NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第114回 感想


2年が経った大正15年。必死で働いたかよ(黒木華)は、小さいながらも自分の
店を持った。
その開店祝いに、花子(吉高由里子)や蓮子(仲間由紀恵)たちがやってくる。
花子の息子・歩(横山歩)はもうすぐ5歳で、花子はそのやんちゃぶりに手を焼いていた。
蓮子と龍一(中島歩)の間には二人目の子ども・富士子が生まれ、幸せいっぱいの
村岡家と宮本家。
にぎやかな祝いの席で、醍醐(高梨臨)からとあることが発表され…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「花子とアン」第19週「春の贈りもの」 第114話

     花子とアンop


簡単感想で~…。


※このドラマを楽しくご覧になっている方はこの記事を
スルーする事をお薦めします!



今日もほんっっとーーーーに………ちょーーー簡単感想で。


なんと……

「それから2年がたちました。」


まただよ。またナレと共に時が大幅に流れたよ。

全然流れてる感がないのにどんどんナレで流れていき、流れる度に説明臭いセリフで
溢れるのがこのドラマの特徴です………。


「歩はもうすぐ5歳です。
やんちゃ盛りの我が子に花子は手を焼いているようです。」



っていっても着替えないでバタバタ緩く走り回っているだけだよ。

昨日の『家族狩り』の感想に「おとなしくて親の邪魔にならない子どもで生活感がない」
と書いたばかりだったので、今日になったらいきなり手を焼かせているようで笑った。
しかし、その「手を焼く」描写もホント…お芝居みたい。お芝居だけど~。


歩ちゃん、待って。
転んだら大変よ!
歩ちゃんは、お母ちゃまのダーリングボーイなんだから。


ダーリングボーイ?


「かわい子ちゃん」って意味よ。



まぁ…今日は歩くんが服を着ないで走り回ったり歩くんが壁に落書きしたり、
歩くんが床に落書きしたり…歌うたったり絵をかいたり喋ったりする「歩くん回」
だったのだけど…これは次週に向けての壮大なフラグだし史実でも……なのだから、
言いたいことはいっぱいあるけれども、ここは黙っとく。
歩くんに関しては黙っとく。


かよは何と2年で自分の店を持ったのだった。セット「うま介」

主人公は『王子と乞食』の刊行に4年以上かかってるのに……。

店の名前は「カフェ・タイム」。
今はなき「ドミンゴ」のドの字も愛する郁弥のイの字も……かろうじてあった…ぇ。

資金はまぁ…かよにはチップくれるお客さんがいっぱいいたからな……。
あ…ゲスな勘繰りですいませんでゲスゲス…。
(「LIFE!」見てる人にしか解らないネタですいませんでゲスニック…)


それよりもっとビックリなのは醍醐さんが白蓮事件の本をもう出したのだった。

主人公は『王子と乞食』の刊行に4年以上かかってるのに……。


それもこれも蓮子様と宮本さんが愛のために大胆な事件を起こして
下さったおかげです。
お二人の勇気に感謝致します。



あれ……醍醐さんは確か、蓮子さまはホレたハレたで駆け落ちしたわけではないと
解ったからそれを書きたいと言っていなかったっけ………

なんか…話が違う……。

書いた本は『白蓮れんれん』ですか。
作者の人・林真理子さんの出演が噂されていますが、まさか醍醐さんの
将来の姿ですか………。


蓮さまは2人目のお子さんを出産。
小説の仕事も始めたらしい。

宮本が抱いていた2人目の子、開店祝いの間、どっかに消えたよね……。

ホントに…邪魔にならない良い子だらけのドラマですね(棒


一つ大きな目標を達成した事だし、これからは仕事以外に結婚相手を
見つける事も頑張るわ。



と、醍醐さん。


すでに次週のネタバレを読んでしまったのですが……

予告とも合せると、はぁなるほどねと。


このドラマってホント…仕事だけじゃなくて人の死さえも全て色恋のために
使われるんだよね。

ほんと、こわい。


ではでは、ごきげんよう~。


※ちょっとまたコメントにレスができない状態で申し訳ありませぬ~。
こぴっと読ませていただいております!かしこ。



よろしければ→【2014年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

  

※キャスト

安東はな/村岡花子 … 吉高由里子(子役期:山田望叶)

安東吉平 … 伊原剛志
安東ふじ … 室井滋
安東周造 … 石橋蓮司
安東吉太郎 … 賀来賢人(子役期:山崎竜太郎)
安東かよ … 黒木華(子役期 : 木村心結)
安東もも … 土屋太鳳(子役期 : 須田理央)

葉山蓮子 … 仲間由紀恵

村岡英治 … 鈴木亮平
醍醐亜矢子 … 高梨臨(子役期:茂内麻結)
梶原総一郎 … 藤本隆宏
宇田川満代 … 山田真歩
須藤大策 … 西沢仁太
三田悠介 … 本田大輔
村岡郁弥 … 町田啓太

村岡平祐 … 中原丈雄

宮本龍一 … 中島歩
葉山晶貴 … 飯田基祐
葉山園子 … 村岡希美
嘉納伝助 … 吉田鋼太郎
嘉納冬子 … 城戸愛莉
山元タミ … 筒井真理子
黒沢一史 … 木村彰吾
村岡香澄 … 中村ゆり

村岡美里 … 三木理沙子
茂木のり子 … 浅田美代子
富山タキ … ともさかりえ
白鳥かをるこ … 近藤春菜

ブラックバーン校長 … トーディ・クラーク
スコット先生 … ハンナ・グレース
綾小路先生 … 那須佐代子
山田国松 … 村松利史
浅野中也 … 瀬川亮

木場朝市 … 窪田正孝(子役期:里村洋)
徳丸武 … 矢本悠馬(子役期:高澤父母道)
本多先生 … マキタスポーツ
緑川幾三 … 相島一之
木場リン … 松本明子
徳丸甚之介 … カンニング竹山
阿母里教会・森牧師 … 山崎一
合田寅次 … 長江英和

一条高子 … 佐藤みゆき
畠山鶴子 … 大西礼芳
松平幸子 … 義達祐未
北澤司 … 加藤慶祐
望月啓太郎 … 川岡大次郎

ナレーション … 美輪明宏

※スタッフ

脚本 … 中園ミホ
演出 … 柳川強、松浦善之助、安達もじり
プロデューサー … 須崎岳
制作統括 … 加賀田透
音楽 … 梶浦由記
アニメーション製作 … 和田羊平

原案 … 村岡恵理『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』
主題歌 … 絢香「にじいろ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hanako/




【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税5%込、送料込)







【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]

【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]
価格:1,470円(税5%込、送料込)




















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【花子とアン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25・26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43・44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • もう…何がなんだか日記
    2014年8月10日 7:17 PM

    落書き>『花子とアン』第114話

    月曜日を待たずして今日はネタ振りの日―…でしかなかった気が今週はそれほど中身(脚本家が描きたい要素という意味での)がなかった証拠?…ひじゅにですが何か?「ご婦人…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年8月10日 7:17 PM

    落書き>『花子とアン』第114話

    月曜日を待たずして

    今日はネタ振りの日―

    …でしかなかった気が

    今週はそれほど中身(脚本家が描きたい要素という意味での)
    がなかった証拠?

    …ひじゅにですが何か?

    「ご婦人方は大活躍だな」by村岡父

    ↑男尊女卑の風潮が強かった昔の時代を舞台に
    自分達の生き方を模索した女性達を描いた朝ドラに
    ワクワクした日々もあったんだよなあ…(遠い目…

  • ショコラの日記帳・別館
    2014年8月10日 12:14 PM

    【花子とアン】第19週「王子と乞食を捧げたのは」&視聴率推移

    ネタバレにも書きましたが、今年9月末からの次期朝ドラ『マッサン』の主題歌、中島み

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年8月9日 6:22 PM

    花子とアン (第114回・8/9) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式)
    第19週『春の贈りもの』【第114回】の感想。

    2年が経った大正15年。必死で働いたかよ(黒木華)は、小さいながらも自分の店を持った。その開店祝いに、花子(吉高由里子)や蓮子(仲間由紀恵)たちがやってくる。花子の息子・歩(横山歩)はもうすぐ5歳で、花子はそのやんちゃぶりに手を焼いていた。蓮子と龍一(中島歩)の間には二人目の…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年8月9日 6:05 PM

    花子とアン 第114回

    内容
    ついに、
    亡き郁弥への思いを込めた本を完成させた英治(鈴木亮平)花子(吉高由里子)

    それから2年。。。。
    かよ(黒木華)は、自らの店を持つようになる。

    敬称略

    ↑嘘を書いています。

    いや、きっと、そう言うコトを描いているつもりなのだろうと、

    “想…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年8月9日 5:59 PM

    「花子とアン」第114回★落書きする歩くんとの幸せな日々

    連続テレビ小説「花子とアン」
    第114回(8月9日)

    <それから2年がたちました。>
    出たーーー。花子とアン名物、ナレーション・タイムスリップ。
    一気に2年だ!!

    花子「歩ちゃん!待ちなさい!歩ちゃんったら!かよ叔母ちゃんのお店に行くんだからちゃんとお着替えなさい。」

    <歩はもうすぐ5歳です。やんちゃ盛りの我が子に花子は手を焼いているようです。>

    この時点で、歩…