【江~姫たちの戦国~】第三十二回


秀吉が亡くなり、江(上野樹里)は深い悲しみを感じていた。
そんな折“石田三成(萩原聖人)が家康(北大路欣也)の命をねらっている”とウワサが広がり、
家康は秀忠(向井理)と江に、すぐにでも江戸へ向かうよう命じる。
江は京・大坂の人々に別れを告げ出発する。江戸に到着した江を待ち受けていたのは、
秀忠の乳母・大姥局(加賀まりこ)。「嫡男をあげられよ」と江に詰め寄る大姥局。
女2人の新たな戦いが始まる。


(yahoo!TVより引用)


     


太閤秀吉が亡くなって、豊臣が秀頼(正しくは三成)を中心にした新政権になり、
徳川が命を狙われているので秀忠を江戸屋敷に密かにお引越しさせる・・・

という流れ。

誰にも知られぬように密かに江戸へ移れ

っつー話なのに、もう会えなくなるから、と知り合いに挨拶周りしたいと言う

江の大●鹿すぎるお話でした。

電車もバスもない時代に、一体、何軒回る気やーーーーー

という視聴者のツッコミをモノともしない、この大雑把な脚本っぷり・・・


ま、おたまさまにお会いできた事だけは、個人的に嬉しい


しかも、淀には、江戸に行くってことをサラっと言っちゃうしね

で、完との再会に視聴者がウルウルすればいいだろ、とばかりの推し脚本。

しかし、Twitter上では

「完と会わせる事で人質を再確認させた」

という冷静なご意見が上がっています。
この時代ならば、それが当然正しい見方。

・・・ま、この脚本家にそんな素晴らしい歴史観は絶対ないけどね。


そして、江戸に入った江の前に、大姥局(おおばのつぼね)という
秀忠の乳母・・・が現われます。

はい。実在の人物ですが、例によって別に史料があるわけではなく、
つまり物語りは脚本家の思うままに動きます。

この脚本家は、嫁姑が橋田壽賀子先生なみに大好き

それがホームドラマの醍醐味だと思っているようなので、

何と乳母を姑にしようとしているのでした。

乳母が御台所よりも偉いなんてこと、絶対に有りえないんで


「お篤」の時にも、側室上がりの義母をご生母だからという理由で
姑のように御台所よりも偉く仕立て上げた脚本家。

あの時以上のイラっと感でいっぱいですが、何か



※相変わらずですが、コメントのお返しがまったくできていません。
しかし、ガッツリ読ませていただいております。
すいません。そして、ありがとうございます




※これは来年の話ね
・NHK大河ドラマ「平清盛」キャスト相関図(http://www.nhk.or.jp/kiyomori/pre/03/diagram.html)
NHK大河ドラマ「平清盛」第二次出演者発表(http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/pre/04/index.html)



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ

にほんブログ村



※キャスト

江(ごう)…上野樹里
茶々(淀殿)…宮沢りえ
初…水川あさみ

福…富田靖子
須磨…左時枝
ヨシ…宮地雅子
サキ…伊佐山ひろ子
ウメ…和泉ちぬ

徳川秀忠…向井理(幼少期:嘉数一星)
千演…忽那汐里 (幼少期:芦田愛菜)
徳川竹千代…木咲直人(橋爪龍→水原光太)
徳川国松…今川智将(寺岡修太郎→松島海斗)
珠…渡辺葵
勝…遠藤由美(浦田結乃→山岡愛姫)
和…白石萌音(平澤宏々路)
保科幸松…小林海人

本多正信…草刈正雄
本多正純…中山麻聖
本多忠勝…苅谷俊介
林羅山…林泰文

千利休…石坂浩二

おね…大竹しのぶ
細川たま…ミムラ
京極龍子…鈴木砂羽

羽柴秀長…袴田吉彦
羽柴秀次…北村有起哉
羽柴秀勝…AKIRA
京極高次…斎藤工
前田利家…和田啓作
佐々成政…中原裕也

豊臣秀吉…岸谷五朗

徳川家康…北大路欣也

大姥局…加賀まり子

森蘭丸…瀬戸康史
森坊丸…染谷将太
森力丸…阪本奨悟
佐治一成…平岳大

織田信長…豊川悦司
市…鈴木保奈美

浅井長政…時任三郎
明智光秀…市村正親
斎藤利三…神尾佑
柴田勝家…大地康雄





↓頼むから脚本家もこれ読んでくれの、お江主人公名作小説

【送料無料】乱紋(上)新装版

【送料無料】乱紋(上)新装版

価格:700円(税込、送料別)



【送料無料】乱紋(下)新装版

【送料無料】乱紋(下)新装版

価格:700円(税込、送料別)



【送料無料】江(上)新装版

【送料無料】江(上)新装版

価格:893円(税込、送料別)



【送料無料】江姫たちの戦国

【送料無料】江姫たちの戦国

価格:1,000円(税込、送料別)




※「Twitter」ID「kukucoo」です。
大量ドラマツィートに耐えられる方はフォローよろしくお願いします~



FC2にトラックバックが飛ばないサイトさま記事リンク(お申し出ください)



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

28件のコメント

  • ex.ひよりんのQMA日記
    2011年10月10日 12:22 AM

    大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に物申してみたり その1

    一部では感動してる人もいると言う大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」 別名を日曜江でしょう、お江カンタービレ、コメディお江でござるなどなど 現代人が戦国時代のコスプレをしているドラマである 移動は基本電車で戦には狙撃銃やヘリコプターを使用し、登場人物は義務教育

  • 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
    2011年8月27日 1:21 AM

    江戸の鬼、ちょっとだけ登場 ~江・江戸の鬼~

    秀吉亡き後、江はえもいわれぬ空白感に教われる。
    そんな中で家康から、秀忠と共に江戸に行くよう勧められる。
    家康にしてみれば、豊臣勢力をこれから壊滅させていく上で、秀忠や江に自らの行動を悟られたく…

  • みはいる・BのB
    2011年8月22日 9:05 PM

    江~姫たちの戦国~ 第32回「江戸の鬼」

    『江』のお時間です。 あらすじ・・・・・

  • ぷち丸くんの日常日記
    2011年8月22日 3:52 PM

    江~姫たちの戦国~ 第32話「江戸の鬼」

    江(上野樹里)は、秀吉(岸谷五朗)が亡くなり、彼を憎んでいたにも関わらず、
    深い悲しみを感じていた。
    そんな折、三成(萩原聖人)が家康(北大路欣也)の命を狙っているとの噂が
    流れる。
    危険を察知した家康は、秀忠(向井理)と江にすぐにでも江戸に向かうよう…

  • ショコラの日記帳
    2011年8月22日 1:59 PM

    【江】第32回と視聴率「江戸の鬼」

    【第32回の視聴率は、8/22(月)追加予定】『日刊ゲンダイ』の記事によると、NHKのアンケートで40~50代の視聴者が、『江』を見ていないことがわかったそうです。理由は単純に「つまら…

  • ショコラ
    2011年8月22日 1:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: cad9823d17a4a7112728549b7060e62c
    >乳母が御台所よりも偉いなんてこと、絶対に有りえないんで

    そうですね。
    大姥局で、これだと、春日局はどう描かれるやら?
    そう言えば、確か、千の乳母は、江の異母姉なんですよね。
    全然、出てきませんが(^^;)
    子育て、任せっきりか?(^^;)

  • 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星)
    2011年8月22日 12:25 PM

    「江~姫たちの戦国」第32話~鬼=加賀まりこ登場「ンフフッフッフ~~」とホラーな笑い

    『江~姫たちの戦国』
    第32回「江戸の鬼」

    「江戸の鬼」という副題からして、なんかねぇ・・・。

    秀吉(岸谷五朗)の死に対して、江ちゃん(上野樹里)はしんみり。
    「この世で誰より嫌いな憎んでも憎み切れない相手だったのに…」と悲しむ理由を自問自答する江ちゃ…

  • 平成エンタメ研究所
    2011年8月22日 9:26 AM

    江~姫たちの戦国~ 第32回「江戸の鬼」

     始まる徳川と豊臣の緊張関係。
     この中で、江(上野樹里)は主人公になっていない。ただの<目撃者>である。
     たとえば、北政所(大竹しのぶ)に「淀殿とは歩く道が違うのかもしれぬ」と言われて、江は何も返せない。
     利休の切腹の時も、会いに行ったりしたが、…

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2011年8月21日 11:34 PM

    大河ドラマ 「江」 #32 江戸の鬼

    出かけていたので、簡単レビュー。
    突然、加賀まりこが出てきますねぇ。

  • オールマイティにコメンテート
    2011年8月21日 11:06 PM

    大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆32江が江戸へ!淀と初との別れでついに敵対同士となるのだった

    大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第32話は秀吉が死去して秀頼を盛り立てよという遺言で大老家康を筆頭に奉行三成で豊臣政権が動き始めたが、秀吉の死去は朝鮮から兵が全て引く …

  • あしたまにあーな
    2011年8月21日 10:59 PM

    江 -姫たちの戦国- 第32[回「江戸の鬼」

    毎回思うのですが、タイトルの付け方がすこしおかしいような気がしてなりません。今回の江戸の鬼というのはおそらく今回から登場した加賀まりこさんのことを示しているのだろうと思いますが、その登場時間はラストのわずか数分。ほとんどは、江が京から江戸へと出立するた…

  • こちら、きっどさん行政書士事務所です!
    2011年8月21日 10:59 PM

    〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第32回「江戸の鬼」 完子に実の母である事を隠す江

    加賀まりこに言っておくけど
    徳川家は「質実剛健」なんじゃなく
    単に「ケチ」で「田舎者」なだけなんで。
    この後に延々と続く「やから」を見てると
    チャンチャラ可笑しいわ。
    「質実剛健」の「実」は
    「誠実」の実だからね。

    今年も「坂の上の雲」があるので放送…

  • しっとう?岩田亜矢那
    2011年8月21日 10:57 PM

    〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第32回「江戸の鬼」 完子に実の母である事を隠す江

    加賀まりこに言っておくけど
    徳川家は「質実剛健」なんじゃなく
    単に「ケチ」で「田舎者」なだけなんで。
    この後に延々と続く「やから」を見てると
    チャンチャラ可笑しいわ。
    「質実剛健」の「実」は
    「誠実」の実だからね。

    今年も「坂の上の雲」があるので放送は11月…

  • 今日も何かあたらしいドラマ
    2011年8月21日 10:53 PM

    「江~姫たちの戦国~」第三十二回 加賀まりこさんが鬼姑役で登場

    「江~姫たちの戦国~」第三十二回、あいかわらずぐだぐだと、話の進まないドラマです。

    石田三成=萩原聖人さんによる徳川への暗殺攻撃をおそれて、秀忠=向井理さんとともに、

    遠く江戸へ下る事になっ…

  • 真田のよもやま話
    2011年8月21日 10:16 PM

    NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第32回「江戸の鬼」

     秀吉様もみまかられて、あと数年で天下分け目がやってくる事態となってまいりました。でも私思いますに、もう少し西軍っていうか三成殿を持ちあげておかないと、なかなか盛り上がらないのではないかと~。
     プロレスに例えますれば、超エースVS全然弱い雑魚悪役、で…

  • センゴク雑記
    2011年8月21日 9:44 PM

    「江 ~姫たちの戦国~」 第32回、江戸の鬼

    大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第32回、江戸の鬼。
    江戸にお引越しする前に、知人達に会って回っただけという今回。
    また、タイトルの内容が次回予告というパターンでした。

  • Refreshing-wind-blows※別館※
    2011年8月21日 9:42 PM

    大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.32江戸の鬼

    【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別)

    ↑ 内容は歴史街道 HP

    江 公式HP
    江 公式HP(大津放送局版)

    第32回「江戸の鬼」

    【あらすじ】

    慶長3年(1598)、太閤秀吉(岸谷五朗)が亡くなり、江(上野

  • V36スカイラインクーペが欲しい!
    2011年8月21日 9:37 PM

    江~姫たちの戦国~ 第三十二話 江戸の鬼

    江戸の鬼とは加賀まりこだったのか
    関ヶ原前夜の混沌とした政治情勢、江のような大河ドラマでもいやおう無く盛り上がる。石田三成(萩原聖人)と秀忠(向井理)のやり取りもなか …

  • ふるゆき
    2011年8月21日 9:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: 5cbfda3eaf5f1e17073fcc7b99027d2a
    凄い強行軍であちこち会いにいきましたね。
    そのわりに江もヨシらも息切れしてませんでした(笑)。
    それと大姥局の迫力は、予想以上。
    関ヶ原へむかう情勢よりも今回のシメを持ってかれた感じです。

  • ふるゆきホビー館
    2011年8月21日 9:23 PM

    『江~姫たちの戦国~』 第32回「江戸の鬼」

     太閤秀吉の死後、はやくも政情は不安定化していきます。石田三成は、家老の島左近から風雲に備えるよう忠告されました。もっとも、左近の出番は今回これだけですが。その三成と左近の主従が警戒する相手は、もちろん徳川家康です。朝鮮から将兵が無事ひきあげる…

  • なぎさ美緒
    2011年8月21日 9:17 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    距離感がつかめない家庭訪問でしたね(^^;)

    それに完との再会。
    確かにあれ間違いなく人質確認でしたよね。
    うるうる来た人いるんでしょうか?
    あのいかにも演出と、完との親子関係の希薄さに全く感動も何もなく・・・(><)

    それにやっぱ描きたいのは嫁姑関係って事ですよね。
    すっかり加賀さんに持ってかれた感じです。

  • レベル999のFC2部屋
    2011年8月21日 9:14 PM

    江~姫たちの戦国~ 第三十二回

    『江戸の鬼』

    内容
    幼い秀頼を家康(北大路欣也)を筆頭の五大老に任せ、、秀吉は亡くなった。
    「誰より嫌いだったのに」と、、、秀吉の死を悲しむ江(上野樹里)に、
    秀忠(向井理)は、「実の親子のよ…

  • レベル999のgoo部屋
    2011年8月21日 9:13 PM

    江~姫たちの戦国~ 第三十二回

    『江戸の鬼』

    内容
    幼い秀頼を家康(北大路欣也)を筆頭の五大老に任せ、、秀吉は亡くなった。
    「誰より嫌いだったのに」と、、、秀吉の死を悲しむ江(上野樹里)に、
    秀忠(向井理)は、「実の親子のようだったからであろう」と答えていた。

    一方、三成(萩原聖人)は…

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2011年8月21日 9:09 PM

    大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第32話 感想「江戸の鬼」

    秀吉の死-----------。

    現実となった今、なんだか寂しくて仕方ない江。

    親子だったからではないのか?という秀忠。

    認めたくはないけど・・・どうやらそのようで(^^;)

    一応まがりなりにも養女と養父の関係ではあったわけですからね。
    憎むことで、成り立って?…

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2011年8月21日 9:08 PM

    大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第32話…

    秀吉の死-----------。現実となった今、なんだか寂しくて仕方ない江。親子だったからではないのか?という秀忠。認めたくはないけど・・・どうやらそのようで(^^;)一応まがりなり…

  • BROOK
    2011年8月21日 9:06 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >一体、何軒回る気やーーーーー

    あ・・・たしかにそうですよね(苦笑)
    ガラシャに始まり、北政所まで・・・。
    もう何でも“あり”状態。

    大姥局を姑にして、
    これから江とのドロドロした展開になっていくのでしょうか?
    一応、関ヶ原へ向けての伏線は貼りましたが、
    これからさらに心配です。

  • 青いblog
    2011年8月21日 9:05 PM

    江~姫たちの戦国~ 第32回 「江戸の鬼」

    新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 秀吉が亡くなり、江(上野樹里)は深い悲しみを感じていた。そんな折“石…

  • 日々“是”精進! ver.A
    2011年8月21日 9:03 PM

    大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」第32回

    江、江戸へ

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108210003/

    江(ごう) 姫たちの戦国 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

    posted with amazlet
    at 11.08.19

    NHK出版 (2011-05-31)
    売り上げラ?…