NHK朝ドラ【ごちそうさん】第36回 感想


和枝(キムラ緑子)の作った「おつい」のほうがおいしいと言う希子(高畑充希)に、
がっかりするめ以子(杏)。
昆布だけで作るおいしい西門家の味について、考え込む。
め以子の懸命な姿を見つめる希子。悠太郎(東出昌大)は、大村(徳井優)と安全な
街づくりについて激論するうちに、酒をくみかわすことに。
戻ってきた悠太郎は、め以子の前で酒に昆布を入れる。
め以子はそれをヒントに、ついに西門家の昆布だしの味を探り当てる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第36話「こんぶねーしょん」
     ごちそうさん

※(注)東京編よりは好印象で見ていますが、絶賛されている方は読まない方がええですよ。


お静さんは、お姉さんのおつい知ってますよね?
私が来る前は、お姉さんが毎日おつい作ってたんですよね?



「西門の味」に煮詰まっため以子は、静さんに聞く。

この人に聞いたってムダだって…。

静さんが言うには、以前はおなごし…つまり女中さんがやっていたそうだ。
って事は、おなごしに「西門の味」を仕込んでいたって事

め以子もおとなしく1年間おなごしをやっていれば、仕込んでもらえたんだろうか。


けど、一緒に台所立ってた事もありますよね?昔は。

むか~しなぁ。

はい。

一緒にだんご作った事あってなぁ。

はい!

だんご丸めて2人できな粉の上にコロコロ転がしとってん。

はい。

ほな「お静さんは、だんご転がすのお上手でんなあ。うちの父転がすのなんか簡単でしたやろ」
って言われてなあ…。


…はい。

うちはな、あの人にせがまれてせがまれてこの家に入ってんでぇ。

…あの…お静さん…昆布の事…。

あの人が子ども……


オープニングでカット。


お静さんが言うには、和枝さんはこんぶしか出汁に使っていなかったと。

定吉さんは、ものすごく良い昆布を使っていたのではないかと言う。
料亭などで出しているおついだと使っている昆布は1円50銭。

今、「ごちそうさん」は、大正11年でしたかね…。
大体1円=現在の2000円くらいかな。

以前、NHKの番組で見ましたが(「ガッテン」だったかな)昆布の値段って本当に
ピンキリで最高級の物って信じられないくらい高いんですよね~。

   



あ、ウチみたいに移ろいやすい料理の腕しかない者は、こんな昆布には一生縁がありまへん。

しかし、和枝さんの経済感覚を見て考えるに、高い食材を使っているから
美味しいのだとは思えませんね。


そんなの普通のうちじゃ使えないですよ。

そこは、当然め以子も考えます。
食材ではないとしたら、何かの工夫。

そして、ヒントは、思わぬところからやってくる。


悠太郎が役所で設計した図にみんな目を見張り、その制作者の名前が大村になっていた事で、
大村はバツの悪い思いをする事になる。

私ゃ前に書いたように、この大村さんという人は別に意地悪なわけではなくて、
ただの口の悪い人だと思うんですよ。

で、悠太郎が真面目だから職場で口論になってしまい、そうじゃなくてもバツの悪い思いを
たぶんしていた所を持ってきて手柄を押しつけられた形。

へそが曲がった頑固な職人気質の人だったら、もう口きいてもらえないところだけど…。

大村さんは飲みに誘ってくれた。


合わせ梁の図面、あれ、一体どういうつもりや?

あきませんでした?

えらい恥かいたわ。
しかも、わしの名前勝手に入れやがって。
嫌がらせにも程があるやろ。


けれども、セリフほど怒っている様子ではない。
悠太郎が新人なりに気を使ってくれたという点は買ってくれている。


あんな。わしと一緒にやったかて得にならんで。
公共建築で木造はこれから確実に下火になるしやな。

僕の夢は安全な街を造る事なんです。頑丈な街を。
もちろん、コンクリートで造れるにこした事ないですけど、現実にはお金も人も足りひん訳で。
その中で少しでも夢に近づこうと思うんやったら、僕は木造と正面から向かい合うべきなんです。
木造でも安全に対してとれる措置を追求していくべきなんです。


ほんで、あの合わせ梁か。

はい。

ほな、まあせいぜい頑張ってくれや。
わしかて造ったもん壊れてほしないしな。



ええ人やん。

あくまでもコンクリ推しを続けずに「ままならん」中で解決しようと努力した悠太郎も偉い。


…で、ここから昆布の話。

この時、2人の前に酒が運ばれてくる。

蓋を開けると酒の中にこんぶ。


何ですか?これ。

これか?
これはな、魔法の酒や。



酔っぱらって帰った悠太郎からこのヒントを貰い…
たくさんの試行錯誤を繰り返して。


ついに、西門家の食卓に「め以子産おつい」が並ぶのだった。


輝くみんなの顔。


これ…一緒やで。

と、嬉しそうに笑う静さん。

昆布にお酒をサッと塗って、それを小さな小さな火であぶって、それで出汁をとったんです。

西門の味やな。



あらら……。

私ゃまた、お義母さん作の「西門お料理のおと」でも出て来るのかと思っていたけれども、
案外アッサリと自力で開発しちゃったわ。

これで「西門の味」と言われてしまったら…当然、和枝さんは面白くないわけで。

その家の味っていうのはさ~…長い歴史の中で出来上がっていくもので…
例えばおむすびが握った人の手で味が違うようにさ。

研究したら歴史が出来てしまうというのは、ちょっと寂しい。

ここはね~…
「家の味」を新参者が研究して作るという話では無くて、ただの「おいしい物」が
出来る話であってほしかった。

しかも、これが出来たことで、希子ちゃん2度目のセリフ。


あの…ちい…ち…ちい姉ちゃん…。

…が、出てしまうのだった…。

これは~簡単すぎないかな~。
やっぱり、脚本…簡単だなぁ…。

ここに感動した方には申し訳ありませんが~…。


まぁ、ドラマ的にはそんなに簡単ではなく。

この後、希子さんは御仕置部屋に呼び出されるのでした。


あんさんは認めはったって事でっか?
わてが認めてへんあの人を勝手に姉と認めはったいう事でっか?
分かりました。
ほなら、わてはもうあんさんを妹とは思いまへんから。



この和枝さんという人もさ…。
お気の毒に。

この性格では確かに婚家で苦労もしただろう。
だって、可愛くないもん。

嫁が自分に聞きもしないで家の歴史である味を勝手に作り出して得意そうにしている。

私の事を無視してどんどん台所を支配していくのです~…と、嘘泣きして同情を買い、
嫁の方を鬼嫁に仕立てるような裏工作できるような「女」も世の中にはいるわけで。

あ、それってお静さんタイプだよね、たぶん。
泣いて同情を買い、悪口を振りまいて相手を落とす。
女性の職場にいっぱいいるタイプ。

和枝さんはストレートに悪者になる事しか出来ない。不器用ですな。

そして、そういう人に当たられる気の弱い希子さんも…お気の毒ですな。


…うちが間違うとりました。

間違うてたってこれからどないしはんの?

…できるだけ口ききまへん。



「西門の味」を見つけたような気になっていても、家族になるのはまだ遠い。


サブタイが「こんぶねーしょん」だから、関東と関西のコンビ…
昆布と鰹で究極の出汁を作るとかそういう「みをつくし料理帖」の方向に行くのかと考えてた。

結果的には、め以子と悠太郎のコンビ…だったんだろうか。


今日は、実は、大村さんと悠太郎の飲み屋シーンで爆笑したんだ。

いや……酒が来るまで実はこれが「立ち飲み屋」だと気付かなかったのよ。

何で大村さんだけ座って悠太郎は立ってるんだろう。
先輩を立てるために立って話を聞いてるんだろうか。体育会系やな…。

とか思ってたんだよね。
2人とも立ってるとは思わなかったよ。

徳井優さんと東出くんって、本当にこんな差があるのかなぁ。
差を出すために台に乗ったりしてるのかな。

…とか、色々と考えた。

実際には、東出くん189cm、徳井さん158cmだって。

徳井さん、他のドラマではここまで小さくは見えないもんなぁ…。
この凸凹コンビは結構好きです。

この先、夫婦にも色々と手を貸してくれる気がする。



【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

卯野 大五 … 原田泰造
卯野 イク … 財前直見
卯野 トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野 照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大

酉井 捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門 和枝 … キムラ緑子
西門 希子 … 高畑充希

村井 亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
大村 宋介 … 徳井優
藤井 耕作 … 木本武宏

堀之端 桜子 … 前田亜季
野川 民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井 幸斎 … 山中崇
宮本先生 … 奥貫薫
竹元 勇蔵 … ムロツヨシ

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • くう
    2013年11月10日 2:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >どの世界でも、出鼻をくじかれたり、洗礼を受け、孤立するのはよくあること。そんな時「味方の獲得」が復活のカギになるようです。ドラマでも・・・徐々に味方を増やしていって最後は偉業を成し遂げる、パターンはよく見ます。

    まさにそういう描き方のドラマだと思いますよ。
    悠太郎の方は、不器用な性格ながら古いものと折り合いながら新しい物を
    作り上げて認められる技を考えたわけで。
    こちらの描き方は良かったと思います。

    め以子の方はこんなやり方で「西門の味」が出来てしまう事は、ちょっと簡単すぎ。
    やはり歴史は知っている人から受け継いでほしいですね。
    試練はまだ続くようなので、夫と同じように古い物と折り合うやり方を
    ぜひ見つけてほしいです。

  • くう
    2013年11月10日 2:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >私も、この悠太郎は、罰として立たされてると思いました。

    罰として~とは思いませんでしたが、後輩だから自ら立って話しているのかと^^;
    すごい背の差で笑えましたわ。

    >姑だったら、息子の前で堂々とはいじめず、息子も「うちのおふくろに限って」という思いもあり、夫を味方にするのは難しい、
    が、一旦夫を味方にすると強い、誰しも息子に嫌われたくないでしょう、兄弟だったら平気でも。

    性格に寄りますかね~^^;
    「ウチのおふくろ、すごいキツイからあなた苦労しますよ」と言って結婚する場合も
    あったろうし…現代とはその辺の感覚は違うでしょうね。
    親は絶対の時代ですから。

  • くう
    2013年11月10日 2:29 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >そうそう「みをつくし…」のなかに似たような話ありましたよね。

    昆布と鰹のコンビは「みをつくし」でもう作られてるで~…と思いながら見てたのですが、
    そこに行きついたわけではありませんでしたね^^;

    >それにしても一度も食べたことがないのに「近づいてきてる?」と気付くなんて神の舌です。

    そう。セリフがいちいち先走り過ぎな気が^^;
    制作者の思い込みでストーリーが流れてる感はイナメナイですね^^;

  • くう
    2013年11月10日 2:25 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >いや~私もツイッターで教えてもらってびっくりした(笑
    東出君だけが立っていて、みんな座っているようにしか見えなかったよーー(笑

    私ゃ実況見てないから、気付いて爆笑したww
    立ち飲みやだったんだね^^;

    >そんなに身長差あったんだね。

    でも、あれ30cmどころじゃない差に見えたよね。
    やっぱり東出くんは何か台に乗ってるのかもね。

    >私も徳井さんは今後いろいろ相談に乗ってくれるんだと思うワ~
    職人気質で気難しいとこあるかもしれないけど、根はあっさりしたいいおっさんだと思う。悠太郎の思いも感じ取ってくれたしね。

    ただの口が悪いだけの人だよね^^
    たぶんこれから夫婦にも関わってくると思われ~。

    >所詮、めいこはおじょうさんだから、気づかないこといっぱいあるのよーーー

    お嬢さんで子どもだからね( ̄∀ ̄)
    でも大阪編は主人公以外に見どころが多いから助かるわ~。
    いびりは嫌だけど、見やすくなったわ。

  • もう…何がなんだか日記
    2013年11月10日 12:32 PM

    魔法の水>『ごちそうさん』第36話

    悠太郎と大村さんが飲んでいるシーン悠太郎だけ立ったままなのは新人だからか?大村さんに苦情言われている最中だからか?と思ってたらえ?全員立ってたの?…ひじゅにですが何…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年11月10日 12:32 PM

    魔法の水>『ごちそうさん』第36話

    悠太郎と大村さんが飲んでいるシーン

    悠太郎だけ立ったままなのは
    新人だからか?
    大村さんに苦情言われている最中だからか?

    と思ってたら

    え?
    全員立ってたの?

    …ひじゅにですが何か?

    「僕は木造と正面から向き合うべきなんです」by悠太郎

    まだ西門家の料理を一口も食べてないはずなのに
    早くも西門家の味に到達してしまう、め以子の図ぅ―

  • ショコラの日記帳・別館
    2013年11月10日 12:08 PM

    【ごちそうさん】第5週視聴率&第6週(11/4~11/9)感想

    第5週の週間最高視聴率、関東は前週より下がって、23.2%(10/29火)。 関

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年11月10日 8:31 AM

    ごちそうさん (第36回・11/9) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第6週『こんぶねーしょん』【第36回】の感想。

    和枝(キムラ緑子)の作った「おつい」のほうがおいしいと言う希子(高畑充希)に、がっかりするめ以子(杏)。昆布だけで作るおいしい西門家の味について、考え込む。め以子の懸命な姿を見つめる希子。悠太郎(東出昌大)は、大村(徳井優)と安全な街づくりについて激論するうちに、酒をくみか…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年11月9日 6:40 PM

    ごちそうさん 第36回

    内容
    昆布だしの工夫をはじめ、“おつい”を作りはじめた以子(杏)
    でも、希子(高畑充希)は、一番はないと言う。
    姉・和枝(キムラ緑子)の作るのが一番美味しいということ。
    そこでめ以子は、静(宮崎美子)から話を聞くが、
    昆布だけしか使っていないらしいが。。。。…

  • LB55
    2013年11月9日 6:19 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    悠太郎もめ以子も、新しい世界の1週間だったと思います。

    どの世界でも、出鼻をくじかれたり、洗礼を受け、孤立するのはよくあること。そんな時「味方の獲得」が復活のカギになるようです。ドラマでも・・・徐々に味方を増やしていって最後は偉業を成し遂げる、パターンはよく見ます。

    悠太郎は、自分から(木造=基礎に)飛び込むことにより、大村を味方に確保できました。この勇気はめ以子から。
    大村の合格ラインは、悠太郎が技術に走らず、人・金・物をきちんと考慮した上での設計にあったようで、悠太郎のヴィジョンを聞いて、どこか嬉しそうでした。(こいつはもう大丈夫)。で、合格祝いとしての昆布酒となるわけですが、これがめ以子に返ってくるとは・・・大村さん、ナイスアシスト!

    土曜だし、即西門の味完成で一応終了。め以子の味方はというと、希子獲得に失敗。来週に期待しましょう。
    ・・・静さんしたたかそうなんで、め以子から聞いた情報で和枝を説得して(脅して?)希子を開放させるとか?(笑)

  • ゆきんこ
    2013年11月9日 5:59 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も、この悠太郎は、罰として立たされてると思いました。

    和枝さんのイビリはやはり姑じゃなく小姑のものですね。
    姑だったら、息子の前で堂々とはいじめず、息子も「うちのおふくろに限って」という思いもあり、夫を味方にするのは難しい、
    が、一旦夫を味方にすると強い、誰しも息子に嫌われたくないでしょう、兄弟だったら平気でも。

  • ゆう
    2013年11月9日 4:52 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    >昆布と鰹で究極の出汁を作るとかそういう「みをつくし料理帖」
    そうそう「みをつくし…」のなかに似たような話ありましたよね。
    でもあれはプロの料理人だからありなのであって。
    それにしても一度も食べたことがないのに「近づいてきてる?」と気付くなんて神の舌です。

  • きこり
    2013年11月9日 2:29 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >2人とも立ってるとは思わなかったよ。
    いや~私もツイッターで教えてもらってびっくりした(笑
    東出君だけが立っていて、みんな座っているようにしか見えなかったよーー(笑
    そんなに身長差あったんだね。
    私も徳井さんは今後いろいろ相談に乗ってくれるんだと思うワ~
    職人気質で気難しいとこあるかもしれないけど、根はあっさりしたいいおっさんだと思う。悠太郎の思いも感じ取ってくれたしね。
    小姑のいびりは・・・これは簡単には終らないよね~
    エンディングでめいこが余計なこと言ったから、さらに荒れそうだし。所詮、めいこはおじょうさんだから、気づかないこといっぱいあるのよーーー

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年11月9日 1:16 PM

    ごちそうさん 第36回★和枝(キムラ緑子)が妹・希子(高畑充希)を支配!?

    連続テレビ小説「ごちそうさん」第36回(11月9日)

    外出しようとする和枝(キムラ緑子)を目にしため以子(杏)が「あっ、あ・・・。」

    和枝「何や?」
    め以子「毎日毎日どこにいらしてるのかな〜〜って。」

    和枝「あいびきや。」

    め以子は「へえ〜〜。」と軽く返事してからギョッ!

    この時、振り返ってめ以子を睨みつけた和枝の「いけず顔」は演技の極致、到達点。
    巧すぎて…