NHK朝ドラ【わろてんか】第115回(第20週土曜日) 感想

てん(葵わかな)からこっぴどく叱られた隼也(成田凌)は毎日朝早くから下働きに精を出す。

風太(濱田岳)はてんと隼也の親子関係がこじれることを心配して、絶対に許してもらえる謝り方を隼也に伝授してやる。

隼也が迷惑かけたことを改めて謝罪するため、てんは伊能(高橋一生)を訪ねた。

そこで伊能から、本物の「マーチン・ショウ」が日本公演をやりたがっていて、隼也の興行に対する目利きは間違ってなかったと告げられる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第20週「ボンのご乱心」 第115話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

羽生くん!そして宇野くん!

金銀フィニッシュおめでとう!!!

フェルナンデスもおめでとう



はぁぁ……もう、朝からずっと緊張してたから、今は解放感ハンパないっすピンクハート.gif

この国内一大感動ドラマの後に「わろてんか」と「西郷どん」の再放送やるNHK……。


お前、ちゃんとお母ちゃんに謝ったんか。

どうせ暗ぁい顔してじめ~っと謝ったんやろ。

男なら男らしくビシッと謝らんかい!
失敗すんのも男の甲斐性。


と、風太に背中叩かれて、「すんませんでした!精進します!」の繰り返しを実行し続ける隼也。
 
エライやん。

悪いけど、お父ちゃんよりよほど偉いわ。

お父ちゃんはずっとご乱心だったからな。

 warotenka-115-1藤吉


実は本物のマーチン・ショウが東京公演をやりたがってるみたいだ。

隼也君の目の付けどころは間違ってなかった。


って言ってくれる伊能さまとか、ひたすら謝って修行する姿勢を教えてくれる風太とか、笑いに紛れさせて励ましてくれるリリコさんや芸人のみんなに囲まれて、自分を取り戻していく隼也くん。
 warotenka-115-1


今週は、ホンマ面白かったわ。

キースとアサリの解散劇が、ここにショボく差し挟まれちゃったこと以外はね。

それは来週1週間かけてやってくれても良かったところ。

とりあえず……

ピン芸人の方向を決めたアサリである。





にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • ディレクターの目線blog
    2018年2月17日

    わろてんか (第115回・2/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第20週『ボンのご乱心』 『第115回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)からこっぴどく叱られた隼也(成田凌)は毎日朝早くから下働きに精を出す。風太(濱…

  • レベル999のFC部屋
    2018年2月17日

    連続テレビ小説『わろてんか』第115回

    内容隼也(成田凌)を“北村笑店”で、厳しく鍛え直すことを決めたてん(葵わかな)朝早くからの掃除からはじめた隼也に、風太(濱田岳)は、てんに丁寧に謝るよう諭す。そんななか、てんは伊能栞(高橋一生)から、“本物”が公演をしたかがっているようだと、隼也の目の付けどころは間違っていなかったと聞く。敬称略話の流れなどは、間違っていないのになぁ。。。。ほんと、雑すぎるぞ。個人的には、無駄な時間を費やすな…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年2月17日

    謝り方>『わろてんか』第115話

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​猫を医者に連れて行ったので遅くなっちゃいました (一か所だけ皮膚病の兆候があるだけで元気は元気) 取り合えず 羽生結弦選手と宇野昌磨選手 おめでとうございます! …ひじゅにですが何か? ​「すんませんでした、精進します!」​by隼也 またもや布団で眠っている、てんの図ぅ― またもや藤吉幽霊の登場か?…