NHK朝ドラ【ひよっこ】第82回(第14週木曜日) 感想

ビートルズ公演の初日を迎える。
夜通しの赤飯作りですっかり寝不足のみね子(有村架純)らすずふり亭の人々。
眠気と戦いながら仕事をしている元治(やついいちろう)は、毎日ハヤシライスを食べに来ては大騒ぎする宗男(峯田和伸)が腹立たしくて仕方ない。
そんなとき、調理場にいた省吾(佐々木蔵之介)が何かに驚いて大声を上げる。
そこにいたのは、宗男の妻・滋子(山崎静代)だった。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第14週「俺は笑って生きてっとう!」 第82話

   hiyokko-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


一夜明けて、眠そうにあくびを繰り返す すずふり亭の面々。
ほぼ徹夜状態明けのダルさが伝わってきます。
太陽が黄色く見えるんですよねぇ……。怒.gif

 hiyokko80-おすそわけ


昨日、奥茨城で滋子さんが「お願いがある」と言っていたのは、3人の子供たちを預けることだったんですよね。

シェフにしろ、みね子にしろ、滋子さんを見た時の驚き方が(爆)

しかし。まぁ…すずふり亭ってセキュリティ甘すぎですよね。笑.gif
マヂな事を書くと、人の繋がりが活発な のどかな時代でしたから、これが正解です。

ということで……
みんなにホラーのようにビックリされ、宗男さんに恐れられて迎えられた滋子さんです。


でもさーー。
本当にニコニコしたいい嫁じゃん。
どうしてこんなに怖そうに描くのでしょうか。

あいづは、おめえ、地球が滅びでも死なねえよ。

とか外で言わないで。
個人的には今回の件で宗男株下がりまくりなんですけど。怒.gif

「BIEATLES」

のTシャツを夫のために作って来てくれた滋子さん。
 hiyokko82滋子

おそろいのTシャツを着て走る たまねぎの下…。


ほら。あるじゃないすか。歴史的な日っつうのが。
あん時自分はどこでどうしてだか、そういう話で盛り上がれる日っつうのがさ。



今日の話はそれに尽きると思うのです。

ツイッターでもよく出てきますね。
残念なことに、その話題は祝時よりも日本国の大災害の日に語られやすいんですけどね。

あの日、あの時、自分はどこで何をしていたか。


災害の方が語られやすいのは、国のみんなに共通した祝時のようなものが今の世代、特にないからですね。たぶん。

東京オリンピックはそういう行事になるのでしょうか。
そうなってほしいですね。
 hiyokko81武道館


あれだね。この先、ビートルズが来た時何してたのかっていう思い出話になったとしたらさ…。
みんな、あ~、眠かったねえっていう思い出になるんだろうね。

そうですねえ。

あどお赤飯の匂いとか思い出すかもしんねえですね。

あん時お赤飯つくったねえって。
みんなでね。



みんなで過ごした思い出になった日。
最高ですね。

同じように、武道館の外でビートルズを叫んだ宗男夫妻。
すずふり亭で笑顔で食事する家族。

「ビートルズが来た日」には、こうしていた。

思い出ですね。みんな。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香
川本世津子 – 菅野美穂

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年7月6日

    ひよっこ 第82回

    内容大量の赤飯づくりを夜通ししたこともあって、みね子(有村架純)ら“すずふり亭”の面々はお疲れ気味。しかし、宗男(峯田和伸)は、上機嫌だった。歴史に残る日になると。そんな宗男に、元治(やついいちろう)は、不満げで。。。そのとき、省吾(佐々木蔵之介)が、厨房で大声を上げる。 次の瞬間、店先で、みね子が声を上げると。そこには宗男の妻・滋子(山崎静代)の姿があった。 敬称略 う~~~んん。。。楽しさ半分、不満半分。

  • もう…何がなんだか日記
    2017年7月6日

    BIEATLES>『ひよっこ』第82話

    省吾さんが窓の外を見て驚いた時菅野美穂がやって来た!?と思ってしまったよ(笑)予告の様子では今週はまだ彼女のネタと向島電機の乙女達のエピが残っているでも、今日はまだ宗男…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年7月6日

    BIEATLES>『ひよっこ』第82話

    省吾さんが窓の外を見て驚いた時 菅野美穂がやって来た!? と思ってしまったよ(笑) 予告の様子では今週はまだ 彼女のネタと向島電機の乙女達のエピが残っている でも、今日はまだ宗男叔父さんネタ つーか、今日がクライマックスね …ひじゅにですが何か? 「I(愛)が溢れてるっぺ!」by宗男 “すずふり亭”に 中華料理屋&和菓子屋に “あかね…

  • ディレクターの目線blog
    2017年7月6日

    ひよっこ (第82回・7/6) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第14週『俺は笑って生きてっとう!』『第82回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ビートルズ公演の初日を迎える。夜通しの赤飯作りですっかり寝不足のみね子(有村架純)らすずふ…