【コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON】第4話 感想

大丈夫だなんて、お前、医者が軽はずみに結果を約束するなよ。

後遺症が手に出ればピアノは弾けないんだ。
訴訟にだってなりかねない。


とにかく救いたかったんだ。

彼女には命を救う方法がある。
そして俺たちはその医療を提供することができる。

後で嘘つきと罵られようと代償を払わされようと構わない。
彼女が生きてる方がいい。


いつからだろうな。

医者が患者に「大丈夫」だと言ってやれなくなったのは。


 codeblue-cach

コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON 第4話

 
     コードブルーop

笑顔が人に与えるのは安心感だけではなく希望だという事。
言えない気持ちを吐き出させるのも笑顔。

そういう話だった。

それと同時に、子供たちの話でもあった。
子どもは自分の気持ちを上手く吐きだせない。
だから「笑顔」なのだという繋がりかな。

カセットコンロの事故で運ばれた8歳の少年


バーベキューでカセットコンロの爆発事故。
父親のケガは軽く、8歳の健太郎くんは首に鉄串が刺さった重体。
駆けつけたのは藍沢・名取・ナースの雪村。

 codeblue4雪村現場

母親が半狂乱で早く異物を抜いてくれと叫ぶのをシラっとスルーのフェローと研修ナース。

今日も何か人間的に欠けてます…。

この鉄串を ここで抜くのはかえって危険です。
首の中で血管や神経を傷つけていないか病院で検査した後、慎重に抜きます。

 codeblue4-藍沢現場


検査の結果、鉄串は頸動脈を損傷させていた。
仮性動脈瘤も見つかり、手術して取ることに。

しかし、健太郎くんは先天的に左右の脳をつなぐ交通動脈が未発達。

手術は難しい物になった。

簡単な手術ではありませんが、この病院で最も腕のいい外科医が二人で行います。


と、柔らかい口調で両親に説明する白石。

手術には新海先生も来てくれた。
 codeblue4-新海先生


無事に成功した後、縫合を任されるフェローたち。


私たちもあんな手術ができるようになるのかな?

なる前に僕、首になってるかも…。


別にあそこまでならなくても よくない?
医者が全員名医じゃなくてもいいだろ。


今週も、ゆとりですがなにか………。
 codeblue4-フェロー


意識が回復して花火を見たがる健太郎くんのためにベッドを移動してあげる冴島。


あそこまでしてあげてたら、ナースの仕事って切りがないと思うんですけど。

と、今週もゆとりありませんがなにかの雪村。可愛くない。そして恐い。


雪村さんはフライトナースにとって大切なことって何だと思う?

誰もパニックにならない現場なんかないわ。
大きな不幸を目の当たりにしてみんな不安になってるから。
そういうとき、誰かがその不安に気付いてあげてほしい。


それが私ってことですか?


医者やその他のスタッフもみんな張り詰めてる。
そういうとき、あなたの顔を見るとみんなが安心する。

雪村さんにはそういうナースになってもらいたいの。
焦らずに成長していってほしい。



反抗心バリバリだった雪村の表情がちょっとだけ緩む。

この冴島のアドバイスが本当に素敵。
言葉が優しくて期待も見えるから反抗心も無くなる。
良い先輩になったね。
 codeblue4-冴島


思えば、この人もSeason1の初めはフェローを馬鹿にしてツンツンツンツンしてたのよね。

今は、この人がいない現場は不安でいっぱい。
赤ちゃんのためにヘリを降りた今、雪村の成長は急いでもらわないとね…。

暁人くん


佐倉暁人くんは 11歳。
橘先生と三井先生の息子・優輔くんの友達で、優輔と同じく拡張型心筋症の移植待ち患者だった。

急変する暁人くんを隣のベッドで見てしまう優輔くん。

心破裂。

息子と同じ病状の患者だ。
蘇生する橘先生の気持ちが痛いほど伝わる。

頑張れよぉ。
頑張れ~。

頑張れよ~…
頑張れ~。


これは…息子に想いをダブらせた悲願の声。

でも、想いは届かなかった。


移植希望登録してから、今日でウチは812日目。
暁人くんは635日目だった。

移植ってな、順番が回ってくるまでだいたい千日待つんだ。
綱渡りのような千日なんだよ。

毎晩、寝る前は明日はちゃんと目が覚めるんだろうかと不安になり、目が覚めれば今日一日血栓や感染症にならずに過ごせるんだろうかと心配になる。

そういう毎日を乗り越えて、ようやく順番が回ってくる。

でも、その日、風邪で熱があったら心臓は他の人に回される。

わずかな体調の崩れで生きるチャンスを失うんだ。

だから、優輔はこの3年間、ろくに外にも出てないし友達にも会ってない。

三井がね。ホッとするって言うんだよ。

優輔が一人でゲームをやってるのを見ると。

俺も同じだ。


毎日、何もないことだけを祈ってる。



暁人くんの死を、この両親がどんな思いで見つめたか。
想像するには辛すぎる。

そして、優輔くん自身の気持ちも。

この日、優輔くんは、運ばれてきて助かった8歳の少年の生と。
運ばれて行って帰ってこなかった友達の死と。

どちらもその瞳に焼き付けた。

優輔くん


健太郎くんの事故の時、橘先生は優輔くんの急変に駆けつけ、ヘリに乗らなかった。

急変の原因は胃炎。

移植を待つ生活はストレスが多い。子供だって例外じゃない。

補助人工心臓を着けている以上、血液の抗凝固剤は投与しないわけにはいかないからな。
わずかな出血でも血が止まらず命を落とした患者を見てきた。
3年も着けてれば何かが起きる。

時間が なくなってきたな。


優輔を診てくれている循環器内科の井上先生も焦っている。


三井先生はいつも不安そうな顔をして優輔の傍に付いている。
それは、もう…笑えと言われても難しい。

三井先生にとっては、あまり顔を出さない橘先生が恨めしい。

仕事を優先させてくれと優輔にいわれているのだ、と橘先生は言う。

笑っていられなくなるのが恐いという思いもあるのだと思う。

我慢強くて、いつも微笑んでいて、親に気を使ってきた優輔が、花火を見ながら初めて泣くシーン…。
 codeblue4-花火


一緒に泣いた。

友達を失くして。
自分の身もいつそうなるか解らなくて。
どんなに辛いか。

親も。
いつこの命を失うのかと思ったら、どれだけ苦しいか。

花火を見て冗談言いながら、泣きながら笑っている3人を見て、涙が止まらない。


こん睡状態で運ばれて。
真っ白な顔をして、すでにピアノが弾けなくても。

それでも手術を拒む奏。


君は凄いな。
そこまで体調が悪かったら一刻も早く手術をしてくれと言うのが普通だ。


おそらく、これは、才能ある者に対する純粋な藍沢の賛辞。


手術をすれば後遺症が残る可能性はゼロじゃない。
だが、もしそうなったらリハビリをすればいい。
リハビリはつらい。時間もかかる。
でも君ならきっと乗り越えて、今と同じくらい大好きなピアノが弾けるようになると俺は思う。

君はとても強い。
だから 大丈夫だ。

 codeblue4-奏


微笑む。

口下手な藍沢先生だから。
この励ましは嘘でも誤魔化しでもお世辞でもなく、自分と同じ天才に対するエールだと思うの。


久しぶりに見た。
藍沢先生が笑ったの。

何か大丈夫な気がしてきた。
先生の笑った顔見たら。

私、手術を受ける。



笑顔は願いでもあり、癒しでもあり、祈りでもあり…。
「きっと大丈夫」と何回言われるよりも安心感を人に与える。

冴島が雪村に言ったように、フェローたちもそうなっていってくれるといいな。


確かに理不尽なことだらけの世界だけれども、気持ちだけでも救われれば頑張る力が沸く…これはただの根性論ではなくて。

笑顔はきっと人に生きようとする力を与える。

新海広紀(安藤政信)から藍沢耕作(山下智久)に、天野奏(田鍋梨々花)がけいれん発作で入院したという報告が入る。
新海は、奏が藍沢と話したがっていると伝えた。
奏はこのような状況でもまだ手術は受けないという。
望みは藍沢の説得なのだ。
しかし、藍沢も奏になんと声を掛けてよいか分からない。

そんな中、河川敷でバーベキュー中にケガをした家族を救出するためのドクターヘリ要請が入った。
同時に橘啓輔(椎名桔平)には、三井環奈(りょう)から長男・優輔(歸山竜成)の容体が急変したという連絡が。
橘はドクターヘリを藍沢に任せ、息子の元へ駆けつける。
すると優輔の口元には吐血した痕跡。
三井によると、優輔は急に腹痛を訴えたらしい。
橘は循環器内科医師、井上宣顕(滝藤賢一)とともに、急遽、初療室で優輔の処置に当たる。

一方、藍沢、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)は河川敷に降り立つ。
事故現場を目指し花火大会に向け集まっている大勢の野次馬たちを駆け抜け、たどり着いた患者の姿を発見し驚く。
8歳の少年の首にはバーベキュー用の串が刺さっていた。
現場での処置は難しいとの名取の判断で、少年はすぐさま翔北の初療室に運ばれる。
そこでは、橘が優輔の治療を続けていた。

藍沢の監督のもと、名取、横峯あかり(新木優子)は少年の治療にあたる。
白石恵(新垣結衣)たちも加わるが、少年の治療にはあらゆる困難が立ちはだかっていた。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

藍沢耕作 … 山下智久
白石恵 … 新垣結衣
緋山美帆子 … 戸田恵梨香
藤川一男 … 浅利陽介
冴島はるか … 比嘉愛未

名取颯馬 … 有岡大貴
灰谷俊平 … 成田凌
横峯あかり … 新木優子
雪村双葉 … 馬場ふみか

早川正豊 … 伊藤祐輝
鳥居誠 … 岩井拳士朗
広田扶美 … 下垣真香
橘優輔 … 歸山竜成
梶寿志 … 寺島進
西条章 … 杉本哲太
三井環奈 … りょう

新海広紀 … 安藤政信
橘啓輔 … 椎名桔平

※スタッフ

脚本 … 安達奈緒子
演出 … 西浦正記
プロデュース … 増本淳

音楽 … 佐藤直紀
主題歌 … 「HANABI」Mr.Children








この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

5件のトラックバック

  • 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ
    2017年8月10日

    「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」第4話

    子どもたちの命。 笑顔の力。 第4話『笑顔の効能』ネタバレです。 フジテレビ系ドラマ「コード・ブルー」ドクターヘリ緊急救命 3rd seasonオリジナルサウンドトラック佐藤直紀 ポニーキャニオン by G-Tools

  • Happy☆Lucky
    2017年8月9日

    コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEA…第4話

    第4話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • ぷち丸くんの日常日記
    2017年8月8日

    コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON 第4話

    いつものバーに集まり、はるか(比嘉愛未)へ藤川(浅利陽介)との結婚を祝福する恵(新垣結衣)と美帆子(戸田恵梨香)の姿がありました。 美帆子たちに、藤川のどこが良かったのか聞かれた、はるかですが・・・ え??ないの?? 遠く離れて座っていた藍沢(山下智久)からは、ちゃんと言ってやれと言われていましたねw これを機に、はるかはドクターヘリを降りることになり、後進の雪村双葉…

  • のほほん便り
    2017年8月8日

    コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON 「笑顔の効能」

    今回は、派手な、現場の臨場感は少なめで、患者の心問題に踏み込んだ、動と静、といえば、むしろ静で、じっくりな回でしたね。藍沢(山下智久)が脳外科で担当していた奏天野奏(田鍋梨々花)がけいれん発作で入院。その報告が、新海広紀(安藤政信)から奏は藍沢と話したがっていて、むしろ天才同士のシンパシーかもしれませんね。彼女は、手術を受けないといい、藍沢は悩みます。河川敷でバーベキュー中にケガをした家族救出のドクターヘリ要請。同時に橘啓輔(椎名桔平)には、三井環奈(りょう)から長男、優輔(歸山竜成)の容体が急変し…

  • ぐ~たらにっき
    2017年8月8日

    コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON #04

    『笑顔の効能』