NHK朝ドラ【わろてんか】第38回(第7週火曜日) 感想

いよいよ風鳥亭が開業し、てん(葵わかな)は呼び込みからお茶子まで何役も仕事をこなし、藤吉(松坂桃李)も席主として忙しく働いていた。

キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)は張り切って高座に上がるが客の反応はイマイチで、藤吉が見つけてきた落語家もまったくウケず、日を追うごとに客足がどんどん遠のいていく。

このままでは京都の実家から借りたお金の返済ができないと焦るてんを、意外な人物が訪ねて来た。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第7週「風鳥亭、羽ばたく」 第38話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

ねえさん、一人で全部やってんのかいな。大変やなぁ。


「人手不足のまま初日を迎えた風鳥亭。」

いや、全然ええやろ……

と、思ってたけど、初日だからか凄い人入り。
万丈目の奥さんの助けを借りて、何とか回していってる感じだが……。 
 warotenka37-お茶

芸を見れば、その後どうなるか一目瞭然なのだった。

でも、キレっきれな動きの隆の後ろ面はええで


その中で分けても酷いのが、楽しいヒドイ仲間たちよりも、わざわざ連れてきた目玉の落語家ってどうよ……。

藤吉の芸に対する眼力、まじヤバい。


初日、無事、終わりましたな。

ああ。 
まあ、けど、お客さんあんまり笑ろうてくれへんかったけどな。


大丈夫です。
師匠がおっしゃってたように、3日目には笑うてくれはりますやろ。

そやな。3日目やな。



3日目に笑ろてくれるかどうか、初日の芸を見てすでに気づいてくれ……。


そして3日目に登場のしおりんか。

九郎右衛門と黒田の若の再会である。お久しぶりです。
 warotenka38-九郎右衛門と若


いつまでもヒロインに結婚させないのは、ここに三角関係を作る為なんだろうなと考えると……ほんにあざとい!!


風鳥亭の芸をじっと見つめる栞さま。

もう辞めだ!!
早くここに歌劇団を作ろう!!


って言ってやって……。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
武井風太… 濱田岳
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由
トキ… 徳永えり

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則
杉田楓… 岡本玲

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年11月14日

    連続テレビ小説『わろてんか』第38回

    内容ついに、てん(葵わかな)藤吉(松坂桃李)の“風鳥亭”が開業する。仲間達の協力で、いろいろな仕事を掛け持ちするてんたち。が。。。 敬称略 今作って、もしかしたら、 仲間である売れない芸人を庇うために、落語家を面白くない。。。。と? それとも、端席だから、面白くない。 。。。と描きたいのかな???? いやいや。 そもそも、藤吉って、 芸人としてのセンスもなければ、 笑いのセンスもなく、 商売のセンスもない。。。ことは、すでに分かってい…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年11月14日

    幕開け>『わろてんか』第38話

    ​​​​​​​​​​​​​​芸人長屋の仲間達の芸は確かに面白くはなかったのだけどドラマそのものが頻繁に入れてくる“笑い”の方がてんでツマラナイので仲間達の寒い芸の方がず…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年11月14日

    幕開け>『わろてんか』第38話

    ​​​​​​​​​​​​​​芸人長屋の仲間達の芸は 確かに面白くはなかったのだけど ドラマそのものが頻繁に入れてくる“笑い”の方が てんでツマラナイので 仲間達の寒い芸の方がずっと​​マシ!​​ …としか思えない(^^;) あと5か月『わろてんか』視聴を続けるよりも たった6時間、仲間達の芸に耐える方がずっと楽じゃね? …ひじゅにですが何か? …

  • ディレクターの目線blog
    2017年11月14日

    わろてんか (第38回・11/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第7週『風鳥亭、羽ばたく』 『第38回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 いよいよ風鳥亭が開業し、てん(葵わかな)は呼び込みからお茶子まで何役も仕事をこなし、藤吉(松坂…