NHK朝ドラ【ひよっこ】第122回(第21週火曜日) 感想

漫画家の部屋で、自分がモデルになった漫画を見つけたみね子(有村架純)。
時子(佐久間由衣)や愛子(和久井映見)に、教えてくれなかったことへ不満を漏らす。
そんなとき、何も知らない啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)が、のんきにあかね荘へ帰ってくる。
偶然会ったヤスハル(古舘佑太郎)のギターに合わせて歌っていると、歌声に気づいた女性たちが広場に下りてくる。
みね子は、漫画のことを問いただすが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第21週「ミニスカートの風が吹く」 第122話

   

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

なんだかね…
ここへ来て、なかなか特に書きたい事もなくなった「ひよっこ」である(爆)

視聴者が知らなかった情報を後出しみたいにジャンジャン出されるのもアレだけど…視聴者が知っていた情報をヒロインだけが知らなかったからって(いや、そこは新鮮なんだけど)ちょっと描写がしつこくないですかあ、そんなことないですか。そりゃ失礼しました…。


知ってたんですか!?


うん…
視聴者も知ってた(笑)


天音くんも浅香くんも、個人的には暗くて鬱々とした枠の人たちなので(注目し始めたのはホラーからなので(笑))、存在自体が漫画みたいなこの役は新鮮だわ。

そういう所は楽しい。可愛い。やっぱり上手いなぁと思う。
  hiyokko-122


2人は工事現場にバイトに行っていたという。

富さんは怒っていたけれども、今までは断ってから出かけていたってことだよね

なぜ今回に限って言わずに出て行ったの。
そっちの方が気になるんですけど(笑)


どうもここんとこちょっこす中だるみっちゅうか。

ちょっこ地味っちゅうか。

そろそろ新しい恋をした方がいいがんないかとか。



このドラマの事かしら………。

ってか、みね子のことを描くなら、恋よりも生立ちを描いた方が昭和のこの時代に流行りそうじゃんか(笑)


で、ここを切っ掛けに白紙が埋まって行きます。

ヒデくんと……ってことでいいんだよね。


茨城、帰るの?帰りたいの?
やめるなよ、すずふり亭。



って言うけど…
ヒデくん。

この子と一緒になるなら家計を背負う覚悟が必要よ~~。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
高島(秋葉)幸子 – 小島藤子
(夏井)優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香
川本世津子 – 菅野美穂

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • ひじゅに
    2017年8月22日 1:54 PM

    やっぱ、ヒデ君ですよね。
    このところ、やたらと島谷さんとの恋話が蒸し返されているけど
    「新しい恋」に向けるためですかね。
    時子もそうだけど、みね子自身も「新しい恋」と共に
    仕送りという重荷から簡単に解放されちゃったりして…
    この流れなら、そうなってもオカシクナイですな(^^;)

    • くう
      2017年8月23日 4:28 AM

      ひじゅにさん
      >このところ、やたらと島谷さんとの恋話が蒸し返されているけど
      「新しい恋」に向けるためですかね。

      正直、このドラマって本当に落としどころが解らないんですよね。
      「ちゅらさん」も戦争や災害を含まないドラマでしたが、もっとドラマティックな作品だった気がするんだけど…私が忘れてるだけ!?(笑)

      「仕送り」に関しては今週触れそうですが、みね子を解放しても谷田部家は食べていけるのかしら…借金とは何だったのでしょうか。もう謎しか残っていません~!

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年8月22日

    ひよっこ 第122回

    内容みね子(有村架純)は、啓輔(岡山天音)&祐二(浅香航大)が、自分のコトを漫画にしていると知る。 敬称略 おい、おい。。。。ここで、ヤスハルを使うんですか!! ほんと、呆れる。 富さんは、2人を心配するけど。 。。。。 もう、いいわ。

  • ディレクターの目線blog
    2017年8月22日

    ひよっこ (第122回・8/22) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第21週『ミニスカートの風が吹く』『第122回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 漫画家の部屋で、自分がモデルになった漫画を見つけたみね子(有村架純)。時子(佐久間由衣)や…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年8月22日

    中だるみ>『ひよっこ』第122話

    ヤスハルが歌っていたジャガーズの『君に会いたい』歌詞を検索したら「若さ故」とか「忘られぬ」とか文語調(?)なのに、ちょっと驚いた…驚くほどのことじゃない?…ひじゅにです…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年8月22日

    中だるみ>『ひよっこ』第122話

    ヤスハルが歌っていた ジャガーズの『君に会いたい』 歌詞を検索したら 「若さ故」とか 「忘られぬ」とか 文語調(?)なのに、ちょっと驚いた …驚くほどのことじゃない? …ひじゅにですが何か? 「このところ、ちょっこし中だるみちゅーか…」by祐二 ↑またもや自虐ネタ? ヤスハルです。 今日は遂に自分の正体が分かって、ちょ…