【もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~】第3話 感想

言われてみれば確かにそうだ。

父さんの事件はあいつがウチに入って2日目に起こった。

次の週には兄さんの事件。
そしてついには小岩井までが退職に追い込まれた。

小岩井がいなくなって一番得をするのは楠木だ。
そして楠木をかわいがってる姉さんは小岩井が辞めることに賛成をしている。

あいつに有利な環境が日に日に整い始めてる一方で、僕を取り巻く状況は悪くなるばかりだ。

まさか…!

部屋の窓を開けてプラトンを逃がしたのも楠木の仕業か?


【もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~】第3話

 
    momikeshi-op

もう3話目だが、初回に書いた通り、このドラマの感想は別に毎週やらなくても良い気がしている。

そもそも、すでにウチはそういうスタンスのブログになりつつあるのだ。「何でもかんでも書かない。」「何でもかんでも一応書くのは朝ドラと大河だけで充分だ。」

今日、この土曜日は、まず、年月を掛けて終了した『精霊の守り人』こそ書くべきだろう。なのになぜこっちのレビューに着手しているんだ。

はっ

まさか、ただ単にすでにテンプレが出来上がっているからか


……と、秀作のモノローグ風に書いてみた。

えっと、ツイッター実況上げの簡単感想で。

 momikeshi-3-プラトン  momikeshi-3-楠木

小岩井さんが北沢家から去ろうとしていたのは、娘のせいだというのはみんなの思い込みで、実はプラトンを逃がしてしまったからかと思ってた。別にそういう話じゃなかった(笑)

兄さんも姉さんも小岩井さんが辞めてもどうでもいいような顔をしていたのに、いざとなると

「こうなったのも全部あんたのせいだから!」
「え?何でそうなるの!」
「父さんに小岩井の退職願渡したのは?誰よ!」
「どうしても辞めさせたくなかったら父さんに渡さず処分できたし、何より本人から受け取ることを拒否できたはずなの!」


今週も全部秀作のせいだ(笑)

小岩井さんの娘は、自分よりも父に心配されている秀作に嫉妬して育った。だからメイド喫茶で働きだした。なるほど、全部秀作のせいだ。秀作くん、愛されているねぇ(遊ばれてるけど)

家出した日のカレーは父の特製カレー。兄も姉も、ちゃんといつも秀作が良くなる方向に動いてくれている。

さて……そんな中で、唯一、得体が知れないのが見習い執事。

なんかすごいタトゥが入っていたけど。(絵柄はドラクエ風な鯉)

そっち系の人!?


ベテラン執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。

小岩井はメイド喫茶にハマっていたらしく、北沢家の名誉を傷つけるのは契約違反だと辞めさせようとする泰蔵(中村梅雀)たち。退職願いを差し出す小岩井を引きとめる秀作(山田涼介)。

そんな中、知晶(波瑠)が小岩井の娘(桜井日奈子)がメイド喫茶で働いている事を突き止める。

一方、小岩井はすでに新しい職場で働き始めていて…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

北沢秀作 … 山田涼介
北沢知晶 … 波瑠
北沢博文 … 小澤征悦

北沢泰蔵 … 中村梅雀

楠木松也 … 千葉雄大
手毛綱 美鎖夫 … 児嶋一哉
尾関光希 … 小瀧望
池江里子 … 恒松祐里

小岩井 凛治 … 浅野和之

※スタッフ

脚本 … 金子茂樹
演出 … 中島悟
プロデュース … 福士睦、櫨山裕子、秋元孝之
主題歌 … Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」
音楽 … ワンミュージック








この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2018年1月29日 8:06 PM

    かこさん
    >プラトンの謎、実は壮大なw伏線かもしれませんよ〜

    どんな壮大な伏線なんだろーー(笑)
    楽しみにしておこう❤

    >秀作が実は愛されてたってエピ

    末っ子は末っ子らしく、いじられつつ大事にされてますよね!!

    自信に溢れる秀作になるまでのストーリーなのかなーー。
    …って真剣に語るほどじゃないけど楽しいです(笑)

  • かこ
    2018年1月29日 5:03 PM

    思わずレビューしてしまったんですねーw
    分かる〜〜すごいくだらないのに面白い🤣
    プラトンの謎、実は壮大なw伏線かもしれませんよ〜こんなドラマのくせにwww
    秀作が実は愛されてたってエピが毎回ジワジワ出て来ますね。なんか嬉しい😆 ってそんな真面目に喜ぶ類のドラマじゃないんですけど笑笑
    また思わずレビュー、楽しみにしてますo(^-^)o

4件のトラックバック

  • のほほん便り
    2018年1月28日

    もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 「メイド喫茶事件に親父も参戦!激うまカレーの真相」

    メイド喫茶、執事、いろいろと事件は起こって、ドタバタでも、キャスティング、と、知晶(波瑠)のsっ気・キャラ、秀作(山田涼介)の顔芸が、能天気に楽しみな私です。      (ストーリー)20年間北沢家につくしてきた執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。驚く秀作(山田涼介)だが、小岩井はメイド喫茶にハマっていたらしく、その姿を博文(小澤征悦)に目撃されていた。北沢家の名誉を傷つけるのは契約違反だと辞めさせようとする泰蔵(中村梅雀)たち。退職願いを差し出す小岩井を引きとめる秀…

  • ぷち丸くんの日常日記
    2018年1月28日

    もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 第3話

    北沢家に長年尽くして来た執事・小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護されます。 小岩井はメイド喫茶に通っていた姿を博文(小沢征悦)に目撃されていて、泰蔵(中村梅雀)たちは、北沢家の名誉を傷つけたのは契約違反だと、小岩井を辞めさせようとします。 秀作(山田涼介)は小岩井を引き留めようとしますが、辞表を出され、「あなたの子守をするのはうんざり。」だと言われて、何も言え…

  • ディレクターの目線blog
    2018年1月28日

    もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ (第3話・2018/1/27) 感想

    日本テレビ系・土10ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(公式) 第3話『メイド喫茶事件に親父も参戦!激うまカレーの真相』の感想。 執事の小岩井(浅野和之)が、自殺の名所で警察に保護された。すると博文(小澤征悦)が、メイド喫茶から出てきた小岩井を目撃してしまったのが原因だと話し、知晶(波瑠)や泰蔵(中村梅雀)も解雇は当然だと言う。小岩井を慕…

  • レベル999のFC部屋
    2018年1月28日

    土曜ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』第3話

    内容執事の小岩井(浅野和之)が、警察に保護された。自殺しようとしていたと。すると心当たりがあると言う博文(小澤征悦)メイド喫茶にハマり込んでいるのを見たと言うことだった。その程度のことでという秀作(山田涼介)だが、北沢家の名誉を傷つけ契約違反だと怒る父・泰蔵(中村梅雀)。泰蔵、博文、知晶(波瑠)は、小岩井をクビにしようとする。そこで、結論を待って欲しいと泰蔵らに頼み、秀作が小岩井を問い正した…