NHK朝ドラ【ひよっこ】第129回(第22週水曜日) 感想

「ツイッギーコンテスト」の出場が決まった、時子(佐久間由衣)。
「絶対優勝する」という決意を伝えようと、みね子(有村架純)と一緒に三男(泉澤祐希)が働く米屋を訪れる。
そこで初めてさおり(伊藤沙莉)と対面した時子は、さおりが「時子のファン」だとうそをついていたことを知る。
三男をめぐって“三角関係”の時子とさおり。
一歩も譲らない2人の大げんかが始まり、みね子もとばっちりを受けることに…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第22週「ツイッギーを探せ!」 第129話

   

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

出かけていたので本当に簡単な感想のみで。

Yahoo!のあらすじで「三角関係の時子とさおり」と書いてあったので、えっ…時子って「三角関係」になるほど三男の事が好きだったっけ??

と本気でビックリしたのだった。

さおりは、

私は…。
私は三男君のことが好きなの!
好きで好きでたまらないのよ!


うん。それは視聴者も知ってた。
 hiyokko-129

つまり、この人は私が女優として成功すれば三男が私のことを諦めて自分のものになると思って、だがら私に成功しろって言ってきたわけよ。

何か説明が感じ悪い!

どうやって感じよく説明しろっていうのよ!



伊藤沙莉さんの演技の間が上手すぎて面白い(笑)

今日はモヤっとしていたことを米子が言ってくれたのね。


結ばれるつもりもないのにさ、楽しんでたんじゃないの?
自分のことを好きだって言ってる男が常にいてさ、そういう状況を楽しんでたんじゃないの?違うの?



まぁ…それだよね。

楽しんでいるつもりはなくてもね、「解放してあげる」とか言っちゃうのは、当然その人の上の立場からなわけで、浸っているよね。自分に。

もちろん…

そういう三男が現実にいるんだけどね。

とりあえず、

私、これに出っから。スターになっから。
絶対優勝するつもりだから。

だからさ、三男。
今までありがとう。



三男の気持ちなんてお構いなしの上からですが。

とりあえず解放されたよ。

ってことで。
これからも仲良く友達としてやっていってね。

まぁ、今日は米子が面白かったからいいや。←これも上から。な。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
高島(秋葉)幸子 – 小島藤子
(夏井)優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり(米子) – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香
川本世津子 – 菅野美穂

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126
127 128 129

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

1件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年8月31日

    ひよっこ 第129回

    内容みね子(有村架純)は、時子(佐久間由衣)とともに、三男(泉澤祐希)の働く米屋を訪れる。そこで、時子は、さおり(伊藤沙莉)と再会するが。。。。 敬称略 やりとり自体は、 オモシロ味があるような、無いような。。。。。。。 ただ、騒がしい。。。いや、ウ…