【Dr.コトー診療所 2006】第4話 感想

電話の向こうから聞こえる豊漁祭の太鼓の音を
母から貰ったお守りを握りしめて聞く彩佳の姿に
涙してしまう。

帰りたいだろう。
でも、家族に秘密で病気と闘っている彼女には、故郷は遠い。


その実家では、脳梗塞の後遺症でリハビリを続けている母を支える父が、
豊漁祭の度に「あの日」を思い出し、苦しんでいる。
自分が飲みすぎて寝込んだりしていなければ、もっと発見が早ければ。。。

コトーから、これ以上の回復は望めない、と言われ、
ますます殻に閉じこもる正一だが、昌代の方は、もっと前向きだった。

昌代「行こう」と言われ、2人で歩いて豊漁祭へ向かう。

杖をつく、昌代を支えながら。

当然、歩みは遅く、日は暮れて、祭りに着く前に真っ暗になってしまう。

2人で休憩のために腰を下ろし、昌代が持ってきたビールを2人で開ける。

お祝い。

そう。昌代が2年前に倒れた、豊漁祭の日。
この日は2人の結婚記念日だった。


前を向いて生きる。
希望は捨てない。


コトーも、一緒に見守ると言ってくれた。


寄り添って座る2人の後ろ姿。。。


 。。。。。。。。。。。。。


何か、今日は本当に泣きっぱなしだった。
生きるために、頑張る。
そして、支えてくれる人がいる。
前向きに、前向きに。

命を大事に生きる事。
それは、このドラマの中にこそ見えるのだ。

妻を支える正一と、自分を責めている夫を支える昌代
もしも、お互いに何かあったら。。。
私たちは、こんなに強い夫婦でいられるだろうか。


そんな事を考えさせられた。


でも、今、一つ、希望が消えそうになっている事がある。
剛利、剛洋親子。

希望の火は消えてしまうのか。。。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 
にほんブログ村  


キャスト

五島健助: 吉岡秀隆
星野彩佳: 柴咲コウ

仲依ミナ: 蒼井優
原剛利: 時任三郎
原剛洋: 富岡涼
西山茉莉子: 大塚寧々

星野昌代: 朝加真由美
坂野孝: 大森南朋
坂野ゆかり: 桜井幸子
坂野千賀: 畠山彩奈
中村三郎: 坂本長利
山下一夫: 納谷真大
山下道子: 森上千絵
山下邦夫: 春山幹介
宮野純平: 池田晃信
元木渡: 山西惇
山下努: 船木誠勝
山下春江: 高橋史子
山下信一: 石川眞吾
山下桃子: 松本梨菜
小沢信二: 光石研
小沢小百合: 神野三鈴
小沢ひな: 尾崎千瑛
川畑夏美: 大畑稚菜
中村愁子: 大後寿々花
山下巌: 谷津勲
山下茂: 松田史朗
原和子: 増子倭文江
剛洋の叔父: 妹尾正文
宮野真人: 細田よしひこ
熊木圭介: 熊耳宏之
脇田実: 栗脇高志
南佑介: 東誠一郎
洋平: 宮嶋剛史

鳴海慧: 堺雅人
安藤重雄: 泉谷しげる
和田一範: 筧利夫
星野正一: 小林薫










※この記事は2010年に楽天からお引越ししてきた記事です。
コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。
ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

10件のコメント

  • くう
    2006年11月6日 11:43 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >にもっと楽をさせてあげたい気分ですよ。

    >なんでこんなに不幸って重なるんでしょうね。

    >ひとつがジーンとくるとひとつはつらい。

    >これぞコトーマジック!ですね。

    私も思ってます。

    不幸続きすぎ。。。ってか剛利、ダメだよ、いくら苦しくても

    あんなモンに手を出しちゃ(; ;)

    必ず春は来ると信じてます。

  • みのむし
    2006年11月6日 11:27 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    にもっと楽をさせてあげたい気分ですよ。

    なんでこんなに不幸って重なるんでしょうね。

    ひとつがジーンとくるとひとつはつらい。

    これぞコトーマジック!ですね。

  • くう
    2006年11月6日 12:09 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    この夫婦の娘だから、彩佳も強いんだ、と思った。

    頑張る両親に心配かけたくないって気持ち、解るね。

    みんな、良くなってほしいね。

  • ジェニファー234
    2006年11月4日 10:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    ほんとに泣きっぱなしでしたね。

    昌代さんと正一みたいな夫婦にはなかなか なれないと思う。 でも この2人が彩佳のことを知ったらと 思ったら辛くなっちゃった。

  • くう
    2006年11月4日 1:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    夫婦で支え合って歩んでいくんですよね。

    簡単そうで、とっても難しい事です。。。

    2人の後ろ姿に、ただただ感動しました。

    剛利親子には、挫折しないで夢を追って欲しいです。

    どこかに救いがあると信じています。

  • くう
    2006年11月4日 1:38 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に、しみじみと良いドラマですよね。。。

    どのシーンを取っても、心に染み渡ります。

    娘ちゃん、解ってる~。

  • くう
    2006年11月4日 1:36 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    人を支える事も、素直に支えられることも、

    思うよりも難しいものだと思うのです。

    だから、その姿に泣けました。

    心から、みんな頑張れ、と思います。

  • ikasama4
    2006年11月4日 12:29 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >前を向いて生きる。

    >希望は捨てない。

    生きる支えになりますね。

    結婚して28年。

    妻と同じ歩幅で歩いてきた。

    そしてこれからも。

    そんな星野夫妻が感じられていいですね。

    >でも、今、一つ、希望が消えそうになっている事がある。

    >剛利、剛洋親子。

    >希望の火は消えてしまうのか。。。

    故郷の荒波よりも

    都会の荒波は彼らにはとても厳しいようですね。

    ただ、どんな事になろうとも

    人との触れ合いによる温かさが二人の親子を癒してくれる。

    そんな風に思ってます、というかそう思いたいですね。

  • W(ダブル)さくら
    2006年11月3日 5:18 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に素敵な夫婦・・。

    劇的な手術シーンがなくっても、劇的に感動できた今回でした(*^^)

    重さんもいいなぁ・・。

    一緒に祭りで盛り上がりたくて、つい乱暴な事も言ってしまうけれど、正一の辛さもちゃんとわかってくれてる重さん・・。

    正一が大好きなんだね。

    でもその重さんを、ちゃんとコトー先生が支えてくれてる。「老後は頼んだぞ」・・なんて。

    原親子の事はすごく心配だけど、きっと希望の火は消えないはず・・あの島の人間だから。安心して観ていられます。。

    昨日のビデオを今日、私が観ていたら、娘が偶然コタツで一緒に観ていて、「“コトー先生”っていいなぁ(ドラマの題名と思っている)」ってつぶやいてました。。(嬉)…

  • mari
    2006年11月3日 6:59 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    >何か、今日は本当に泣きっぱなしだった。

    生きるために、頑張る。

    そして、支えてくれる人がいる。

    前向きに、前向きに。

    これは生きる糧になりますね。誰かを思いやると、誰かが応えてくれるってすばらしい。

    腹親子、断末魔ですね。