NHK朝ドラ【半分、青い。】第1回(第1週月曜日) 感想

1971年の夏。岐阜県の田舎町でちいさな食堂を営む楡野一家は、新たな命を授かっていた。

胎児の母・晴(松雪泰子)は、やってくる陣痛に大騒ぎ。父・宇太郎(滝藤賢一)は、愛する妻の手助けもできずにオロオロするばかり。同居する、宇太郎の父・仙吉(中村雅俊)と母・廉子(風吹ジュン)も、孫の誕生を今か今かと待ちわびる。

一方、胎児は親の思いも知らずにお腹の中で調子に乗って暴れまくり、思わぬ事態に…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「半分、青い。」第1週「生まれたい!」 第1話

   hanbunaoi-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


簡単感想で。

こんにちは。

昨日から左の眉の上に大きなおデキが出来て、顔が半分、痛い。くうです。


新しい朝が来た。
希望の朝ーーーー!!

……なのは、冒頭の健。
 hanbunaoi健


しかし、物語はここからヒロインの誕生前へ戻るのだった……(健は当分お預けである(泣))


例えば、でも、この傘が不格好……。と思うか、変な形でちょっと面白い。と思うかはその人次第で。


例えば、私、左の耳が聞こえない。

小学校3年生の時におたふくかぜで。

だから、こうして傘をさしても左側に降る雨の音は聞こえなくて……右側だけ雨が降ってるみたい。

でもこれを悲しいと思うか面白いと思うかは、その人次第。

そして私なんかは、ちょっとこれ面白い、なんて思うんだ。


このモノローグを聞いて、吉田羊の「どう思うかはあなた次第」女将を思い出した人は立派な「LIFE!」クラスタ(ぃぇ、わかるやつだけわかれば……)


半分雲で隠れた青空を見上げる。

OPも、この冒頭シーンも爽やかで印象的。

舞台は1970年。
高度成長期の日本から描いて行くという。

1958年に日本で生まれたビニール傘。
これが便利さと安さで海外にまで大きく流通し始めたのが1960年代から。

ビニール傘はこのドラマの中で高度成長期の証なんだね。
 hanbunaoi-ビニール傘

留学生への支援を目的とした非営利団体。留学生のための就職・転職情報、進学のための専門学校・大学情報、メルマガ配信。【向学新聞】は奨学金情報や各専門分野、就職の情報などを掲載。メルマガ【就職支援情報サービス】は日本企業や母国の日系企業での就職を支援します。


とりあえずは……

初回は主人公は松雪さんのお腹の中で終わり、

わたし、生まれたい!!

とサブタイトルを叫んで終わりである……。



初回の感想は……

源ちゃんの主題歌が良かった、OP映像が可愛かった、健がカッコ良すぎる!!!、菅野祐悟さんの劇伴が素敵だ。

以外に特にない(笑)


朝ドラにはいつも事前記事を作っているのですが、今回は仕事も忙しくて(やる気もなくて(爆))書かない内に始まってしまった。

それは、私がこの「恋愛の神様」と言われている脚本の人が苦手だから(笑)

いえ。

『愛していると言ってくれ』『ロングバケーション』は自分のドラマ見史上殿堂入り作品なんですけれどもね。

その後は出るもの出すもの、出るセリフ、出すエピソード、「自ドラマの二番煎じじゃないか!!」という感じになって来て、メチャメチャ萎えてきた。

『オレンジデイズ』に至っては「耳が聞こえない」ネタからラストシーンまで同じだった(爆)テレビの前で1人、平気かよ!!と叫んだ私(笑)

いつもどの話も、くっつきそうになるとこっちからライバルが現れ、それが解消すると今度はあっちからライバルが現れ……というパターンにももう飽きてきた。

なのに、いつもいつも私が好きなイケメンたちと豪華キャストで固めてくるからつい見ちゃう!!(なんせ脚本家もイケメンキャストが大好きなので)


今回はそういう「またパターンかよっっっ!!」が払拭される作品になることを期待して。


良くも悪くもまた半年レビューすると思うので、お手柔らかによろしくおつきあいのほど。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


 
※キャスト

楡野 鈴愛… 永野芽郁(子役期:矢崎由紗)

楡野 晴… 松雪泰子
楡野 宇太郎… 滝藤賢一
楡野草太… 上村海成(子役期:志水透哉)
楡野仙吉… 中村雅俊
楡野廉子… 風吹ジュン

萩尾 律… 佐藤健
萩尾和子… 原田知世
萩尾弥一… 谷原章介

西園寺 龍之介… 矢本悠馬
西園寺 満… 六角精児
西園寺 富子… 広岡由里子
木田原 菜生… 奈緒(子役期:西澤愛菜)
木田原 五郎… 高木渉
木田原 幸子… 池谷のぶえ

秋風 羽織… 豊川悦司
菱本 若菜… 井川遥
小宮裕子… 清野菜名
藤堂 誠… 志尊淳

伊藤 清… 古畑星夏
朝井正人… 中村倫也

岡田 貴美香… 余貴美子

語り… 風吹ジュン

※スタッフ

脚本 … 北川悦吏子
演出 … 田中健二、土井祥平、橋爪紳一朗
プロデューサー … 松園武大
制作統括 … 勝田夏子

音楽 … 菅野祐悟

主題歌 – 星野源「アイデア」

公式サイト https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/











【半分、青い。】
1

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2018年4月3日 4:47 AM

    巨炎さん
    >28歳の剣心に高校生をやらせるのですから30歳前後までは確実に描く

    ファン目線だと、健の高校生は全然アリでした(笑)

    >主人公が自分の聴覚障害を自ら「面白い」と語るのは…

    これについては自虐の裏返し的なものもあるのかなぁ。

    もう少し話が進まないと解りませんが、とりあえずは「恋愛もの」という事らしく、苦手意識から脱却できる作品を望みたいです^^;

  • 巨炎
    2018年4月2日 5:22 PM

    「まれ」のような準現代モノらしいですね。
    28歳の剣心に高校生をやらせるのですから30歳前後までは確実に描くのも同じでしょうが
    「まれ」とイイ勝負(むしろ、キャストパワーは「まれ」の方がマシ?)な感じが。

    主人公が自分の聴覚障害を自ら「面白い」と語るのは…。

5件のトラックバック

  • ショコラの日記帳・別館
    2018年4月4日

    【半分、青い。】初回~第2回感想と初回視聴率

    初回視聴率は、関東地区 21.8%で、好発進しました♪(^^)ただ、関西地方は1

  • レベル999のFC部屋
    2018年4月2日

    連続テレビ小説『半分、青い。』第1回

    「生まれたい!」内容病で左の聴力を失った少女がいた。楡野鈴愛(永野芽郁)色々とあったが、鈴愛自身は、左右の感覚の違いに面白味を感じていた。1971年、夏。岐阜の田舎町で食堂を営む楡野家。店の主人・仙吉(中村雅俊)廉子(風吹ジュン)の息子・宇太郎(滝藤賢一)とその妻・晴(松雪泰子)に子が生まれようとしていた。。。。敬称略脚本は、北川悦吏子さんあくまでも、“個人的”には期待してるんだけどね。ただ…

  • ディレクターの目線blog
    2018年4月2日

    半分、青い。 (第1回・4/2) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第1週『生まれたい!』 『第1回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 1971年の夏。岐阜県の田舎町でちいさな食堂を営む楡野一家は、新たな命を授かっていた。胎児の母・晴…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年4月2日

    生まれたい!>『半分、青い。』第1話

    ​​​​​​​​​​​さてさて新しい半年のは~じ~ま~り~!…はっ!いかんいかんこれじゃ某前作ナレーターじゃないかっ!?…と言いつつ某前作は良い意味でも悪い意味でも頭の…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年4月2日

    生まれたい!>『半分、青い。』第1話

    ​​​​​​​​​​​さてさて 新しい半年のは~じ~ま~り~! …はっ! いかんいかん これじゃ某前作ナレーターじゃないかっ!? …と言いつつ 某前作は良い意味でも悪い意味でも 頭の中からほぼ消え去っている まっさらな気持ちで行きませう! …ひじゅにですが何か? ​「悲しいと思うか面白いと思うかはその人次第」​by鈴愛 コ…