【刑事ゆがみ】第1話 感想

私がやるしかなかったから。


駅って必死に生きてる人でいっぱいなんですよ。

たとえこれから 嫌なことがあっても、電車に乗って進行方向に向けてみんな進んでく。

今日も頑張ってって見送って。
お疲れさまって迎えて。

私のこと覚えてくれてる人もいて挨拶してくれるんです。
安っぽいかもしれないけど、ホントに嬉しいんですよ。

でも

そういう風景を乱す人って、いるんですよね。


刑事ゆがみ 第1話

 
     yugami-op

簡単感想で。

いやぁ……フジの木10枠は、もう二度と見ることないかもと思うくらいご無沙汰だ。

なに、私、『ナオカナ』以来かも(爆)
(その『ナオカナ』だって『続・最後から二番目の恋』以来だし(笑))
【ナオミとカナコ】第10話(最終回) 感想 わたしたちは李社長が大好きノコトアル
自分の人生守るための嘘や策略。全て正当防衛。これも正しい。でも、もう一つ大事なこと言ったね。捕まらない方法、考えなさいと。ナオミとカナコ  ...
 


やっと見たい気になるドラマ枠になってくれた……
(というか、月9が恋愛脳から抜け出したように、こっちも間違った女性受け枠からの脱皮を図ってくれたのかも……)


ってことで、神木隆之介と浅野忠信という異色コンビの刑事ドラマ。

どっちも「刑事」のイメージはあまり無く、どっちもテレビドラマ俳優のイメージも薄い。

日本の数少ない映画俳優と言える人たちなのだから無駄遣いしないでね、と祈るように見始めたのだが杞憂だったようで。

すごく惹かれる、すごく面白い、有り触れた感のない、いい刑事ドラマだった。…と思う。


何か過去があるっぽい、出世の道を閉ざされた弓神(「刑事ゆがみ」って歪んだ性格とかそういう意味じゃなくて名前だったんか)と、出世を逸る若手のやり手・羽生。


2人が関わる事件ケース1 は、21歳の女子大生、歩道階段からの転落死事件。

当初は事故だと思われたこの案件が、実は、女子大生が嫌がらせを受けていたらしいという証言から殺人事件へと切り替わる。


・「女子大生が嫌がらせを受けていた」その理由。
・嫌がらせの犯人。そして殺人犯。
・痴漢は冤罪なのに「やらせ女」なのか。


羽生くんの学生時代の委員長がたまたま駅員だったりする偶然はドラマだから。
 yugami-メアリとピーター


メアリとピーターだしね。
 


犯人候補も、友達、痴漢容疑者、容疑者の奥さん(ゆうこりん)……そして、委員長と。


犯行の理由が、私怨ではなくて、まさに「委員長」だったことが切ない。


あの人たちがどれだけ周りを苦しめるか。

痴漢だって疑われた人が逃げ出して線路に飛び込んだの私も見たことあります。


そういう人たちのためにやったの?


それだけじゃないですよ。
他にも巻き添えになる人たちがいるんです。

ああいうバカ女たちのせいで。

ホントに痴漢をされた被害者の中には…警察に相談するように促しても声を上げられない人だっているんです。

ホントは声を上げたいのに。
痴漢をでっち上げたって疑われるから。

真面目に生きてる人がバカみたいですよ。



ここには、「痴漢」に関する2つの闇が描かれている。


痴漢ではないのに冤罪を掛けられて金や地位を失くす男性の悲劇。

冤罪に苦しむ男性の事ばかりが取り上げられるから、本当に被害に遭っていても訴えられない女性の悲劇。


男性の悲劇も女性の悲劇も、どちらも「やらせ女」のような存在があるから起こる悲劇なのだと気づいた委員長は……。

でも、殺したわけでは無かった。

社会的な制裁を与えたくて、ドアに落書きしただけ。


まさか被害者があんな恰好でスタンガン持って追っかけて襲ってくるとは思わないやん……。突き飛ばすよね、あれは(驚驚愕.gif
 yugami-追っかけ


そうだ、最後に一つだけ教えとくよ。

あのね。痴漢やってた。
例の被害者に金を取られた男。

仕事の後に1時間たっぷり楽しんでから自宅へ帰る。
朝と夜の通勤電車を狙った痴漢の常習犯だった。

痴漢冤罪はなかったよ。

これが真実なんだよ。

それでも、まだ貴女のした行為を正義って呼べるか?

 yugami-取り調べ


ネットで被害を訴える声を全て真実だと思っちゃって。

自分自身も恐い目に遭ってきたからこそ、許せなくて。

みんなのためにやってるつもりになってた。

闇と憂いを含んだ杉咲花さんの表情にグッときた。
辛いね。

殺そうとして突き飛ばしたわけではない。
容疑は当然、傷害致死。

けれども、こうなった切っ掛けがイタズラ書きとはなぁ……。


手錠は羽生くんが掛けた。
切ないね。ちょっと恋心。

ラストは、きちんと痴漢現行犯逮捕を狙うところで終わり。締めもいい。


事件に関わる関係者が多い分、主要キャストはサッパリ整理されているのも好印象。

稲森さんの上司はそこそこ威厳があり、そこそこ女性らしく、色っぽく、とても好き。
 yugami-係長


個人的には主役の2人ももちろん、ちょっとドンヨリしたカメラワークも菅野さんの劇伴も何もかも好みだった。


先が楽しみ。

弓神適当(浅野忠信)は、うきよ署強行犯係の刑事。適当で人と一緒に行動することを嫌う変わり者。だが、事件の捜査になると常識に惑わされず真実を追い求める男だった。

そんな弓神とバディを組むのは、上昇志向と正義感が強い若手刑事の羽生虎夫(神木隆之介)。早く出世したいと考える羽生にとって、違法捜査もお構いなしの弓神はやっかいな存在だ。弓神とは同期でもある強行犯係・係長の菅能理香(稲森いずみ)も弓神には手を焼いていた。  

ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)が、歩道橋下で仰向けに死んでいるのが発見される。マイは酒を飲んで帰宅途中に、誤って階段から転落した可能性が高かった。が、死体を見て何かを感じた弓神は、羽生を巻き込んで勝手に捜査を始めてしまう。

弓神は、ハッカーの“ヒズミ”こと氷川和美(山本美月)からも情報を得て、事件当日、マイと一緒に飲んでいた友人・倉間藍子(大後寿々花)に会いに行く。藍子は、1週間ほど前にマイが電車内で痴漢した男を捕まえたこと、男から現金を受け取り警察には届けなかったこと、その夜から嫌がらせを受け始めたことを打ち明ける。弓神たちは、痴漢騒動があったうきよ台駅を訪れ、当日勤務していた駅員・坂木望(杉咲花)から話を聞く。望とは中学時代の同級生だった羽生は、思わぬ再会に心が躍る。

やがて、弓神と羽生は望の協力を得て、痴漢疑惑の男・沢谷勝己(岡田義徳)を発見するが。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

弓神適当 – 浅野忠信
羽生虎夫 – 神木隆之介
菅能理香 – 稲森いずみ
多々木挙男 – 仁科貴
町尾 守 – 橋本淳
氷川和美 – 山本美月

ゲスト

第1話
坂木 望 – 杉咲花
沢谷薫子 – 小倉優子
沢谷 – 岡田義徳
倉間藍子 – 大後寿々花
押田マイ – 小倉優香

※スタッフ

脚本 … 倉光泰子、大北はるか、藤井清美
演出 … 西谷弘、加藤裕将、宮木正悟
プロデュース … 藤野良太、高田雄貴

原作 … 井浦秀夫「刑事ゆがみ」
音楽 … 菅野祐悟
主題歌 … WANIMA「ヒューマン」










この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • モカ
    2017年10月14日 2:28 PM

    こんにちは
    神木くん目当てで期待せず見たら、面白くてビックリしました。ちゃんとしたドラマつくれるじゃんフジテレビ(笑)
    こういうダークホースがあるからドラマ見るのは楽しいんだよねーと思います。
    しっかりした原作があるとはいえ「弁護士のクズ」があまり面白かった覚えがないので、ドラマスタッフの力量でしょう。

    思いがけずくうさんのレビューがあって嬉しかったです。また書いてくれたら読ませていただきますね。

    • くう
      2017年10月15日 3:45 PM

      モカさん
      私も浅野&神木ペア目的で見て、面白かったですね!!

      >しっかりした原作があるとはいえ「弁護士のクズ」があまり面白かった覚えがないので、ドラマスタッフの力量でしょう

      私は「クズ」も好きでした^^
      まぁ1話完結っぽいので各回の出来がどうなるか。
      毎回レビューするかどうかは解りませんが、よろしくお願い致します!

      • モカ
        2017年10月17日 8:55 AM

        すみません、「クズ」の文句を書くつもりだった訳ではなくて💧
        もっとテンポよくなりそうかなと思った記憶があるので、今回のスタッフが上手いのかなと思いまして(笑)
        次回も楽しみです。
        ではでは。

        • くう
          2017年10月18日 4:40 AM

          モカさん
          いやいや、ありがとうございます^^
          先が楽しみですね!!

6件のトラックバック

  • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
    2017年10月16日

    ドクターX 外科医・大門未知子5期第1話 & 刑事ゆがみ第1話(10.12)

    ドクターX 外科医・大門未知子5期第1話 蛭間(西田敏行)を追放し、東帝大学病院の一新を図る新院長志村まどか(大地真央)、 そんな志村に雇われる大門未知子(米倉涼子)だったが、 未知子が執刀を望んだ手術は米国医師のロボットによる遠隔操作で執刀することとなり、 未知子は別の患者の手術を執刀することに。 だが遠隔操作による手術は予期せぬハプニングで継続困難となってしまう。 大人気ドラマのシーズン5。 予期せぬハプニングと書いたけど、 カメラが血で見えなくなる可能性は予期すべきだと思うんだが(苦笑)。 マ…

  • のほほん便り
    2017年10月14日

    刑事ゆがみ「超適当偏屈自分勝手非常識遅刻常習犯KY問題児、だけど天才」

    原作は「弁護士のくず」で知られる、井浦秀夫による漫画、だそうですね。独特な推理力を持ち、違法捜査も日常茶飯事の刑事・弓神適当(ゆがみゆきまさ)と、真面目で正義感あふれる新米刑事・羽生虎夫の凸凹バディが犯罪を解決する、1話完結の刑事ドラマ。ただ、個人的に、神木クンの新米刑事ぶりが新鮮で、ゲストの杉咲花ちゃんの女車掌姿が、あまりにも健気で可愛く、いい感じの爽やかな組み合わせに見せたので、のちの展開に「あらま~っ」となってしまいました。大後寿々花も出てるそうで、ちょっと楽しみです。    (ストーリー)弓…

  • レベル999のgoo部屋
    2017年10月13日

    木曜劇場『刑事ゆがみ』第1話

    内容ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)が、歩道橋で変死体となって発見された。状況から酒を飲み、帰る途中に、誤って転落した可能性が高かった。が、うきよ署強行犯係の弓神適当(浅野忠信)は、何かを感じ取る。そしてバディである、羽生虎夫(神木隆之介)とともに、勝手に捜査を開始。 被害者宅を訪ねた弓神はある事に気付き、ハッカーの…

  • ぐ~たらにっき
    2017年10月13日

    刑事ゆがみ #01

    『超適当偏屈自分勝手非常識遅刻常習犯KY問題児、だけど天才』

  • ぷち丸くんの日常日記
    2017年10月13日

    刑事ゆがみ 第1話

    うきよ署刑事課強行犯係・弓神適当(浅野忠信)は、適当でだらしなく、人と一緒に行動することを嫌う変わり者です。 しかし、事件の捜査となると、常識やレッテルに惑わされず、ただひたすらに真実を追い求めるのでした。 彼の相棒で若手刑事の羽生虎夫(神木隆之介)や弓神と同期で上司である菅能理香(稲森いずみ)にとっては厄介な存在みたいです。 ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)の遺体が…

  • ディレクターの目線blog
    2017年10月13日

    刑事ゆがみ (第1話/初回15分拡大・2017/10/12) 感想

    フジテレビ系・木曜劇場『刑事ゆがみ』(公式) 第1話/初回15分拡大『超適当偏屈自分勝手非常識遅刻常習犯KY問題児、だけど天才』の感想。 なお、原作:井浦秀夫「刑事ゆがみ」(漫画)は未読。 うきよ署の弓神(浅野忠信)は、違法捜査も平然と行う適当な天才刑事。真面目で正義感が強いバディの羽生(神木隆之介)は、振り回されてばかりいる。ある朝、歩道橋下で女子…