NHK朝ドラ【ごちそうさん】第68回 感想


関東大震災以降の不安な日々…。
静(宮崎美子)は、心配で何も手につかないめ以子(杏)の気を紛らわせようと、
避難所の炊き出しに誘う。
め以子は、東京から避難してきた女性ふみ(星野真里)に、いきなり開明軒の安否を尋ねる。
すぐに反省したものの、食事を受け取らないふみの気持ちに踏み込み、怒らせてしまう。
顔を出さないように言われて落ち込むめ以子に、正蔵(近藤正臣)は炊事場を手伝うように
アドバイスする。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第68話「ごちそうさんまでの日々」
     ごちそうさん

※(注)楽しくご覧になった方は読まない方がええですよ。

基本的には、ほぼ簡単感想で。



まぁ…訊くよね~…。
私だったら、きっと訊くな。
だって情報が何もないわけだし。

本郷の辺りはどうなったのでしょう
私の家族はどうなったのでしょうか

と、東京から来た人を見つけるたびに訊いちゃうよね。

空気読めないと言われようが訊いちゃうよね。
その辺は主人公を責めることはできない気分。

心配をいっぱい抱えて、お手伝いとか…たぶん身が入らないだろうし。

…と、「カーネーション」に出てくる国防婦人会のおばちゃんのような人を思わず
睨んでしまうのであった。

かといって、家族を全員失くしたのであろうこの女性の気持ちはもちろん解るし。

まぁ…あんなに必死に自分の家族の事をいきなりガンガン聞いてくる女に出会ったら、
私でも、同じこと言うかもね……。



「地震発生翌日、関西から関東へ救援隊や物資を乗せた船が続々と派遣されていきました」
「悠太郎を乗せた「あんです丸」も3日港を出発。卯野家の安否はいまだ分からぬまま
 地震発生から1週間が経過しておりました」



という事で、ドラマ上はすでに1週間も経過したらしい。

その間、ポーッとしたり、混ぜすぎの糠床がまずくなっていくのを運のせいにしたり、
小銭を拾っては運試しに嘆いたりしている主人公。


ここら辺を見て思ったのは……クスッと笑う所かな

何となく以前から思ってはいたけれども、たぶん、この脚本家さんの「笑い」のセンスは
私には合わないらしい…。

だから、ミョーにユーモラスなシーンを作られるよりも、いっそガチガチにシリアスに
してくれた方が……いや…全く個人的な感想です。


「うま介」を手伝っている桜子は相変わらず心配している素振りも見せず。
それは忙しいから気がまぎれるのだという話を聞き、お静さんは、主人公を
東京からの避難民が集まる炊き出しに連れて行こうと思いつく。


そこの人たちが自分たちが何処から来たのかなどの会話を交わしているのを聞いため以子は、
いきなり側に居るボーっとした女性にガツガツと訊くのだった。


あの…あの、開明軒っていう洋食屋知りませんか!?

ご存じですよね?あの辺りにお住まいなら。
あの…私の実家なんです。
どなたかご存じありませんか?

よく燃えたのってどの辺りですか!?



よく燃えたの…って…あんた…。

若い女性@幸薄女優・星野真里キターーーー…は、そんな主人公にひと言。


よかったですね。こっちに嫁いで。


後で「間が悪い」「気遣いがない」と怒られる主人公であった…。

食事時、全く食べないこの女性・谷川ふみに、


ホントに、食べないと力出ませんから。

と、無理やり食事を勧めて、味噌汁をぶっかけられる。


力、出してどうしろっていうの。

…えっ?

ねえ、今さら力出して、私どうしろっていうのよ!


…だから…こういう時だから食べなきゃいけないと思います。



「だから」デターーーーー……。


食べないと、体、もたないじゃないですか。
本人は食べたくないって言っても体が食べたがってると思うんです。
私だって心配で食べたくないって思ったけど、食べたら少しは落ち着いたし…。

とにかく、もうここへは顔出さんとっておくれやす。



ついに炊き出し場から追い出される…。


確かに、めいちゃんは来ん方がええかもしれんな。

何でですか?

おなか。
もちろんほとんどの人が「生まれはるんやめでたいな」って思わはるやろう。
けど、今の今は複雑な気持ちになりはる人もおるかもな。


タネさんにそう言われても、たぶん、あまりピンときていない感じのめ以子…。


子供失くした人も多いし。
恐らく流産した人だっているし。

自分が不幸な時に人の幸せを祝うのは難しい。

ふみさんも主人公のおなかを睨んでいた…。

自分の身体を気遣わなければならないのは、今のめ以子の一番のお仕事だよね~。

ましてや……恨み買いやすいことばっかの性格なのだから~。


こういう時は人の気持ちに寄り添うちゅうのは難しいこっちゃ。
気を遣うたつもりがかえって的外れになったりしてな。

私は私で救われに行っとって、それが誰かの役に立っとるんやったら結構な話やないか。
このぐらいの気持ちでおったらええのや。

けど…。

あのな。
表に出なんだらそれで済む話やないかいな。



正蔵さんからそう言われて、やっとピンとくるめ以子。

表には出ず、台所だけを手伝いに通う。


そう…見えない所でやるのがホントのボランティア精神なんだよね。


つづく。


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

卯野大五 … 原田泰造
卯野イク … 財前直見
卯野トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大

西門正蔵/酉井捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門和枝 … キムラ緑子
西門希子 … 高畑充希

村井亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
大村宋介 … 徳井優
藤井耕作 … 木本武宏

堀之端桜子 … 前田亜季
野川民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井幸斎 … 山中崇
安西真之介 … 古舘寛治

高木馬介 … 中村靖日
宮本先生 … 奥貫薫
竹元勇蔵 … ムロツヨシ

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48 
49 50 51・52 53・54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 
67 68


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • くう
    2013年12月19日 12:26 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >今まで出てきた中で一番おいしそうな食事風景でした。

    自然に「家族」が描かれていましたね。

    >責めたりはできないなと思います。
    被災者も受け入れ側も震災にショックを受けている状態での出来事を
    平穏時と同じようには語れないと思います。

    主人公の気持ちは解ります。
    たぶん私も聞きまわると思いました。

    でも、聞き方が激しいんですよね^^;
    そして、聞く人の様子は見てから選ぼうよ…とは思いました…。

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年12月18日 11:07 AM

    ごちそうさん 第68回★め以子(杏)が避難所でふみ(星野真里)にゴリ押し

    連続テレビ小説「ごちそうさん」第68回(12月17日)

    関東大震災から1週間。
    め以子(杏)は両親達の安否をつかめず、心配でぼーっとしています。

    ここ何週間で人が変わったようにめ以子に親身に接してくれるようになった静(宮崎美子)は、め以子の気を紛らわせようとして避難所での炊き出しに連れて行きました。

    避難所で列を作ってる被災者たちが、東京の実家付近のことを口にしていたので…

  • ゆう
    2013年12月17日 11:25 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    ちゃぶ台、焼いたさんま、ごはんにお味噌汁、仲の良い笑顔の家族…。
    今まで出てきた中で一番おいしそうな食事風景でした。

    め以子はやはり、あそこまで噛んで含めていわないとわからないんですね。
    でも理解したら「最低ですね」と自分で言っているし、気持ちもわかるんです。
    責めたりはできないなと思います。
    被災者も受け入れ側も震災にショックを受けている状態での出来事を
    平穏時と同じようには語れないと思います。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年12月17日 8:48 PM

    炊き出し>『ごちそうさん』第68話

    今日も
    め以子は自己中ぶりを発揮

    でもさ

    自分がああいう状況にあったら
    やっぱ、あんな風に
    相手が被災者だろうと問い質しちゃうかもしれない

    相手のことを考えたら考えたで
    やっぱ、あんな風に
    「食べろ食べろ」と無理強いしちゃうかもしれない

    冷静に
    かつ思いやり深く
    相手の心理を読みつつ適切な対応をするヒロイン
    なんてのだったら

    嘘くせっ!

    と…

  • もう…何がなんだか日記
    2013年12月17日 8:47 PM

    炊き出し>『ごちそうさん』第68話

    今日もめ以子は自己中ぶりを発揮でもさ自分がああいう状況にあったらやっぱ、あんな風に相手が被災者だろうと問い質しちゃうかもしれない相手のことを考えたら考えたでやっぱ、あん…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年12月17日 6:16 PM

    ごちそうさん 第68回

    内容
    東京へ旅立った悠太郎(東出昌大)
    だが、1週間ほど経っても、連絡もなく。。。心配が募るめ以子(杏)

    そんななか、静(宮崎美子)から
    避難してきた人たちが集会所にいると聞く。
    その中には、実家辺りに住む女性がいると分かり、声をかけるのだが。。。

    敬称…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年12月17日 12:43 PM

    ごちそうさん (第68回・12/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第12週『ごちそうさんまでの日々』【第68回】の感想。

    関東大震災以降の不安な日々…。静(宮崎美子)は、心配で何も手につかないめ以子(杏)の気を紛らわせようと、避難所の炊き出しに誘う。め以子は、東京から避難してきた女性ふみ(星野真里)に、いきなり開明軒の安否を尋ねる。すぐに反省したものの、食事を受け取らないふみの気持ちに…