NHK朝ドラ【ひよっこ】第89回(第15週金曜日) 感想

島谷(竹内涼真)に大学を案内されたみね子(有村架純)。
ばったり出会った同級生たちにも「俺の恋人」と紹介されてうれしくなる。
2人の「住む世界が違う」ことに引け目を感じていることを打ち明けると、島谷は自分の気持ちを真剣に伝える。
後日、休憩中に来た柏木堂で鈴子(宮本信子)や高子(佐藤仁美)に交際を始めたことをうれしそうに報告するが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第15週「恋、しちゃったのよ」 第89話

    

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

娘の手紙を読み終えて、心から「よがった」と思い、温かい気持ちで返事を送る奥茨木の美代子さんである。

「島谷さん、とても素敵な男の人ですね。
会わなくても みね子の手紙だけでよく分かります。

いろいろ不安になったりするだろうけど、自分の好きになった人を信じることが一番大事な気持ちです。

それは自分を信じるということだから。
そして精いっぱい恋を楽しんで下さい。」


そして夫の写真を見る。
「信じる」ことを続けたい気持ちを娘から貰っている感覚。


ご学友に、きちんと

「恋人」

と、紹介され、嬉しいけれども不安に感じる みね子。


私みたいな人…つまり、何て言うが、住む世界が違うって言うと大げさだけど。

あの、いや、だって、お友達が思ってたみたいにほら…大学生とかじゃないから。
やっぱし島谷さんみたいな人には相応しい女の子が…。



金を持ってるのは俺じゃないよ。親父だよ。
ここの学費を払ってるのも俺じゃない。
俺は「お金持ちの大学生」っていう名前の人間じゃない。
じゃ、みね子ちゃんは行方不明になったお父さんのせいで東京に働きに来てるかわいそうな女の子?

違うだろ?
君は谷田部みね子だろ?

俺が好きなのは谷田部みね子さんだよ!

 hiyokko89-島谷さん


とても純粋な気持ちだと思うし、優しいとも頼もしいとも思うし。

けれども、こういうのを聞くと余計に感じてしまうのだ。

「自分はお金持ちの坊っちゃんという名では無い」
「父の付属品ではない」

「だから谷田部みね子を選んでみました」


…が、島谷さん自身も解っていない心の奥底の声ではないといいんだけど。


今時、生まれだの身分だの育ちだの……

と思われるだろうが、設定は「今どき」ではないし、K応大学は正直お坊ちゃまの象徴である。
昔は今よりもっとずっとそうだった。

私の親戚筋にはK応大学出身の伯父伯母がたくさんいらっしゃるが、彼らは平気で結婚式の披露宴で肩を組んで校歌を歌ったりされる。

彼らにとっては、そこはものすごいステイタスなのだ。
本当に世界が違うのよ。
有名企業のご子息が同級生にゴロゴロ居る世界だったんだからな。

島谷さんのご学友の反応は当然だし、洋食かぁ…行くね、と言ってくれたのも社交術に長けているなぁと感じたわ。


月並みな言い方だけど。
哀しい思いとかさせるなよ。

職場の仲間としてのお願いだ。頼むな。

 hiyokko89-ヒデくん


と言ってくれるヒデくん…。
スタンバイしといて。


このドラマだから、富さんも結局は味方に付いてくれるんだろうなって気はするけど。
 hiyokko89-富さん


でも、島谷家のお目付けではあるよね。
絶対に。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香
川本世津子 – 菅野美穂

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年7月14日

    ひよっこ 第89回

    内容大学を島谷(竹内涼真)に案内されたみね子(有村架純)途中、島谷の同級生と出会い、“恋人”と紹介され、みね子は嬉しくなる。だが同時に、住む世界が違うことを感じたとみね子が打ち明けたところ、島谷は。。。。 敬称略 話自体は、今作の“普通”で、シッカリと描いた感じ。 それに 若…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年7月14日

    デートの後>『ひよっこ』第89話

    島谷&みね子と大学の友人達のシーンで傍を通り抜けて行った女の子の一人が赤いブラウス&緑のスカートだったのに目が奪われてしまって肝心の島谷の恋人宣言に感激できなかった(笑)…

  • ディレクターの目線blog
    2017年7月14日

    ひよっこ (第89回・7/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第15週『恋、しちゃったのよ』『第89回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 島谷(竹内涼真)に大学を案内されたみね子(有村架純)。ばったり出会った同級生たちにも「俺の恋人」…