NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第48回 感想


東京での受賞パーティーが始まった。はな(吉高由里子)は、同じく受賞した宇田川(山田真歩)
の高圧的な態度や、周りの出席者の洗練された空気に押され、居場所がない。
それを見た英治(鈴木亮平)は、名前の誤植の件でケンカし、仲直りをしようとブドウ酒で乾杯を
持ちかけるが、ブドウ酒に苦い思いのあるはなは素直に受け取れない。
そこへ醍醐(高梨臨)が現れ、はなと再会を喜び合う。
やがて“誤植事件”は意外な展開を…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「花子とアン」第8週「想像のツバサ?」 第48話

     花子とアンop

ちょー簡単感想で~…。


後出しジャンケンみたいで悪いけど~。
昨日は書かなかったけれども、「安東はな」事件(←「事件」なの?これ)には
醍醐さんが関わっているのでは~~と、昨日から思ってた。


書かなかったのは、でも、この児童雑誌があの編集部から出ているかどうか
解らなかったので…というか出ていないと思っていたので、じゃあ関わる機会が
ないよな…という思いもあったから。


しかし、実際、やっぱり「はな」にしたのは醍醐さんなのだった。

しかも…


やっぱり安東はなの方がはなさんらしいし。


あんた、それ、気が利きすぎとかじゃなくて、編集者としてどうかと思うわ。
ペンネームで投稿した物を断りもなく本名で掲載するとか…問題だよ、それ。

村岡さんの前でワインで退学になりかけた話とかし始めるし~。

もう、この醍醐さんというキャラクターに悪意しか感じません。
いいのか、こんな描き方で……。
仮にも名前だけは「ダイアナ」もじりなのに。


それはもう、どうでもいいが…

はなと一緒に受賞した宇田川満代さんは、もの凄いインテリ女史の香り。
字面から考えると、モデルは宇野千代さん辺りですかね。


宇田川さんはどんなものがお好きですか?

と、梶原さんが質問すると、


花袋の「蒲団」は面白かったですね。

と、お応えになる。


もちろんあなたも読んだでしょう?

え~っと…それは…硬いお布団の話ですか?

この人、田山花袋を知らないんですって。
自然主義派の露骨なる表現よ。
←ちょー小馬鹿にした感じ。


はなは編集長から、


あの童話は面白かったが、君が小説家になるのは難しいと思う。
僕は強烈な個性の小説家たちをたくさん見てきた。
安東君はそこらの人に比べると個性的で常識外れのところもある。
だが、小説家になるには普通すぎる。



と、言われガッカリしつつもサッパリした気持ち。


受賞の挨拶に、

審査員の先生方。
私を選んだ事を後悔させないような売れっ子の小説家にすぐになってみせます。
ですから早く仕事を下さい。



と、礼も言わずにいきなり言い出す宇田川さん…。
(そりゃ変わり者だわ)

と、違って、はなは、


この受賞は一回きりのいい思い出として甲府に帰って真面目に教師を続けたいと思います。
ありがとうございました。


と、普通~に言うのだった。


とりあえず、誤植の件で村岡印刷さんに謝ろうとしたが、姿は見えず。
しかし、パーティの最後になぜか戻って来てくれたのだった。


一つ聞いてもいいですか?
花子という名前にどうしてそこまでこだわってたんですか?

私、子どもの頃から花子と呼ばれたかったんです。
「おらの事は花子と呼んでくりょう」って二言目にはそう言い返す子どもでした。


何だか目に浮かびます。

女学校の頃、腹心の友ができて…。

腹心の友?

その人と約束したんです。
自分の作品を発表する時は「花子」っていうペンネームを使うって。
だから、この受賞を知った時から舞い上がってしまって…。
自分が本当に夢の中の花子になれたような気がして…。

そう…「花子」は、私の夢なんです。



蓮さまを思い浮かべるはな。
ここはぜひ嫉妬に狂った醍醐さんが壁から覗いているシーンを
差し挟んでいただきたかった…。


でも、もう現実のはなに戻らないと…。


あなたは「花子」になるべきです。
花子という名前でこれからも書き続けて下さい。



充分に貴女は変わっていると笑われ、ナマケモノ珍獣で盛り上がって別れる2人。

うん…さわやかだがね。村岡さん。

で、次週はおとうが甲府に戻ってくるらしい。
これはちょっと見たいかも……でも、イラつくかも。

ではでは、ごきげんよう。


※ちょっとまたコメントにレスができない状態で申し訳ありませぬ~。
こぴっと読ませていただいております!かしこ。



よろしければ→【2014年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村

  

※キャスト

安東はな/村岡花子 … 吉高由里子(子役期:山田望叶)

安東吉平 … 伊原剛志
安東ふじ … 室井滋
安東周造 … 石橋蓮司
安東吉太郎 … 賀来賢人(子役期:山崎竜太郎)
安東かよ … 黒木華(子役期 : 木村心結)
安東もも … 土屋太鳳(子役期 : 須田理央)

葉山蓮子 … 仲間由紀恵

村岡美里 … 三木理沙子
茂木のり子 … 浅田美代子
富山タキ … ともさかりえ
醍醐亜矢子 … 高梨臨(子役期:茂内麻結)
白鳥かをるこ … 近藤春菜

ブラックバーン校長 … トーディ・クラーク
スコット先生 … ハンナ・グレース
綾小路先生 … 那須佐代子
山田国松 … 村松利史
浅野中也 … 瀬川亮

葉山晶貴 … 飯田基祐
村岡英治 … 鈴木亮平
梶原総一郎 … 藤本隆宏
嘉納伝助 … 吉田鋼太郎
宮本龍一 … 中島歩

木場朝市 … 窪田正孝(子役期:里村洋)
徳丸武 … 高澤父母道
本多先生 … マキタスポーツ
木場リン … 松本明子
徳丸甚之介 … カンニング竹山
阿母里教会・森牧師 … 山崎一

一条高子 … 佐藤みゆき
畠山鶴子 … 大西礼芳
松平幸子 … 義達祐未
北澤司 … 加藤慶祐

ナレーション … 美輪明宏

※スタッフ

脚本 … 中園ミホ
演出 … 柳川強、松浦善之助、安達もじり
プロデューサー … 須崎岳
制作統括 … 加賀田透
音楽 … 梶浦由記
アニメーション製作 … 和田羊平

原案 … 村岡恵理『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』
主題歌 … 絢香「にじいろ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hanako/




【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税5%込、送料込)







【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]

【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]
価格:1,470円(税5%込、送料込)




















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【花子とアン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25・26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43・44 45 46 47 48


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • リアル甘ちゃん
    2014年5月26日 12:50 AM

    SECRET: 0
    PASS: a45ed3986306d1d2670daf72955595b5
    一週間分をまとめて見ました。

    会社の経営とは,
    ・帳簿を読めない。
    ・契約書を読めない。
    ・報告書を読めない。
    それでもできるものなのでしょうか。

  • 匿名で
    2014年5月25日 10:28 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    村岡氏が会場に戻って来たのは、置き忘れた帽子を取りにだと思います。姿が見えた直後に場内にあった帽子を手にとっていたので。

  • 匿名
    2014年5月25日 4:29 PM

    SECRET: 0
    PASS: fca65dadf37e55f76139b0e6a0af2665
    >もう、この醍醐さんというキャラクターに悪意しか感じません。
    >いいのか、こんな描き方で……。
    >仮にも名前だけは「ダイアナ」もじりなのに。

    村岡花子という人物を二人に分けたのだと思います。
    一人は朝市の気持ちにも気付かないような純粋無垢な主人公「はな」
    もう一人は積極的で恋や結婚願望が強く、少々KYで押しが強い「醍醐亜矢子」
    ダイアナを思わせる名前はミスリードです。
    この後不倫略奪や戦争に協力的な活動をしたという部分が花子さんの人生に出てきます。
    NHK朝ドラの主人公としては賛否両論がでてくると予想されます。
    そういう部分は皆醍醐さんにかぶってもらうのだろうと思います。

    村岡さんと最終的に結婚するのは「はな」
    でもその前の奥さんがいるときに先に恋をするのは「醍醐さん」

    戦争が起こったら「お国のために~しましょう」と積極的な活動をする「醍醐さん」
    困惑気に後ろにひかえている「はな」
    …というように持っていくのでは。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年5月25日 12:31 PM

    真相>『花子とアン』第48話

    今日はもしかしたら>今日も?
    えらく辛口になっていると思いますんで>いつも?

    閲覧注意!
    かも?

    …ひじゅにですが何か?

    「甲府のしがない代用教員よ」by花子

    *まずは良かったところ―

    肝心の「花子」の意味について
    花子自身が明確に答えられないでいるのに>ぉ

    村岡さんが「花子」と「はな」を
    明確に指し示してくれた。

    初めて「花…

  • もう…何がなんだか日記
    2014年5月25日 12:30 PM

    真相>『花子とアン』第48話

    今日はもしかしたら>今日も?えらく辛口になっていると思いますんで>いつも?閲覧注意!かも?…ひじゅにですが何か?「甲府のしがない代用教員よ」by花子*まずは良かったと…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年5月25日 7:37 AM

    花子とアン 第48回

    内容
    受賞パーティーのため、東京にやって来たはな(吉高由里子)
    英治(鈴木亮平)梶原(藤本隆宏)と再会に喜びつつも、
    “安東花子”が“安東はな”と誤植されていた理由は分からず。
    英治の責任にするが。。。。

    そんななかパーティーが始まり、
    同じ受賞者の宇田川満代…

  • ゆう
    2014年5月25日 12:47 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    >後悔させません 
    て林真理子さんが直木賞受賞時のあいさつでおっしゃったそうですよ。
    中園さん何気に友達思いですね。