NHK朝ドラ【ひよっこ】第69回(第12週水曜日) 感想

啓輔(岡山天音)のもとに、突然、故郷の富山に帰ったきり音信不通になっていた相方の祐二(浅香航大)が帰ってくる。
「戻ってよかった」とみね子(有村架純)は思うが、早苗(シシド・カフカ)は「2人がそろっても売れない状況は何も変わらない」と冷たく言い放つ。
祐二が長い間戻ってこれなかった理由を語り始め、島谷(竹内涼真)も興味津々で耳を傾ける。
ところが、その理由を聞いたみね子は、心底がっかりする。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第12週「内緒話と、春の風」 第69話

   hiyokko-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


あらあら。
アパートの部屋だけで今日は終わってしまいますねぇ。
続く。


ぉぃ(笑)

お父さん。
アパートの部屋だけで…というよりも、啓輔さんと祐二さんの話だけで終わってしまいました。


みね子さん!

えっ!?


あんたさん、漫画のことをあんまり…いや、ほとんど知らんらしいですね。

はい。すみません…。

そういう人ん意見が聞きたいがです!

漫画雑誌の編集者ちゃ、いわば漫画のプロです!
ある意味であん人らの意見は専門家の意見や。
やけどホンマの読者と感覚が違うがんないか。
ほんまの読者は漫画の専門家やない。
そういう人ん感想を聞いてみた方がいいがんではないかと!


読者の感覚を把握している人をプロの専門家というのです。おとうさん…。


何か理屈がねじ曲がってる気がするな。

そうですね。
認められないのを人のせいにしてる感じがします。


なんだかんだーー島谷さんと早苗さんはいいコンビだなって気がしますね。
冷たいツッコみコンビです。
クールな夫婦漫才が作れそうです。


早苗さんはそんなに冷たい人ではないと思うけどな。
本当に冷たい人はあんなに人のことを長く語ったりしないと思う。

というこどは?

みんなとの会話を楽しんでる。
実はおしゃべり好きな人で、てれ隠しで意地の悪い言い方しかできない。
ほら、今も分かりにくいけどとても楽しんでいる。


と、島谷さんが早苗さん解説している間、人形のようにそれを聞いている図もなかなか笑えました(笑)
 hiyokko69-早苗


それに引き替え、2人の漫画はガチでヤバいっす…。

「キカイダケニ キカイタイソウデス」「ズコ」
 hiyokko69-漫画


お父さん。どうしたらいいんですか?

つまんないです…



それでも、ちょっとだけ笑って見せてあげる みね子です。

愛子さんの面倒くさい自分上げに、いつも合いの手入れる係だったことを思い出します。
 hiyokko69


こんな みね子に……
つまらない物の評価を求めてはダメだと思います…。泣.gif


でも、まぁいいか…。
勘違いがやる気を起こさせ、すごいヒットの元になるってことも

人生にはある  かも。

とりあえず、とても可愛い坪内&新田コンビが揃ってくれて、あかね荘がますます楽しくなりました。

はい。
内藤洋子ならいいのかよ!!の回でした。
 hiyokko69-内藤洋子

2人の漫画を担当していらっしゃる海老原 優先生のツイート。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • もう…何がなんだか日記
    2017年6月21日

    密室劇>『ひよっこ』第69話

    ちょっと気になったのは食事中に祐二さんが帰ってきたので彼にも分けてあげたのかどうかってことそこかい(笑)…ひじゅにですが何か?「つまんないです」byみね子↑岡田君のセルフ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年6月21日

    密室劇>『ひよっこ』第69話

    ちょっと気になったのは 食事中に祐二さんが帰ってきたので 彼にも分けてあげたのかどうかってこと そこかい(笑) …ひじゅにですが何か? 「つまんないです」byみね子 ↑岡田君のセルフ・ツッコミ! …と見せかけて、実は自信の表れ? 今日は増田明美も言う通り 「アパートの部屋だけ」で繰り広げられた15分。 朝ドラには時々、舞台劇…

  • レベル999のgoo部屋
    2017年6月21日

    ひよっこ 第69回

    内容啓輔(岡山天音)の部屋に、突然、帰ってきた坪内祐二(浅香航大)にみね子(有村架純)早苗(シシド・カフカ)島谷(竹内涼真)は、驚く。みね子は、啓輔の相棒が戻ってきたことに喜ぶが。早苗は、帰ってきても状況は変わらないと言い放つ。そんな早苗の言葉に島谷は。。。。3人に促された啓輔が、帰ってこなかった理由を祐二に尋ねたところ。。。 敬称略 島谷のしゃべり方、話していることを見ていて思ったのだが。 まるで、刑事みたい! まあ、早苗も、尋問しているようで。。。。刑事みたい! って、島谷だけでなく、早苗も..…

  • ディレクターの目線blog
    2017年6月21日

    ひよっこ (第69回・6/21) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第12週『内緒話と、春の風』『第69回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 啓輔(岡山天音)のもとに、突然、故郷の富山に帰ったきり音信不通になっていた相方の祐二(浅香航大)が…