NHK朝ドラ【 マッサン 】 第7回 感想


亀山家の結婚への大反対の中、マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)
は大阪へと旅立つ。
早苗(泉ピン子)から受けとった菜箸を胸に、いつか二人の結婚を認めて
もらおうと強く誓うのだった。
二年ぶりの大阪は広島と段違いのにぎやかな街。住吉酒造を訪れると、
社長の田中大作(西川きよし)をはじめ社員たちはマッサンの帰国を
大喜びで迎える。
しかし、エリーとの結婚を告げると状況は一変。
大作は動揺するのだった。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「マッサン」第2週「災(わざわ)い転じて福となす」 第7話

       マッサンop


台風情報で朝の放送が休止になって、見られなかった…○| ̄|_
HDDが15分間カッチリと台風報道を録画しといてくれたよ……。


で、夜のBS放送で先ほど見たので、もう本当に簡単感想で。


あ、ちなみに明日10月7日の地上波放送は、8時から第7話、8時15分から第8話です。
録画仕掛けている方はお間違えのないように~。



結局、結婚を祝福されぬまま竹原を後にする事になった2人。

政春が挨拶して去って行こうとしても口をきかないお母さん。
…で、こっちも何も言ってくれないお父さん。
お父さんがひと言ビシッと…ってことは、この家ではないのかね。


オカアサン、私、頑張ります。
日本の言葉、料理、正座、お箸の使い方、一生懸命頑張って、いつか日本人になって、
政春さんのいい嫁になって、またオカアサンに会いに来ます。

ふつつか者でございますが、これからもよろしくお願いします。



土下座して精一杯挨拶するエリーがいじらしい。
いじらしければいじらしいほど意固地になるお母さんは食事を中座して
部屋を出て行ってしまうのだった。


エリーさん。
政春の事よろしゅうお願いします。

オトウサン…。


お母ちゃんの事はわしに任しといたらいいけぇ。
いつかわしが心から美味いと思えるようなウイスキー造ったら帰ってこい。

それまでは、この家の敷居はまたがせんけぇ。ええの?



笑顔で2人にそう言うお父さん。

父さんは母さん説得のタイミングを見ているのだ、ということで…。

やっぱり、この笑顔にはウルッとなっちゃうのだった。
「この家の敷居はまたがせん」って、こんなに温かく使う事もあるんだね。


今日は幼い政春の写真を見て涙ぐむ母さんにもウルッとさせられた。
最後の最後でツンデレるんだもの…。
本当は笑顔で送り出したかっただろうさ。

すみれちゃんに菜箸を持たせて走らせる。
この妹が本当に良い子で救われた。


宿題?

うん。
オカアサン、私にちゃんと箸使えるようになりなさい。



エリーには母さんの気持ちが伝わっている。
亀山家の人たちは、みんな良い人だったな。


私、どうしても日本人になります。
政春さんとずっと日本で一緒にいたい。
政春さんの夢がかなうまで、ずっと応援したい。
だから…たくさんたくさん頑張ります。

だから政春さんも絶対おいしいウイスキー造って。



自分も頑張るからと夫の仕事を励ます。内助の功。
もうすでにこの時代の女の心意気を感じる。

エリーの気質は大正の日本人妻に合っていたのかも知れない。
まぁ…どこの国でも名を残す人の妻は凄い人が多いけれども。


マッサン。

「マッサン」?何じゃ「マッサン」て。


マサハルさん、言いにくい。

言いにくい?

言いにくい。
だから「マッサン」でもいい?


もちろんじゃ!


ありがとう。マッサン!



タイトル、きたぁぁぁぁぁ……。


ってことで、お後がよろしいようで……。


で、終わらない。
留学に行かせてくれた大阪の住吉酒造に行く2人。


「酒造といっても日本酒の酒蔵ではありません。
日本で数少ない洋酒を造る会社で、葡萄酒・リキュールなどハイカラな
お酒を扱っています。
けれど、スコットランドのような本格ウイスキーはまだ造ってはいませんでした。」



こういうナレは必要だよね~。

住吉酒造では、みんな大喜びでマッサンを胴上げしてくれる。

…が、エリーが現れた途端にその手は止まるのだった。


カメヤマズ ワイフ。


に、反応するそれぞれの顔…。


社長と社長夫人、そして娘の優子は茫然。

社員たちは、それなりに喜んでくれているよう。
クセモノなのかと思っていた江口のりこさんなんかもニコニコしていたし。

それよりも、白井さん@矢口専務の方がクセモノっぽい顔していたな~。

西川きよしさんのキャスティングにアレルギーある人もいるみたいだけど、
私は合っていると思ったよ。

大阪の賑やかで華やかな描写が活気あっていいな。
これは竹原の風景がのんびりと美しいロケーションだったのと同じ。

背景を使うのがとても上手いと思うのだった。


社長親子が複雑な顔をしていたのにはワケがあるわけで~。

「一難去ってまた一難。
またまた嵐の予感です。」



こういうナレは要らないかなぁ……。

「カメヤマズ ワイフ」
だけれども、この段階ではまだ、エリーさん日本では籍が入っていないと思うんだよ。
向こうで2人きりの結婚式を挙げたようだから、夫婦とは言えるんだろうけれども。


エリー的にはまたまた新天地に来ました、そして新たな敵キャラに
出会いました…。

という「冒険物語です。」でした。


よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村



「Yahoo!テレビ みんなの感想」は久しぶりに覗いたら相変わらず荒れてた。
ツイッターでは、1週目は割と好感触に見えるけど…。

   マッサン6


  
※キャスト

亀山政春 … 玉山鉄二
亀山エリー … シャーロット・ケイト・フォックス

亀山早苗 … 泉ピン子
亀山政志 … 前田吟
岡崎千加子 … 西田尚美
亀山すみれ … 早見あかり
番頭・島爺 … 高橋元太郎

住吉酒造
田中大作 … 西川きよし
田中優子 … 相武紗季
矢口専務 … 白井晃
事務員・好子 … 江口のりこ

キャサリン(種子) … 濱田マリ
食堂「こひのぼり」店主・春さん … 及川いぞう

鴨居欣次郎 … 堤真一
鴨居英一郎 … 浅香航大
俊夫 … 八嶋智人
巡査 … バッファロー吾郎A

ヘレン … アナンダ・ジェイコブズ/鎌田梢
ウィリアム … タクマ・ウォーレン/比嘉久美子
ローズマリー … インゲ・ムラタ/松岡洋子
デイビッド … マイケル・ビアード/

ナレーション … 松岡洋子

※スタッフ

脚本 … 羽原大介
演出 … 野田雄介、梶原登城、佐々木善春、他
プロデューサー … 山本晃久
制作統括 … 櫻井賢
音楽 … 富貴晴美
制作主任 … 熊野律時

主題歌 … 中島みゆき「麦の唄」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/massan/























「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【マッサン】
1 2 3 4 5 6
7


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のコメント

  • くう
    2014年10月19日 12:32 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >番組サイトにもある「ウイスキーとエリーのこと以外はまるでダメ男」設定今週も出てきましたね。ここを愛せるか、苦手となるかで評価が分かれそう。

    個人的にはウイスキーに燃えるマッサンは好きです!
    まぁ…男はロマンと仕事一直線でナンボってところがありますよね。
    ちょっと不器用な方が可愛いとか( ̄∀ ̄)

    >くぅさんも書いてらっしゃるように画面に奥行きがあるのがいいですね。
    画面の中の情報が多いのがいい。2度3度観ると新しい発見がありそう。

    そうなんですよ。
    役者さんの演技もすごく気持ち入っているので、何度か見直すと、ああここでは
    こう思っていたのかなぁという新しい発見があります^^

    そーそー!カーネーションのロケ地、かなり使われているんですよね^^
    それも嬉しいです!

  • くう
    2014年10月19日 12:26 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くてほんっっとすいません!

    >今のところ、私は割と楽しく見ています。まあ、前作も最初は面白いと思っていたので、油断はできないんですが(←トラウマ?)

    わかりますっっ!
    3週終わってもまだ時々不安がよぎりますもん…これはトラウマですよね~!

    とりあえず、今は優子さんの男前っぷりとつつみん@カモキンの豪快さにヤラれてます。
    吟スマイルが見れなくなって寂しい (´・ω・`)

  • レベル999のgoo部屋
    2014年10月7日 6:07 PM

    マッサン 第7回

    『災い転じて福となす』

    内容
    政春(玉山鉄二)とエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は、
    母・早苗(泉ピン子)に認められないまま、大阪へ発つことを決める。
    早苗に、いつかきっと良い嫁に。。。と覚悟を告げるエリー。
    そして2人は父・政志(前田吟)に背…

  • もう…何がなんだか日記
    2014年10月7日 12:47 PM

    マッサン>『マッサン』第7話

    おおマッサンがマッサンと呼ばれる様に遂になったぞ…ひじゅにですが何か?「オオキニ」byエリー↑「首長う」の次はコレ?またまた冒頭で語られた「冒険物語です」うん、段々…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年10月7日 12:47 PM

    マッサン>『マッサン』第7話

    おお
    マッサンがマッサンと呼ばれる様に
    遂になったぞ

    …ひじゅにですが何か?

    「オオキニ」byエリー

    ↑「首長う」の次はコレ?

    またまた冒頭で語られた
    「冒険物語です」
    うん、段々そんな気がしてきたぞ。

    ラスボス@ピン子は完全には倒せなかったけど
    堂々と2人で歩いて行く宣言をし
    1ステージをクリア。

    次へと向かう前に

  • ゆう
    2014年10月7日 12:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    土曜日には地元びいきで政春をかばう気持ちもあって母親の手紙のことをエリーに言わずにつれてきた気持ちもわかると書きましたが番組サイトにもある「ウイスキーとエリーのこと以外はまるでダメ男」設定今週も出てきましたね。ここを愛せるか、苦手となるかで評価が分かれそう。
    またこのドラマはプロジェクトX並みにウイスキーのことをしっかりとりあげることを望んでいる人が多いと思うのですが人情喜劇ばかりしてるとウイスキーいつ作るんやとなりそう。
    今のところ心配はこの2つです。

    くぅさんも書いてらっしゃるように画面に奥行きがあるのがいいですね。
    画面の中の情報が多いのがいい。2度3度観ると新しい発見がありそう。
    商店街のなかに「太陽ワイン」のハッピ着たひとたちがいるし。
    「カーネーション」で観た光景がなつかしく糸ちゃんや奈津が歩いてそう。
    住吉酒造手前の土手は糸子が歩いてたいつもの土手ですよね。
    ワイン瓶詰めラベル貼り工程を見せたのも良かったと思います。

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年10月7日 9:57 AM

    「マッサン」第7回★箸を貰って大阪へ

    連続テレビ小説「マッサン」
    第7回(10月4日)

    地上波は台風関連放送で「マッサン」はお休み。
    7:30のBSだけ第7話がオンエアされました。
    −◆−
    勤め先がある大阪へ出発する政春(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)が家族に挨拶。

    早苗(泉ピン子)はしかめっ面で目も合わせません。
    しかしエリーは早苗を見つめながら「お母さん、私頑張ります。日本の言葉、料理、正座、お箸の…

  • やみー
    2014年10月7日 9:12 AM

    SECRET: 0
    PASS: 154d6f00a51054fa181a46414343d6bd
    今のところ、私は割と楽しく見ています。まあ、前作も最初は面白いと思っていたので、油断はできないんですが(←トラウマ?)

    玉鉄かっこいいなあとか、エリーちゃん表情がくるくる変わって可愛い!とかまだそのレベルですが。あと堤さんが出てきたので、どんな豪傑(?)ぶりを見せてくれるのか、楽しみです。

    吟スマイル、私もやられてます(笑)。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年10月7日 9:05 AM

    マッサン (第7回・10/6 ※地上波は10/7) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式)
    第2週『災い転じて福となす』【第7回】の感想。

    亀山家の結婚への大反対の中、マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)は大阪へと旅立つ。早苗(泉ピン子)から受けとった菜箸を胸に、いつか二人の結婚を認めてもらおうと強く誓うのだった。二年ぶりの大阪は広島と段違いのにぎやかな街。住吉酒造を訪れると、社長の田中大作(西川きよし)をはじめ社…