NHK朝ドラ【わろてんか】第130回(第23週水曜日) 感想

風太(濱田岳)率いる慰問団「わろてんか隊」が上海に向かった。芸人たちの安否が心配なてん(葵わかな)は、一行が現地で大歓迎を受けたと知り一安心する。

世話役の阿久津少佐(八十田勇一)から派手な衣装で高座に上がることを禁じられた慰問団は、それでもキース(大野拓朗)や万丈目(藤井隆)らがこん身の芸を披露して兵隊たちを楽しませる。

そんなある日、疲れ切った表情のリリコ(広瀬アリス)が突然風太を訪ねて現れた。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第23週「わろてんか隊がゆく」 第130話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

出かけていたり何だりで遅くなったので、本当に簡単に。


「わろてんか隊」は、上海に無事に着き、出陣式も新聞に大きく取り上げられた。

担当の陸軍・阿久津隆一少佐はめっさ仏頂面。

で、すぐ怒鳴る。
軍人だから当たり前だが、

兵隊たちに妙な里心がついてはいかん。

ここ上海においても戦場にいる心意気で是非制服のまま演じてもらいたい!

諸君は栄えある皇軍将兵の慰問団だ。
その事はよくわきまえておいてもらいたい。



制服でお笑いをやれという命令に、とにかく「質」。

「質」で芸をしなければならないと思い知らされる面々である。


ネタを見ている間も、少佐、ガチ仏頂面。

これは……これは、

ウンナン極限ネタバトル!「 ザ・イロモネア」!!??
 
この人が笑ってくれれば100万取れるのに……。
 warotenka-130-イロモネア


上海の楽団が外国人ばかりだったため、戦争の影響で解散してしまったというシローさんとリリコさんも合流して、再び高座へ。


一部ずつだけれども、スルーされすぎた今までの舞台と違って、ネタも見せてくれるのだった。
 warotenka-130-前面


派手な髪飾りを少佐に怒られたリリコさんに、


服や髪飾りなんか関係ない。

せや。 
お前らの腕やったら、兵隊さん、なんぼでも笑てくれるわ。


と言ってくれるキースとアサリ。

なんか……足引っ張りあってたように見えた大阪の頃よりも団結している感じがいいなぁ。
 warotenka-130-リリコ


それにしてもウケ過ぎちゃうか?
みんな、はじめっから終わりまでず~っと笑ろてた。

ああ確かに。

怖いほど笑てくれはるわ。


と、不思議がる面々に、


最後の笑いやからかもしれんな。

と言うシローさん。

バーでピアノ弾いてると、やたら陽気に歌うたり踊ったりしてた兵隊さんが次の日からパタッと来んようになるんです。

後で話聞くと前線に送られる前の日やったて。


そういうたら今日の兵隊さんらも近々どっか戦場へ行く言うてはったわ。


……何や責任重大やな。



戦地へ送り出す人に最後の芸を見せる。

その重みを感じさせるシーン。

ワチャワチャしたうるささがなくて。

切り口もシッカリしていて珍しさもあって。

「わろてんか」の戦争描写、結構面白い。

と思っている今日この頃。


主人公一家が……居ない方が話が面白かったり……。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121
122 123 124 125 126 127
128 129 130

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年3月8日

    再登場2組>『わろてんか』第130話

    ​​​​​​​​​​一部分しか読んだことないんだけど 某マンガで― 軍の中で演芸大会みたいなのがあって 主人公の一人であるOKAMAの美少年が マリリン・モンローに扮する …というエピがあった 「ププッピドゥ♪」と お色気たっぷりに歌ったら 兵士達が大騒動を引き起こした …というオチ(笑) 『わろてんか』も このくらいブッ飛んだ内容にすれば面白いのに>無理 …

  • ディレクターの目線blog
    2018年3月8日

    わろてんか (第130回・3/7) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第23週『わろてんか隊がゆく』 『第130回』の感想。 ※ 本作は、2018/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 …

  • レベル999のFC部屋
    2018年3月8日

    連続テレビ小説『わろてんか』第130回

    内容新聞社からの依頼で北村笑店は、風太(濱田岳)の慰問団を戦地へ派遣した。無事に上海に到着したと聞いたてん(葵わかな)トキ(徳永えり)らはひと安心。だが、キース(大野拓弥)アサリ(前野朋哉)万丈目(藤井隆)歌子(枝元萌)らの衣装が派手だと、阿久津少佐(八十田勇一)から注意を受ける。制服に着替えたアサリたちは、“芸”だけで挑み、笑わせていく。そんな折、リリコ(広瀬アリス)が、風太を訪ねてくる。…