【おんな城主 直虎】第48回「信長、浜松来たいってよ」 感想

武田家の滅亡により念願の駿河を手に入れた家康(阿部サダヲ)。信長(市川海老蔵)は甲斐からの戻りがてら富士山など駿河・遠江の名所を観光したいと家康に申しつける。その報(しら)せを聞いた万千代(菅田将暉)は信長をもてなすため奔走することに。

一方井伊谷では、龍潭寺の井戸端で謎の迷子が見つかる。直虎(柴咲コウ)はその子を保護し、身元を調べようとするが…。
(あらすじは Yahoo!テレビより引用)

   naotora-op.jpg

おんな城主 直虎 第48回「信長、浜松来たいってよ」


テレビ見たり仕事などしていて時間が無かったので(テレビの割合の方が大きいけど~~)本当の簡単感想で。

あと3回ということで、盛り上がっている方も多かったと思われますが、個人的にはあまりシックリ来ない回だったし。


前回までのおさらいとして……

武田はついに滅亡し、家康は駿河を手に入れた。

大事な跡取りと正室を失った末の苦い勝利である。

そして、その礼の催促のように、信長が駿府へやって来る。


織田様はまだ甲斐におられ、これから尾張に戻られるそうです。
その折に富士を拝みたい。

ふ…富士?

はい。
ついでに遠江・三河の名所も楽しんで戻りたいと。



つまり……

「信長、浜松遊びに来たいってよ」

なのだった。

楽しいお友達を呼ぶわけではないので、このために徳川は大枚をはたいて街道の整備や陣屋の設置を行わなくてはならない。
 naotora48-普請


そして、息子の仇と思いつつ、大魔王に、

こたびは駿河・遠江までわざわざのお出まし頂き、まことに恐れ入ったる次第でございます。


と、平伏さねばならない。

しかも、

徳川殿。
道中のもてなし、実に見事であった。
そなたの真心、信長いたく感じ入った。

徳川殿の働きにて武田攻めのために備えた兵糧米八千俵も使わずに済んだ。

あれを汗をかいた皆に遣わそう。
これからも頼むぞ。弟よ。


という言葉をどこまで真意か疑いながら聞かなければならない。

今日はリュークじゃなくてレム仕様の信長どの。
 naotora48-信長


緊張緊張の末、やっと帰って行った大魔王。

万千代はホッとする大人たちに、


まことにこれでよかったのでございますか?
こたびのもてなしのかかりを数えてみたところ、五千貫文。屋敷一つ建つほどもかかってしまったのですぞ!


と、不満をあらわにする。


さて。
今回の信長さま駿河ご遊興の旅に、氏真が来ていた。

上様を喜ばせるために相撲を持って(個人的には、ここで信長と本格派敦盛コラボをやってほしかったんだけど(爆))。

之の字、かわいい。
 naotora48-相撲


これは、実は、光秀に呼ばれたから来たのだということであった。

太守様。
共に信長を殺しましょうぞ。


明智にそう言われ、光秀の息子・自然を人質に渡されたという氏真。

で、それを勝手に井伊に預けた(っていうか、どっちかって言うと「捨てた」みたいな置き去りの仕方)…という形で巻き込まれる直虎である。
 naotora48-自然


なぜ、井伊が合力すると?

井伊どのは桶狭間で死んだ井伊の者たちの仇、瀬名の仇…討ちとうはないか。

わしは討ちたいぞ。

 naotora48-太守


え、あんた、ずいぶん井伊の者をいっぱい殺してくれてたのに、そんなことをこの人に言うの

と、ツッコみたいところ。

自分で気づいた。

そうか。そなたからすれば、わしも仇か。


だよね。

ゆえに、仇は誰かと考えぬようにしております。

精いっぱいの皮肉。

…かな。もう本当に皮肉では無くて達観しているのかも知れない。

復讐の中に何も育たない事をこの人は知り過ぎているのだから。


それでも。だからこそ、

直虎は家康に言うのだった。


私は、徳川様に織田に取って代わってほしいと望んでおります。

私は徳川様にいつかこの日の本をまとめる扇の要となって頂きたいと。

心ひそかに望んでおります。


戦という手だてがこの世にある限り武勇が自慢の者たちはそこに訴える。
ならばあらかじめ戦を起こせぬような仕組みを敷いてしまうがよい。
そんな事を考えたりはするが…

できると思うた事は…ないの。



なれど、やってみねば分かりますまい。
おやりになっては下さいませぬかの。

私はさような世が見てみとうございます。

子は預かっておきます。

お心がお決まりになりましたらお知らせ下さいませ。
ささやかながらお力になれる事はあるかと。

 naotora48-黒幕直虎


こうして、直虎は光秀の子を人質として預かり、家康は信長に殺されるかもしれない安土への招待に殺すために応じる。

本能寺の変にヒロインが関わるという流れ。


自分は、家康が、

わしはこの世が嫌い。

とか言っちゃうキャラなのが、ちょっと悲しい。

まぁ……ドラマによって創作はあるのだから、このドラマはこれでいいけれども。


そして、確かにそういう説もあるのかも知れないが、家康が身の危険を感じながら安土へ行ったのだとしたら、あんな少人数で行くかなぁ。光秀の謀反を知っていたならあらかじめ逃げる道も計画するだろうし、伊賀越えしなくても良かったじゃん……とか色々と考えてしまうのだった。


ま、ともかく、来週は本能寺が変。です。

ヒロインも、もうすぐ死んじゃうようには見えない(笑)

2017年度NHK大河ドラマ【おんな城主 直虎】事前番外 井伊直虎ってどんな人?男だったの?
井伊 直虎(いい なおとら)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷の女性領主。 井伊直盛の娘。 同国の国衆・井伊氏の事実上...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


※キャスト

井伊直虎(おとわ)… 柴咲コウ(子役期:新井美羽)

井伊直盛 … 杉本哲太
祐椿尼(千賀) … 財前直見
井伊直平 … 前田吟

井伊直満 … 宇梶剛士
井伊直親(亀之丞) … 三浦春馬(子役期:藤本哉汰)
しの … 貫地谷しほり
井伊直政(虎松) … 菅田将暉(子役期:鈴木楽→寺田心)

中野直由 … 筧利夫
中野直之 … 矢本悠馬
中野直久 … 冨田佳輔(子役期:山田瑛瑠)
今村藤七郎 … 芹澤興人
弥吉 … 藤本康文
たけ→梅(二役) … 梅沢昌代

小野政直 … 吹越満
小野政次(鶴丸) … 高橋一生(子役期:小林颯)
小野玄蕃 … 井上芳雄
小野亥之助(万福) … 井之脇海(子役期:荒井雄斗)
なつ … 山口紗弥加

奥山朝利 … でんでん
奥山孫一郎 … 平山祐介
奥山六左衛門 … 田中美央

新野左馬助 … 苅谷俊介
あやめ … 光浦靖子
桔梗 … 吉倉あおい
桜 … 真凛
高瀬姫 … 朝倉あき(少女期:高橋ひかる)

鈴木重時 … 菅原大吉
近藤康用 … 橋本じゅん
菅沼忠久 … 阪田マサノブ
瀬戸方久 … ムロツヨシ

南渓和尚 … 小林薫
傑山 … 市原隼人
昊天 … 小松和重

甚兵衛 … 山本學
八助 … 山中崇
角太郎 … 前原滉
富助 … 木本武宏
福蔵 … 木下隆行

今川義元 … 春風亭昇太
今川氏真(龍王丸) … 尾上松也(子役期:中川翼)
寿桂尼 … 浅丘ルリ子
太原雪斎 … 佐野史郎
関口氏経 … 矢島健一
庵原朝昌 … 山田裕貴
大沢基胤 … 嶋田久作
岩松 … 木村祐一
佐名 … 花總まり
北条氏康 … 鶴田忍
北条幻庵 … 品川徹
佐久間信盛 … 坂西良太
明智光秀 … 光石研

徳川家康 … 阿部サダヲ
瀬名(築山殿) … 菜々緒(子役期:丹羽せいら)
徳川信康(竹千代) … 平埜生成(子役期:吉田海斗)
石川数正 … 中村織央
酒井忠次 … みのすけ
本多忠勝 … 髙嶋政宏
榊原康政 … 尾美としのり
本多正信(ノブ) … 六角精児
松下源太郎 … 古舘寛治
松下常慶 … 和田正人
徳姫 … 植原星空
於大の方 … 栗原小巻
武田義信 … オレノグラフィティ

龍雲丸 … 柳楽優弥
モグラ … マキタスポーツ
力也 … 真壁刀義
カジ … 吉田健悟
ゴクウ … 前田航基

中村与太夫 … 本田博太郎

織田信長 … 市川海老蔵

武田信玄 … 松平健


語り … 中村梅雀

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
音楽 … 菅野よう子
テーマ音楽 ピアノソロ … ラン・ラン
題字 … Maaya Wakasugi
制作統括 … 岡本幸江
プロデューサー … 松川博敬
演出 … 渡辺一貴、福井充広、藤並英樹
時代考証 … 小和田哲男

公式サイト http://www.nhk.or.jp/naotora/



























【おんな城主 直虎】
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • 巨炎
    2017年12月4日 8:06 AM

    私もシックリ来ません。
    結局、直虎を無理にメインに置こうとするとこうなるのは最後まで。
    「本能寺の変」も知らない視聴者はいないでしょうが
    いきなり明智光秀が出てきて暗殺計画を語るのは、どうにも。

    >ゆえに、仇は誰かと考えぬようにしております。
    やっぱり近藤(←もう出てきそうになり)の遺恨の元凶が
    自分にある事から目をそらす欺瞞に見えますね。
    大体、自分は重責を中途で放り出したくせに
    万千代を否定したり家康を焚き付けたりと
    そりゃ、二人とも怒るでしょ。

    • くう
      2017年12月4日 10:40 PM

      巨炎さん
      >「本能寺の変」も知らない視聴者はいないでしょうが
      いきなり明智光秀が出てきて暗殺計画を語るのは、どうにも。

      あっ!それ。私も思いました。
      まるで光秀が悪忍者みたい(笑)
      光秀の背景がほとんど見えないので、今までたくさんの創作物を読んだり見たりしている人はそれぞれの脳内で補填するわけですが、よく解らない人にとってはこの悪い人誰?ですよね(笑)

3件のトラックバック

  • 昼寝の時間
    2017年12月7日

    おんな城主 直虎 48話「信長、浜松に来たいってよ」

    公式サイト 武田家の滅亡により念願の駿河を手に入れた家康(阿部サダヲ)。信長(市

  • 真田のよもやま話
    2017年12月4日

    NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第48回「信長、浜松来たいってよ」

    今週のタイトルネタは~「日馬富士、相撲やめるってよ」・・うわああ、すみませんすみません、時事ネタに走らず真面目に推測すれば、「桐島、部活やめるってよ」ですよねええ~。桐島君の投じた一石が皆の心に波紋を呼ぶオムニバス青春小説アア~~ンド映画化好評の良作品・・あっ!じゃあじゃあもしかしてもしかすると、ご本尊の信長様は登場しなかったりなんかしちゃったりして~?

  • レベル999のFC部屋
    2017年12月4日

    大河ドラマ『おんな城主直虎』第四十八回

    「信長、浜松来たいってよ」内容武田家の滅亡とともに、ついに駿河を手に入れた家康(阿部サダヲ)。そんななか、甲斐を訪れていた信長(市川海老蔵)から駿河などの遊山の案内を申しつけられる。迎える準備を進める万千代(菅田将暉)そのころ、井伊谷では、直虎(柴咲コウ)が、龍潭寺の井戸端で、ひとりの少年を保護していた。その言葉から、何か裏があると感じた直虎は、少年の見張りを見つけ出し、あとをつけたところ。…