NHK朝ドラ【ひよっこ】第121回(第21週月曜日) 感想

富(白石加代子)と愛子(和久井映見)の悲鳴を聞き、漫画家の部屋に駆けつけたみね子(有村架純)たち。
そこに啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)の姿はなく、富が仰天したのは別のあるものだった。
何日も帰っていない2人を「夜逃げしたのでは?」と心配する一同。
みね子も早苗(シシド・カフカ)も、自分たちの接し方がひどかったかなと反省する。
時子(佐久間由衣)は夢を追う者として、彼らの気持ちが理解できて切なくなる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第21週「ミニスカートの風が吹く」 第120話

   

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

どう書くか結構悩んだんだけど、素直に書こう(爆)

えっ………

漫画家2人組って死んじゃったんだっけ??


実お父ちゃんが見つかってから回想シーンが格段増えた気がするが、お父ちゃんに関してはそれがまた涙誘ったりしたものの……

この2人に関する回想って必要!?(笑)

何だか回想シーンで時間を引き延ばしているように感じるのは気のせいだよね…たぶん。


たまにはこういう話もいいよね………

と言われる一話休閑…みたいなエピが「たまにはこういう週もいいよね……」みたいな一週休閑になり、「たまにはこんな月も……」

…休閑だらけやないかっっっ!!

ってことにならないといいけどぉぉぉ。


とりあえずは「進展」といえば、2人組が描いている みね子モデルの力作「恋の初心者(ひよっこ)」が、ついに みね子に発見されてしまったこと…。
 hiyokko121-恋のひよっこ


あれ…
もしかしたら、また島谷くんを蒸し返すのかなぁ(汗)


とりあえず、漫画家2人がちゃんと時々地下鉄工事のバイトなどに出て家賃を払っていたというのは良かった。

(これで本当にどうやって食ってるのかよく解らないのは時子だけになった(笑)お嬢さんだから実家から仕送り貰ってるのかと思ったら逆に家に入れているらしいし~収入源とは……。給料出るほど大きな劇団なのか)


ちゃんとしていて破天荒じゃないから成功できないって事はなく…。

大丈夫。
恐らく「ひよっこ」自体が2人の漫画でしたってオチだから(えっホント!?)


ヤスハルがまだ犬に歌いかけててビックリしたわ。
 hiyokko121-犬


和菓子屋になりたくてなったわけではないというこの人。
まさか歌手になってしまうのではーー

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
高島(秋葉)幸子 – 小島藤子
(夏井)優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香
川本世津子 – 菅野美穂

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年8月22日

    ミニスカートの風が吹く>『ひよっこ』第121話

    先週から仕込んできた祐二&啓輔ネタ 影の薄い脇役をメインにスピンオフ風に軽いエピを… というのなら 先週の内に それこそ、由香エピを一日削ってでも 纏めてしまえば良かったのに… と一瞬、思ったけど これまた一日では終わらないのね 岡田君の夏休み特集はまだまだ続く? …ひじゅにですが何か? 「ダメなんですか、ちゃんとしてると?」byみね子 …

  • レベル999のgoo部屋
    2017年8月21日

    ひよっこ 第121回

    『ミニスカートの風が吹く』内容愛子(和久井映見)と富(白石加代子)の悲鳴に駆けつけたみね子(有村架純)たち。部屋に啓輔(岡山天音)祐二(浅香航大)の姿はなく。。。。夜逃げかもという富。 敬称略 なぜ、ヤスハルは、“あかね荘”の外にいるのだ???

  • ディレクターの目線blog
    2017年8月21日

    ひよっこ (第121回・8/21) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第21週『ミニスカートの風が吹く』『第121回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 富(白石加代子)と愛子(和久井映見)の悲鳴を聞き、漫画家の部屋に駆けつけたみね子(有村架純…