NHK朝ドラ【 マッサン 】 第14回 感想 と「余市編」追加キャスト発表


エリー(シャーロット)の元に優子(相武紗季)が現れ、マッサン(玉山鉄二)との
結婚は諦めると告げて去る。
一方、マッサンはウイスキー製造実験に着手するが、専務の矢口(白井晃)は
事業計画書を提出しなければ認めないと冷たい態度。
エリーはひょんなことから教会でキャサリン(濱田マリ)と再会。
彼女も夫が外国人であることから意気投合する。
実験に励むマッサンと、帰りを待つエリーの新婚生活が本格的に始まる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「マッサン」第3週「住めば都」 第14話

       マッサンop


まずは、お知らせから。
北海道・余市編の新キャストが発表されたよ

余市編・新キャスト発表』NHK”>『連続テレビ小説「マッサン」余市編・新キャスト発表』NHK

「マッサン」の新しい出演者が決定しました!①マッサン&エリーにとって北海道の父のような存在・森野熊虎 役 風間杜夫さん ②熊虎の娘・森野ハナ役 小池栄子さん ③熊虎の息子・森野一馬役 堀井新太さん ④マッサン&エリーの養女・亀山エマ役 優希美青さん 以上です!
@nhk_osaka_JOBK


    マッサン14

映像が良いから余市編はロケーションがキレイだろうなぁ…と今から期待。


さて…。

ゆーこさん、何しに来たの……の続きから。簡単感想で。


優子さんは、

引っ越し祝。
よかったら使て。


と、夫婦茶碗を持って来たのだった。


あんたには負けたわ。
お父さんから全部聞いた。
あんたがどれほどの覚悟で日本に来たか。


ワタシ、ママに反対されました。
だけどママの気持ちを裏切ってマッサンと一緒に日本に来ました。



それだけ政春さんに惚れてついてきたんやろ?

うち、政春さんの事はきっぱり諦めます。
いろいろきつい事言うて堪忍ね。
ほな。



えーーーーーっ……!!

なに…この簡単さ…ちょっと…前作が蘇るくらいの簡単さなんだけど……。

いゃ、決して、ダラダラと未練たらしく嫌がらせして欲しいわけではない。
朝からのイケズにウンザリしている視聴者も多いみたいだし…
いいんだけど…いいんだけど…

せめて、もう少し何か…やり方、無かったかな…。

優子さんがあきらめて幸せになれるなら自分的にはそれでもいいが、
何だかこれじゃ可哀想。

同時に、このドラマも主人公カップルに簡単にやられて持ち上げていく
周りの人間……みたいになるのだろうかという、ちょっとした悪寒…
…いや、予感が……。

しかし、後々、2人の弁当イチャコラを目撃する優子さんが、ちょっと
複雑な顔をしていたので、まだ何かはあるのかなぁ…。


「マッサンのウイスキー造りもいよいよスタート。
まずは大麦を発芽させて細かく砕いた麦芽とお湯を混ぜ合わせ、
アルコールのもととなる麦汁を作ります。
果たして日本産の大麦と水でおいしいウイスキーは造れるのか。
その実験が今まさに始まったのです。」



うん…ウイスキー造りのお仕事関係には大いにナレーションやテロップを
使っていただきたい。

まぁ…ちょっと、教養もの作り番組のようだが~。


温度を保つために必死になっているプロフェッショナル・マッサンに、

仮に実験が成功してもウイスキー造りは始められへんで。


と冷たく言い放つ専務…。


何でです?

まだ計画書出してへんやろ。新規事業は株主の承認が必要や。


この実験が終わったらすぐに出します。


それは通常業務やない。
やるんやったら時間外にやれ。



自分的には、ゆーこさんのイケズよりも、こっちの方が嫌だなぁ。

恋愛の嫉妬とはいえ、優子さんには同情の余地がいっぱいあったけれども、
矢口専務のは明らかに仕事上の男の嫉妬やん…。
こういうのは、見苦しい。


マッサンに焦げた弁当を渡してのイチャコラ…は、微笑ましく見た。
ってか、それは立派な焼きおにぎりになるのでは……。


マッサンの仕事が忙しくて飯炊き指導どころの騒ぎではないので、
優子さんに教わりに行くエリー。

いやいや…まだ放っといてあげて下さいよ……と思うが、優子さんも
忙しくて他人の指導どころの騒ぎではないのだった。


はじめチョロチョロ、中パッパ、赤子泣いても蓋取るな!

ハジメチョロ…チョロ…?


ザ・ヒート・イズ・ザ・シークレット。
ほな!



首をかしげながらエリーが家に戻ると、お巡りさん@バッファロー吾郎Aがウロウロしている。


ここへ越してきたんやったら、キャサリンさんとこ挨拶しとった方がええな。

キャ…キャサリー?

いやいや、キャサリン!


キャサリン。

うん。



で、教えてもらった通りに教会へ行くと……

オルガンの前に座っていたのは、昨日色々と世話してくれた種子さん。


キャサリンさん、いますか?

キャサリンさんは…わたし!
そやから、うちがここの教会のミセス・キャサリンや。



あなた、タネコさんでしょ~?

シッ!
何でうちの本名知ってんの?



ホンミョウ?

ちょっと来て。



キャサリンが見せてくれたのは、自分と夫の写真…
ダンナさんは何と外国の人

夫のチャーリー。
ここの牧師やねんけど、今お父さんが病気してイギリスに帰ってんねん。
チャーリーの嫁が種子ではおかしいやろ?
そやから、うちはキャサリンに名前変えてん。


キャサリンさんも国際結婚!

そや、あんたの先輩やで。
何でも聞いてや。



これは頼もしい……。

エリーは早速、お巡りさんとの噛み合わなかった会話について聞いてみる。

「夫」「ご主人様」「旦那様」これ全部ハズバンドいう意味の日本語。
「妻」「嫁」「奥さん」これ全部ワイフの事。


と、説明してくれるキャサリン。

確かに、日本語は面倒くさい。
意味を聞いて驚くエリー。


ご主人様いうのはその家のあるじ「主人」「家長」。
英語で言うたら「キング」や。

キング?

奥さんいうたらほれ、家の奥の事をする人の事。
「嫁」いう字もこれ「家」の「女」と書く。

つまり女中や。


ジョチュウ?


イエス。
ハウスメイド。


ご主人キング。
奥さん…ハウス…ハウスメイド!?



マッサンが帰ってから、この件について訊くエリー。


マッサン、この家の王様?

王様?

うん。
マッサン、この家のご主人様でしょ?

ほうじゃ。


マッサン、王様。ワタシ、女中?


誰がそがな!?


マッサン、日本のご主人偉い?奥さん偉くない?


ハハハッ…少なくともわしゃ、そがな事は思うとらん。
夫婦は人生のパートナーじゃ。
それぞれ仕事の分担があるだけで常に対等。
フィフティー・フィフティーじゃ。



よかった。



うん。これは聞きたいよね~。

実際にまぁ…戦後になるまで日本の旧民法では女には何の権利もないから。

例えダンナさんが婿養子だろうが、家長は民法上では男であり、
女は財産も持てない時代だから。

家という小さな枠の中では一家の主はキングだよね~。


けれども、エリーが見てきた竹原の家もシャチョーさんの家も、キングは
オカーサンでした………。


…というナレは別に入ってません。


夕飯イチャコラも可愛かったよ…まぁ…新婚だわね、うん。微笑ましか。


よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村



「Yahoo!テレビ みんなの感想」は久しぶりに覗いたら相変わらず荒れてた。
ツイッターでは、1週目は割と好感触に見えるけど…。

   マッサン6


  
※キャスト

亀山政春 … 玉山鉄二
亀山エリー … シャーロット・ケイト・フォックス

亀山早苗 … 泉ピン子
亀山政志 … 前田吟
岡崎千加子 … 西田尚美
亀山すみれ … 早見あかり
番頭・島爺 … 高橋元太郎

住吉酒造
田中大作 … 西川きよし
田中優子 … 相武紗季
矢口専務 … 白井晃
事務員・好子 … 江口のりこ
池田 … 前野朋哉
松原 … 木内義一

キャサリン(種子) … 濱田マリ
食堂「こひのぼり」店主・春さん … 及川いぞう

鴨居欣次郎 … 堤真一
鴨居英一郎 … 浅香航大
黒沢 … 志賀廣太郎
俊夫 … 八嶋智人
巡査 … バッファロー吾郎A

森野熊虎 … 風間杜夫
森野ハナ … 小池栄子
森野一馬 … 堀井新太
亀山エマ … 優希美青

ヘレン … アナンダ・ジェイコブズ/鎌田梢
ウィリアム … タクマ・ウォーレン/比嘉久美子
ローズマリー … インゲ・ムラタ/松岡洋子
デイビッド … マイケル・ビアード/

ナレーション … 松岡洋子

※スタッフ

脚本 … 羽原大介
演出 … 野田雄介、梶原登城、佐々木善春、他
プロデューサー … 山本晃久
制作統括 … 櫻井賢
音楽 … 富貴晴美
制作主任 … 熊野律時

主題歌 … 中島みゆき「麦の唄」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/massan/























「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【マッサン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • くう
    2014年10月19日 12:01 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くてすいません~!
    コメントありがとうございました。

    >優子さんは、過去に一緒になりたかった人がいて、でも親に反対されて、身を引いてしまった。
    だからエリーを見ていると、どんなことをしても好きな人と一緒になろうとしなかった自分に対しての苛立ち、好きな人と一緒にいるエリーに対しての感情がわきあがってきてしまうのでは?と思いました。

    なるほど~想像の翼が広がりますな^^
    そういう事もあるかも知れませんね。

    私的には、まぁこの時代なので子は親に従い老いては子に…という古き道徳に対する不満が
    違う世界を垣間見たことで湧き出たのかと思いました。

    お見合いするみたいですがどうなるんでしょうね。
    優子さんには幸せになってもらいたいです。

  • レベル999のgoo部屋
    2014年10月15日 6:19 PM

    マッサン 第14回

    内容
    政春(玉山鉄二)とエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)の新居に
    突然、優子(相武紗季)がやってくる。
    引越祝いを手渡し優子は、大作(西川きよし)から色々と聞いたと話し始める。
    エリーの覚悟。。。政春への思い。。。
    優子は、政春を諦めると告げて、…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2014年10月15日 1:12 PM

    夫婦茶碗>『マッサン』第14話

    私には珍しく
    今期はドラマを色々観ています

    ちゅーても
    『マッサン』以外は海外ドラマばっかりだけど

    Dlifeバンザイ>ぇ

    …ひじゅにですが何か?

    「ギョシュジン?」byエリー

    ↑さかなクンか!?

    ご飯炊きを頑張るエリー
    ウィスキー造りを頑張るマッサン

    とはいえ、どちらも
    まだまだ“実験”段階。

    合言葉は「アカン…

  • もう…何がなんだか日記
    2014年10月15日 12:54 PM

    夫婦茶碗>『マッサン』第14話

    私には珍しく今期はドラマを色々観ていますちゅーても『マッサン』以外は海外ドラマばっかりだけどDlifeバンザイ>ぇ…ひじゅにですが何か?「ギョシュジン?」byエリー↑さかな…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年10月15日 9:32 AM

    「マッサン」第14回★はじめチョロチョロ、なかパッパ

    連続テレビ小説「マッサン」
    第14回(10月14日)

    エリー(シャーロット)の元に優子(相武紗季)が現れ「引越祝い。よかったら使て」と言って夫婦茶碗を贈呈。

    エリー「どうして?」

    優子「あんたには負けたわ。お父さんから全部聞いた。あんたがどれほどの覚悟で日本に来たか。」

    エリー「わたし、ママに反対されました。だけどママの気持ちを裏切ってマッサンと一緒に日本に来ました…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年10月15日 7:44 AM

    マッサン (第14回・10/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式)
    第3週『住めば都』【第14回】の感想。

    エリー(シャーロット)の元に優子(相武紗季)が現れ、マッサン(玉山鉄二)との結婚は諦めると告げて去る。一方、マッサンはウイスキー製造実験に着手するが、専務の矢口(白井晃)は事業計画書を提出しなければ認めないと冷たい態度。エリーはひょんなことから教会でキャサリン(濱田マリ)と再会。彼女も夫が外国…

  • foho
    2014年10月15日 3:06 AM

    SECRET: 0
    PASS: 6c6d56c473ceb10812f9dde41f670737
    はじめまして。

    優子さん、はじめは頑張る主人公(エリー)の健気さをひきたてるためだけの意地悪キャラ設定だと思っていたんですが、こちらのレビューを拝見して、それだけじゃないのか。。とちがう目線で見始めました。

    優子さんは、
    【親を捨てた人の気持ちなんて分からへん!
    お父さん、いつも言うてるやん。
    「一番大事なのは家族や。親を大事にするのは子どもの役目や」って。

    あの人、親捨てて駆け落ちして日本に来たんやろ?
    親の思い踏みにじって自分勝手に生きてるだけやん!
    何でそんな人の事、認めるん?
    それなら私ももっと好きにさせてよ。】

    という台詞から
    優子さんは、過去に一緒になりたかった人がいて、でも親に反対されて、身を引いてしまった。
    だからエリーを見ていると、どんなことをしても好きな人と一緒になろうとしなかった自分に対しての苛立ち、好きな人と一緒にいるエリーに対しての感情がわきあがってきてしまうのでは?と思いました。

    親に
    【「一番大事なのは家族や。親を大事にするのは子どもの役目や」】
    と言われたから、親に大事にしなきゃと思い込もうとしているのだとしたら、(自分の結婚を親にやめさせられたのだとしたら)本当にそんな気持ちにはなれない。

    自分が本気で結婚したかった人をあきらめて、「マッサンはいい人そうだし、この人と人生を歩むことでその中で幸せを探そう」と2年思っていたのだとしたら、その道が塞がれて、気持ちに行き場がなくなっているのかなと。

    長文失礼しました。