおばさん … 大島蓉子
木戸 稔 … 白洲迅

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
坂田 徳之助 … 斉藤暁
佃 博文 … 斉藤洋介
東堂 チヨ … 片桐はいり

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78 
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • くう
    2016年7月22日 1:10 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >花山加入前後であまりにも落差のある「暮らしの手帳」

    結局、何年も甲東出版に居たのにヒロインは何の編集スキルもないのかよ!…という視聴者のツッコミがずばり正解だったってことですね^^;

    ある意味、正しい脚本なのかも~。

    >制作側の戦略は一応、あるのか。

    このドラマの場合はダレているというよりも、ここまでの期間でヒロイン一家の印象がだだ落ちしましたもんね。
    これで本当に良いのかどうかは解りませんが~。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年7月21日 10:43 PM

    直線断ち>『とと姉ちゃん』第94話

    一枚ずつ個装されているお煎餅を食べていたら
    二枚入りになっているものが混じっていた

    それだけで何だか嬉しくなってしまう
    庶民な私>ぉ

    …ひじゅにですが何か?

    「それは君が何とかする問題だ」by花山

    ↑お金の件にしろ写真撮影の件にしろ
    常子達が自分でやるべきところはキチンとやらせる花山さん

    肝心の雑誌の内容に関して花山さんに丸投げしている以上…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年7月21日 10:42 PM

    直線断ち>『とと姉ちゃん』第94話

    一枚ずつ個装されているお煎餅を食べていたら二枚入りになっているものが混じっていたそれだけで何だか嬉しくなってしまう庶民な私>ぉ…ひじゅにですが何か?「それは君が何と…

  • レベル999のgoo部屋
    2016年7月21日 9:00 PM

    とと姉ちゃん 第94回

    内容花山(唐沢寿明)は、あるコトを思いつき、常子(高畑充希)らに説明する。続けて、雑誌を売るために、写真掲載。。。モデル。。。。と立て続けに、アイデアを披露する
    敬称略
    三姉妹。。。自慢気に、綾達に語っているけど。。。。。。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年7月21日 4:21 PM

    とと姉ちゃん (第94回・7/21) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第16週『“あなたの暮し”誕生す』『第94回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。

    花山(唐沢寿明)が思いついたのは、「直線裁ち」という方法だった。型紙も難しい技術もいらないこの方法は、着物をほどいた布から洋服を作ることができる画期的なやり方だった。この企画を目…

  • 巨炎
    2016年7月21日 1:18 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    最高視聴率を更新したそうですね。
    花山加入前後であまりにも落差のある「暮らしの手帳」。

    一応、後になるほど視聴率が上がった作品が「成功」と見なされる訳で
    (「マッサン」も失業の時期が一番、ダレがきた)
    制作側の戦略は一応、あるのか。