【篤姫】第四十八回

西郷の心の奥の奧に届く何かが
あれば良いのでございますが。

勝の言葉を受けて、天璋院は考える。
西郷の心を揺り動かす何か
薩摩の父上さま・・・

幾島は、都にいてこそ出来る事をする
と言って京へ戻って行った。
大御台としてのお勤め、立派に果たして下さいませ。

3月14日
心は変わらない。徳川は潰さなくてはならない
と言う西郷に、勝は天璋院から預かった物を渡す。
その葛籠の中には、かつて斎彬から篤姫に充てられた
手紙が入っていた。
ことによると、そちと薩摩は敵味方になるかも知れぬ。
その時は己の信ずる道へ行け。


自分が命を賭けて尽くした敬愛する斎彬。
西郷の顔色は明らかに変わり、
その瞳は涙で濡れた。

私は、この国を新しくしたいと言う殿のお心を引き継ごう
と思うあまり、国を滅ぼそうとしていたのかも知れん。


かくして、徳川家は一大名として存続する事に決まり、
江戸城総攻めの計画は取りやめになったのだった。
江戸城を引き渡す事となり、天璋院は
夫・家定の位牌の前で祈っていた。
自分が至らなかったから、上様の心に背く事になったのか。
と問う天璋院の前に、家定が現れる。

わしが残したかったのは、城でも家でもない。
徳川の心じゃ。
そちがいる所が城なのじゃ。
御台、直向きに生きよ。


天璋院は大奥の女たちを一同に集めた。

城を空け渡す事とあいなった。
大奥は、まもなくこの世から消え失せる。
寄る辺なき者は、しかるべき行き先を見つける。
最後の1人に到るまでじゃ。
ここにいる者はみな、徳川の家族じゃ。


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大奥、最終章です。
斎彬を今だに殿と崇める西郷の気持ち。
家定の思いに応えたい篤姫の気持ち。

みんな、亡き人に応えるように生きている。

それが、遺志を後の世に生かすと言う事なのでしょう。

女たちを集めた中で、大奥の終わりを宣言する
天璋院の寂しさと決意。

長く愛したその城は、もうすぐ自分の手から離れようとしている。

来週は、再び帯刀が篤姫に会うんですね。
これが、たぶん最後になるのだろう、と思うと、
今までのようなウザい感じではないかな・・・
2人が昔のように語らうのだろうと思うと、
懐かしさと寂しさのような物を感じます。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
 PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村



【篤姫】キャスト

天璋院 … (於一→篤姫→天璋院)宮﨑あおい(少女時代:永井穂花→岩本千波)
小松帯刀 … (肝付尚五郎→小松尚五郎→小松帯刀)瑛太
西郷吉之助 … (西郷吉之助→西郷隆盛)小澤征悦
大久保正助 … (大久保正助→大久保一蔵→大久保利通)原田泰造
徳川家定 … (徳川家祥→徳川家定)堺雅人
徳川家茂 … (徳川慶福→徳川家茂)松田翔太
徳川慶喜 … (一橋慶喜→徳川慶喜)平岳大
和宮 … (和宮→静寛院)堀北真希

幾島 … 松坂慶子

滝山 … 稲森いずみ
本寿院 … 高畑淳子
観行院 … 若村麻由美
庭田嗣子 … 中村メイコ
志賀 … (志賀→豊倹院)鶴田真由
重野 … 中嶋朋子
唐橋 … 高橋由美子
歌橋 … 岩井友見
土御門藤子 … 竹本聡子
初瀬 … 宮地雅子
常磐 … 井戸谷友
花園 … こだま愛
常磐 … 安倍麻美
阿部正弘 … 草刈正雄
井伊直弼 … 中村梅雀
堀田正睦 … 辰巳琢郎
安藤信正 … 白井晃
松平忠固 … 松澤一之
久世広周 … 志賀廣太郎
脇坂安宅 … 櫻木健一
間部詮勝 … 谷本一
板倉勝静 … 西田聖志郎
小笠原長行 … 伊集院八朗
松平康英 … 佐藤正宏

勝海舟(勝麟太郎→勝海舟) … 北大路欣也
ジョン万次郎 … 勝地涼
久貝因幡守 … 藤木孝
木村摂津守 … 小林勝也
榎本武揚 … 鈴木綜馬
深谷盛房 … 野村信次
川路聖謨 … 本多晋
井上清直 … 吉満涼太
岩瀬忠震 … 吉見幸洋
伊東玄朴 … 徳井優

徳川家慶 … 斉木しげる
徳川家達(田安亀之助→徳川家達) … 吉武怜朗(幼少時代:小林海人 →私市夢太)
田安慶頼 … 長谷川ほまれ

徳川斉昭 … 江守徹
松平春嶽 … 矢島健一
伊達宗城 … … 森田順平
松平容保 … 志村東吾
山内容堂 … 今拓哉
戸田光則 … 八波一起
長野義言 … 大林丈史
木戸孝允(桂小五郎→木戸孝允) … スズキジュンペイ
伊藤俊輔 … 岡本高英
井上聞多 … 吉野容臣
橋本左内 … 中山麻聖
宇津木六之丞 … 佐藤旭
久坂玄瑞 … 東武志
三吉慎蔵 … 二橋進
後藤象二郎 … 古本新乃輔

坂本龍馬 … 玉木宏
お龍 … 市川実日子
中岡慎太郎 … 天原まさみち
孝明天皇 … 東儀秀樹
有栖川宮熾仁 … 竹財輝之助
近衛忠熙 … 春風亭小朝
村岡 … 星由里子
近衛忠房 … 三上市朗
岩倉具視 … 片岡鶴太郎
大原重徳 … 木村元
九条尚忠 … 磯部勉
鷹司政通 … 光枝明彦
鷹司輔熙 … 江良潤
姉小路公知 … 若松泰弘
三条実美 … 小浜正寛
島津忠剛 … 長塚京三
お幸 … 樋口可南子
島津忠敬 … 岡田義徳(少年時代:坂井和久)

菊本 … 佐々木すみ江
栗川孫六 … 梅野泰靖 r />詫摩治通 … 少路勇介
しの … 小林麻子
みね … 棚橋幸代

島津忠冬 … 河野安郎(少年時代:藤崎剛)
島津久敬 … 松尾勝久(少年時代:田中碧海)

島津斉彬 … 高橋英樹
英姫 … 余貴美子
島津久光 … 山口祐一郎

島津斉興 … 長門裕之
由羅 … 涼風真世
島津忠義 … 中川真吾
於哲 … 吉高由里子
島津右近 … 加治将樹
島津寛之助 … 近藤隆正
島津篤之助 … 本川嵐翔
虎寿丸 … 渡邉奏人
暐姫 … 飯田汐音

小の島 … 佐藤藍子
広川 … 板谷由夏
高山 … 左時枝
藤野 … 北原佐和子

小松清猷 … 沢村一樹
お近 … ともさかりえ
お琴 … 原田夏希

肝付兼善 … 榎木孝明
小松清直 … 高橋平(幼少時代:中村柊芽)
小松清穆 … 伊藤鉱

調所広郷 … 平幹二朗
島津豊後 … 中山克己
島津将曹 … 天現寺竜
島津伯耆 … 長沢大
西郷信吾(西郷信吾→西郷従道) … 水谷百輔
西郷吉次郎 … 真島公平
西郷吉兵衛 … 五王四郎
スガ … 森脇由紀
政子 … 高岡雅子
大久保利世 … 大和田伸也
フク … 真野響子
スマ … 栗原瞳
ミネ … 高松いく

有馬新七 … 的場浩司
伊地知正治 … 三宅弘城
大山綱良 … 俊藤光利
有村雄助 … 田上晃吉
有村次左衛門 … 遠藤雄弥
奈良原喜八郎 … 武智健二
道島五郎兵衛 … 矢野義人
橋口吉之丞 … 石川賢二







【送料無料】NHK大河ドラマ 篤姫 総集編 [ 宮崎 あおい[主演] ]

href=”http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0178271f.da9bf9c3.03d680d6.a1a3252e/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5930629%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13108664%2f” target=”_blank”>【送料無料】NHK大河ドラマ 篤姫 総集編 [ 宮崎 あおい[主演] ]
価格:10,584円(税込、送料込)



【送料無料】和宮様御留 [ 有吉佐和子 ]

【送料無料】和宮様御留 [ 有吉佐和子 ]
価格:660円(税込、送料込)




※この記事は2010年に楽天からFC2にお引越ししてきた記事です。
コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。
ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • くう
    2008年12月2日 7:57 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >まさか、なくなったはずの家定様まで幽霊で登場とは・・・(笑)

    >でも、期待通り、最高視聴率でした(笑)

    大河ドラマでは毎回必ずと言って良いほど最終回の

    方に死んだ人が出てくるんですよ~^^;

    どうも、名物みたいで。。。

    私は嫌いな演出なんですけどね~。

    視聴率は凄かったみたいですね。

    何がそんなに日本国民の心を掴んでいるんだ(?_?)

    来年、急に視聴率が落ちたらワイワイ言われるんだろうな

    と思うと、妻夫木くんが可哀想で。。。(; ;)

  • くう
    2008年12月2日 4:56 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回、西郷・勝会談→江戸城総攻撃中止の流れは綿密に描かれませんでしたが、名残惜しく感じさせるシーンが沢山あって良かったと思いました。

    ですね~。

    西郷さんが、ただダークな人になっちゃったんじゃない

    って事が解って良かった(^.^)

    斎彬さんの過去の言葉が、未だに西郷の中に生きている

    と言うエピソードに泣かされました。

    上手くまとまったなぁ、と思います。

    来週は尚吾郎さんが見せてくれるのかなぁ。。。

    ただ、女々しく思いを引きずってるだけじゃなくて。

  • くう
    2008年12月2日 4:40 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >西郷という人間が好きになっちゃいました。

    江戸攻め一日前の攻防ですから、本当にギリギリの決断だったんですよね。

    私もね、西郷さんってホント一本気。。。

    それも斎彬に一本気だって所に感動しました。

    本当に誠実で裏がない人なんですよね~。

    大久保とは大違いだわ~。

    >来週はいよいよ二人の最後の逢瀬?

    >あの質問はかなり厳しいと思うわ~。

    私も厳しいと思うわ~。

    でも、最後だと思って篤姫には社交辞令でいいから

    尚ちゃんが喜ぶような事を言ってあげてほしいです(^^;)

  • くう
    2008年12月2日 4:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >あの回想シーンは

    >この回のためにあったんじゃないかってくらい

    ほんと!

    まぁ、プロットくらいは初回からラストまで組み立てて

    いるだろうから。。。とは思いますが、ここに持ってくるとは

    素晴らしいです。

    >次回も涙なしでは見れそうにありません。

    次回は無血開城も感動でしょうが、尚吾郎さんとあっつーの

    ほのぼのとした回想シーンも楽しみです。

    どんな風に見せて貰えるのかなぁ。。。

  • くう
    2008年12月2日 3:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >この際、西郷どんの前にも黄色な斉彬さまが登場してほしかったですね(笑)

    斎彬さまが霊になって出てきてくれれば、篤姫の

    手紙も必要なかったな~。。。と

    今さらながら思いましたわ。

    ひと言「江戸に情けを掛けろ」と言ってくれれば

    攻撃はそれだけで取りやめになりそ~。

  • くう
    2008年12月2日 3:29 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最後の最後に篤姫に告白するみたいで~。。

    >ここが来週の見せ場なんでしょうか~*^^*

    いや~。。。見せ場は無血会場であってほしいわ~(>_<)

    でも、2人が久し振りに会うシーンは楽しみ♪

    最後だしね~。

  • くう
    2008年12月2日 3:25 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ついに無血開城へと進み出しました。

    いよいよ終わりが近付いているんですよね~(; ;)

    >家定の再登場シーンは演出がとても良く♪

    >こういったシーンはやはり大河ドラマに不可欠ですね。

    私、大河名物の死んだ人が出てくるのが、ちょっと苦手なんです~^^;

    でも、堺さんにまた会えたのは嬉しかったです♪

  • ショコラ425
    2008年12月1日 7:42 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    久々に、篤姫を見ました。

    もうすぐ終わりですね。

    そのせいか、懐かしいキャラが沢山登場。

    まさか、なくなったはずの家定様まで幽霊で登場とは・・・(笑)

    でも、期待通り、最高視聴率でした(笑)

  • 琉河岬
    2008年12月1日 12:22 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    最終回に向けて、着々と風呂敷をたたみにかかってますね。

    今回、西郷・勝会談→江戸城総攻撃中止の流れは綿密に描かれませんでしたが、名残惜しく感じさせるシーンが沢山あって良かったと思いました。

  • ミチ
    2008年11月30日 11:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    先週に引き続き今週もなかなか見せてくれましたね~。

    西郷という人間が好きになっちゃいました。

    江戸攻め一日前の攻防ですから、本当にギリギリの決断だったんですよね。

    大久保や岩倉とは人間的に決定的な差があることを感じました。

    来週はいよいよ二人の最後の逢瀬?

    あの質問はかなり厳しいと思うわ~。

  • ikasama4
    2008年11月30日 11:21 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >斎彬を今だに殿と崇める西郷の気持ち。

    >家定の思いに応えたい篤姫の気持ち。

    そうですねぇ、この対比は素晴らしかったですね。

    あの回想シーンは

    この回のためにあったんじゃないかってくらい

    この演出の上手さに泣けてきました(T▽T)

    次回も涙なしでは見れそうにありません。

  • うさ(o´∀`o):.*
    2008年11月30日 11:20 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    そうかぁ~そうですね。

    今回は二人とも亡き人が登場で涙するシーンでしたね。

    この際、西郷どんの前にも黄色な斉彬さまが登場してほしかったですね(笑)

  • のの雪
    2008年11月30日 10:32 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    最後の最後に篤姫に告白するみたいで~。。

    ここが来週の見せ場なんでしょうか~*^^*

  • BROOK
    2008年11月30日 9:47 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    ついに無血開城へと進み出しました。

    それぞれが、各々の決意を固め、

    それが最善の方法だと確信して・・・。

    家定の再登場シーンは演出がとても良く♪

    こういったシーンはやはり大河ドラマに不可欠ですね。

    次回は帯刀と天璋院の再会・・・涙無しで見られそうにありません。