NHK朝ドラ【ひよっこ】第25回(第5週月曜日) 感想

みね子(有村架純)・時子(佐久間由衣)・澄子(松本穂香)は、同じ工場で働く豊子(藤野涼子)と上野駅で出会う。
青森の中学を出て優秀な成績だったという豊子は、初対面のみね子たちにも成績のことを聞く。
どこかつっけんどんな豊子の態度にたじろぐみね子。
寮の舎監・愛子(和久井映見)に連れられ、一行は墨田区の向島電機へやってくる。
工員たちが暮らす乙女寮に案内されたみね子たちを、意外な出迎えが待っていた。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第5週「乙女たち、ご安全に!」 第25話

   hiyokko-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

昼の回を見ながらツイしたので、感想はほぼTwitter上げで。
帰宅してから追記するかも。(←しました)

愛子さんは、やっぱり抜けていて、おまけにちょっと面倒くさい人だった(笑)

と言っても、意地悪なわけではなく。

兼平豊子という、もっと面倒くさそうな新メンバーも揃って乙女寮へ向かう月曜日。
hiyokko25

hiyokko25-1 みね子たちは上野駅を出て工場と寮のある墨田区向島へと向かいました。
今日から みね子たちが働き、暮らす、墨田区向島は東京都の東部桜の名所・隅田川を望む下町です。

お相撲さんがいますね。
近くに国技館がありますからね。

今は東京スカイツリーが有名ですが当時は高い煙突が立ち並ぶ工場の町で集団就職者が東京で一番多かった地区といわれています。

就職列車で出会った澄子ちゃんもいます。

一人仲間が増えていますね?



この外部からドラマを見て解説しつつ自分も楽しんでいるような増田明美ナレが結構好きだったりする(笑)


出会って早々、

中学の3年の成績はいぐつでしたか?

と訊ねてくる兼平豊子。

私は体育以外は5でした。
なのに高校には行かずにここさいます。



そりゃあ「何かすいません…」って気持ちになりますよね。←ナレ調に。


さっ着いた。ご苦労さま。
あれがあなたたちが働く工場。
そして、その隣に今日からあなたたちが暮らす乙女寮があります。

私も一緒に住んでるのよ。フフフ!



と、みんなの反応を窺い、反応がないと真顔になる愛子さん。

愛子さんも乙女ですもんねえ。ヘヘ……。

と言わないと笑ってくれない。面倒くさい(笑)


この忘れっぽくて面倒くさい舎監がずっと面倒を見るのかと思ったら、ちゃんと優しそうな寮長がいるのだった。

お父さん、優しそうで素敵です。

もう一人同室の夏井優子さん。

乙女な感じで素敵です。

いちいち実況しなきゃ気が済まない みね子が笑える(笑)


楽しくなるといいねぇ……。
少なくとも『小公女セイラ』のミレニウス女学院みたいにならないといいね←ならない(笑)
 

NHK朝ドラ【ひよっこ】ってどんなドラマ?モデルはいるの?
「ひよっこ」は、2017年度上半期のNHK朝の連続テレビ小説です。 「連続テレビ小説」は今作で96作目になります。 制作はAK(東京制作...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • もう…何がなんだか日記
    2017年5月1日

    乙女たち、ご安全に!>『ひよっこ』第25話

    東京での、そして乙女寮での最初の食事はカレーライス美代子母さんが東京に行った日進のリクエストで、みね子が作ったのもカレーライス魚肉ソーセージ入りと角切り肉の違い美味しい…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年5月1日

    乙女たち、ご安全に!>『ひよっこ』第25話

    東京での、そして乙女寮での最初の食事はカレーライス 美代子母さんが東京に行った日 進のリクエストで、みね子が作ったのもカレーライス 魚肉ソーセージ入りと角切り肉の違い 美味しいけど、食べ慣れたものとはちょっと違う味 弟妹達にも食べさせてやりたいと思う味 当時の地方と都会の差 今迄とこれからの暮らしの相違 カレーという料理が人々の心に占める位置 喚起するもの… …

  • レベル999のgoo部屋
    2017年5月1日

    ひよっこ 第25回

    「乙女たち、ご安全に!」内容東京に到着したみね子(有村架純)時子(佐久間由衣)同じ列車で一緒になった福島出身の青天目澄子(松本穂香)そして別の列車で到着した青森出身の兼平豊子(藤野涼子)と合流し、向島電機の寮“乙女寮”の舎監である永井愛子(和久井映見)とともに工場へ。 敬称略 ナレーション「…

  • ディレクターの目線blog
    2017年5月1日

    ひよっこ (第25回・5/1) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第5週『乙女たち、ご安全に!』『第25回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 みね子(有村架純)・時子(佐久間由衣)・澄子(松本穂香)は、同じ工場で働く豊子(藤野涼子)と上野…