NHK朝ドラ【ひよっこ】第44回(第8週火曜日) 感想

みね子(有村架純)たちは、洋品店で水着を買ってくる。
早速部屋で見せ合いながらはしゃぐが、高い買い物をしてしまったことを申し訳なく思う。
家族への手紙でも海水浴に行くことをわびるみね子。
一方、みね子に会いに寮へ来た綿引(竜星涼)は、自分が急に現れるとまた心配をかけてしまうと、中に入ることが出来ない。
コーラスの練習を終えて帰る雄大(井之脇海)をつかまえて、みね子の様子を尋ねることにするが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第8週「夏の思い出はメロン色」 第44話

   hiyokko-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

あ~!どうしよう!
私、人生で一番高い買い物だったかもしんねえよ。



海水浴のために水着を買う乙女たち。

幸子さんはモスグリーン、時子は真っ赤なビキニ、みね子は黄色いワンピース。ひよっこです。
優子さんは白地にピンクっぽい柄が入った可愛いデザイン、セパレーツなのかワンピなのかよく解らないけど。
豊子は黒か紺かのワンピース。

豊子は水着も堅いね。
優等生だねぇ。


って言われてたけど、腰ひものデザインが素敵だし、ある意味これが一番大人デザインだよね。

澄子の紫ビキニは……
たぶん、特にデザインでは無くて昨日言っていたように布の少なさで選んだのでは。笑.gif
 hiyokko44水着

あぁ、いわきの父ちゃん!許してくれな。

って言ってたけど、礼の手紙の一つも送って来ない親に謝らんでもよか。


みね子は、どうしても家族に申し訳ないと思ってしまう。
手紙に書く「ごめんね」。

このドラマの開始からずっと流れる「他の家族を差し置いて幸せになったら申し訳ない」空気である。

それに対して、

そんなの謝んなくていいのに。

と、「みんなで楽しく言っておいで」の絵を送ってやる弟妹。


時子は、

前、話してくれたことあるよね。
お父ちゃん出稼ぎに行ってから何だかテレビとか見て笑ってても申し訳ねえなって気持ちになっちまうって。

それはしかたねえのかもしんないけどさ。
みね子、ずっとそれじゃ楽しくないでしょ。


と説教していたけれども、これは谷田部家の事情だから、時子に言われてもね…とは、ちょっと思ってしまった。

時子のお家はあの近辺ではたぶん豊かな方だろう酪農家。
彼女は別に家のために出稼ぎに来たのではない。自由な子である。

それにくらべて みね子は現在リアルとと姉ちゃんである。

自分だけいっぱいお金使っちゃって…って気持ちになるのは仕方ないのよね。汗.gif

家族が「楽しめ」と言ってくれているのだから、楽しんで。みね子。


個人的には、雄大さんの

えっ?俺に会いたくて待ってたのか!?

がツボだった(爆)笑2.gif

綿引さん、コーラスやってあげて(笑)
 hiyokko44-綿引・雄大


NHK朝ドラ【ひよっこ】ってどんなドラマ?モデルはいるの?
「ひよっこ」は、2017年度上半期のNHK朝の連続テレビ小説です。 「連続テレビ小説」は今作で96作目になります。 制作はAK(東京制作...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年5月23日

    ひよっこ 第44回

    内容海水浴に行く事になり、みね子(有村架純)たちは水着を買ってくる。みね子たちは故郷に手紙を送り。。。 敬称略 手紙を送ること自体は良いけど。 。。。。う~~ん。。。 ほんと、なんだろうね(苦笑)

  • ディレクターの目線blog
    2017年5月23日

    ひよっこ (第44回・5/23) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第8週『夏の思い出はメロン色』『第44回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 みね子(有村架純)たちは、洋品店で水着を買ってくる。早速部屋で見せ合いながらはしゃぐが、高い買い…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年5月23日

    ごめんなさい>『ひよっこ』第44話

    実お父ちゃんを探す…という約束を守ろうと一生懸命頑張っている綿引さんの図ぅ―その直後に水着を買ってきて浮かれてる、みね子達―ヒロインに対する批判的な見方を引き起こしかね…