NHK朝ドラ【半分、青い。】第75回(第13週水曜日) 感想

秋風(豊川悦司)から突然、見合いを勧められた鈴愛(永野芽郁)。そんな秋風の言葉を意に介さず、チャンスは絶対に逃さないと次の作品へ意欲を見せる。

漫画家としてなんとか踏み止まろうとする鈴愛の姿を見た秋風は、ボクテ(志尊淳)とともに大手出版社の編集長に会い、自分が漫画を描く交換条件として、鈴愛の漫画を掲載してほしいと頼む。

こうして鈴愛の新作掲載が決定するが、やはり鈴愛はストーリーが思いつかず…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「半分、青い。」第13週「仕事が欲しい!」 第75話

   hanbunaoi-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


簡単感想で。

鈴愛ちゃん。
ネームはもういいよ。
迎えに来たよ。


えっ!

東美濃信用金庫勤めの課長だよ。

お見合い相手! 
まぶしい!

 

本当に……能天気というか、「漫画家」の次は「結婚」を舐めくさってるというか(爆)


お見合いなんてする訳ないじゃないですか。

私、また漫画描けるように頑張ります!



お見合い、なんて。


この時代にお見合いなんてさ……という声も視聴者からは出ているかも知れないけれどもさ(知らんけど)、そもそも、見合いしたら必ず結婚できるわけじゃないから!!

 76


晴さんは、お相手は耳のことも分ってくれていると言っていたけれども、耳なんかどうでもいいくらい……精神的に、ひどい(笑)


いつも鈴愛にはアイデアがある。
問題は構成。

鈴愛の場合、どんぶらこっこどんぶらこっこと桃が流れてきました。そしてその次にはどんぶらこっこどんぶらこっことスイカが。そしてまたその次にはどんぶらこっこどんぶらこっことメロンが。

桃太郎は?


出てこん。
それが私の漫画だ。


ほっとくと起承転結もオチもない。
最後、川じゅうが果物になって終わる。



それはそれで問題だと思うのですが、桃太郎をポエトリーにカッコ良く活躍させることで頭がいっぱいで、どんぶらこっこが適当でどうでも良くなっているストーリーもまた問題だと思うんですよ。え、何のことかって。いゃあ、はっはっは………。


しかし、鈴愛の夢のシーンは面白かったなぁ。

このヒロインが変な風に回転している時に掛かる気持ち悪い劇伴。

菅野祐悟さん、さすがです。
本当~~に曲調がヒロインの異様さを語る手腕が素晴らしい。

だから、結局、脚本家せんせーだって、きっとヒロインのキャラ全肯定に描いているわけではないんだよね。むしろ未熟さ際立つように変なキャラクターを作っているんだよね。

なのになぜ月曜のような回を神回だというのだろう。

今日の方がずっとずっと面白かった!!


親の愛には文才も勝てないってとこかな……。

この手紙を読んで少し反省しました。

私はこの人の娘を取り上げてしまったのかなあと。



秋風先生の貴重なお時間はもっと取り上げられていると思いますよ……。

まぁ、やってみなきゃ分らないことが人生には山ほどあるからね。


ゆーこがお母さんと和解した話が、今日ベストに嬉しかった。


そして……律……。

そうなんだろうなとは昨日から思っていたけれども、うーーん……朝ドラだからってこれはどうなんだ。

カノジョ・カレシと着く離れるはご勝手にの話だけれども、やがて一緒になる2人のために結婚離婚を繰り返すのはNHK的にどうなんだ!!(決めつける離婚)


どうせ最終回には一緒になる2人のために、どんぶらこどんぶらこと被害者の果物で川をいっぱいにするのは止めたほうが~~(惑)

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。

『半分、青い。』 ◆放送期間 : 2018年4月2日 ~ 9月29日(予定) (全156回) ◆制作 : NHK(AK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 勝田夏子 ◆音楽 : 菅野祐悟 ◆主題歌 : 星野源「アイデア」 ◆主演 : 永野芽郁 ◆出演 : 佐藤健、松雪泰子、滝藤賢一、中村雅俊、原田...


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


 
※キャスト

楡野 鈴愛… 永野芽郁(子役期:矢崎由紗)

楡野 晴… 松雪泰子
楡野 宇太郎… 滝藤賢一
楡野草太… 上村海成(子役期:志水透哉)
楡野仙吉… 中村雅俊
楡野廉子… 風吹ジュン

萩尾 律… 佐藤健(子役期:高村佳偉人)
萩尾和子… 原田知世
萩尾弥一… 谷原章介

西園寺 龍之介… 矢本悠馬
西園寺 満… 六角精児
西園寺 富子… 広岡由里子
木田原 菜生… 奈緒(子役期:西澤愛菜)
木田原 五郎… 高木渉
木田原 幸子… 池谷のぶえ
まさこ(ともしび)… ふせえり

秋風 羽織… 豊川悦司
菱本 若菜… 井川遥
小宮裕子… 清野菜名
藤堂 誠… 志尊淳

朝井正人… 中村倫也
シロウ(おもかげ)… 東根作寿英
森山涼次… 間宮祥太朗
田辺一郎… 嶋田久作
元住吉祥平… 斎藤工
藤村光江… キムラ緑子
藤村 麦… 麻生祐未
藤村めあり… 須藤理彩

小杉… 大野泰広
真鍋… 安井順平
北野編集長… 近藤芳正

豊島… 佐藤夕美子
伊藤 清… 古畑星夏
友永 … スマイリーキクチ
小林 … 森優作
神崎トオル… 鈴木伸之
青山セントラルリゾート開発部長… 斎藤歩
小倉 瞳… 佐藤江梨子
山田先生 … 尾関伸次
クラゲ先生 … 春海四方
医師… 眞島秀和

岡田 貴美香… 余貴美子

語り… 風吹ジュン

※スタッフ

脚本 … 北川悦吏子
演出 … 田中健二、土井祥平、橋爪紳一朗
プロデューサー … 松園武大
制作統括 … 勝田夏子

岐阜ことば指導 … 尾関伸次

音楽 … 菅野祐悟

主題歌 – 星野源「アイデア」

公式サイト https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/











【半分、青い。】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2018年6月28日 9:42 PM

    巨炎さん

    >「君の名は」は一年スパンでそれをやったのですねぇ(爆

    そもそも私は「君の名は」が大嫌いでした(笑)そういうところが!

    おかげで鈴木京香さんの印象は「新選組!」まで悪かったです(笑)

    しかし、「君の名は」は元々古い脚本原作があります。あれは文学を楽しむドラマなんだと理解すればいいのだと思います。

    でも、これはオリジナルでモデルすらいません。主人公と相手役を着いたり離したりするための離婚再婚はどうかと思いますわ。

  • 巨炎
    2018年6月28日 12:18 PM

    >やがて一緒になる2人のために結婚離婚を繰り返すのはNHK的にどうなんだ!!
    確か90年代の朝ドラ「君の名は」は一年スパンでそれをやったのですねぇ(爆。
    自分が観た劇場版では、己の気持ちにだけ忠実なヒロインに
    振り回される旦那さんが気の毒で気の毒で。
    秋風先生が観ていたのは後番組「おんなは度胸」でしたが、
    制作側に何かしらの意図があるか否かは不明。

    「カーネーション」の場合、「いちばん太鼓」はともかく
    「ファイト」はちゃんと意味がありました。糸子が
    優のお父ちゃん(=二世俳優の緒形直人演じる二代目工場長)を
    見て「ええ子やわぁ…」と呟くのが譲の相談相手を務める次回への伏線。
    90歳から見れば40、50なんて、まだまだガキという話。

2件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年6月27日

    連続テレビ小説『半分、青い。』第75回

    内容突然、秋風(豊川悦司)から、見合いを勧められる鈴愛(永野芽郁)漫画家を辞めろと言うことかと問い正してきた鈴愛に、秋風は、イラストの仕事がある事を伝える。即決する鈴愛に、秋風は、“秋風塾”の再開を提案するのだった。そして秋風とボクテ(志尊淳)は。。。。敬称略“半分、自虐。”なのだろうけど。。。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年6月27日

    どんぶらこ>『半分、青い。』第75話

    ​​​​​​​アイディアか… 手塚治虫と(当時の)若手マンガ家達との対談で 「一番苦労するのはアイディアを考える段階」 という点で全員の意見が一致したのに、その後の会話が噛み合わず 司会者が一人一人に意味するところを聞いてみたところ 手塚以外の全員 =文字通りアイディアを考え出すのが一番大変 なのに対し 手塚治虫 =次々と湧き上がるアイディアのどれを採用する…