【西郷どん】スペシャル(第二弾)勝手に番外編「自分脳内的幕末大河キャスト」

いよいよ西郷どんは革命の表舞台へ。島流しで命さえ危うい“どん底状態”だった西郷が、なぜわずか3年で“日本一の大物”になれたのか?その鍵は4人の男たちとの出会いにあった。

勝海舟(遠藤憲一)坂本龍馬(小栗旬)岩倉具視(笑福亭鶴瓶)、そして桂小五郎(玉山鉄二)。歴史家・磯田道史さんを中心に多彩なゲストが、西郷と出会う英傑たちの魅力とその「金言」を探る歴史バラエティー特番。

出演:後藤輝基、横山裕ほか (あらすじは Yahoo!テレビより引用)

   segodon-op

西郷どん スペシャル(2)「いざ革命へ!西郷と4人の男たち」



前回も突然差し挟まれたスペシャルが不評だったのに、今回はますますワケの分らないスペシャルをぶっこんだ『西郷どん』である。(視聴率は11.8%だったらしい。割れなくて良かったですね……)

(ちなみに「働き方改革」と、この企画は無関係らしいので、ますます謎のインターバルである……)

一応、スペシャルの感想


まず、スタジオゲストのメンバーが謎だった。

司会()の後藤さんも「僕なんかが参加させてもらっていいのか」と悩んでおられる感じだったけれども、たぶん錦戸くんが従道役で出演しているからって呼ばれたのだろう横山くんも今ひとつどうしていいのか分からないご様子。

出演者だから呼ばれたのだろう近藤春菜さんも、歴史を語るほど色々お詳しいわけじゃないようだし、後のゲストは……ごめんなさい、印象にないな。名前だけ記載させていただく。乃木坂46の山崎怜奈さん、江川達也さん、厚切りジェイソン……まじ、Why???

そんなゲストたちの中で1人幕末をまともに語る磯田道史先生。

歴史に詳しくなく、興味ない視聴者たちに幕末をわかりやすく伝える……そのための興味なさそうなゲストなんだろうけれども、いや、ちょっと、興味なさそ気な人数が多すぎ。むしろ、語れる人枠8対、興味ない枠2……くらいの割合で配分してほしかった。


まぁ、内容としては、これから出てくる主なキャスト&キャラ4人の紹介という体のスペシャルであった。なんか……なんかな……。


【番外編】オレ的幕末大河キャストを語る


あ、別に大した話じゃないのですが、NHKが勝手にスペシャルをやるなら、ウチも勝手に番外編をやろうと。それだけの企画である。

本日のスペシャルを見ている間、ずっと人物とキャストについて懐かしく思い出していたので(笑)

過去の幕末大河

『西郷どん』は大河ドラマとして57作目。

そして、幕末テーマの大河ドラマとしては14作目にあたる。


放送年 / 作品名 / 脚本 / 主題人物 / 主演 
1963年/『花の生涯』/北条誠/井伊直弼/尾上松緑
1967年/『三姉妹』/鈴木尚之/青江金五郎(架空・長州)/栗原小巻ほか
1968年/『竜馬がゆく』/水木洋子/坂本龍馬/北大路欣也
1974年/『勝海舟』/倉本聡/勝海舟/渡哲也・松方弘樹
1977年/『花神』/大野靖子/大村益次郎/中村梅之助
1980年/『獅子の時代』/山田太一/平沼銑次・苅谷嘉顕(架空・会津、薩摩)/菅原文太・加藤剛
1990年/『翔ぶが如く』/小山内美江子/西郷隆盛・大久保利通/西田敏行・鹿賀丈史
1998年/『徳川慶喜』/田向正健/徳川慶喜/本木雅弘
2004年/『新選組!』/三谷幸喜/近藤勇/香取慎吾
2008年/『篤姫』/田渕久美子/天璋院篤姫/宮﨑あおい
2010年/『龍馬伝』/福田靖/坂本龍馬/福山雅治
2013年/『八重の桜』/山本むつみ/新島八重/綾瀬はるか
2015年/『花燃ゆ』/大島里美ほか/楫取美和子(長州)/井上真央
2018年/『西郷どん』/中園ミホ/西郷隆盛/鈴木亮平

桂小五郎


次週から登場する1人目は、長州藩士・桂小五郎。演じるのはバカボンのパ……じゃなくて、玉山鉄二さん。

また『西郷どん』の幕末混乱キャストが1人増えた……。
segodon-konran

玉鉄といえば、会津の山川大蔵だろうがよ……。

オラ的・桂小五郎といえば、石黒賢。in 『新選組!』

懐かしいなぁ……。逃亡する様子がミョーに小ズルくて良かったなぁ。

いずれ奥さんになる芸妓の幾松を菊川怜さんが演じていて、セットで記憶に残っている。
 桂小五郎『新選組!』石黒賢

坂本龍馬


小栗旬さんも幕末大河出演者ではあるのよね。出番はあっちゅー間だったけれども『八重の桜』の吉田寅次郎@松陰せんせー。

龍馬は、『新選組!』辺りまでは個人的にはずっと江口洋介さんだったんですよね。江口っちゃんは『組!』で龍馬を、映画『竜馬の妻とその夫と愛人』で偽龍馬を演じていて、とてもハマっていたので。長髪もとても合っていたし。
 龍馬『新選組!』江口
『JIN 仁』で、もう内野聖陽しかないと思うようになり、『龍馬伝』では、心配していた福山さんが思った以上に合っていたので……要するに、今のところ誰でも合っていればいいや的見解(笑)

小栗龍馬も楽しみにしとります。

勝海舟


エンケンさんには今だ上杉の御屋形さまのイメージが強くてな……。えーーっ、もう他の役に入っちゃうのって思う。寂しい。

勝海舟も様々なドラマに出過ぎていて、イメージ固まらない。

本物の勝海舟の写真などのイメージを無関係で言えば、『龍馬伝』の武田鉄矢さんが一番印象深くて。
 勝海舟『龍馬伝』武田鉄矢

個人的には『八重の桜』の生瀬さんはあまり合っていると思っていなくて、『新選組!』以前の他のドラマでもあまり印象深くない……やっぱり鉄矢じゃね。

岩倉具視


えーー……岩倉具視を鶴瓶師匠がやるのか~~……。

自分的には『八重の桜』の小堺@岩倉以上に印象に残っている人なんていないくらい。

本当に本当に憎らしかったよ……錦の御旗の下り。
  岩倉「八重の桜」小堺

鶴瓶さんがやったら、あれよりももっとドロドロしそうやね……幕府や会津側にに肩入れするドラマじゃなくて良かったわ……。

勝手に脳内幕末大河キャスト一覧


※どうしても脳内で定着してしまっている人たちを勝手に一覧にしました。

※書かれていない人は、別に定着していないということですん……。

※自分的に幕末大河で思い入れがあるのは『新選組!』以降なので、そこより前のドラマキャストはほぼ入っていません。

とりあえず、西郷隆盛は鈴木亮平さんで行きたいと思っています。(いや、本当に、素晴らしく合っている。素晴らしい役作りだと思っています。)以前は『徳川慶喜』の渡辺徹さん、『篤姫』の小澤征悦さんが印象深かったんだけど。あと、当然『翔ぶが如く』の西田敏行さん。


(思いついた順なので順不同だし、敬称略です、すいません。中の人は演じた当時の年齢で脳内再生します。)

・西郷隆盛 … 鈴木亮平
・島津斉彬 … 渡辺謙(『篤姫』の高橋英樹さんも好きだったな)
・島津久光 … 青木崇高
・島津斉興 … 鹿賀丈史
・お由羅 … 涼風真世
・小松帯刀 … 瑛太
・大久保利通 … 瑛太
・吉田松陰 … 伊勢谷友介
・高杉晋作 … 伊勢谷友介
・桂小五郎 … 石黒賢
・山内容堂 … 近藤正臣
・坂本龍馬 … 江口洋介
・武市半平太 … 大森南朋
・岡田以蔵 … 佐藤健
・吉田東洋 … 田中泯
・後藤象二郎 … 青木崇高
・ジョン万次郎 … トータス松本
・望月亀弥太 … 三宅弘城
・井伊直弼 … 佐野史郎
・松平春嶽 … 村上弘明
・佐久間象山 … 石坂浩二
・橋本左内 … 風間俊介
・松平容保 … 筒井道隆 or 綾野剛
・徳川家定 … 又吉直樹(パラレルワールドで堺雅人)
・徳川家茂 … 松田翔太
・徳川慶喜 … 今井朋彦
・孝明天皇 … 市川染五郎
・三条実美 … 池内万作
・岩倉具視 … 小堺一機
・天璋院篤姫 … 宮崎あおい(『徳川慶喜』の深津っちゃんも捨てがたい。北川さんも好き)
・和宮…小橋めぐみ(『徳川慶喜』実はこっちの方がイメージで)
・観行院 … 若村麻由美
・幾島 … 松坂慶子
・幾松 … 菊川怜
・おりょう … 鈴木京香(『竜馬の妻とその夫と愛人』)
・お登勢さん … 戸田恵子


※なお、新選組関連の人物は全て『新選組!』キャストで脳内インプットされています。
 

以上。

異論は認める。
じゃっ。

このドラマについてひと言ふた事書きたい方はぜひどうぞ。

『西郷どん』 ◆放送期間 : 2018年1月7日 ~ 12月 日(予定) (全47回) ◆制作 : NHK(AK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 櫻井賢、櫻井壮一 ◆プロデューサー : 小西千栄子、藤原敬久 ◆演出 : 野田雄介、盆子原誠、岡田健 ◆脚本 : 中園ミホ ◆原作 : 林真理子『西...


2018年度NHK大河ドラマ【西郷どん】事前番外 西郷隆盛ってどんな人?BLなの?
西郷 隆盛(さいごう たかもり、旧字体: 西鄕隆盛、文政10年12月7日(1828年1月23日) - 明治10年(1877年)9月24日...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


※キャスト

西郷吉之助(隆盛) … 鈴木亮平(子役期:渡邉蒼)

大久保一蔵(利通) … 瑛太(子役期:石川樹)
岩山糸 … 黒木華(子役期:渡邉このみ)

西郷吉兵衛 … 風間杜夫
西郷満佐子 … 松坂慶子
西郷琴 … 桜庭ななみ(子役期:栗本有規)
西郷吉二郎 … 渡部豪太(子役期:荒井雄斗)
西郷従道(信吾) … 錦戸亮
西郷龍右衛門 … 大村崑
西郷きみ … 水野久美
熊吉 … 塚地武雅

須賀 … 橋本愛

大久保次右衛門 … 平田満
大久保満寿 … ミムラ
大山格之助(綱良) … 北村有起哉(子役期:犬飼直紀)
有村俊斎(海江田信義) … 高橋光臣(子役期:池田優斗)
村田新八 … 堀井新太(子役期:加藤憲史郎)
有馬新七 … 増田修一朗(子役期:伊澤柾樹)

於一(篤姫) … 北川景子
幾島 … 南野陽子
由羅 … 小柳ルミ子
島津斉興 … 鹿賀丈史
島津斉彬 … 渡辺謙
島津久光 … 青木崇高
喜久 … 戸田菜穂
調所広郷 … 竜雷太
山田為久 … 徳井優
赤山靭負 … 沢村一樹
桂久武 … 井戸田潤
小松帯刀 … 町田啓太
木場伝内 … 谷田 歩

板垣与三次 … 岡本富士太

中村半次郎 … 中村瑠輝人
中村与左衛門 … 渡邉絃
中村貞 … 鍵和田花
半次郎の弟 … 藤沢元

月照 … 尾上菊之助
タマ … 田中道子
愛加那 … 二階堂ふみ
龍佐民 … 柄本 明
石千代 金 … 木内みどり
ユタ … 秋山菜津子
富堅 … 高橋 努
里千代金 … 里 アンナ
田中雄之介 … 近藤芳正
土持政照 … 斎藤嘉樹
土持 鶴 … 大島蓉子
川口雪篷 … 石橋蓮司
ふき … 高梨臨(子役期:柿原りんか)
おゆう … 内田有紀
虎 … 近藤春菜
ジョン万次郎 … 劇団ひとり

阿部正弘 … 藤木直人
徳川家定 … 又吉直樹
井伊直弼 … 佐野史郎
徳川斉昭 … 伊武雅刀
勝海舟 … 遠藤憲一
桂小五郎(木戸孝允) … 玉山鉄二
橋本左内 … 風間俊介
一橋(徳川)慶喜 … 松田翔太
本寿院 … 泉 ピン子
松平慶永(春嶽) … 津田寛治
近衛忠煕 … 国広富之
岩倉具視 … 笑福亭鶴瓶


語り … 西田敏行

※スタッフ

脚本 … 中園ミホ
原作 … 林真理子『西郷どん!』
音楽 … 富貴晴美
歌 … 里アンナ
題字 … メインビジュアル
制作統括 … 櫻井賢、櫻井壮一
プロデューサー … 小西千栄子、藤原敬久
演出 … 野田雄介、盆子原誠、岡田健
時代考証 … 原口泉、大石学、磯田道史
薩摩ことば指導 … 迫田孝也、田上晃吉

公式サイト



























【西郷どん】
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 番外編

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2018年7月12日 1:57 AM

    -d-さん

    >佐久間象山は私的には奥田瑛二がベスト

    あーー!それ!よぎったんですよ。
    八重サクですよね!

    奥田瑛二さんはその後の杉家のおじさまのイメージも強くてね(笑)

    でも、そうですよねーー佐久間象山、良かったなぁ。

    >島津久光 の青木崇高ですが 西郷上げの為分かりやすく下げられすぎでちょっと気の毒です

    ですよね。
    たぶん、その内、イイ目を見せてもらえると信じていMOS.(笑)

  • -d-
    2018年7月11日 5:17 PM

    あはは 勝手に脳内幕末大河キャスト一覧 楽しませて頂きましたー♪

    >エンケンさんには今だ上杉の御屋形さま・・・ですよねー 私も抜けてないです(笑)
    佐久間象山は私的には奥田瑛二がベストだなあ。
    主役西郷はもちろん鈴木亮平でオーケーですが、予想外に良かったのが敵役で吉川晃司でした

    島津久光 の青木崇高ですが 西郷上げの為分かりやすく下げられすぎでちょっと気の毒です(泣)
    役者は揃っているので、脚本がんばってほしいでMOS!

1件のトラックバック

  • 真田のよもやま話
    2018年7月11日

    NHK大河ドラマ「西郷どん」スペシャル第2弾「いざ革命へ!西郷と4人の男たち」

    龍馬伝あたりからですかね、クールごとに作る雰囲気をより強く感じるようになりました。今年はこのタイミングでまだスペシャル!ってことは次週からはガラッと変わっていくんでしょうなあ。 どう変わるって、いよいよ御一新へ向けて舵が切られていくのでしょう。キーとなるのが4人の人物。これすなわち、勝海舟!坂本龍馬!岩倉具視!桂小五郎! 売れっ子歴史家の磯田道史様をセンターポジションに迎え、多彩なゲストで面白おかしく解説してくれるのが今回のスペシャルの眼目!  まああの、平たく言えばこっから視聴を始…