NHK朝ドラ【わろてんか】第62回(第11週火曜日) 感想

てん(葵わかな)は、なぜ藤吉(松坂桃李)が借金してまで団吾(波岡一喜)を風鳥亭の専属にしたいかそのわけをやっと理解し、風太(濱田岳)に頼んで団吾に出演の直談判をしに行くことにする。

団真(北村有起哉)の元を去ったお夕(中村ゆり)が、団吾の家に身を寄せていることをてんは知って驚く。

藤吉はストライキを続ける万丈目(藤井隆)たちが稽古もせずブラついているのを見て、真剣に芸を磨く努力をしろと怒鳴った。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第11週「われても末に」 第62話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

ええ加減にせえ!
何が裏切りもんや。
同じ釜の飯食うた仲間責めたてて。

そんな事ばっかやって芸を磨く努力もせんとお前ら何やっとんねん!

世の中もお客さんもどんどん変わってんのに、お前らいつまでたっても変わろうとせん。

ホンマにええんか、それで。

 warotenka62


やっと藤吉がぶち切れた。
藤吉だけど(ぉぃ)、ちょっとスッとした。

このクズグズ芸人たちに対する思いは毎日のようにずっと書いて来たので、もうここでは割愛させてください。

働かないキリギリスに食わせる飯はないねん。

生活的弱者で働けないんだったらともかく、健康な体で毎日集まってグズグズグダグダなにやってんだ。怒.gif


それより、なにより、いつまでこの断固団子を続けるのかと思うとドラマ的にイライラしてたんだけど、やっと終わってくれそう(笑)


でもさ、

俺は、お前らの才能信じてるんや。
団吾師匠の事かてきっと目の色変えるはずや思うとったわ。
団吾なんかに負けてられんてな。
信じた俺がアホやったんか。



それはアホやな。

こいつらがそんな人間じゃない事は長年つきあってない視聴者でも解るで(爆)

てか、団吾団吾団吾って目の色変えてたクセに、「お前らのために」みたいにすり替えたわね。それは無理。


おてんはおてんで、隼也ちゃんはどうしているのかなぁ??

藤吉には家族で家族で言うてるけど、自分は隼也ちゃんのこと、どう考えてるのかなぁぁ。


俺は家事と子育てに専念してくれ言うただけや。

うわっ!アカンわ、アカン!そんなん言うたらアカン。



この時代、家事と子育てに専念しろなんて、ものすごい贅沢だと思いますけど。

多くの人が(史実の人も)洗濯機も冷蔵庫も電子レンジもなく家事に丸一日かかる中、子供を負ぶって家業を手伝わさせられているよね

平成お仕事改革と主婦感をここに持って来ようとする無理さよ……。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
武井風太… 濱田岳
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由
トキ… 徳永えり

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年12月12日

    ライスカレー>『わろてんか』第62話

    ​​​​​​​​​​​​ちょこっと手が触れあっただけで恥じらう団吾の図ぅ― 根は純情で良い人なんですよ! 重層的なキャラなのは団真だけじゃありませんよ! …というアピール? お夕さんには本気で惚れているんですよ! 団真に対する嫌がらせじゃありませんよ! …という示唆? 別宅に囲っている…のではなくて 大切に保護しているのであって 人妻に手を出しているわけではあり…

  • レベル999のFC部屋
    2017年12月12日

    連続テレビ小説『わろてんか』第62回

    内容藤吉(松坂桃李)と仲違いするなか、リリコ(広瀬アリス)に“芸、芸人、寄席”についての説明を受け、叱られたてん(葵わかな)は、団吾(波岡一喜)に会わせて欲しいと風太(濱田岳)に頼み込む。が、やがて、お夕(中村ゆり)が団吾のもとに身を寄せていると知り。。。敬称略結局。。。人気がある。。才能だ。。。時流が。。。と、そんな曖昧すぎることで、誤魔化してばかり。

  • ディレクターの目線blog
    2017年12月12日

    わろてんか (第62回・12/12) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第11週『われても末に』 『第62回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)は、なぜ藤吉(松坂桃李)が借金してまで団吾(波岡一喜)を風鳥亭の専属にしたいかそ…