NHK朝ドラ【わろてんか】第135回(第24週火曜日) 感想

伊能(高橋一生)が社長を辞任し、てん(葵わかな)たちに何も告げず伊能商会を去ったことを知って、てんは大きなショックを受ける。

何としても映画制作を続けたい伊能は、東京まで行って新しいパートナーを探すが見つからず、落胆して戻って来た。

北村笑店で映画を作ろうと考えたてんと風太(濱田岳)は、映画部設立に力を貸して欲しいと伊能を誘うが断られてしまう。

てんは映画への伊能に情熱を取り戻してほしいと懸命に訴える。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第24週「見果てぬ夢」 第135話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

本日は、皆さま伊能さまの「異議あり」に萌えたのでしょうか……。


すいません。つい(笑)

しかし、今日、見ていて、どうして私、こんなに栞さまに世情を読めないボンボン感を持っていたのかよく解りました。


いいか、諸君!

映画で大衆に感動を届ける。
それこそがこの会社の原点だ。

その原点を切り捨てれば会社経営は必ず行き詰まる。
そう思わないか?



そうだそうだ

こんなに映画を愛している人が好きな物を作れなくなる時代をもっと憎め

……って思えるだけの映画愛が、このドラマから全く伝わっていなかったからだ(爆)

恋愛映画が全て、恋愛が描ければ名作、恋愛映画を否定されたクソーーみたいな恋愛映画脳に共感できないので、「ぇ、その映画、本当にそんなに作りたいの」と思ってしまう。
 栞


時世的にもお国に逆らっても良い事ない時代。

ここのところ毎回のように書いているけれども、多くの社員とその家族を抱えているという自覚もない。

多くの映画関係者がこの時代、涙を呑んでたくさんのフィルムをお蔵入りさせたんだよね。そういう悲哀がない。

映画製作者として中途半端だし、経営者としては失格。


まぁ……クビになるんじゃなくて経営者の方が辞めてくれるなんて、「異議なし」の皆さん、助かってよかったね。


そうして、迷子の栞様は北村映画部に拾われるのだった……。

うーーん。今週も面白くなるといいなっ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121
122 123 124 125 126 127
128 129 130 131 132 133
134 135

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • レベル999のFC2部屋
    2018年3月13日

    連続テレビ小説『わろてんか』第135回

    内容伊能栞(高橋一生)が、会社を辞めたと知るてん(葵わかな)てんは。。。。敬称略そっか。。。。映画が原点だったんだ!!って。。。???いつから、そんな話に、設定になったんだよ!!シッカリとキャラ描写をせず、人間関係を中途半端にしか描かず。そんな状態で、物語を描こうとするから、こんな印象になるのだ。

  • もう…何がなんだか日記
    2018年3月13日

    自由>『わろてんか』第135話

    ​​​​​​​​​てんが目をやると無人だった席に栞様が座っており回想シーンに入っていく―という舞台劇風(?)の演出は栞様主役の回に無理くり、てんを入れるため?どうも最近…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年3月13日

    自由>『わろてんか』第135話

    ​​​​​​​​​てんが目をやると 無人だった席に栞様が座っており 回想シーンに入っていく― という舞台劇風(?)の演出は 栞様主役の回に無理くり、てんを入れるため? どうも最近、見方が斜めになっているな(笑) えっ、最近どころじゃない? …ひじゅにですが何か? ​「意義あり!」​by栞 映画を作ろうと盛り上がっている“北村笑店”― 映…