NHK朝ドラ【ごちそうさん】第63回 感想


め以子(杏)は、正蔵(近藤正臣)から、和枝(キムラ緑子)が持つすり切れた古い匂い袋は、
我が子の形見だと聞く。
悠太郎(東出昌大)は、竹元(ムロツヨシ)を通じ、安西(古舘寛治)の経歴詐称を知る。
急いで、嫌がる和枝を無理やり警察に連れていくが、時すでに遅かった。
安西が詐欺師だと知り、和枝はショックで寝込む。
元気づけたいめ以子は正蔵に和枝の好物を尋ねる。
それは唯一め以子の苦手な魚、鰯(いわし)だった。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第63話「大嫌いっていわしたい」
     ごちそうさん

※(注)楽しくご覧になった方は読まない方がええですよ。

基本的には、ほぼ簡単感想で。



今日もほぼ想定内で物語は動いているのだった。←もうテンプレになってる。
でも、ストーリーの流れとしては面白かったかも。

あ、そう言えば、私、昨日勘違いをしておりました。

和枝姉さんは、安西先生(偽)にあれだけ言われても結局、金には手を出さず、当たった方の
証券を悠太郎に渡したのだと思っていた。

詐欺には遭ってしまっていたのですね…お気の毒です。


め以子は今日も正蔵の所。
もう、誰も行くなと言わないのか、秘密で訪ねているのかはよく解らない。

いや~…けど、あの和枝が再婚するとはな。
世の中何が起きるか分からんな。


と、正蔵。
いやいやいや…あんたの娘でっせ…。

お姉さんってホントに気が回るというか、細かいんですよね。
まあ、そうじゃなきゃあんな的を射たイケズ、できる訳ないんですけどね。


おいおいおい…いけずされる自分自身への反省は……。


ここで、め以子は擦り切れそうな匂い袋が亡くなった子どもの着物で作った物だと知る。


けど、それ、もう擦り切れてもいいっておっしゃってたんですけど。
それどういう意味ですかね。


うん…
お静さんの時にも「気持ち解りたい」と一生懸命言っていたけれども、察する事は
苦手な性分なのだろうか。
それとも、まだ若いからって事だろうか…。

あまり考えることが好きじゃないのかもね。
(朝ドラヒロインにはよくいるタイプだな…)


その和枝さんは、安西(偽)と、しっとりデート中。


お子さん、おいくつだったんですか?

6つです。池に落ちて亡くなったんです。



元々、折り合いの悪かった姑に婚家を追われて戻ってきた話をする和枝さん。


何とか踏ん張ってこられたんはこの子ぉのおかげです。

匂い袋を愛おしそうに見る。
くじけそうになる度に握りしめてきたのだと…。


こんだけ不幸なんやから幸せになってええはずや。
せやないと、人生のそろばんが合わんやろって…。
とどのつまり、恨みを力に気張ってきましたんや。

もう擦り切れてますね。

もう、そういう生き方やめえって言われてるんやと思います。

同じ生地で新しいの作ろう思てますねん。
今度はもっと優しゅうなでてやろう思います。



しかし、真実は、突然~偶然~それとも~必然~的にバレるのであった。

まぁ…これは竹元先生が悠太郎の所に現れた時から、ほぼ全視聴者が予測の範囲だったと
思うんだけど。


うま介で焼き氷を食べながら、ついに「京都帝大経済学教授・安西」について訊ねる悠太郎。


ボ~ッとしてて人の話を聞いてるんだか聞いてないんだか分からんような先生だろう。
そのくせに言う事はやけに鋭い。

…いや、あの…シュッとした…ええ男の…。

お前の審美眼はどうなってんだ?
…懇親会の写真あったな。見るか?



写真の禿げた老人を見た途端に走り出す悠太郎であった。

バタバタと家へ入り、姉に貰った証券を持ってバタバタと出ていく悠太郎を
ボーっと見る女たち。


そして、はぁはぁ言いながら戻ってくると和枝さんに向かって、

姉さん…この会社はありません。

…え?

登記もされてませんし、この住所もありません。
これはこの世にない会社の株券やったんです。

詐欺やったんです!



う~ん…和枝さんが痛々しい…。


とりあえず警察に行きましょう!

あの人も…同じの買うてはったし、あの人も騙されたんと違う?

それも警察で確かめましょう!

ちょっと待って…ちょっと待って。
明後日あの人と約束してるから。
話、ちゃんと聞いてからでええやないの!

それからでええやないの…。



うん…長い間、株取引してきたはずなのに調べもしないで大金出しちゃう~!?

…と、思う向きもあるかもしれませんが…
そういう人は人間のプロなのかも知れないけれども、恋の素人なのである。

恋に溺れやすい人は相手が好き過ぎるとこういうのに引っかかりやすい。
そして、引っかかっても引っかかっても繰り返してしまったりするんだよね。
ダメンズを引き寄せやすいタイプ。


人間、何が起きた時に不幸のどん底を味わうか…っていうと、

「一に破産、二に失恋、三に身内の不幸」だと言う。
誰が言ってるのかって…私ですが何か……。

二つの不幸を一気に背負った和枝姉さんは寝込んでしまうのだった。


和枝ちゃんがあんまりにも可哀想そうでな。
いつもいつも報われんで…。
何であの子だけこんな目ぇに…。


と、しょんぼりする倉田のおじさん。


「複数の人間による組織ぐるみの犯行で、被害者は延べ50人。
被害総額は100万円に上る大規模なものでございました。」


という…新聞にまで載っちゃう大きな事件なのだった。

せめて、お金…帰ってくるといいなぁ…。


匂い袋の話を聞いていた時とか、いい人そうだったのにね。偽安西。

この人が改心して…って事は普通ならないけれども、このドラマならやってもいいよね。

和枝姉さんが可哀想なのはイヤだな~。


で、どこで「イワシ」が出てて来るのかというと、ここで出てくるのだった。
全く食べない和枝姉さんに何か食べさせたいと正蔵に聞いたところ、イワシが好きだと言う。


私、イワシだけはどうも好きになれないんですよね。
パサパサしてるし小骨も多いし、そういうのが気になると生臭さも気になっちゃって。

なら、習たらどうや?和枝に。
あいつのイワシ料理は絶品やで。


ああ、お父さん…今は…。

め以子さん。
頼られるっちゅうのも張り合いの出るこっちゃ。



確かに、頼られれば人間、張り合いは出る。

でも…
ちょっと今は早すぎると思う……けど、ドラマだからいいのか。

…なんて思っているところに和枝姉さん、行方不明。

で、正蔵さんが見つけてあげるのですね……。


恋の傷を癒すのには新しい恋をするのが一番。

さぁ…大村さんの出番だっっ!!違うか…。


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

卯野大五 … 原田泰造
卯野イク … 財前直見
卯野トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大

西門正蔵/酉井捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門和枝 … キムラ緑子
西門希子 … 高畑充希

村井亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
大村宋介 … 徳井優
藤井耕作 … 木本武宏

堀之端桜子 … 前田亜季
野川民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井幸斎 … 山中崇
安西真之介 … 古舘寛治

高木馬介 … 中村靖日
宮本先生 … 奥貫薫
竹元勇蔵 … ムロツヨシ

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48 
49 50 51・52 53・54
55 56 57 58 59 60
61 62 63


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のコメント

  • くう
    2013年12月14日 12:43 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ドラマの中の架空の詐欺事件とわかってみていても騙されていくのをみているのはつらいです。

    ですよね~。
    和枝さんが気の毒すぎる展開なのでした。

    >起こった後ではあーすればよかったといくらでもいえるけれども。
    その時はそうなっちゃうものなのかも。それほど惚れ込んだ相手なのにね。寝込むのわかるわ。

    騙される人は寂しい人なんですよね。
    希子ちゃんが言う、隙を突かれたというのはある意味当たってる。
    でも、厳しい~(>_<)

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年12月12日 1:00 PM

    「ごちそうさん」第63回と「真夜中のパン屋さん」第6話…主人公が対照的

    『真夜中のパン屋さん』第6話と『ごちそうさん』 第63回。
    朝と夜で凄く対照的なドラマです。

    連続テレビ小説「ごちそうさん」第63回(12月11日)

    市役所に竹元(ムロツヨシ)。
    クソ熱いのにスーツ姿で扇風機にへばりついてます。
    特段意味のある会話をするわけでもないですけど、約1分間のムロツヨシ・ショーはさすがに存在感そのものが面白い・・・・と思ってったら突如シーンが切り替…

  • もう…何がなんだか日記
    2013年12月12日 12:14 PM

    両極端>『ごちそうさん』第63話

    芋づるって随分と前に職場の先輩がお弁当に入れて来て少し分けてくれたことがあってなかなか美味しかった!…という記憶しかない自分でも作ってみようと思いつつ今だに手にした…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年12月12日 12:13 PM

    両極端>『ごちそうさん』第63話

    芋づるって

    随分と前に職場の先輩がお弁当に入れて来て
    少し分けてくれたことがあって

    なかなか美味しかった!
    …という記憶しかない

    自分でも作ってみようと思いつつ
    今だに手にしたこともない
    ユッケジャンは時々食べるけどね

    …ひじゅにですが何か?

    「何だこの人の心を惑わす罪深い黒い魔女は!?」
                               …

  • ゆう
    2013年12月12日 12:49 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    ドラマの中の架空の詐欺事件とわかってみていても騙されていくのをみているのはつらいです。
    >そういう人は人間のプロなのかも知れないけれども、恋の素人なのである。
    この言葉にしびれました。起こった後ではあーすればよかったといくらでもいえるけれども。
    その時はそうなっちゃうものなのかも。それほど惚れ込んだ相手なのにね。寝込むのわかるわ。

  • くう
    2013年12月11日 11:47 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >結局、お父さんのところではないでしょうか。

    和枝さんは、正蔵の家を知っているのでしょうか…。
    お静さんもいつの間にか行っていたし知っていても不思議はありませんが…。

    私は和枝さんの現状と性格だったら、正蔵さんを訪ねるとはあまり思えないのだけど^^;
    まぁ、明日の回を楽しみに待ちましょう^^

  • ゆきんこ
    2013年12月11日 11:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    結局、お父さんのところではないでしょうか。
    悠太郎は「だから、借金を返すのが先だと言ったろ」を飲み込み、周りはみんな腫れ物に触るよう、
    め以子の「好きな食べ物食べて元気に」って、あんな意地悪されてたのに優しいとは思うけど、貴女とは違うと言いたくなります。
    こういう周囲の優しさが、彼女を余計に追い込んでる、寧ろ、室井みたいな野次馬のほうが、塩を撒けるだけましでしょう。

    でも、正蔵は彼女をわかってそう、「頼られるのも嬉しい」、それが和枝だと言ってますね、め以子のように、頼られる前に首突っ込むのとは似ているようで異なるのでしょう。

    「父は、家のことは母にまかせっぱなしで、ほとんど家に帰ってこなかった」は悠太郎目線の幼いころの回想です。
    「好き嫌いはないけど敢えて言えば鰯がすき」「気の廻る子でそれを褒めたら~」、和枝の子供の頃は違ったのでしょう。

  • レベル999のgoo部屋
    2013年12月11日 9:18 PM

    ごちそうさん 第63回

    内容
    結局、安西(古舘寛治)の投資話にのった和枝(キムラ緑子)
    これで、借金も。。。と悠太郎(東出昌大)

    そんななか、め以子(杏)は、正蔵(近藤正臣)のもとを訪れ、
    和枝の結婚の報告をする。
    そこで、正蔵から和枝の持っている匂い袋のことを聞く。

    一方、悠…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年12月11日 8:48 PM

    ごちそうさん (第63回・12/11) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第11週『大嫌いっていわしたい』【第63回】の感想。

    め以子(杏)は、正蔵(近藤正臣)から、和枝(キムラ緑子)が持つすり切れた古い匂い袋は、我が子の形見だと聞く。悠太郎(東出昌大)は、竹元(ムロツヨシ)を通じ、安西(古舘寛治)の経歴詐称を知る。急いで、嫌がる和枝を無理やり警察に連れていくが、時すでに遅かった。安西が詐欺師…