NHK朝ドラ【ごちそうさん】第121・122・123・124回 感想


『月』悠太郎(東出昌大)は空襲に備えての建物疎開を進める。
め以子(杏)は、妊娠中のふ久(松浦雅)の疎開先に和枝(キムラ緑子)を
頼ることにするが…。
『火』和枝の出した条件に、め以子らは引き下がり、ふ久の疎開先は桜子(前田亜季)に
頼み込む。悠太郎が担当する建物疎開の現場で事故が起きる。
『水』悠太郎の建物疎開の計画に理不尽な横やりが入り、多くの建物の引き倒しが必要に。
め以子は、考え込む悠太郎の様子に不安を覚える。
『木』め以子は悠太郎の突然の逮捕に驚く。悠太郎を救おうと、必死でつてを探るめ以子は、
藤井(木本武宏)の幼なじみの軍関係者に会う。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


連続テレビ小説「ごちそうさん」第121・122・123・124話「悠太郎の卵(らん)」
     ごちそうさん

※(注)楽しくご覧になった方は読まない方がええですよ。

基本的には、ほぼ簡単感想で。



第21週前半。+1。
昨日書けなくて1日遅れちゃったので、本当にサラサラッと。


「月曜日」

以前の記事にも書いたように、この頃の日本人には防空が義務づけられていたのだった。

ラジオで語る識者。
「では空襲はさほど恐ろしいものではないと」
「そうです。爆弾というのはそれほど当たるものではありませんし、むしろ防空活動を
 おろそかにして街を焼けるに任せる事の方が恐ろしい。」


こんな話を日本人は丸っと信じて防災訓練に勤めていたのでございます。

当たらん訳ないでしょう。
ええ加減な事を。信じたらあきませんよ。


主人公の夫だけが預言者のように見てきた事を言うのであった…。
西門家はタイムスクープハンターだからね。


そんな中、悠太郎はお仕事である建物疎開を冷徹にこなしていた。
『疎開の鬼』と異名をとっていたそうな~。

妻は『ごちそうさん』という名の仏。
夫は『疎開の鬼』。
まっ、どっちも有名人っ。

防火改修課から悠太郎に民間の防空指導に当たってほしいという依頼がやってくる。
人も少ないのにとイラつく悠太郎。

さて。ふ久は上手く子づくり実験が成功したらしく、疎開先を探しているところ。
で、色々と迷った挙句、和枝姉さんの所に頼みに行くのだった。


「火曜日」

しかし、和枝姉さんの返答は、

一つ条件がおます。
西門の家の権利をわてに渡す事だす。


もう嫁に行っているのに家の権利なんて貰ってどうするのん…と思う所だが、
イケズキャラを持続するためには仕方ない。

そんな事、できるわけがないと帰ってきてしまうお静さんとめ以子。
結局、桜子のお父様に頼んでみる事になる。


駆け落ちしてきた時、め以子が助けてくれなかったら今の私はなかったわよ。
今度は私の番じゃない。


……主人公は、そんなに色々やってないけどね。
それ以上の感謝、馬介さんにしてる桜子…。

西門家には久しぶりに藤井がやってくる。
目的はぬか床ばあさんを分けてもらう事。

いくらでもやっておいた方がええで。
今週、藤井さんは重要人物です。


「水曜日」

建物疎開中の引き倒しの現場で子どもが死亡すると大事故が起こり、悠太郎はますます
憂鬱太郎になっていくのだった…。

主人公はそんな夫のために出来るだけの材料を使って料理する。
『ごちそうさん』だからね。
ここは、料理出しとかないと…。

東京についにB29が来襲し、空襲が始まる。

母を大火で失くした悠太郎は女房・子どもが火事で死んでしまう夢まで見るのだった。


屋根に水をかけているだけではホンマの火事場になったら腰が引けてしまう可能性も
ある思うんです。
疎開地の中に建物の島を残して実際に火ぃをつけて防空演習してみるいうんは
いかがでしょうか?


防火訓練についてそう提案し、受け入れられる悠太郎であった。

さっ…悠太郎はもう、ちょっとおかしい感じになっちゃってるし~。
イヤな予感でいっぱいですよ~。

そして、いよいよ防空演習当日~。


「木曜日」

あっ、あの~…課長が逮捕されました!

部下・中西の知らせで悠太郎が逮捕されたことを知った西門一家。


悠太郎は、

空襲いうんはこんなもんやない。
焼夷弾が降ってくるいうんは、空から火ぃついたガソリンが降ってくるようなもんや!
消してなんかおられん!
命が惜しかったらとにかく逃げろ~!



と、叫んで防火演習中に水の代わりにガソリンを撒き始めたんだそうな……。

先週の記事に「ネタバレ」を知ってしまったけど、それが本当だったら悠太郎は
気が狂ったとしか思えない…のように書きましたが…ホントだった。

やっぱ狂ってた。

街は人を守るためにあるんです!
街を守るために人がおるんやないんです!
街を守るために命なんか懸けるんは道理が通らんのや!


…課長が言いだしたんは防空本部の通達とは正反対の事ですから、
その場で捕まってもうて…。



大変だよね…この部下の人も…。

悠太郎さん、何も間違うてないやないですか。
正しい事、教えようとしただけやないですか。
街の人の命を守ろうとしただけやないですか!



いやいや…め以子はん…。
燃えてる所にガソリン撒くのは人の命危なくしてると思うで。

火事で母を亡くしているから、火の怖さの真実を伝えようとしたんだって言うけどさ~。
火の怖さを知っているからこそ、燃えてる所にガソリンなんか撒かないでしょ。


釈放してもらえるように嘆願しようと言う話になるも、当てがなく。

そこへ来たのが藤井さんなのだった。

幼馴染みが司令部にいるという事で、め以子と一緒にその人の所へ。

なんと、その人ったらTKOの木下ではありませんか。
コンピ揃っちゃったよん…。


大罪人・西門悠太郎の釈放を最初は渋っていた里見(…あ、役名、里見っていうんですよ)
だったが、手土産のカルメラを出すと大変喜び、それが西門妻女作だと知ると…。


あんな。ドウナットは作れるか?


こうして、里見が甘党だったおかげで、一晩中甘いものを作らせられ、悠太郎は
釈放されたのでした。良かったですね……。

主人公の料理が本当~~に人を救った瞬間でありました。
さすが『ごちそうさん』88888888///


で、

ある所にはあるもんなんですね。

と、恩人の家から黙って砂糖を泥棒して来た主人公でした。

感謝の気持ちとは一体………。


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2014年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページあるよ。
   ごちそうさん84


  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

西門 悠太郎 … 東出昌大

西門 静 … 宮崎美子
西門 ふ久 … 松浦雅(少女期:原見朋花/乳児期:森山咲瑠)
西門 泰介 … 菅田将暉(少年期:三澤瑠斗)
西門 活男 … 西畑大吾(少年期:二宮輝生)
川久保希子(旧姓・西門) … 高畑充希
川久保啓司 … 茂山逸平

西門和枝 … キムラ緑子
西門正蔵/酉井捨蔵 … 近藤正臣

卯野大五 … 原田泰造
卯野イク … 財前直見
卯野トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野照生 … 井之脇海
泉 源太 … 和田正人
大村宋介 … 徳井優
藤井耕作 … 木本武宏
村井亜貴子 … 加藤あい

室井桜子(旧姓・堀之端) … 前田亜季
室井幸斎 … 山中崇
高木馬介 … 中村靖日
室井 文女 … 杉本瑛
竹元勇蔵 … ムロツヨシ

野川民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
安西真之介 … 古舘寛治

宮本先生 … 奥貫薫

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48 
49 50 51・52 53・54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 
67 68 69 70 71 72
73 74 75・76 77 78
79・80・81 82・83・84
85・86・87・88 89・90
91・92・93 94・95・96
97・98・99 100・101・102
103・104・105 106・107・108
109・110・111 112・113・114
115・116・117 118・119・120
121・122・123・124


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • くう
    2014年4月7日 12:59 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが劇遅で申し訳ありませんっ!
    コメントありがとうございました。

    >軍の内部でさえ足りなかったのに、裕太郎はどうやってガソリンを入手したのか、見てないのでその辺りの描写がかなり気になってます!

    悠太郎は市役所の職員で、これは国が推進している防火訓練なので、国から何らかの形で
    防火訓練のために用意されたんでしょうかね…。
    何にせよ、撒くために用意されたものではないはずで、恐ろしい事です~(ーー;)

  • リードワード
    2014年2月28日 8:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: c163ce85ae21ffc7ec0787bb6056c2ed
     ごちそうさんは特に見ていませんが、くうさんのレビューは好きでROMっていたものです!
    で、今回見てもいない私がコメントを書いたのは、
    『裕太郎ガソリン撒いた』にとんでもなく驚いたからなんです!

    あの当時、日本はガソリンが足りませんでした。
    民間の使用も1941年に禁止されてます。
    軍の内部でさえ足りなかったのに、裕太郎はどうやってガソリンを入手したのか、見てないのでその辺りの描写がかなり気になってます!
    もし描写がないとしたら、その作家さんの時代考証能力は……
    …とまあ個人的に気になっただけなので、返信はスルーしてもいいです。
    今後もレビュー楽しみにして応援してます!ではでは~

  • レベル999のgoo部屋
    2014年2月28日 6:04 PM

    ごちそうさん 第124回

    内容
    突然、悠太郎(東出昌大)が逮捕されたという知らせを受けため以子(杏)
    演習を行っていた際、集まった人たちに消火作業をせず逃げろと説いたという。
    正しいことを言っているのに。。。と憤るめ以子。

    敬称略

    すべてが、“突然”の今作。

    一応、ネタフリなど…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年2月28日 11:06 AM

    ごちそうさん 第124回★悠太郎(東出昌大)逮捕。め以子は砂糖泥棒

    連続テレビ小説「ごちそうさん」
    第124回(2月27日)

    国民服に鉄兜の悠太郎。
    防火演習で火に水をかけるべき所を、ガソリンを撒いて、まさに「火に油を注いだ状態」に・・・。

    悠太郎が声を張り上げます。
    「焼夷弾が降ってくるいうんは、空から火ぃついたガソリンが降ってくるようなもんや! 消してなんかおられん! 命が惜しかったら とにかく逃げろ〜!」

    さらに住民に「街は人を…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年2月28日 10:39 AM

    カルメラ>『ごちそうさん』第124話

    カルメラって

    カルメ焼きじゃん

    カルメラとか
    カルメラ焼きって呼び名もあるのね

    これもトリビア?

    プリンにかけるソースのことかと思った
    …って
    アレはカラメル

    …ひじゅにですが何か?

    「街を守るために命なんか懸けるのは道理が通らんのや!」by悠太郎

    何事かを決意した表情で防空演習に臨んだ悠太郎が
    取った行動は

    燃えている…

  • もう…何がなんだか日記
    2014年2月28日 10:39 AM

    カルメラ>『ごちそうさん』第124話

    カルメラってカルメ焼きじゃんカルメラとかカルメラ焼きって呼び名もあるのねこれもトリビア?プリンにかけるソースのことかと思った…ってアレはカラメル…ひじゅにですが…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年2月28日 5:48 AM

    ごちそうさん (第124回・2/27) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第21週『悠太郎の卵(らん)』【第124回】の感想。
    なお、本作は2/25にクランクアップしたため、何を言っても無駄を承知で書くしかない…

    め以子(杏)は、悠太郎(東出昌大)の突然の逮捕に仰天する。悠太郎は、自ら計画した防火演習で、火をつけた建物にさらにガソリンをまき、集まった人々に「空襲の際は消火せずにとにかく逃げろ…