NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第79回 感想


はな(吉高由里子)は英治(鈴木亮平)に妻がいたことのショックを胸にしまい、
新雑誌『にじいろ』刊行の仕事に打ち込んでいた。
ある日、文芸誌に連載中の宇田川(山田真歩)の小説がはなと英治の恋愛を
モデルに書かれたと気づき、はなは動揺。
一方で宇田川は『にじいろ』のための児童小説を書き始め、聡文堂の面々を
歓喜させる。
カフェーで宇田川の原稿を受け取ったはなは、梶原(藤本隆宏)から村岡印刷に
届けてくれと頼まれ…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「花子とアン」第14週「ゆれる思い」 第79話

     花子とアンop


ちょー簡単感想で~…。


 「何故あんな告白をしてしまったのだろう。
 女の口から『あなたを好きです』と言ってしまったのだ。
 どしゃ降りの雨の中、男はハル子を追ってきた。
 ハル子の胸は春の嵐のように轟々と高鳴っていた。
 男は傘を差し出し、ハル子を抱き締めた。
 だが、明くる日男はハル子に信じられない言葉を言い放った。
 『ゆうべの事は忘れて下さい』…」



これが宇田川満代の気合入った新作小説らしい……。
面白いんだ…人気なんだ…そうなのか…。


これって自分の事じゃん~~と はなが顔色を赤くしたり白くしたりしている所へ、
ちょうど宇田川女史からお電話が。


うちの連載の第1話を今書いて下さってるそうです!


すごいわ、はなさん!お手柄よ!



アイデアくれたから、お礼に書いてあげるってか…。


呼び出されたのは当然「カフェー ドミンゴ」。

聡文堂のために書いてくれた小説は「銀河の乙女」。
SF少女マンガ


すばらしいです!傑作です!

簡単に褒めないでちょうだい。
作家に最高の作品を求めるのが編集者でしょ。
駄目を出してちょうだい。駄目を。



ダメ出し求める気鋭作家であった。


まあ、「みみずの女王」に言われても私は書き直さないけど。


本当にすばらしいです!特にここ。

  「『スピカ、スピカ。おお、私の美しい星よ』
 ルカはささやきました。『二度とこの地球に帰ってこられなくてもいいの』
 その時、銀河の女王が見えない翼をルカにそっと授けました」



はなさんは「翼」が大好きですからね…。


そこ、実は私も一番気に入ってるの。


本当に素晴らしいです。
本当にありがとうございました。
第2話以降も楽しみにしています。



このやり取りを聞いて、かよに


君のお姉やんもようやく編集者らしくなってきましたね。

と言う村岡印刷の社長であった。

えっ…みみずの女王のダメ出しは聞かないとか言われてるのに


別れ際、

「あの男」は結婚してたんじゃないかしら。


と言い出す宇田川女史。


作家の勘ではね、彼には妻がいたのよ。
あなたも大変だったわね。


スペック持ち、ここにも参上。


原稿を持って編集部に戻ると、すぐに村岡印刷に持って行けと言われ、英治さんとの
気まずいやりとり。

そして、あっと言う間に2週間。

『にじいろ』の完成に沸く聡文堂。


完成の宴に村岡印刷さんの姿が見えない事にご不満な醍醐さん。
そして、ここで初めて編集長による種明かしが行われる。遅いよ。


そういえばさ、ずっと英治くん見ないけど奥さんの具合そんなに悪いの?


これにビックリする醍醐さんであった。


こんなにロマンチックな挿絵を描いてくれた人が結婚してたなんて…。


既婚者はロマンティックではいけないらしい。

世の中のお父さんたち、頑張って…。


ではでは、ごきげんよう~。


※ちょっとまたコメントにレスができない状態で申し訳ありませぬ~。
こぴっと読ませていただいております!かしこ。



よろしければ→【2014年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村

  

※キャスト

安東はな/村岡花子 … 吉高由里子(子役期:山田望叶)

安東吉平 … 伊原剛志
安東ふじ … 室井滋
安東周造 … 石橋蓮司
安東吉太郎 … 賀来賢人(子役期:山崎竜太郎)
安東かよ … 黒木華(子役期 : 木村心結)
安東もも … 土屋太鳳(子役期 : 須田理央)

葉山蓮子 … 仲間由紀恵

村岡英治 … 鈴木亮平
醍醐亜矢子 … 高梨臨(子役期:茂内麻結)
梶原総一郎 … 藤本隆宏
宇田川満代 … 山田真歩
須藤大策 … 西沢仁太
三田悠介 … 本田大輔
村岡郁弥 … 町田啓太

村岡平祐 … 中原丈雄

宮本龍一 … 中島歩
葉山晶貴 … 飯田基祐
葉山園子 … 村岡希美
嘉納伝助 … 吉田鋼太郎
嘉納冬子 … 城戸愛莉
山元タミ … 筒井真理子
黒沢一史 … 木村彰吾
村岡香澄 … 中村ゆり

村岡美里 … 三木理沙子
茂木のり子 … 浅田美代子
富山タキ … ともさかりえ
白鳥かをるこ … 近藤春菜

ブラックバーン校長 … トーディ・クラーク
スコット先生 … ハンナ・グレース
綾小路先生 … 那須佐代子
山田国松 … 村松利史
浅野中也 … 瀬川亮

木場朝市 … 窪田正孝(子役期:里村洋)
徳丸武 … 矢本悠馬(子役期:高澤父母道)
本多先生 … マキタスポーツ
緑川幾三 … 相島一之
木場リン … 松本明子
徳丸甚之介 … カンニング竹山
阿母里教会・森牧師 … 山崎一
合田寅次 … 長江英和

一条高子 … 佐藤みゆき
畠山鶴子 … 大西礼芳
松平幸子 … 義達祐未
北澤司 … 加藤慶祐
望月啓太郎 … 川岡大次郎

ナレーション … 美輪明宏

※スタッフ

脚本 … 中園ミホ
演出 … 柳川強、松浦善之助、安達もじり
プロデューサー … 須崎岳
制作統括 … 加賀田透
音楽 … 梶浦由記
アニメーション製作 … 和田羊平

原案 … 村岡恵理『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』
主題歌 … 絢香「にじいろ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hanako/




【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税5%込、送料込)







【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]

【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]
価格:1,470円(税5%込、送料込)




















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【花子とアン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25・26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43・44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • レベル999のgoo部屋
    2014年7月1日 6:19 PM

    花子とアン 第79回

    『ゆれる思い』

    内容
    英治(鈴木亮平)が結婚していると知ったはな(吉高由里子)は、
    それを振り切ろうとするかのように、新雑誌の創刊に打ち込みはじめる。
    あとは、宇田川(山田真歩)の小説だけ。
    そんなある日、
    宇田川が他の雑誌で連載している恋愛小説の内容を聞…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年7月1日 1:22 PM

    美しい妻>『花子とアン』第79話

    久しぶりに
    某女性向け掲示板風に

    …ひじゅにですが何か?

    「か、壁じゃ!」by花子

       ↑この言い方はちょっと可愛かった>今日の褒め点

    『私が身を引くしかないのでしょうか?』(カスミン)

    トピを開いて下さって、ありがとうございます。
    カスミンと申します。
    アラサーの専業主婦です。
    年齢より若く見られます。
    「何て美しい人なんでしょ…

  • もう…何がなんだか日記
    2014年7月1日 1:21 PM

    美しい妻>『花子とアン』第79話

    久しぶりに某女性向け掲示板風に…ひじゅにですが何か?「か、壁じゃ!」by花子   ↑この言い方はちょっと可愛かった>今日の褒め点『私が身を引くしかないのでしょうか?…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年7月1日 9:26 AM

    「花子とアン」第79回★宇田川満代の『逢引』『銀河の乙女』を音読

    連続テレビ小説「花子とアン」
    第79回(6月30日)

    今日、印象に残ったのは
    1)宇田川満代の『逢引』『銀河の乙女』の音読。
    2)黒木華
    3)村岡の妻・香澄(中村ゆり)
    −◆−
    聡文堂で新雑誌に宇田川満代の連載を載せたいという話になっていて、編集部員・三田(本田大輔)が「いや〜宇田川先生やっぱり今勢いありますよ。『文芸東洋』連載してる『逢引』も気合い入ってます。」と述べ、わ…