NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第126回 感想

たたかれた経験をバネに、さらなる改良を約束した電機メーカーの田中(蛍雪次朗)。
常子(高畑充希)が花山(唐沢寿明)に報告すると、商品試験の意義はそこにあると言われ、常子は新たに継続を誓う。
多忙な日々が過ぎ、とうとう星野(坂口健太郎)の家に行く最後の日を迎える常子。
大樹(荒井雄斗)と青葉(白鳥玉季)と過ごす時間を心から楽しむ。
その別れ際、星野から感謝の言葉をかけられる常子。思わず本音を漏らしてしまい…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第21週「常子、子供たちの面倒をみる」 第126話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…本当に簡単に…。

そうか。
「ちとせ」が新しい商品をね。

はい。 
約束して下さいました。



やっと答えが出せたようだな。
商品試験を続けるべきかどうか揺らいでいただろう。



昨日、何だかもうバカバカしくてセリフ上げなかったところが言及されてるアバン(笑)

こう持ってくるためのあの展開……

と思うと、ますますダメじゃん。
経済観念なさすぎてダメじゃん。

商品試験記事のおかげで本当に潰れてしまいそうな小さな企業をこんな風に「でも大丈夫」みたいにしたらダメじゃん(笑)

うーんと資金に余裕のある会社に「これからは良い物作りますよ」と言わせるなら、まだ「お、おぅ……」と思えるけど。

世の中には、作りたくても作れない、やりたくてもできない、本当にお金がない!!という人たちがたくさん存在することを朝ドラは案外知らない(爆)

ご飯がなければホットケーキを食べればよろしくてよ
そんなドラマを量産しながらスマホにまで受信料払えと国民に言うNHK.

あーーなんか……
ゴジラの尻尾で飛ばされてもいいのに、って時々思う(笑)


星野家の子供たちに会う最後の日。

恋バナどうでもいいし、常子の恋の行方に興味津々すぎる美子もゲスニックかよと思っていたけれども…

星野くんがお金を渡そうとしてからの流れは結構好きよ。


あの、もし…。

はい。

これからも必要であればこうしてまた…。

いえ。
…それは。
常子さんもお忙しいのにそこまで甘えられません。
お気持ちだけで十分です。



……そうですよね。

すみません。 出過ぎた事を。



当時としては、いわゆる「行き遅れた」年齢の女が恐々ここまで言ったのに、決心がつかすに受け止められない星野。

こういうシーンだよ。
このドラマで初めてかもよ。

行間ってもんがあるシーンな。


さみしい?

ん?

ほら!弱音。


…さみしい。


…フフッ。
何だかかわいい。
今まで見てきたとと姉ちゃんの中で一番。



このシーンもしみじみ良かったわ。

慰める言葉は他に持たない妹。
常子と美子の顔立ちはとても似ているなぁ…と初めて思った。
  とと姉ちゃん126


こういうシーンの積み重ねがずっとあれば良かったね。


それにほら、今は「うちの子」も大変だから。

うちの子?

「あなたの暮し」よ。



このセリフに、恋愛して家庭を持つ女としてではなく、創作した物を愛でて育てていく決意の輝きを見た。


…なのに、来週まだ引っ張るのかよ…という予告にガッカリ…
なぜそうなってしまうのか~~…。

引き際の悪い女もドラマも愚かだぜ…。


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村



  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
水田(小橋) 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

花山 伊佐次 … 唐沢寿明
水田 正平 … 伊藤淳史
花山三枝子 … 奥貫薫
岡 緑 … 悠木千帆
大塚寿美子 … 趣里
扇田弘栄 … 三谷昌登
島倉勝 … 内野謙太

五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
相田良輔 … 兒玉宣勝
富樫隆彦 … 笠原秀幸

村野(中田) 綾 … 阿部純子
東堂 チヨ … 片桐はいり
東堂泰文 … 利重剛
関元 … 寺田農
長澤 … 飯田基祐
片瀬 …黒田大輔

青柳 滝子 … 大地真央
隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗

田所 竜子 … 志田未来
銀太 … 中島広稀
三宅 … 有薗芳記
工藤せつ … 西尾まり

平塚らいてう … 真野響子

水田国彦 … 筧利夫
水田むめ … 高橋ひとみ
水田たまき … 吉本美優(子役期:稲垣来泉)
南大昭 … 上杉柊平
赤羽根憲宗 … 古田新太
村山健太郎 … 野間口徹
酒井秀樹 … 矢野聖人
国実恒一 … 石丸幹二

森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
星野 武蔵 … 坂口健太郎
田畑 … 谷田部俊
根本 … 杉山裕之
下宿のおばさん … 大島蓉子
木戸 稔 … 白洲迅

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
坂田 徳之助 … 斉藤暁
佃 博文 … 斉藤洋介
袴田辰紀 … 並樹史朗
袴田久 … 山崎画大

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78 
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108 
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • くう
    2016年8月29日 2:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ほんと、この二つの場面はここだけ違う人が書いて、演出したんじゃない?と思うほど
    このドラマにはふだん見られない行間や情感がありました。

    なのに引っ張るんですもんね^^;
    月曜からもう引っ張る気満々すぎてちょっと引いてしまいましたわ~。
    で、結局どうするんでしょうね^^;
    個人的にはくっつかないで終ると思っているんだけど。

  • くう
    2016年8月29日 2:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >多分視聴者の大半が応援してるので引くに引けないのかもね

    そうなの。それが朝ドラの進む道、と制作側は考えているみたい。
    まぁ面白ければいいんですけど……(←消え入る声…)

    色々と本当にありがとう。
    わざわざあっちのブログまで見に行って下さったのね。
    何だかもう有りがたくて泣けてしまいました。ほんとに(;_:)

    私、たぶん世の中が思っている以上に今回の事には打撃を受けています。
    引っ越し作業の面倒くささもありますが、おかげさまで感想もあまり書く気にならないし見る気も激減してきました。
    (「神の●」に関してはもう本当に見るのを止めたし、たぶん制作の人たちには無関係なのでしょうが監督もキャストもすっかり印象悪くなってしまいました(笑))

    こうして気にして下さるブロガー友達はありがたいわ。
    感謝しています^^

  • ゆう
    2016年8月29日 12:37 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    星野さんがお金を出してきたときの常子
    立ち去りかけて「もしよかったら…」と切り出されたときの星野さん
    申し出をやんわりと断られたときの常子

    美子に弱音を少しだけど吐き出せた常子
    本音を全部言っていなかったのは部屋を出て戸を閉めたときの常子の表情に表れていました
    あの無言の場面はよかったです

    ほんと、この二つの場面はここだけ違う人が書いて、演出したんじゃない?と思うほど
    このドラマにはふだん見られない行間や情感がありました。

    ここで終わっていたら星野さんとの再会、よかったと思うのだけど…。
    なぜひっぱるのかというとPが「雑誌編集の場面だけではつまらない、地味、動きがない」って考えているからですよね~。
    常子には仕事以外の話がない(作れない)から星野話をひっぱるんですよね~。
    こういう考えの人に「暮しの手帖」題材にしてドラマ作ってほしくなかったな~。
    それほど「暮しの手帖」に思い入れのない私でもそう思います。

  • エリ
    2016年8月28日 8:45 PM

    SECRET: 1
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    こんにちは!
    まだ星野さんとの関係が続くのですか・・
    多分視聴者の大半が応援してるので引くに引けないのかもね。

    ところで、記事の削除の件、驚きました。
    以前にTBしてくれた「神の舌」がなくなっていたので
    気になっていたんです。
    さっき詳しい別記事を読み、詳細がわかりました。
    誰にでも有り得ると言う点で教えていただきありがとうございます。
    それにしてもせっかくの楽しい記事が消えるのはとても残念!
    ていうか腹が立ちますね!!
    引越とかはっきりしたらまた遊びにいきますね。
    私もある日突然(ペナルティ?)浮上しなくなってから
    訪問者が激減したのね。
    でもまあツイもしてないしエントリーも減ったしで
    当然の成り行きなわけで、
    あまり気にしてないのですけど
    何かが働いていたなら気味悪かったですね。。
    また台風が来るとか・・
    くうさん、どうぞ体調に気をつけてくださいね!

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年8月28日 1:08 AM

    とと姉ちゃん (第126回・8/27) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第21週『常子、子供たちの面倒をみる』『第126回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。
    ※ 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。
    ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
    ※ 毎日毎日の感…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年8月27日 5:01 PM

    真心と覚悟>『とと姉ちゃん』第126話

    美子に
    「浮かれている」
    なんて言われて

       ↑悪気無く言っている設定の様だけど
       十分に酷い言い方な気がする

    星野家のベビーシッター最後の夜

    ビジネスライクにお金を差し出す星野さんと
    涙目になるも何も言えない常子
    大人の線引き

    西田にしては粋なシーンじゃん!

    …と思ったのに
    予告の様子では星野さんにはまだまだ出番あり

    …期待した私がアホ…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年8月27日 5:01 PM

    真心と覚悟>『とと姉ちゃん』第126話

    美子に「浮かれている」なんて言われて   ↑悪気無く言っている設定の様だけど   十分に酷い言い方な気がする星野家のベビーシッター最後の夜ビジネスライクにお金を差し出…