NHK朝ドラ【わろてんか】第59回(第10週金曜日) 感想

てん(葵わかな)はお夕(中村ゆり)から、夫(北村有起哉)は団真という名の落語家で、じつは団吾(波岡一喜)の兄弟子だということを聞かされる。さらにお夕が二人の師匠・先代団吾の娘で、団真と十年前に駆け落ちをしたということを知って驚く。

毎晩団吾の接待で料亭を駆けずり回る藤吉(松坂桃李)は、真夜中に団吾がただ一人、一心不乱に落語の稽古をする姿を目撃して、ますます風鳥亭に必要な人だと確信する。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第10週「笑いの神様」 第59話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

てん、頼む。
ここが勝負の時なんや!



あんたの「勝負の時」は人生に何度あるねん!!!


が……

昨日の顛末で

ストライキしてはる皆さんには何と説明しはるんです?

とか言う おてんには全く説得力なく。

そもそもあんな事になったのはキミが炊きつけたせいなので、キミが芸人たちを説得しなさい。

何がストライキや。
芸人が芸をせんかったら腐るだけや。


は、まったくその通りで。

芸の鍛錬も生み出す事もせずに10年以上も同じネタやってるような芸人たちである。


しかし、団吾師匠の「血へど吐くような稽古」が、

せをはやーーーーーみっ!!


の繰り返しだけっていうのがどうもなぁ……。

『ちりとて』オマージュするのなら、ネタだけじゃなくて芸に打ち込む姿こそマネていただきたいわ……。


お夕さんのご亭主・団真さんは団吾さんの兄弟子だったそうで。

お夕さんは先代団吾のお嬢さん。

仲の良かった兄弟弟子は跡目に破れた兄がお嬢さんと駆け落ちするという形で決別した。

駆け落ちして10年。
夫の才能を信じて励まし続ける妻。

団真さんとお夕さんのシーンはしっとりとした恋人夫婦模様で、ここだけ違うドラマみたい(笑)うっとりする。
 warotenka59


お夕さん恋しさでこうなったのか、弟弟子の方は兄弟子が得意であった「崇徳院」の呪いから離れられないみたい。


そして、ひたすら団吾の名がほしいだけのダメ席主は、団吾からの

「あいつが出るなら俺は出ない」

みたいな裏取引に笑ってYESと言ってしまうのだった。


まーー最終的には2人とも風鳥亭で仲直りして看板落語家になるんでしょ。

知ってた!!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
武井風太… 濱田岳
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由
トキ… 徳永えり

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • ディレクターの目線blog
    2017年12月8日

    わろてんか (第59回・12/8) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第10週『笑いの神様』 『第59回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)はお夕(中村ゆり)から、夫(北村有起哉)は団真という名の落語家で、じつは団吾(波岡…

  • レベル999のFC部屋
    2017年12月8日

    連続テレビ小説『わろてんか』第59回

    内容“風鳥亭”に団吾(波岡一喜)が現れ、驚く藤吉(松坂桃李)てん(葵わかな)お夕(中村ゆり)と夫(北村有起哉)を知っているよう。お夕の夫・団真は、兄弟子だったと。。。見限った方が良いと、団吾はお夕に告げる。そして、藤吉に対して。。。。お夕は、父である先代・団吾と、夫・団真、そして現・団吾の関わりをてんに話し始める。敬称略こういう役をやると、徹底的に嫌な雰囲気を醸し出す波岡一喜さん実際は、逆の…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年12月8日

    団吾と団真>『わろてんか』第59話

    ​​​​​​​​​​​亀井さんが『崇徳院』の解説をしている時小さなダルマの間に置かれた湯飲み茶わんに幾ら岩に見立てているからって​岩​と、まんまテロップが重ねられたとこ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年12月8日

    団吾と団真>『わろてんか』第59話

    ​​​​​​​​​​​亀井さんが『崇徳院』の解説をしている時 小さなダルマの間に置かれた湯飲み茶わんに 幾ら岩に見立てているからって ​岩​ と、まんまテロップが重ねられたところに ちょっと笑ってしまった これって 笑いに飢えている証拠かも? 笑いを売りにしているドラマを観てるのに(笑) …ひじゅにですが何か? ​「瀬を~はや~み~」​by団吾…