NHK朝ドラ【ごちそうさん】第45回 感想


め以子(杏)と源太(和田正人)の仲に嫉妬して市場に乗り込んだ悠太郎(東出昌大)だが、
め以子の力になれない弱さを痛烈に指摘される。
自分をめぐる言い争いに照れるめ以子。和枝(キムラ緑子)は面白くない。
め以子は、そんな和枝を梅仕事に誘う。
悠太郎や静(宮崎美子)、希子(高畑充希)が加わった梅仕事の日、外出する和枝は
希子を誘うが思いがけず断られる。
め以子は、和枝のかつての婚家での苦労を知ることになる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第45話「ごめんなすって」
     ごちそうさん

※(注)東京編よりは好印象で見ていますが、絶賛されている方は読まない方がええですよ。

基本的には、ほぼ簡単感想で。



対峙する悠太郎と源太。
そこに居合わせるめ以子と和枝姉さん。

一体、どんなコントを見せてもらえるのかと、ちょっとワクワクした昨日のラストだったのに…


どうも…必要以上に妻に親切にして頂いているようですが。
今日を限りに金輪際やめて頂きたい。


わりゃ、礼の一つもなしか!
嫁はん世話になっといて礼も言わんと偉そうにやめとけか!


一般的な親切の領域を逸脱している男に礼を言うアホがどこにおるんですか?


あいつがここに来んのはお前のせいやろが!
お前がしっかりせえへんから、あいつがここに来てウダウタダウダウダ悩まなあかんのやろが!

右も左も分からんと、ぬか床抱えて泣いとったん知っとんのか?
食費もらえん言うて市場走り回ったん知っとんのか!



私的にはこの主人公が泣いてたり走り回ってたりするのにキュンとした事がないので
この辺は同意しかねますが…

しかし、全く見当違いな文句を付けに来た悠太郎にきっぱりと言い切る強さ。


源ちゃん、かっけーーーーー!!!!!!


お前、そん時何しとったんや?


ここで「仕事してましたが何か?」くらいは言えよ悠太郎…。

女房が泣いてる時に男は何をしていたんだ、という、女性脚本家に多いこの手のセリフは
戦国武将の妻の「戦は嫌じゃ」と同じくらい嫌いです。
仕事は仕事じゃ。

そもそも仕事中の現在こうやって市場に来させる展開自体、ちょっとハラ立ってんのに。

嫁のために何度も仕事中に出て行くし変な姉は度々来るし。
こんな厄介な新人、入社してきたら私だったらクビ切るわ。
優秀だとか帝大出だとかどうでもええわ。
職場に迷惑な行為が一番最低~。

…って真面目に見たらあかん…そんなドラマじゃないからな。

サザエさんやドラえもんの展開に文句つけても仕方ないように「ごちそうさん」にも
文句付けても仕方ないのだ。


お前がそんなんやから、あいつが苦労すんのやろが!

あいつはな、四六時中お前の事ばっかり考えとるわ。
ここん来てもお前やお前んちの話ばっかりや!
そんな嫁はんを何でお前が信じてやれへんのんや!



市場の人たちも出てきて源太を応援し…。


自信なんてあるか…。
うちの嫁さんはな、ごっつかわいらしいんや!
心配なだけや!


と言った所に野次馬の中からめ以子が押し出されて、

あ…あのちょっとその…けんか、やめてよ。
私のために争わないで。


ここで

~♪~ケンカをやめて~ ふたりをとめて~♪~わたしーのためぇに~♪~

を流すくらいの演出する気がないならこういうの止めた方がええで。
(先週、「リーガルハイ」で見たばかりだし)


ぬか床を返してもらい、

もうここへは来るな。ええな。

と言って、とっても嬉しそうなめ以子を連れて帰る悠太郎…でした。


真面目か………。


ぬか床は、どこへ行ってしまったのかというと、悠太郎の事務所へ。
すごく匂うって知ってる上での設定だよね、もちろん。
嫌いな人もいるんだよ。

…ま、いいか…そういうドラマなんだし…。
みんな喜んで漬物もらってたみたいだし…。


源太は師匠の所で手紙について愚痴るのだった。

わいと一緒になりたいって書いてあってん。
ほやけど、それ絶対、あいつからちゃうから。
そんな達筆ちゃうちゃう。



はぁ…そうだよね。
筆跡ってものもあるし。

和枝姉さん…ホント阿呆なキャラにされちゃってるわ。


め以子は、日曜日に家族みんなで梅の仕事をやらないかと和枝姉さんにも声をかける。


みんな集まって大量の梅を囲んで座る。
家族団らんの雰囲気…だけど和枝さんはいない。


これ全部梅干しにするんですか?

ううん。梅干しだけじゃないの。
砂糖漬けに、梅ジャム、甘露煮に梅みそに梅酒。
それから、希子ちゃん用に甘い梅干しも作ります。

よかったな、希子。


ちょっと嬉しそうな希子ちゃん。

竹串で成り口をホジホジする作業中、出掛けようとする和枝姉さん。


希子、はよ支度してくれますか?

えっ?

倉田のおじちゃんが、お食事招待してくれはったさかい。
はよ着替え。



希子ちゃん、そんな面白ろないとこ行きたないって。

しれっと言うお静さん。

そして、希子ちゃん自身が、たぶん初めての反抗。

うち、ここで梅の仕事したい。


ぷんぷんしながら出ていく和枝姉さんであった。


「倉田のおじちゃん」が、どういう関係者なのか、よく解らないんだけど株仲間
親戚じゃなさそうな気がする。

しかし、世話になった人ではあるらしい。


倉田はんに昔言われましたやろ?
苦しい時こそ看板降ろしたらあかん、って。
気負いなくしたら落ちていくのも簡単やって。
妹、弟に惨めな思いさせたなかったら、わてが気張らなあかんって。

あの嫁は、そういうもん何か全部コケにするんや。


そんな生意気、言いよるんか?

言わしまへん。
けど、おるだけでコケにされてるような気にさせるんや。



一方、め以子の方は和枝姉さんの態度が軟化しない事をそれなりに悩んでいた。


私って、そんなに虫が好かないのかな?

あなたがどうのこうのやないですよ。
嫁ぎ先でやられたんと同じ事やり返してるだけですから。


いやいや…あなたがどうのこうのも丸っきりないわけやないと思いますで~。

和枝姉さんは何でも完璧にやるし、まぁ…見るから神経質そうだし…。
生意気だとか言われて婚家で毛嫌いされたらしい。

子供がいる間はそれでも頑張っていたが、事故で子どもが亡くなって離縁されたのだとか。


それ、誰も何も言ってあげなかったの?

おやじはさすがに向こうの家に文句言うたらしいです。
あんまりやないかって。


そしたら?


「なんぼでも言うとくれやす」
「それでこの人と縁が切れるんやったら安いもんですわ」


…と、言われたらしい…。


追い出されて戻ってきたら新しいお母さんが来てたって事?

…まあ…姉さんからしたらそうなりますよね。
それで芸妓上がりなんてとんでもないってお静さんを追い出そうとして、仲裁役の親父は
おらんようになって…今に至る訳です。



それから、ずっと西門家では、希子ちゃんいわく「陣取り」が行われているのだとか。

つまり…お静さんと和枝さんは陣取りをしている。
どちらかが出ていくまで。

そこに三つ巴でめ以子も入ってきたって事なのかな。


まぁ…どうせいずれは「主人公のおかげ」で、家族仲良しで解決するのだから、
それはいいとして…。

たぶん、そうなんだろうな、という和枝さんの悲しい過去が語られた。

…でも…。

前も書いたけど…

無駄遣い寸前の鯛とか、筆跡すら偽装できないエセラブレターとか、弟の仕事を何度も
邪魔しに行ったりとか……。

ここまで阿呆なイケズに描かれてしまうと、もう同情できないわ。

こんな事するような女だから追い出されるんだろ、としか思えないのね。

実は、子どもが亡くなっている事はTwitterでネタバレ知ってしまっていたんだけど。

だったらさ…今までもちょいちょい切なそうな回想シーン入れてきたんだから、
もっと和枝さんは厳しいけれども主義はあり、物わかりはいい女に描くべきだったよね。

今から、どうキャラ変されても、もう和枝さんには同情できないわ。
かと言って主人公にも味方できないわ。

こうなると見どころが無くなって来るんだよね。

今は源太がカッケー…と、希子ちゃんカワユス~…で、まだ見ていられるけど。
キャラ作りって本当~に大事だよね~。


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

卯野 大五 … 原田泰造
卯野 イク … 財前直見
卯野 トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野 照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大

酉井 捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門 和枝 … キムラ緑子
西門 希子 … 高畑充希

村井 亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
大村 宋介 … 徳井優
藤井 耕作 … 木本武宏

堀之端 桜子 … 前田亜季
野川 民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井 幸斎 … 山中崇
宮本先生 … 奥貫薫
竹元 勇蔵 … ムロツヨシ

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

13件のコメント

  • くう
    2013年11月22日 12:16 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    そうですね。和枝さんが株をやっているシーンは実際に37話にあります。
    ちょいと見は競馬のようでした。
    あのシーン、興味があるのでもっと詳しく見たかったですわ。

    >実際に、うちの親の知り合いで、戦争未亡人になった人が株で生活していた人がいます(ドラマより時代は下るけど)。

    明治に制定された家制度は昭和22年に廃止され改正されました。
    そこまでは女性には家計を自由に出来る権利が全くなかったので、恐らく
    大正時代の株取引に女性の姿は珍しかった事でしょう。
    やはり、西門200年を誇るだけのお家なのでしょうね。

  • くう
    2013年11月22日 12:08 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >短い回想シーンだったけど、、姑さんも、嫁いびりでストレス解消してるのではなく、この姑にとっても和枝はストレスの元だった感じがしました。

    しかし、子どもを失くしたばかりの嫁を追い出すっていうのも酷い話ですね~。
    というか、あの話の何処にも旦那さんは入っていませんでしたよね。
    旦那さんはどう思ってたんだろ。

    >め以子が「若御寮人(わかごりょん)さん」お静は「御寮人さん」ですか。でも、もし、夫が亡くなってるのなら、この前、ガス会社の営業所の方が言ってた、「お家はん」が順当なんですが。

    まぁ…居るから…でしょうね^^;

  • くう
    2013年11月21日 11:55 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >強引にめ以子を連れて帰るところなどに「きゃ~(嬉)」っていう人気を呼んでいるようです。

    キャーって…なるのかなぁ^^;
    まぁ、でも、ふて腐れ続ける悠太郎はちょっと可愛かったですかね^^;

    >今日(木)にでも足の踏み場がないくらいに梅が干してあって、
    和枝さんに文句言われるような場面がでてくればいいなと思っていたのですが…。

    和枝さんもあまり文句言わないですよね。
    本人に堂々と言うよりも陰で色々画策するキャラみたい。
    なんか、卑怯なキャラになっちゃいましたね~^^;

    >子どもを亡くしたあと実家に帰ってすぐに陣取り合戦をするような元気があるのかな。
    私だったら虚無と喪失感でひきこもりになりそうです。

    それは解ります~。
    帰ったら芸者が家で親父とイチャイチャしていて、挙句の果てには親父が居なくなったと…^^;
    悲しむ間もなかったって感じなんでしょうかね。

  • くう
    2013年11月21日 11:47 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    いやいやいや~「リーハイ」とは連動してまへんで~^^;
    古沢先生が古美門先生に言わせている「朝ドラヒロイン」は、まさに…こういうキャラでしょうね^^;

    >まさか、現在の株みたいに、「買います」「売ります」ってやってるわけないだろう。。。 実際、株やってるシーンが出てくれば一番なんだけどな。

    あ、その売り買いの「株」ですよ。
    37話に実際に売り買いしているシーンが出ています。
    描写としては競馬予想しているような感じに見えましたw

    >静さんの「ごっつ」連発で、今やってるグラチャンバレー(男子)に「ゴッツ」という選手がいるのを思い出しました。(笑)旬!?

    知りませんでした( ̄∀ ̄)
    今度注目してみます~。

  • mm
    2013年11月21日 4:15 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先ほどの私のコメントの引用文ですが、先にコメントされたLB55さんのものです。

  • mm
    2013年11月21日 2:59 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そういえば、この時代の「株」って「おいちょかぶ」の事ですよね? おいちょかぶといえば、使われるのが、花札かトランプ、他の札もあるらしいです。 まさか、現在の株みたいに、「買います」「売ります」ってやってるわけないだろう。。。 実際、株やってるシーンが出てくれば一番なんだけどな。

    ???おいちょ株ではないですよ。株式取引所のシーン、出てきてました。和枝さんが新聞を手にソファーに座ってました…。大阪編の舞台の近く(堂島)には大阪株式取引所があります。おそらく親やお世話になっている人たちが株に出資していたし、家も近くだしで、和枝さんも株をやるようになったのでしょう。旧家の方々は財産としてわりと株を持ってると思いますし、和枝さんが株の売買をやっていても全然不自然ではないです。実際に、うちの親の知り合いで、戦争未亡人になった人が株で生活していた人がいます(ドラマより時代は下るけど)。その人は夫が証券会社に勤めていたので、株に抵抗がなかったみたいです。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年11月21日 10:59 AM

    ほじほじ>『ごちそうさん』第45話

    梅といえば

    我が母が
    青梅の塩漬けが好物だったな
    それもまだ生っぽいヤツ

    …私は今だ食べたことないけど(^^;)

    …ひじゅにですが何か?

    「私のために争わないで 」byめ以子

    ↑ここここれは
    ‘80sアイドル(だけじゃないけど)弱者の私でも
    河合奈保子を連想したぞ

    少し捻った『あまちゃん』オマージュ?

    ちゅーことで

  • もう…何がなんだか日記
    2013年11月21日 10:59 AM

    ほじほじ>『ごちそうさん』第45話

    梅といえば我が母が青梅の塩漬けが好物だったなそれもまだ生っぽいヤツ…私は今だ食べたことないけど(^^;)…ひじゅにですが何か?「私のために争わないで」byめ以子↑…

  • ゆきんこ
    2013年11月21日 10:58 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >「なんぼでも言うとくれやす」
    「それでこの人と縁が切れるんやったら安いもんですわ」>

    短い回想シーンだったけど、、姑さんも、嫁いびりでストレス解消してるのではなく、この姑にとっても和枝はストレスの元だった感じがしました。

    め以子が「若御寮人(わかごりょん)さん」お静は「御寮人さん」ですか。でも、もし、夫が亡くなってるのなら、この前、ガス会社の営業所の方が言ってた、「お家はん」が順当なんですが。

  • ゆう
    2013年11月21日 9:10 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    男同士の会話ってそういうことを言ってたんですね。
    強引にめ以子を連れて帰るところなどに「きゃ~(嬉)」っていう人気を呼んでいるようです。
    私の興味はもっぱら梅。
    今日(木)にでも足の踏み場がないくらいに梅が干してあって、
    和枝さんに文句言われるような場面がでてくればいいなと思っていたのですが…。
    魚島のイケズはキャラブレで失敗だったと思います。
    子どもを亡くしたあと実家に帰ってすぐに陣取り合戦をするような元気があるのかな。
    私だったら虚無と喪失感でひきこもりになりそうです。
    あと身代りにって言ったら変だけど同じくらいの年頃の希子ちゃんを溺愛しそうです。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年11月21日 8:37 AM

    ごちそうさん (第45回・11/20) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第8週『ごめんなすって』【第45回】の感想。

    め以子(杏)と源太(和田正人)の仲に嫉妬して市場に乗り込んだ悠太郎(東出昌大)だが、め以子の力になれない弱さを痛烈に指摘される。自分をめぐる言い争いに照れるめ以子。和枝(キムラ緑子)は面白くない。め以子は、そんな和枝を梅仕事に誘う。悠太郎や静(宮崎美子)、希子(高畑充希)が加…

  • LB55
    2013年11月21日 2:31 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >~♪~ケンカをやめて~ ふたりをとめて~♪~わたしーのためぇに~♪~
    >を流すくらいの演出する気がないならこういうの止めた方がええで。(先週、「リーガルハイ」で見たばかりだし)

    前出てきた「キャラ変」といい、やっぱりどこか連動してる(ネタがかぶる)ような~~~
    こちらとしては、見てて楽しいです(^^)

    「リーガル~」でも、対決ものは、味方が命ですね。
    大きな事を成し遂げる時は、味方を取られないようにしないと、和枝のようになる、、、と。

    >「倉田のおじちゃん」が、どういう関係者なのか、よく解らないんだけど株仲間?

    そういえば、この時代の「株」って「おいちょかぶ」の事ですよね? おいちょかぶといえば、使われるのが、花札かトランプ、他の札もあるらしいです。 まさか、現在の株みたいに、「買います」「売ります」ってやってるわけないだろう。。。 実際、株やってるシーンが出てくれば一番なんだけどな。

    >「陣取り」

    静さんの「ごっつ」連発で、今やってるグラチャンバレー(男子)に「ゴッツ」という選手がいるのを思い出しました。(笑)旬!?

    ・・・・・
    何だか今回は、本内容から離れてたみたいな・・・(^^;

  • レベル999のgoo部屋
    2013年11月20日 11:56 PM

    ごちそうさん 第45回

    内容
    姉・和枝(キムラ緑子)に揺さぶられ悠太郎(東出昌大)は、
    め以子(杏)と源太(和田正人)の関係を疑いはじめる。
    そしてついに源太の店に乗り込んでいく悠太郎は、源太を問い正しはじめる。
    だが逆に、源太から、ふがいなさを指摘されてしまう悠太郎。
    その様子…