【1リットルの涙  特別編 ~追憶~】感想

胸に手を当ててみる


ドキドキドキドキ音がする


うれしい 私は生きている



2005年に放映されていた「1リットルの涙」の特別編。


亜也がいなくなった後の、家族、そして彼女の恋人・麻生の思いを綴ったストーリーだった。


麻生は神経内科の医師に、亜也の妹・亜湖は看護士になっていた。

人がいなくなっても、残された者は生きて行かなくてはならない。

笑ったり、希望を持ったり、未来を語ったり。。。


家族は皆で暮らしているから、時々亡くなった人の事も懐かしく語ったり、時には泣いたり慰め合ったりして時を過ごしてきただろう。

しかし、誰にも亜也の事を語ることができずに思いを閉じこめてきた麻生は違っていた。

彼は、患者に事務的に接し、過去から逃げるようになっていた。


入院患者の1人、みずきに、亜也の事を語り、過去を振り返り、亜也がどういう人だったか思い出す内に麻生の気持ちも癒されていく。



なぜ、死んでしまったのか。


大切な人を失った喪失感は、そこにばかり拘りを持たせ、大事な事を忘れさせていく。


どんなに生きる事に一生懸命だったか、どんなに生きたいと望んでいたか。

どんなに立ち向かう姿が強かったか。。。


それに気付いた時、また、自分も前を向かなくてはならない事に気付くのである。


「特別編」と言っても大部分は「総集編」

連ドラを見ていた者にとっては、1シーン1シーンが懐かしく思い出される。


泣きました。

あれだけ、「泣き」場面を一挙に集められちゃったら。。。。。

もう、グチャグチャです。

泣くしかないでしょう。


最後まで言葉を綴る事、伝える事をあきらめなかった亜也

強く生きる事、願うことを教えて貰ったドラマだった。


今日は、亡くした人を思い出すように、ドラマを見ていた人はみんな亜也の事を思い出しただろう。


この絵の中に一番輝いていた私がいる。

ちゃんと前を向いて生きていた私がいる。

おかあさん、忘れないでね。



忘れないよ。

親は、何年経ったって、子供の事は忘れない。

その強さと清さを思い出すから、自分たちも前を向いて生きていく事ができる。







この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

33件のコメント

  • Margaret1211
    2007年7月3日 4:23 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマ、「私なんで生きてるの?」という、たった一つのシーンで、答えられなかったのがすごく悔しくて、2年間文学作品を読んだり、いろいろ書いたりして、忙しく考えていました。

    結局私は母や妹達のような滅私な気配り屋にはなれなかったのですが、父に肩を押されて、あぁ、それでもいいんだ♪と、言うことに落ち着きました。

    こんな私は「1リットルの涙」に感銘を受けた人から見るとどう映るでしょうか?あなたの意見をお待ちしています。

  • くう
    2007年4月11日 8:56 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    連ドラ未見でも感動しましたか。

    良かったです(^.^)

    機会があったら連ドラの方も見てみて下さい。

  • ゆきこ
    2007年4月10日 5:05 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    ゎたしも見ましたよ。えぇっと私は連ドラの方は見てなかったんです。

    でも泣いちゃいました。目が腫れるくらい。感動です。

  • くう
    2007年4月9日 12:13 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    悲しいけれども、得る物も大きかったです。

  • くう
    2007年4月9日 12:12 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    私も号泣でした。

  • くう
    2007年4月9日 12:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >泣きました~。こんなに涙って出るんだ?というくらい^^;

    そうですね(;>_<;)

    後から後から出てくる。。。って感じでした~!

    >亜也の強さもそうですが、彼女と病気に正面から向かい合う

    >家族の温かさがもう、ただただ感動でした。

    亜也自身と家族と、そして麻生くんと。

    その全てのエピソードが素晴らしいドラマでしたね。

  • えりりんご
    2007年4月8日 1:34 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    分りま^す!!!!!!!!!!!!!!!!!

    ホントかなしい泣(>m<*)

  • えりか♥
    2007年4月8日 1:28 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    感動DЁ━─━─━(*≧∀≦)━─━─━SЦ

    かなり泣ける!!!

  • つっぺ
    2007年4月7日 11:04 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    泣きました~。こんなに涙って出るんだ?というくらい^^;

    亜也の強さもそうですが、彼女と病気に正面から向かい合う

    家族の温かさがもう、ただただ感動でした。

  • くう
    2007年4月7日 7:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >このドラマを見て、いったいどれだけの人が

    >何トンの涙を流したことか…。

    リットルじゃ足りないですよね(; ;)

    >亜也さんは亡くなってしまったけど

    >こうやってたくさんの人が亜也さんのことを知ることができました。

    >彼女の残したものって大きいですよね。

    >また思い出し泣きしそうです(T_T)

    そうなんですよね。

    何もできないなんて事はないんです。

    健康で生きている私たちには、もっと出来る事が

    あるんですよね。。。本当は。

    考えさせられます。

  • ミマム
    2007年4月7日 5:17 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマを見て、いったいどれだけの人が

    何トンの涙を流したことか…。

    亜也さんは亡くなってしまったけど

    こうやってたくさんの人が亜也さんのことを知ることができました。

    彼女の残したものって大きいですよね。

    また思い出し泣きしそうです(T_T)

  • くう
    2007年4月7日 12:26 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうさん、亜也さんのママを演じた薬師丸さんもすばらしい演技でしたね。

    そう、このドラマで久々に「薬師丸ひろこは凄い」と言う事を知ったのです。

    逞しく優しい母親役を見事に演じていました。

    >毅然と明るく、このママの子が亜也さんだというくらい二人は似ています。

    やはり、子供の育ちには親の姿が反映されるもんなんですね~。。。

    >終わって一年経っても新たに泣けるというのがすばらしいドラマでした。

    もう、素晴らしい思い出になっちゃってるんですよね、ドラマ自体が。

    秀作でした。また見たいです。

  • かりん
    2007年4月6日 11:54 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、亜也さんのママを演じた薬師丸さんもすばらしい演技でしたね。

    最後のシーンを今回新しく撮ったそうですが、忘れないでと言われ、車椅子を押しながらさらっと涙を払っていました。

    毅然と明るく、このママの子が亜也さんだというくらい二人は似ています。

    終わって一年経っても新たに泣けるというのがすばらしいドラマでした。

  • くう
    2007年4月6日 11:18 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >わかっているとは言えすっかりヤラれてしまいますね(;▽;)

    そうなんですよね。。。

    連ドラを思い出しちゃって、もうかなり早い段階から

    ウルウルしてしまいました。

    >亜也はこの世界からいなくなりましたが

    >亜也と生きていた記憶はずっと残り

    >そして彼女にちょっと救われた気持ちになりました。

    >それだけこの作品が心に残ってるって事ですかね。

    もはや、見ていた記憶が自分の思い出のようなんですよね。。。

    だから、いくらでも思い出し泣きしてしまうんです(;>_<;)

  • くう
    2007年4月6日 11:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >この演出、たしか東京タワーの人と同じ・・なんですよね?(違ってたらごめんなさい)

    脚本がそうなんです(^.^)大島里美さん。

    私も、ずっと泣いてました(;>_<;)

    連ドラもハマりまくっていたので、色々なシーンが

    次々と思い出されました。

    >見る前は、「今更沢尻エリカのアヤを見れるかな?」って不安があったけど、もう全然OKでした!

    不安に思っていた方は多かったみたい(^_^;)

    ちょっとケバくなっちゃったもんね。。。

    >麻生くんの涙も、綺麗だなぁ~って感動。

    >あーーー、もうこのドラマには魔力があります!

    麻生くんの心の変化にも泣かされました。

    恋人を失うって辛いものね(>_<)

  • くう
    2007年4月6日 11:10 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >回想シーンが多くて今のシーンが少なかったけど、やっぱり泣けるね。私は父を思い出してしまうので、昨夜は思い出に浸ってしまった。

    まぁ、たぶん回想だらけだろうとは思ってたんだ、最初っから。

    でも、感動したよ!

    って言うか、思い出したよ(;>_<;)

    アンナちゃんのお父さんも、頑張ったんだね。

  • くう
    2007年4月6日 11:06 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >人は亡くなっても、この世の中に生きているんだよね。

    >心の中にずっと生き続けているんだよね。

    >生きられなかった人の分も、命を無駄には出来ないと思うよ。

    簡単に命を捨ててしまう今の子供達に、見て貰いたいね。

    与えられた命は大切にしないとね。。

  • くう
    2007年4月6日 11:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうさん同様、花粉症悪化です!!!(笑)

    ですねっっ(;>_<;)

    涙も鼻水も止まらず。。。(-_-;)

    >花粉にも、ツライ事にも負けずに、頑張って生きていこう♪と思いましたです。

    本当ですね~。

    花粉ごときでメゲてちゃいかんです(>_<)

    >60万アクセスおめでとうございま~す!

    ありがとう(^^ゞ

  • くう
    2007年4月6日 10:54 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私、本編をあまり見てなかったみたい。初めての場面がいっぱいあった。感動しますね。麻生くんにもいい医者になってほしいです。

    見てなかったんだ。それでも感動できる作りだった?

    麻生くんは、きっとこれを切っ掛けに前向きになれるよね(^.^)

  • くう
    2007年4月6日 10:52 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >難病の経験があるので この手のドラマは

    >とても辛いのですが 闘っていらっしゃる人に

    >少しでも優しい世の中になって欲しいです

    そうなんだ。。。

    闘病中の方は、本当に辛いでしょうね。

    色々な人に力をあげられるドラマだったと思うわ。

  • くう
    2007年4月6日 10:50 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >結局ほとんどが総集編でしたが

    >それでも泣きました

    そうなんですよ(;>_<;)

    それでも泣けちゃうんですよね。。。

    >自殺やいじめがいろいろ問題となっている今だからこそみんなに見てもらいたいドラマでした

    命の重さですね。

    陳腐だけど「生きたくても生きられない人もいる」んですよね。

  • ikasama4
    2007年4月6日 10:12 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    火曜10時枠はこういうSPが定番ですが

    わかっているとは言えすっかりヤラれてしまいますね(;▽;)

    亜也はこの世界からいなくなりましたが

    亜也と生きていた記憶はずっと残り

    そして彼女にちょっと救われた気持ちになりました。

    それだけこの作品が心に残ってるって事ですかね。

  • ナミ☆★
    2007年4月6日 7:05 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    もうね、号泣に次ぐ号泣でしたよ!

    この演出、たしか東京タワーの人と同じ・・なんですよね?(違ってたらごめんなさい)

    娘とふたり、ティッシュ箱をひとうずつかかえて、鼻かみまくり!

    見る前は、「今更沢尻エリカのアヤを見れるかな?」って不安があったけど、もう全然OKでした!

    麻生くんの涙も、綺麗だなぁ~って感動。

    あーーー、もうこのドラマには魔力があります!

  • アンナ
    2007年4月6日 12:04 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    回想シーンが多くて今のシーンが少なかったけど、やっぱり泣けるね。私は父を思い出してしまうので、昨夜は思い出に浸ってしまった。

  • ラビットらむ
    2007年4月6日 11:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    子供に言われて気が付いたよ。^^;

    人は亡くなっても、この世の中に生きているんだよね。

    心の中にずっと生き続けているんだよね。

    生きられなかった人の分も、命を無駄には出来ないと思うよ。

  • まこ
    2007年4月6日 10:30 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん同様、花粉症悪化です!!!(笑)

    どんな内容なのか、あまり下調べも無しに見始めたのですが、

    まさかここまで泣かされるとはっ!

    今日は頭が痛い~~~。でも、亜也さんや麻生くん

    そして池内家の為に流した涙だから

    恨む気持ちは無いです!!!きっぱり!

    花粉にも、ツライ事にも負けずに、頑張って生きていこう♪と思いましたです。

    (*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

    60万アクセスおめでとうございま~す!

  • ちさちろ
    2007年4月6日 6:56 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    私、本編をあまり見てなかったみたい。初めての場面がいっぱいあった。感動しますね。麻生くんにもいい医者になってほしいです。

  • ミルキィ~♪
    2007年4月6日 5:58 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    DVDに落としたけど まだ見てないわ

    ゆっくり見ます。

    難病の経験があるので この手のドラマは

    とても辛いのですが 闘っていらっしゃる人に

    少しでも優しい世の中になって欲しいです

  • 099
    2007年4月6日 1:58 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    私も泣きました~

    結局ほとんどが総集編でしたが

    それでも泣きました

    自殺やいじめがいろいろ問題となっている今だからこそみんなに見てもらいたいドラマでした

  • くう
    2007年4月6日 1:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >泣かされました。

    >もう、2年もたつのですね。

    >涙でかすんで、鼻をかむのが忙しかったです。

    私はそうじゃなくても鼻が大変な状態なのに。。。(-_-;)

    花粉症を悪化させるドラマです(; ;)

    >普通に生きていくことの羨ましさがずきずき感じられた時間帯でした。

    そうですね。

    健康なんだから努力しないといけない私。。。(–;)

  • mari
    2007年4月6日 1:16 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    泣かされました。

    もう、2年もたつのですね。

    涙でかすんで、鼻をかむのが忙しかったです。

    普通に生きていくことの羨ましさがずきずき感じられた時間帯でした。

  • くう
    2007年4月6日 1:00 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ワタシも観ました~。

    >何回観てもウルウルきちゃいますね。

    泣きすぎて花粉症には辛いことになっています(; ;)目が痛いよ~。。。

    >麻生君が亜也の携帯に電話をかけて号泣するシーンで、彼の今までの辛さがわかったような気がします。

    忘れられないよね。。。

    錦戸くんの演技に感動しました。

  • ゆう116
    2007年4月6日 12:34 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    ワタシも観ました~。

    何回観てもウルウルきちゃいますね。

    麻生君が亜也の携帯に電話をかけて号泣するシーンで、彼の今までの辛さがわかったような気がします。