NHK朝ドラ【ひよっこ】第43回(第8週月曜日) 感想

みね子(有村架純)が上京して4か月がたった。
実(沢村一樹)が目撃された街に時々行ってみるが、手がかりはないし、都心にもいまだに慣れない。
お盆休みが近づき、部屋の仲間たちと里帰りするのか話していると、みんな帰らないと言う。
それなら1日海水浴に出かけないかと提案する幸子(小島藤子)に、乗り気になるみね子たち。
雑誌で水着を見てはしゃいでいると、愛子(和久井映見)がやってくる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第8週「夏の思い出はメロン色」 第43話

   hiyokko-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

みね子・心の暑中見舞い に終始した回だった。


皆さんもご存じかもしれませんが、昨夜も巨人が勝ちました。
絶好調ですね。うれしいことです。
別に私が長嶋ファンだから言ってるわけではありませんよ。
我が社にとってありがたいことなのです。

どういうことか分かりますね。
いいですか?巨人が強い。
そうすると後楽園球場は連日満席になります。
その時、お客さんたちが手にしているものは。え~…何でしょう?



それは。それはラジオ。

球場で見でっとね、テレビみだいに解説や実況がないがらラジオ聞ぎだぐなるらしいよ。


テレビで試合を見るのが習慣になると、確かにライブでは実況が入らないので物足らなくなるかもしれない。

実況は細かい所まで拾ってくれるしね。

現代だったらスマホ1台で済むところ。
ライブ見ながらテレビまで見れちゃうところ。

この時代はみんなラジオ。

みね子はその時代の一部を作っているんだよね。
そう考えると作る仕事とは本当に誇らしい。

自説は1965年8月。
もうすぐお盆休み。

乙女寮の幸子班は誰も実家へ帰らないらしい。

えっ…そうなの
この時代ってお盆とかそういう行事にはうるさいんじゃないの

と、思ったが…

私もそうしようかな。お金かがるし。
お正月まで我慢かな。帰りたいけど。


ということらしい。


ねえねえ!一日だけどっかみんなで出がげない? 
一日だけ。

え~!?

え~何?

どごさ? どごさ?

やっぱり夏だし海水浴でないがな?



お父さん…
遊びに行くのはお金かからないでしょうか。心配です。

しかし、雄大さんが会社の車で連れて行ってくれるみたいだから、交通費は おごりってことでいいか。

水着は高そうだねぇ。


やっぱ生地が少ない方が安いですかね?

…そうじゃないと思うよ。

はぁ、でもよ…。
買います、おれ! 買います!



確かにお盆はご先祖様のことをお迎えしたり亡くなった人のことを偲ぶための日だもんね。
それはいいのよ。気持ちさえあれば。

それにさ、私たちの年くらいまでの人は偲ぶ人もたくさんいるけど、あなたたち戦後生まれの人は違うんだから精いっぱい楽しみなさい。

それが亡くなった方々へのいい供養になるよ。

そんな楽しい世の中になったんだなって。



と、愛子さん。

そうだね。愛子さん。平成の世はもっともっと自由になりました。

戦争の記憶を完全に失くし、風習もなくなりつつあり、とても自由になりました。

愛子さんのようにたくさん泣く人は、あと10年もしたら完全に消滅しそうです。
 hiyokko43-1



「これくらいいいですよね。年頃の女の子なんですものね。」

そうですよね。
この辺の時代から、もう変わりつつあるんだなぁって。
そう思いながら見た。
 hiyokko43


各々が選ぶ水着が楽しみですね。←ナレ風に。

NHK朝ドラ【ひよっこ】ってどんなドラマ?モデルはいるの?
「ひよっこ」は、2017年度上半期のNHK朝の連続テレビ小説です。 「連続テレビ小説」は今作で96作目になります。 制作はAK(東京制作...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年5月22日

    ひよっこ 第43回

    「夏の思い出はメロン色」内容昭和40年8月お盆休みについて、話をするみね子(有村架純)たち。それぞれ、色々な理由で、故郷に帰らないと聞き幸子(小島藤子)は。。。 敬称略 7月を、妙な演出で描写して、一気に8月。 ま、それは、それでいいです。 が、 あ…

  • ディレクターの目線blog
    2017年5月22日

    ひよっこ (第43回・5/22) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第8週『夏の思い出はメロン色』『第43回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 みね子(有村架純)が上京して4か月がたった。実(沢村一樹)が目撃された街に時々行ってみるが、手が…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年5月22日

    夏の思い出はメロン色>『ひよっこ』第43話

    さて、いきなりクイズです!澄子が言っていた「ナポリタンB」はリポビタンDのこと?オロナミンCのこと?答:知らん>こらこらリポビタンDは1962年発売オロナミンCは1965年発売だから恐…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年5月22日

    夏の思い出はメロン色>『ひよっこ』第43話

    さて、いきなりクイズです! 澄子が言っていた 「ナポリタンB」は リポビタンDのこと? オロナミンCのこと? 答:知らん>こらこら リポビタンDは1962年発売 オロナミンCは1965年発売 だから 恐らくリポビタンDの方でせう …ひじゅにですが何か? 「生きていたんですねえ」by増田明美 先週土曜日にチラリ映った現…