NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第36回 感想


ふじ(室井滋)の温かい言葉に蓮子(仲間由紀恵)がひそかな決意をした翌朝、はな
(吉高由里子)と蓮子は近くの池へ魚釣りに出かける。楽しそうだが「今日を決して
忘れない」などと言う蓮子に、はなはどうしたのかと問うもののはぐらかされる。
そこへ朝市(窪田正孝)と吉太郎(賀来賢人)もやってきて、4人は大きな魚を釣り上げる。
朝市や蓮子の言葉に背中を押され、帰京したはなは高等科への進学を決意する。
しかし、蓮子は…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


連続テレビ小説「花子とアン」第6週「腹心の友」 第36話

     花子とアンop


えっと…ホントのちょー簡単感想で~…。


アンは涙ながらに言った。
 『ああダイアナ。なんじの若かりし頃の友を忘れないと固く約束して下さる?』
 『しますとも』
 ダイアナはすすり泣いた。
 『それにまたと腹心の友は持たないわ。どんな人だってあんたを愛したようには愛せないもの』



アンとダイアナの友情物語を読みながら蓮子さまに思いをはせる52歳のはな。


まるまるっと甲府ターンの続き。

本日は「何かお手伝いを…」という蓮子さまに魚釣りが依頼されるところから。


のんびりと釣り糸を垂れながら蓮子さまははなに言うのでした。


この時間が永遠に続けばいいのに。

何言ってんですか。
永遠に一匹も釣れなくてもいいの?


私、はなちゃんとこうして一緒にいられる事がたまらなく嬉しいの。

私には青春なんて一生ないと思ってたわ。
でも、はなちゃんと出会って失われた時間を取り戻したの。
この半年間本当に楽しかったわ。

このキラキラした時間を私決して忘れない。

遠く離れても。



蓮子さまにはこの後「遠く離れる」予定がすでにあるわけで。
今後のこの人の人生を考えると、この時間、確かにキラキラでしょうね。

ちょっと切ない。

ワケが解らないはなは怒りだします。


今日の蓮様、おかしい!

そんな事ないわよ。
いくら生涯の友情を誓い合っても、おばあさんになるまでず~っとくっついてる
訳にはいかないでしょ?


それはそうだけど…。

何があっても今日の事は絶対に忘れない。
はなちゃんも忘れないで。


じゃあ、私も忘れない。



はなは意味が解らないながらもお約束。

釣りに来たのに一匹も釣れないでお尻が痛くなった事!

フフフ!私もさっきから痛かったの!



キラキラした時間というのは後から思い起こすと人生において一瞬ですもの。
蓮子さまには、もうこれが人生の中の思い出の一番美しいワンシーンになる事が
解っているんですよね。


そこへ、兄やんと朝市が登場。

魚釣りを手伝いながら、久しぶりに語り合う朝市とはな。

兄やんは蓮子さまにポーーーっですが朝市はそれほど深く目を奪われたわけでは
ないようです。
朝市にとっては、はながお姫様だもんね。


朝市は師範学校に行って先生になるの?

うん。
おかあと大げんかしたけんど、どうしても諦められなんで。
はなも上の学校に行くら?


まだ迷ってるだよ。

吉太郎さんやかよちゃんに気兼ねしてるだけ。

正直言うと自信がないの。
家族に苦労かけて私だけ好きなこんさしてもろうて、もし期待に応えられなかったら
どうしようって。

おらだって師範学校の試験受かる自信なんねえだ。
ふんだけんど一生懸命やるしかねえじゃん。

一生懸命やって勝つ事の次にいい事は、一生懸命やって負ける事だ。



朝市…良いこと言うずら。

悔いなき人生を送るために何かやるのは大切な事ずら。


まぁ…はなの場合は実家にお金を送る事が出来ればそれでいいわけで…。
ただ戻って来たって食い扶持が増えるだけだし、学問を続けながらお金が稼げれば
一番だよね。


はなと蓮子さまが東京にお戻りになると、あの村岡から小包が届いておりました。


「安東はな様先日の翻訳のお礼です。英語の勉強こぴっと頑張って下さい」

「こぴっと」が何気に使われているのがええね…。

プレゼントされたのは辞書

お金持ちのご学友に囲まれながら今まで誰もプレゼントしてくれなかったというのが、
まぁ…このドラマの良い所なのか疑問なところなのか。

しかし、施されて勉強したんじゃないという意志は伝わるので、いいのか。

ただ、辞書もない状況で学校一番の成績をとってきたというのは凄すぎ。


はなは先生方の前でハッキリと高等科へ進む事を宣言するのでした。

富山先生もやっと応援モード。


しかし、一緒に上へ進むと言っていた蓮子さまは……。

好きだからこそ言えない…。恋なのか…。


はなは、蓮子さまの口からではなく、蓮子さまの婚約を新聞記事で知る事になるのだった。

それを「裏切り」と感じたらしいはな。


で…蓮子さまとは来週お別れなのかな。

視聴者的にはものすごく視聴意欲が削がれます…。
が、蓮子さまにはこの後「白蓮事件」起こしていただかなければならないので
仕方がありませんわね…。

嘉納伝助さんも根は良い人そうなのに気の毒だなぁ。


ではでは、ごきげんよう。


※ちょっとまたコメントにレスができない状態で申し訳ありませぬ~。
こぴっと読ませていただいております!かしこ。



よろしければ→【2014年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村

  

※キャスト

安東はな/村岡花子 … 吉高由里子(子役期:山田望叶)

安東吉平 … 伊原剛志
安東ふじ … 室井滋
安東周造 … 石橋蓮司
安東吉太郎 … 賀来賢人(子役期:山崎竜太郎)
安東かよ … 黒木華(子役期 : 木村心結)
安東もも … 土屋太鳳(子役期 : 須田理央)

葉山蓮子 … 仲間由紀恵

村岡美里 … 三木理沙子
茂木のり子 … 浅田美代子
富山タキ … ともさかりえ
醍醐亜矢子 … 高梨臨(子役期:茂内麻結)
白鳥かをるこ … 近藤春菜

ブラックバーン校長 … トーディ・クラーク
スコット先生 … ハンナ・グレース
綾小路先生 … 那須佐代子
山田国松 … 村松利史
浅野中也 … 瀬川亮

葉山晶貴 … 飯田基祐
村岡英治 … 鈴木亮平
梶原総一郎 … 藤本隆宏
嘉納伝助 … 吉田鋼太郎
宮本龍一 … 中島歩

木場朝市 … 窪田正孝(子役期:里村洋)
徳丸武 … 高澤父母道
本多先生 … マキタスポーツ
木場リン … 松本明子
徳丸甚之介 … カンニング竹山
阿母里教会・森牧師 … 山崎一

一条高子 … 佐藤みゆき
畠山鶴子 … 大西礼芳
松平幸子 … 義達祐未
北澤司 … 加藤慶祐

ナレーション … 美輪明宏

※スタッフ

脚本 … 中園ミホ
演出 … 柳川強、松浦善之助、安達もじり
プロデューサー … 須崎岳
制作統括 … 加賀田透
音楽 … 梶浦由記
アニメーション製作 … 和田羊平

原案 … 村岡恵理『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』
主題歌 … 絢香「にじいろ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hanako/




【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税5%込、送料込)







【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]

【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]
価格:1,470円(税5%込、送料込)




















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【花子とアン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25・26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年5月11日 11:55 AM

    「花子とアン」第36回★蓮子(仲間由紀恵)と嘉納伝助(吉田鋼太郎)が婚約

    連続テレビ小説「花子とアン」
    第36回(5月10日)

    どうしても小生の心が反応しない「花子とアン」
    仕方ないので、人様の反応を想像したりしながら視聴。
    −◆−
    水辺で魚釣りにトライしながら語り合うはな(吉高由里子)と葉山蓮子(仲間由紀恵)。

    蓮子「この時間が永遠に続けばいいのに。私、はなちゃんとこうして一緒にいられる事が、たまらなく嬉しいの。」

    はな「蓮様。」
    蓮…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年5月11日 5:38 AM

    花子とアン (第36回・5/10) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式)
    第6週『腹心の友』【第36回】の感想。

    ふじ(室井滋)の温かい言葉に蓮子(仲間由紀恵)がひそかな決意をした翌朝、はな(吉高由里子)と蓮子は近くの池へ魚釣りに出かける。楽しそうだが「今日を決して忘れない」などと言う蓮子に、はなはどうしたのかと問うもののはぐらかされる。そこへ朝市(窪田正孝)と吉太郎(賀来賢人)もやってきて、4…

  • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
    2014年5月11日 1:28 AM

    花子とアン第6週(5.5-10)

    出版社でアルバイトした安東はな@吉高由里子は
    村岡英治@鈴木亮平という青年と出会いつつ、
    翻訳の仕事がしたいと思うようになる
    一方、実家の窮乏を知った葉山蓮子@仲間由紀恵は
    年齢の離れた富豪嘉納伝助@吉田鋼太郎との結婚を余儀なくされたと。

    うーん、登場以来、蓮子が主人公のドラマに変貌してしまったな
    原作ありきの作品ですし、
    はなと蓮子のモデルとなった人たちが親友だったのは事実のようなので

  • もう…何がなんだか日記
    2014年5月10日 11:33 PM

    裏切り>『花子とアン』第36話

    富山先生が花子のことを「根拠のない自信」を持っていると評していたけど花子ってそーいうタイプだったっけ?それとも自分を差し置いて通訳をしたり授業中に自分の翻訳を披露したり…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年5月10日 11:33 PM

    裏切り>『花子とアン』第36話

    富山先生が花子のことを
    「根拠のない自信」を持っている
    と評していたけど

    花子ってそーいうタイプだったっけ?

    それとも
    自分を差し置いて通訳をしたり
    授業中に自分の翻訳を披露したり
    していたことを指している?

    富山先生ったら
    けっこう根に持っていた?>ぉ

    …ひじゅにですが何か?

    「コピッと頑張って下さい」by村岡

    ↑この台詞はカ…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年5月10日 9:02 PM

    花子とアン 第36回

    内容
    はな(吉高由里子)の母・ふじ(室井滋)の優しさに触れた蓮子(仲間由紀恵)
    翌朝、お手伝いを。。と蓮子が言ったところ、出来るようなモノが無く。
    そこで、はなと蓮子は、近くの池で釣りをすることに。

    一匹も釣れなかったが。。。。
    今日を忘れないという蓮子…

  • ゆう
    2014年5月10日 5:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    >一生懸命やって勝つ事の次にいい事は、一生懸命やって負ける事だ。
    このセリフもアンのセリフをまるといただき、ですよね~。

    >朝市…良いこと言うずら。
    ツイッターでも「朝市のセリフに感動した」という意見が多く、いろんな意味で泣けました…。
    公式HPで脚注と参考文献、引用元の場面を明記したほうがいいと思うなー。
    でないとコピーと切り貼りばかりになってしまいます。