NHK朝ドラ【わろてんか】第96回(第17週金曜日) 感想

藤吉(松坂桃李)とてん(葵わかな)は、キース(大野拓朗)とアサリ(前野朋哉)の新しい万歳が完成したと風太(濱田岳)から知らされ楽しみにしていた。

見舞いに訪れた伊能(高橋一生)は藤吉から北村笑店の役員になって欲しいと告げられ、さらにてんのことをどう思っているのかと尋ねられて驚く。

キース・アサリの新しい万歳を披露する日。風鳥亭にはてんと藤吉のほか、リリコ(広瀬アリス)たち懐かしい仲間が駆けつけた。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第17週「ずっと、わろてんか」 第96話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

朝ドラでは、死の近い主要人物が「これでもかっていうほど遺言しまくり」か、「ナレもしくは写真スルー」かのどちらかで描かれる傾向があります(テストに出ますよ)。

藤吉くんの最期は、これでもかこれでもかこれでもk……で描ききっていくようです。

何せ、一度倒れて蘇り、さらに倒れて蘇りのNOWですから。


本日は、しおりんに「北村の役員になってくれ」と言った上に、「おてんの事、どう思う」まで言い出した。

ヒロインに思いを馳せたまま独身を貫く枠も定番ですね。

伊能さまのモデルである(らしい)小林一三氏(宝塚歌劇、東宝創業者)には、当然、妻子がおられます。


残念な事に、いまだ おてんさん以上に魅力的な女性に出会っていないからかな。

でも、おてんさんと出会ったおかげで君とも出会えたんだ。



……と、また藤吉の手を取る栞んである。


キース・アサリのしゃべくり万歳、良かったですわ。

芸がナレに邪魔されなかったの、このドラマ初じゃない(笑)


おトキの

おなかの子も、わろてんで。

おおそうか!お利口やな!


は、まさか胎動じゃないよね……。

昨日、初めての悪阻で、今日はもう胎動ってことはないよね。

……と、お腹の子供の年齢不詳にも悩まされる「わろてんか」なのでした。

明日は藤吉くんさようならの日。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • 巨炎
    2018年1月27日 8:18 AM

    お兄さんやお父さんはナレ死の典型でしたね。

    「マッサン」ではピン子の臨終を引っ張り過ぎがイマイチで
    逆に終盤の三級ウイスキーの時に訪れた父や姉を介して
    存在をちらつかせていくのは上手かった。
    国産ウイスキー評価はなんだかんだ言ってうなぎ上りな昨今。
    「花アン」再放送の後はコレでしょうか?

    「わろてんか」で父や兄の存在って後から想起させた事、ありましたっけ?
    演じた役者さんの方が忘れたかった節もあったり。

    • くう
      2018年1月27日 3:29 PM

      巨炎さん

      >「マッサン」ではピン子の臨終を引っ張り過ぎがイマイチで逆に終盤の三級ウイスキーの時に訪れた父や姉を介して存在をちらつかせていくのは上手かった。

      ピン子も長かったですねぇ。
      朝ドラだと枠的にも描写的にもあまりリアリティを持たせられないので、長引かせない方がいいと思うんだけど。

      >「花アン」再放送の後はコレでしょうか?

      まだ発表されていませんが、再放送枠は現行と何かしら繋がりがあるような気がしてるんです。

      次作は舞台がほぼ現代ということですから、時代物ではないのではーー(と勝手に推理)

      >「わろてんか」で父や兄の存在って後から想起させた事、ありましたっけ?

      先日、やっと兄がちょっとだけ思い出されましたよね(笑)

      自分のダンナが亡くなるというのに、お父はんはほぼスルー^^;

4件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年1月26日

    連続テレビ小説『わろてんか』第96回

    内容藤吉(松坂桃李)が自宅で療養し、てん(葵わかな)の看護を受ける中。キース(大野拓朗)アサリ(前野朋哉)は、風太(濱田岳)万丈目(藤井隆)らとともに、新しい万歳を完成させた。風鳥亭で披露すると聞き、喜ぶ藤吉たち。そんななか、見舞いにやって来た伊能栞(高橋一生)に藤吉が。。。そして、披露の日。敬称略しっかし、今作の悪い部分が凝縮されているね(苦笑)俳優は、ともかく。 藤吉が、仕事の話をしたり…

  • ディレクターの目線blog
    2018年1月26日

    わろてんか (第96回・1/26) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第17週『ずっと、わろてんか』 『第96回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 藤吉(松坂桃李)とてん(葵わかな)は、キース(大野拓朗)とアサリ(前野朋哉)の新しい万歳が…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年1月26日

    100年続く>『わろてんか』第96話

    ​​​​​​​​​​​​​跡取りと決めつけられる人生は嫌↓父親を追い越せないのが嫌↓やっぱり跡取りになって追い越したいから大学に行く↓番組表を作りたいから教えてほしい>…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年1月26日

    100年続く>『わろてんか』第96話

    ​​​​​​​​​​​​​跡取りと決めつけられる人生は嫌 ↓ 父親を追い越せないのが嫌 ↓ やっぱり跡取りになって追い越したいから大学に行く ↓ 番組表を作りたいから教えてほしい>今ここ さくら@『べっぴんさん』みたいな展開になったら こっちが嫌だよ …と思っていたら 隼也君ったら自己解決の極みというか>ぇ 自分一人でどんどん“成長”してきてるんと違う? それ…