NHK朝ドラ【ごちそうさん】第75回・76回 感想


正蔵(近藤正臣)の存在が隠されていたことに腹をたてた大五(原田泰造)は、め以子(杏)や
悠太郎(東出昌大)の話を聞こうとしない。
家を飛び出し、源太(和田正人)を通じて長屋に正蔵を訪ねる。
正蔵が「始末の料理」を振る舞い、2人の父親は意気投合する。
一方、め以子は市場でご禁制のふぐを見かけて、何ごとか思いつく。
悠太郎は大五を迎えにいくが、帰り道に一緒に飲みにいき、正蔵への複雑な思いを語ることに。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


連続テレビ小説「ごちそうさん」第75・76話「ふくが来た!」
     ごちそうさん

※(注)楽しくご覧になった方は読まない方がええですよ。

基本的には、ほぼ簡単感想で。



2話分だけど、ホント簡単感想で。

昨日の話は、東京から卯野家の3人がやって来て西門家の家族と対面。

みんなで隠していたのに、主人公がポロっと父親の話を出してしまうという…

バカか…バカなのか…な話だった。

前朝ドラではよく出たこのフレーズ。

登場人物がツッコミに使っていたわけだが、こっちのドラマでは誰もツッコんでくれず、


何だ、これは?どういう事だ?
死んだって言ったよな?
そう言ったよな!?悠さん。


と、怒り狂う大五に場の空気が悪くなり、

お父ちゃんに言ったってしかたないでしょ!

と、自分のした事に少しも悪びれない相変わらずな主人公に

バ………(略

と、見ている方がツッコまなくてはならないのだった。


そして、今日の回では大五が源ちゃんの案内で正蔵に会いに行き、飲み屋で意気投合と…。

えっと…市場でサブタイのフグが出てくると…。

それだけの話であった……。


優しそうなお父さんじゃねえかよ。

…はい。

悠さん、ホントのとこどう思ってんだよ。

め以子さんが来て、あの人ともう一遍関わりが生まれて…。
印象が変わりつつあるのは事実です。

戻ってきてほしゅうないって言い張ってんのは、もう僕だけなんですよね。


じゃあ、もういいじゃねえかよ。
こっちに戻ってウロウロしてるって事はよ。
何だかんだ言って戻りたいって事なんだろうしよ。

何かこう…理由がないんですよ。
上げた拳をしまうきっかけというか…。


分かる分かる。
こう…きっかけなんだよな。



と、もう悠太郎も正蔵が戻って来ても別にいいらしい。

まぁ…周りがみんな許してしまったので1人で怒っているのも馬鹿馬鹿しくなる
って気持ちは解らないでもないけどね…。

西門家の傷跡とはその程度の事だったのか。


これで、正蔵のトラウマ含めて大五が来たおかげで解決しそう。
きっと悠太郎さんもお仕事に前向きになれるのでしょう。

良かったですね。

ところで…

震災からまだ3ヶ月くらいしか経っていないわけですが、お家の店の方は
大丈夫なのでしょうか。


昨日「永遠の0」という映画を観て来まして。

時代的にこの人たちが生きる所とほぼ同じなわけだけれども、映画の中ではこの時代には
珍しい考えという設定の主人公がこっちの世界にはワンサカいそうだなぁ…と。

こんな人たちばかりの大正時代なら誰もお国のために戦おうなんて人は現れず、
第二次世界大戦、日本は参加してないよね…日本、平和だなぁ。

とか思いながら観てました。

朝ドラ脳……。


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2014年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

卯野大五 … 原田泰造
卯野イク … 財前直見
卯野トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大

西門正蔵/酉井捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門和枝 … キムラ緑子
西門希子 … 高畑充希

村井亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
大村宋介 … 徳井優
藤井耕作 … 木本武宏

堀之端桜子 … 前田亜季
野川民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井幸斎 … 山中崇
安西真之介 … 古舘寛治

高木馬介 … 中村靖日
宮本先生 … 奥貫薫
竹元勇蔵 … ムロツヨシ

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48 
49 50 51・52 53・54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 
67 68 69 70 71 72
73 74 75・76


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のコメント

  • くう
    2013年12月28日 4:07 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ここに和枝さんがいれば…

    どうでしょうねぇ…そうなってくれればいいけれども、この脚本だと主人公が
    困るようなイケズな方向に持って行かれるかもしれませんわね^^;
    何せ和枝姉さんを人格破綻者にしたいみたいですから~。

    >でも、木曜回のお静さんも、なかなか素晴らしかった、自身(と和枝さん)を悪者にする潔さも含めてです。

    私はお静さんが「私と和枝ちゃんのせいなんです」と言っていたのがヒジョウーに
    気になりました。
    「嫁に行った娘が…」などと言ってほしかったですね^^;
    大人なんだから……。

  • くう
    2013年12月28日 4:02 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >朝ドラ脳ってわかります。私もリーハイ最終回見ててめ以子を思い出しました。

    何かにつけて考えちゃうんですよね^^;
    「八重」を見ながら、こんなに女性の独立を望んで女学校を作ったのにあんな人多たちが…とか…
    色々なドラマの色んなシーンでつい出て来ちゃいますよね。(愚痴がw

    >「事情があって離れて暮らしている父がいる」って人に言えると思うんですよね。

    私もそう思います。
    何でわざわざ複雑にするんでしょうね~。

    >そしてその「事情」はたとえ嫁の父だろうと洗いざらい言わなくてもいいんじゃないかと。

    そうなんですよ!
    むしろこの時代だったら婚家の事に口出ししたりしないと思うんですよね。
    娘だって親に言えない事だってあるし…家族だからって何でも言う~?
    平成の世だって親に何でも言う子供なんてそういないでしょ、と思った^^;

    >それより5000円でも足りない借金を抱えていることを隠していた方が問題。
    (和枝さん退場とともに倉田さんも借金もなかったことになってるとか)

    そうなんですよ!そっちの方がよほど問題ですよね。
    借金の返済はしてるんでしょうか。

    >「永遠の0」は年が明けてから行くつもりです。
    SPECは結局白い人たちが苦手で行きませんでした。
    私の中のSPECはレギュラー放送と翔までで完結しています。

    私もSPECはいいんです。もう…。
    映画はドラマのスピンオフだったってことで…。
    「永遠の0」楽しんできて下さい^^

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年12月27日 12:22 PM

    鉄砲>『ごちそうさん』第76話

    河豚を
    「福」にあやかって「フク」と濁らない呼び方をする
    …というのは知っていたけど

    「あたると死ぬ」から「鉄砲」と呼ぶ
    …というのは知らなかった

    河豚鍋を「てっちり」というのは、そこから来ていたのね

    今日もお勉強になりました
    …無知ひじゅにですが何か?

    「俺と悠さんは本当の親子になったんだよ」by大五

    ちゃぶ台返しに失敗した大五父さんは…

  • もう…何がなんだか日記
    2013年12月27日 12:20 PM

    鉄砲>『ごちそうさん』第76話

    河豚を「福」にあやかって「フク」と濁らない呼び方をする…というのは知っていたけど「あたると死ぬ」から「鉄砲」と呼ぶ…というのは知らなかった河豚鍋を「てっちり」と…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年12月27日 11:19 AM

    ごちそうさん 第75回★うっかり者のめ以子(杏)が ぺらぺらと・・・・。

    連続テレビ小説「ごちそうさん」第75回(12月25日)

    このドラマから気持ちが離れて、ただの観察者としての感想。
    観察者というより、もはやアンチです・・・。
    −◆−
    お節の準備をしているめ以子(杏)に希子(高畑充希)が「ちいねえちゃん、皆さんがお泊まりになるのってお姉ちゃんの部屋でええんですよね。」

    め以子「うん・・うん!?」
    希子「今日ですよね、卯野家のみなさん来はるの…

  • ゆきんこ
    2013年12月27日 10:20 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ここに和枝さんがいれば、まず、
    「お詫びせねばならないことがあります」と事実を話すでしょう。
    なぜ知らせてくれなかったと言われれば、
    「生死不明というより亡くなってると思ってました。お恥ずかしいことですが、一家の汚点なので、弟も言いにくかったのだと思います」。

    お父さんにお会いしたいと言われれば、め以子に長屋に案内させるでしょう。

    でも、木曜回のお静さんも、なかなか素晴らしかった、自身(と和枝さん)を悪者にする潔さも含めてです。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年12月27日 7:55 AM

    ごちそうさん (第76回・12/26) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第13週『ふくが来た!』【第76回】の感想。

    正蔵(近藤正臣)の存在が隠されていたことに腹をたてた大五(原田泰造)は、め以子(杏)や悠太郎(東出昌大)の話を聞こうとしない。家を飛び出し、源太(和田正人)を通じて長屋に正蔵を訪ねる。正蔵が「始末の料理」を振る舞い、2人の父親は意気投合する。一方、め以子は市場でご禁制のふぐを…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年12月27日 7:41 AM

    ごちそうさん 第76回

    内容
    死んだと言っていた悠太郎(東出昌大)の父・正蔵(近藤正臣)が、
    生きていたことを知った大五(原田泰造)は、
    報告さえ無かったことに怒り、悠太郎を叱りつける。

    翌朝の朝食でも、何も語らない大五は、そのまま家を出て行く。
    そして源太(和田正人)に連れら…

  • ゆう
    2013年12月27日 3:27 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    朝ドラ脳ってわかります。私もリーハイ最終回見ててめ以子を思い出しました。
    「事情があって離れて暮らしている父がいる」って人に言えると思うんですよね。
    そこにめ以子希望の「この際だから一緒に暮らす」が入るからややこしくなるわけで。
    そしてその「事情」はたとえ嫁の父だろうと洗いざらい言わなくてもいいんじゃないかと。
    誰だって踏み込まれたくないことくらいあるだろうと思う。
    それより5000円でも足りない借金を抱えていることを隠していた方が問題。
    (和枝さん退場とともに倉田さんも借金もなかったことになってるとか)

    「永遠の0」は年が明けてから行くつもりです。
    SPECは結局白い人たちが苦手で行きませんでした。
    私の中のSPECはレギュラー放送と翔までで完結しています。